• ベストアンサー
  • 困ってます

香りがとびやすい香水を持たせる方法

  • 質問No.9632273
  • 閲覧数72
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

とても気に入った香りの香水があるのですが、香りがどうもすぐにとんでしまうようです。自分の鼻が利かなくなっているだけかとも思ったのですが、口コミを見るとどうも買った人の多くが同じように感じるようでした。
つけ直し以外の方法で、なるべく香りを持続させたいのですが、付ける場所、量、付け方などで持続力が増す方法があるでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (3942/11889)

他カテゴリのカテゴリマスター
多孔質の素材に香水を染み込ませる フレグランスペンダント
https://www.rakunew.com/news/4098

アロマペンダント
https://www.lcljapan.co.jp/cate_aromapen.htm

体につける場合は 体温の低い部分につける。

ところで香りがすぐに飛んでしまうというのは 香水とは呼べないかも。
オードパルファン
オードトワレ
オーデコロン
という順に精油を揮発性油で薄めています。
法律などで決められていないのでその含有率はメーカーにより違います。
薄めたものを香水として販売している会社だということですね。
お礼コメント
konsara

お礼率 100% (3/3)

色々な方法をありがとうございます。
香りがとびやすいのは強く香りやすいよりはいいかなと思っていたのですが、そういう可能性もあるんですね。
投稿日時:2019/07/06 17:24

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 58% (9509/16330)

コスメ・化粧品 カテゴリマスター
こんにちは

香水は濃度で香りの持続時間が変わります。


名称/略称

香料の濃度
どのタイプでしょうか?

持続時間
パルファム(P) 15~30% 5~12時間
オーデパルファム(EDP) 10~15% 5~12時間
オードトワレ(EDT) 5~10% 2~5時間
オーデコロン(EDC) 1~5% 1~2時間


持続するには
脈打つところに着ける
これが基本です。

手首、うなじ、それと膝の裏などです。

体温の低い人は余りかおらなくなります。
逆に夏場など体温が高い時期には香りが強くなってきます。

ですから、冬場よりも夏場の方が匂いがきつくなります。

https://www.shiseido.co.jp/fragrance-beauty/column/common-sense.html

付けてはいけないのは脇の周辺。
お礼コメント
konsara

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございます。
種類はオードトワレです。
体温が高くなる時期は使うのも気を使わないといけなさそうですね。
投稿日時:2019/07/06 23:37
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ