解決済み

教員免許と教員採用試験について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.971714
  • 閲覧数494
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 96% (26/27)

教員志望の高3です。英語が好きで、小さい子どもの相手も好きです。
○中学校は教員が有り余っていて、小学校免許を持っているとなかなか中学校には配属されない、と聞いたのですが本当でしょうか?
○小学校の教員採用試験の内容はどんなものが課されるのでしょうか?
○教育学部での指導内容は大学によって大きな差はあるのでしょうか?
3つも欲張って申し訳ありませんが、分かるものだけでいいのでお願いします!

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 34% (112/324)

こんにちは。はじめまして。
5年目の小学校教員です。

5年前ですが、私のときの、私の地域のことで返答させていただきますね。

中学校に教員が有り余っているという事はありません。
試験で両方受ければ、その人の適正の高い方が合格します。私のときは、1次試験は小・中が同時に受けられたのですが、小が受からずに中だけ受かる人もいましたよ。
ただ、教科によって高倍率の年もあるでしょうね。中学校だけの免許で中学校を受けると合格が難しいかもしれません。高校はなお難しいです。
また、自治体によって小中の交流を盛んに行う所もあり、頻繁に小学校⇔中学校へ転任になるところもありますね。
そして、免許があれば転任の希望を出す事も可能です。

採用試験については、すでに詳しく回答されていらっしゃいますが、分かりやすく言うと、小学校では、小学生に全教科教えるので、「小学校全科」という試験があります。
国語・社会・算数・・・家庭科・体育など小学校で子どもたちに教える全ての教科が詰まっています。(残念ながら、korokanさんの得意な英語は無いですね・・・。)
ただ、小学生に教える内容なので、難しくはありません。ただ、教科数が多いので量が半端じゃありません。

対して、中学校は専門教科の試験です。1科目だけなので、内容も難しく、1教科当たりの問題も多く、勉強をやりこまないといけません。・・・結局どちらも勉強は大変です。


あと、基礎的な体力の試験(反復横とび・握力などや、泳力)がありましたが、スバラシイ運動能力でなくても、人並みに出来ればよいみたいです。


大学の指導内容は・・・一つしか行ってないので比べようがないのでなんともいえませんが・・・。ただ、教育大学は、より教育の現場に行く人間を育てるのが主であり、学生もそういう気持ちで(と言っても全員ではありませんし、最近は減少傾向です)いる人が多いので、現場の事も踏まえた指導になるような気がします。それに比べて、有名大学の教育学部は、現場と言うよりは「教育」に対する研究をしているのでは。そういったい意味では、有名大学には出版物などで有名な教授もいらっしゃいます。

長くなってしまいますが、最後に一つ。
大学の教員養成課程には、「小学校」と「中学校」があると思います。(英語は中学校だけです。)卒業には、それぞれの免許を取ることが卒業の認定にもなります。ただ、「小学校」の人が、中学校の免許を余分に取ることは比較的簡単ですが、「中学校」の人が小学校免許を取ろうとすると、ちょっと大変です。理由は・・・ちょっと長くなるので、もしお知りになりたければお尋ねください。

参考になれば幸いです。
お礼コメント
korokan

お礼率 96% (26/27)

ものすごく参考になりました。中学校の養成課程の人が小学校免許が難しい理由も是非教えてほしいです。お手数ですが、お願いします!
投稿日時 - 2004-08-27 21:17:04
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 34% (112/324)

こんにちは。

う~ん、だんだんと難しい質問になってきて、答えられるかどうか(笑)


○理系の友達から「小中両方の免許があった方がいいのは分かるけど、小学校教員養成課程の方がいいなら文系に有利になるからおかしい。」と言われました。確かに小学校課程は文系科目が課されますが、どうなんでしょう?

これは、1次試験の事ですか?それとも2次?私は文系なのですが、気づきませんでした。今、母校のHPを目を凝らして見てみたんですが、小学校課程でも1次試験は共通、2次試験は文系なら英語と専門、理系は数学と専門のようでしたよ。受けられる大学の特色かもしれないですね。それとも、教育学というところがすでに文系の中に入るのかも?


○教育学部の「中学ー社会」というような学科で小学校免許を取るのが難しいのは分かりましたが、「学校ー社会」というような学科は小中両方取れたりはしないのでしょうか?

すみません、「学校ー社会」というくくりが分かりません。きっと、大学によって分け方が違うのでしょう。私の母校には「教育学科ー心理」とか、「教育学科ー教育」などの学科もありましたから。でも、入試のときに専門(得意)の課目で受験し、中学校免許を取る際にはその課目の免許を貰いました。


○小学校教員養成課程で中学校免許を取る場合は副免は可能なのでしょうか?

副免…、就職してしまってだんだん用語を忘れつつあるのですが、小学校課程ならば、主免が小学校免許ですよね。もしかして、中学校免許を二つ取れるかということですか?それはしている人は見なかったです。可能かどうかは分かりません…。中学校免許が取れるかということなら可能です。教員養成課程国語で入学していれば、中学校国語の1種が取れますよ。ついでに高校1種もとれました。もうちょっとがんばると、幼稚園2種も取れました。


がんばって答えましたが、経験談なのであまり参考にならないかもしれません。大学に電話をすると、どんな質問でもすらすらと答えてくれます。さすがプロです。なので、質問したい事を整理して電話してみましょう。ここまでしっかり考えられているのですから、専門家に聞いてみるといいですよ。私も卒業後、図書館司書の免許のために電話をしましたが、感動するほど簡単に答えてくれました。自分で調べようとしてもチンプンカンプンで3日以上も悩んだのがバカみたいでした(笑)

では失礼いたします。
お礼コメント
korokan

お礼率 96% (26/27)

1次試験が大抵社会2科目で…自分としてはありがたいんですけどね。友達は理系から音楽(一応文系)を目指しているので複雑な気持ちです。
副免は2科目の免許を取ることです。あんまり欲張ってもいけませんね(^_^;)
担任からも「大学に電話すれば分かるぞ!」って言われました。もう1度頭の中すっきりさせてからかけてみます!
3度も答えて頂いてありがとうございます!このままきっちり調べていけば悔いのない選択が出来そうです。お礼のしようがないのが何とも残念ですが、本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-29 21:48:26
  • 回答No.5

ベストアンサー率 34% (112/324)

ではでは、再び失礼いたします。
中学校教員養成課程と小学校教員養成課程について・・・

小学校の免許を取るには、国語・社会・算数・理科…音楽・体育などの小学校で行われる科目の単位がそれぞれ必要なのです。私の時は、それぞれの教科にコマが2つずつありましたので、教科数×2のコマを必修単位としてとりました。
一方、中学校は専門の教科をくわしく修めます。国語であれば、近代文学などです。その単位数が、ほぼ小学校の科目の単位数と同じくらい必要です。

小学校の教員養成課程に入ると、小学校の免許を取ることが卒業認定となるのですが、自分の科目の専門科目もとります。国語の場合は、国語関係ですね。卒論も専門の科目で書きました。
そうすると、もし中学校の免許をプラスして取ろうとする場合、中学校の人がとっている全部の単位を取らなくても、自分の専門の科目がすでに中学校の免許に必要な単位となるので、それにほんのちょっと(自分の場合は2、3コマぐらいだったと思います)プラスしてとればいいのです。

ところが、中学校の人の場合は、小学校免許に必要な単位は小学校国語・算数などの単位は必修科目に入っていないわけです。そうすると、コマ数(科目×2)が多い分だけ、大変なのですね~。

説明が下手ですみませんが、お分かりになりましたが?小学校の子たちは、ほとんど中学校の免許を取っていましたが、中学校の子は、この大変さに半々ぐらいでした。

でも、教員を目指すのであれば、小学校免許は絶対に損にはなりません。一般大学などからでもとりづらいので、大変でもとることを強くおすすめします。前の回答にも書きましたが、希望すれば、小中間の移動も可能だからです。難関の採用試験を突破するために!

がんばってくださいね!
お礼コメント
korokan

お礼率 96% (26/27)

○理系の友達から「小中両方の免許があった方がいいのは分かるけど、小学校教員養成課程の方がいいなら文系に有利になるからおかしい。」と言われました。確かに小学校課程は文系科目が課されますが、どうなんでしょう?
○小学校教員養成課程で中学校免許を取る場合は副免は可能なのでしょうか?
○教育学部の「中学ー社会」というような学科で小学校免許を取るのが難しいのは分かりましたが、「学校ー社会」というような学科は小中両方取れたりはしないのでしょうか?1つ目の質問に関連して、ですが。
何度も申し訳ありませんがお願いします!
投稿日時 - 2004-08-29 13:46:47
  • 回答No.3

ベストアンサー率 40% (18/45)

どうもこんにちは^^

○中学校は教員が有り余っていて、小学校免許を持っているとなかなか中学校には配属されない、と聞いたのですが本当でしょうか?

・受験する都道府県にもよります。受験当日、受験関係の注意点が書かれたプリントが配布されます。その際注意書きに「小学校教員で受験した場合でも中学校及び養護学校での採用となる場合があります」と書いてある場合があります。これは本人が免許を持っているかどうかに関わらずです。中学校(英語)を持っていて中学校(国語)になることはないですが・・・

免許を持ってないのに配属されるって、免許無くても平気なの?というわけではありません。配属後、学校種に応じた免許を取得する必要があります(猶予期間はかなりあるようですが)


○小学校の教員採用試験の内容はどんなものが課されるのでしょうか?

大抵、一次試験では一般・教職教養と専門教養の2つが課せられます。都道府県によって問題傾向はかなり変わってきますが、教職教養は学習指導要領や公務員法、学校経営、教育心理などなど。専門教養は、実際の現場を想定してどのような指導をするか?など指導関係の問題と、一般教養の延長のような問題の2つに分かれます。


○教育学部での指導内容は大学によって大きな差はあるのでしょうか?

おそらくないでしょうね。これは人に聞いた情報なのであまり信憑性があるかどうかわかりませんが、教員採用試験に合格するための指導を重視する大学。教員になった後どのような指導をしていくか、という採用後の指導を重視する大学の2種類があるとか・・・もちろん前者の方が合格率は高いでしょうね。


とりあえずわかる範囲で答えさせていただきました。曖昧な点や、よくわからない点があれば書いてもらえれば・・・気付けば答えます^^;
お礼コメント
korokan

お礼率 96% (26/27)

また新しい質問を出してみようかと思います。ありがとうございました!
投稿日時 - 2004-08-25 09:54:37
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (900/2303)

>○中学校は教員が有り余っていて、小学校免許を持っているとなかなか中学校には配属されない、と聞いたのですが本当でしょうか?

関係ないですね。
教員になるには採用試験を受けますが、小中高それぞれ採用試験が違います。ですから中学校教員採用試験を受験した人が小学校に配属されることはありませんし、その逆もありえません。
※ベテラン教員になると小中で交換異動することもありますが稀な話です。(当然小中両方の教員免許を持ってるのが前提条件です)

>○小学校の教員採用試験の内容はどんなものが課されるのでしょうか?

一次試験は主に筆記です。教育関係の法律(学習指導要領等)や、国社数理英などの学力試験などがあります。
二次試験ではピアノや水泳、模擬授業などの実技試験や集団面接などがあります。
採用試験は都道府県ごとに実施するので、内容は各都道府県によって若干違うようです。

>○教育学部での指導内容は大学によって大きな差はあるのでしょうか?

大きな差はないでしょう。
ただ偏差値の低い教育学部と、偏差値の高い教育学部では結果的に教員採用試験の合格率は変わってきますね。これは学生の基礎学力の差だと思いますが・・・

なお大学卒業後すぐに教員採用試験に合格する人はそれほど多くありません。最近では1~4年くらいチャレンジしてやっと合格する人も多いです。もし大学卒業後に採用試験に落ちた場合は小中学校等の講師になって経験を積む人が多いですよ。

下記URLが参考になるかもしれません。
お礼コメント
korokan

お礼率 96% (26/27)

確かに小中の異動はなかった覚えもあります。URLも参考になりました。あらがとうございました!
投稿日時 - 2004-08-25 09:57:45
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (261/717)

採用試験は都道府県によって異なるようです。

1 中学校や高校は教科担任制なので
  教科によってはかなり高倍率だと思います。
  教科の時数が少ない教科の教師は  
  当然採用も多くないでしょう。
    
  私が住んでいる地域は、小学校免許はむしろ
  もっているほうが良いようです。

  採用後に小学校免許をスクーリング等で
  とる人が何人もいます。

2 試験の内容も都道府県で異なります。
  でも一般的には
  一般教養、専門教科、教育関係(教育史
  教育心理、教育法規など)
  性格検査(内田ツェッペリンとか)
  小論文(教育的な課題について)が1次試験。
  筆記試験が多いですね。

  2次試験には
  実技、個人面接、集団面接(ディスカッション
  形式)でしょうか。
  実技にはピアノ(バイエルから1曲とか)
  音楽の歌唱共通教材の弾き語り、
  体育の水泳(25m)、鉄棒、バスケット
  ボールのジグザグドリブルなど・・・
  小学校ならではの実技があります。

  厳しいところは1次に合格しないと
  2次を受けることができない所もあるようです。

3 
 (教員免許をとることを目的とするのならですが)
  教育学部ならどこでも
  教員免許状がすんなりとれる
  わけではないのですよ。
  
  教員養成を目的とした「~教育大学」なら
  卒業と同時に必要な単位を取っていれば
  免許を申請してとれるのですが、
  それ以外の学部では
  自分の専門のほかに、教職課程をとらなければ
  いけませんし、教育実習の単位も必要です。

  高校3年生のこの時期なら志望校をしぼって
  いく時期ですね。
  korokan さんが進路をきめるよい判断
  材料になれば幸いです。
  
お礼コメント
korokan

お礼率 96% (26/27)

参考になりました。2次試験は難しそうです…まずは大学入らないと話になりませんが。ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-25 10:00:26
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ