• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

映画「Joker」に関する質問

 日本でも今年10月4日から上映されている「Joker」は世界中で(予想を超えて)大ヒットしており、日本国内でも延べ330万人以上を動員したようです。  けれどもあの映画は(バトル・ロワイアル等同様)過激な暴力・銃撃シーン及び喫煙シーンなどを伴い、さらにかなり暴力的な言葉も多い(それらの理由により日本でもいわゆる「15禁」になっている)のに、どうしてなのでしょうか? (あの映画では(豊かさの恩恵を受けられる人とそうでない人の格差など)現実世界における「闇」とか「負の一面」も極めてリアルに描いているらしい)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数75
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

私は「大人の鑑賞に耐えうる作品が最近はほとんどなかったから」だと思っています。最近はCGでドッカンバッコンやるのばっかりで、頭をカラッポにして観るのは楽しくても、鑑賞後に何かが残る重厚な作品なんてのはハリウッド作品でもほとんど見かけることがなくなりました。 内容的には、あまりにも「タクシードライバー」と「キングオブコメディ」ですね。ロバート・デ・ニーロが出てきたときはやりすぎだろと思いました。そしたらスコセッシ監督も制作に関与しているというので、タクシードライバーのリメイクと思うほどですよ。あの頭をバーンとやるところなんて、まんまだし・笑。 タクシードライバーを今作ったら明らかにR15指定なので、まあそうなるだろうと思います。 また登場するのもジョーカーだけど、DCコミックスは関係ないですね。バットマンは出てきませんし、あれをリアルと考えると、ジョーカーが40歳でブルース・ウェイン(後のバットマン)が10歳くらいなので、バットマンが出てくる頃にジョーカーは50代になってしまう。それは年齢差がありすぎでしょう。バットマンシリーズというより、スピンオフあるいは外伝と考えたほうがいいと思います。 伝説となったヒース・レジャーのジョーカーとは、キャラクター(性格)も違うので全く別のアプローチをした今作は大正解だったと思います。あれと同じようなジョーカーをやろうとしたらヒースジョーカーに絶対に勝てません。なにしろヒース・レジャーはあの作品と引き替えに命を落としたのですから。 とはいえ、ホアキン・フェニックスの「緊張する場面になると笑い出す障害を持っている」の演技は素晴らしかったと思います。ジョーカーになったアーサーが階段で踊りながらヘイソングが流れるところは名場面ですね。 「タクシードライバー」とか「時計仕掛けのオレンジ」みたいな映画ってものすごくハマる人が世界中にある一定数いるんですよ。私はどっちもあんまりハマらなかったですけど、ジョーカーは素直に名作だと思います。でも、もう一度観る気力はないです・笑。 しかし製作費約70億円の映画が「低予算映画」だなんて、ハリウッドはスケールが違いますなあ。日本じゃ製作費15億円のシンゴジラが「超大作」なんていわれたのに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 あの映画は「大人の鑑賞に耐えうる映画」のひとつといえるのですね。ありがとうございます。  私も少しは興味を持ちました(但し、あの映画を観たら破滅的な行動に走ってしまうかもしれませんが)

質問者からの補足

「けれどもあの映画は」の後に「善良な主役が極悪人になるまでの過程を描いたものであり」を入れるつもりでしたが抜けていました。失礼しました。 (あの映画ではいったい何が善良な人を破滅的な行動に走らせたのかも描かれている。加えて米国などではあの映画に影響されて破滅的な行動に走る人が現れることを懸念した(というより恐れた)映画館や行政が厳戒態勢を敷いたらしい)

関連するQ&A

  • 映画に関する質問

     「万引き家族」「ジョーカー」などの(豊かさの恩恵を受けられる人とそうでない人との格差といった)現実世界における「闇」とか「負の一面」を(極めて)リアルに描いた映画で、他に出来がよい、またはおすすめの作品があれば教えていただけませんか?

  • 海外の高校生に推薦のドラマ・映画を教えてください

    韓国の高校で日本語を教えています。 学生たちに日本のドラマや映画を見せたいのですが、最近のもので若者たちに人気のあったドラマ・映画、学生たちが見て喜びそうなドラマ・映画など、どなたか教えて頂けないでしょうか? 学校は男子が多いので、できれば男の子が好きそうなものがいいです。 ただし、日本よりも儒教的な精神の強い韓国の学校で見せるものなので、性的なシーン、暴力的なシーンが多いものはだめですが・・。

  • 銃声、ハラハラするシーンで・・・

    私は、昔から、映画やテレビのドラマなどで、はらはらするシーンや暴力的なシーンや銃声、銃撃シーンが苦手でした。 今回、某有名小説が映画化され、ふた月ほど前に見に行ったのですが、はらはらするようなシーンで、 「手のひらに汗がいっぱい出て、気分が悪くなり、そのうち全身が冷や汗でびっしょり」になりました。 映画を見続けるのが非常に苦痛でしたが、一番後ろの真ん中の席だったため出るに出られず。。。 映画が終わった後はふらふらな状態になってしまいました。 実際に友人や付き合っている人と映画を見に行くことがありましたが、こんなことは初めてです。 いくらそのようなシーンが苦手とはいえ、反応が尋常ではない気がします。 私、どこかおかしくなっているのでしょうか・・・? 病院等に行くべきだったんでしょうか? ちなみにその日はいたって健康でした。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

私は昔からのバットマンフリークであり、 おっしゃるような狂ったジョーカーが見たくて映画館に行きましたが 正直、いまいちだったと思います。 ジョーカーはもっと狂ってないといけない。 ヒューマン・ドラマに寄りすぎていた。 一方、ジョーカーのことをまったく知らない友人からすれば CMの影響からか最初からヒューマン・ドラマとして認識していたそうで そういった方面には受けているんだと思います。 (実際に映画館に行って、ぶったまげたかもしれませんが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

どうしてって言われても、映画がヒットした理由は 作品のできが良かったから、としか言えません。 私も観ましたが、深くて重い、ドスンと来る名作でした。 >過激な暴力・銃撃シーン及び喫煙シーンなどを伴い、さらにかなり暴力的な言葉も多い(それらの理由により日本でもいわゆる「15禁」になっている)のに、 のに、っていうかだからこそ刺激が有って面白いのですよ。 マイナス要素では有りません。年齢制限以外。 そういうのを求めている人が多いのです。 ヒットしているのが証拠です。 恋愛映画も好きだし、ほのぼの、コメディーも好きだけど、 そんなんばかりじゃ飽きるんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • chiychiy
  • ベストアンサー率58% (11561/19902)

こんにちは 「ダークナイト」からの伏線で 宣伝のしやすさがあるということと ここに書かれているように、SNSのよる拡散で ヒットしているらしいです。 元々「ダークナイト」はバッドマンの中でもヒットしたいい映画です。 亡くなったヒースレジャーがそのままジョーカー演じていたら もっと違うものになったと思いますが・・・。 ただアキン・フェニックスの演技力も 高く評価されています。 https://biz-journal.jp/2019/11/post_126158.html https://theriver.jp/joker-hahaha/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 劇場で見る映画とDVD映画 は少し違うのですか?

    以前映画館で、パールハーバーを見ました。 そして最近DVD(パールハーバー)が出たので購入しました。 確か、(映画館見た時)日本の潜水艦の兵士が捕虜になって尋問されるシーンが、 あった様に記憶しています。先程DVDを見たのですが、そのシーンが出てきませんでした。ひょっとして、セル用 DVD、VHS レンタル用 DVD、VHS 日本の映画館、 アメリカの映画館、全て少し違うのでしょうか?  DVD に“ 劇場公開版 ”とか“ ディレクターズ・カット版 ”とかありますが、 暴力シーン、ワイセツシーン、その国の政治、宗教上の問題???何かで、 内容を一部カットしたりするのでしょうか?

  • 銃撃シーン

    日本の映画でも洋画のような銃撃シーン 重量感のある音やリアルな質感 空の薬莢が飛び出てくるなど迫力のあるシーンは作れますか? 作れないとしたらなぜでしょうか?技術的な問題あるいはアメリカでは空砲を使っているからでしょうか?

  • 子どもと一緒にみるお薦めの映画を教えて下さい。

    私自身、本を読むことはとても好きなのですが、映画&音楽に関しては、まるっきり知識がありません。嫌いではないのです。レンタルビデオ屋さんに行っても、どれを選んでいいかわからないんです・・・。   この質問カテゴリーを見ていらっしゃる方は、映画通の方だと思いますので、質問させて頂きました。 こどもと一緒にみたいので、出来れば、心あたたまる映画、感動映画、動物とのふれあいの映画、家族のふれあいの映画、冒険映画、友情映画などであれば、嬉しいです。(上記のジャンルであれば、日本&外国を問いません。そしてアニメなどでもいいです) ただ、感動映画でも、暴力&残酷シーンのある映画は、除いてくださいね。 ちなみに、ジブリコレクションは頂きもので、全巻持っていますので、それ以外でお願い致しますね

  • 人の命は平等ですか?

    映画バトル・ロワイアル2の劇中で‘人の命は平等なんかじゃありません!!‘と竹内力が叫ぶシーンがありますよね。 たまたま日本に生まれたから赤の他人から1億円の寄付をたった一人の為に集めて海外で臓器移植が受けさせられる一方、たまたまアフリカに産まれたため100円の予防接種も受けられず死んでいく多くの子供たち・・・。 自分はどう考えても人の命は平等だとは思えませんが皆様はどう思いますか??

  • PG-12で公開されたあの映画。

    日本でPG-12で公開された「28日後」という映画ですがタイトル後に主演のキリアン・マーフィがベッドで全裸で寝転んでいるところが映り驚愕しました。 仰向けで寝転んでいたので陰毛から○んちんからタマタマまで丸出しで全身披露! 劇場はざわざわと・・・そのまま長くそのままを映して、一度カメラが顔の大写しになったので安心しましたが、その後また全てを丸出しの主人公が上半身を起き上がらせてゆっくり立ち上がろうとする・・・ その後起き上がった主人公を後ろから写しタマタマが・・・ こんなのが12禁??と思ったのです。むしろ上映できたことが奇跡に思えます。成人の股間が無修正なのにいいんでしょうか?必要ないシーンにも思えました。これについてどう思いますか?

  • 女性の方  「パッチギ」での暴力シーン

    映画を見た女性の方に質問です。 40代の外国人女性に日本映画のDVDを送ろうと思います。 その候補の中に井筒監督の「パッチギ」を考えています。理由は僕がよいと感じたから。 問題は暴力シーンが多くあります。 一般的にあのような暴力シーンは見たくないと思われますか。 ストーリー中で必要だし問題ない、気にしなくてよいと捉えたらよいのでしょうか。 もちろん女性ということでくくれる問題でないことも理解していますし、女性一般なんて意味ないことは確かですので、女性のあなたの感想を教えてください。 映画「パッチギ」の是非でなく、女性のかた限定で暴力シーンの感想を教えてください。

  • 映画そっくりな夢!?

    つい最近の事、実にリアルな夢を見ました。 しかも、夢って、覚めるとその記憶というか、内容が消えてなくなるというのですが、その日に見た夢は、少し違っていました。 目覚めた瞬間、直感的に何処かで見た記憶があったんです。 で、夢の内容をすぐに、メモにとりました。 その内容は、ある日突然、目覚めたら周囲に人がいなくなっていました。 最初は、冗談だと思い、朝食をとりTVを付けるが、TVはノイズばかり。変だなと思いながらも、出勤。 しかし、見慣れた町の光景は、周囲に全く人のない気配でまるでゴーストタウン状態。 しかも、その周辺には、異様な殺気が満ちていました。 と、ここまでお知らせすればわかると思いますが、この夢って、ある映画に告示していることがそのあとで、わかりました。 「アイ・アム・レジェンド」。 そう、まさに、この映画に非常に告示しているんです。 この映画、確かに、過去に見ましたが、それ程、面白くて何回も見たわけではありません。 なのに、なんでこの映画みたいな夢を見たのか、理解できないというか分かりません。 でも、間違いなく、夢の世界は、自分一人だけの世界でした。 そして、夜になると闇にうごめく不気味な影。 襲いかかるその敵に対し、日本だから武器らしい武器がなく、お手製の武器をこしらえて自衛。 奮戦する自分がそこにいました。 そして、夢が覚める直前の結末は、世界が変わったのではなく、自分が他の同じ世界へと移動してしまった。 つまり、平行する別の次元の世界へと移動してしまった。 途方にくれ、事実を知った自分を、無数の不気味な暗闇が取り囲み襲いかかってくるシーンで目覚めました。 似たような体験、された方いませんか。 夢だけど、ある映画に酷似していた。 そんな体験、ありましたら是非ともお聞かせください。

  • 20代~60代の方へ、「春」or「秋」で思い出す邦画のシーン教えてくだ

    20代~60代の方へ、「春」or「秋」で思い出す邦画のシーン教えてください。 映画のタイトル/印象的なシーン/年齢 という形式で印象に残っている季節感のある映画のシーンを教えていただけないでしょうか。 たとえば、菜の花、桜、コスモス、紅葉、入学、卒業が出てきたりするものなど。 その舞台となっている風景の 地名まで具体的ですと大変ありがたいのですが、 不明でも未設定でもかまいません。 ちなみに、暴力的な映画、ホラー映画、マニアックな映画のシーンより、 そのシーンの場所に皆が行きたくなるような、 日本の風景が出てくる場面をぜひとも教えていただきたいです。 幅広い年代の方のご意見をいただけると嬉しいです。 ご協力の程、どうぞよろしくお願い致します。

  • 映画のタイトルが分かりません。

    映画のタイトルが分かりません。 以前、カナダの知り合いの家で見たVHSの映画です。おそらく製作時期は1985年から1995年くらいの間だと思います。 冒頭のシーンは、いつもと食器か何かの置き場所が違っていただけで、怒ったそぶりも見せずいきなり若い妻を殴る夫、そんな田舎町の暴力的な夫のもとから若い妻は家出するところから始まります。しかし、行く当てもなく夜の駐車場辺りでで困っているところに、酒場で働く中年のウエイトレスと出会う。なぜか意気投合し、一緒に暮らし始めるという流れだったと思います。このウエイトレスは時には気に入らない客に頭から灰皿をかぶせたり、お金のために客に体を売ろうとしたりもする。そんな中、地元の二人の若者(ネイティブアメリカン?)と心が少し通じはじめ、一緒に森の中に家を建てようとする。時には喧嘩したりもしながら、最後は一緒に家を完成させるというような話だったと思います。 タイトルも出演者の名前も思い出せません。 なにしろ、見たのがカナダだったのでもしかしたら日本では公開されていないかもしれません。(かな~りマイナーな感じの映画でしたので。。) でも、最近になってすごく気になりはじめて、日本や海外のサイトで検索したのですが(タイトルにhome かlivingが含まれていたかもしれない気がして)全く分かりませんでした。 もし少しでも心当たりのある方がいれば、是非教えて下さい。 お願いします~。

  • ポール・ニューマン「暴力脱獄」について

     スパイク・リー監督の「25時」の中で、主人公エドワード・ノートンの部屋に、ポール・ニューマンの「暴力脱獄(Cool Hand Luke)」の大きなポスターが貼ってあります。  題名は忘れてしまったのですが、以前にも、「暴力脱獄」のポスターが貼ってあるシーンが出てくる映画や、主人公のルークのことがせりふに出てくる映画を見たことがあります。それも決して映画好き同士の会話ではなく、ありふれた日常会話の中に引用されていたと思います。  私は大好きな映画ですが、日本では決して誰もが知っている作品ではないので、ちょっと意外に思いました。アメリカでは、誰もが知っている一種伝説的な映画になっているのでしょうか?あるいは、反権力のシンボル的な映画として、映画ファンのみならず、広く知られているのでしょうか?事情をご存知の方、教えて下さい。