解決済み

公開鍵暗号方式のしくみ

  • 困ってます
  • 質問No.9547232
  • 閲覧数89
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 67% (444/654)

公開鍵暗号方式について、ある解説で、
暗号化鍵と暗号化アルゴリズムは公開するが、復号鍵は秘密にしなければならない。とあります。

送る側の暗号化においては、受信側の公開鍵を使うわけですが、暗号化鍵の内容と暗号化アルゴリズムが分かれば、復号の仕方は推測できたりしないのでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 54% (4510/8224)

他カテゴリのカテゴリマスター
サルにも分かるRSA暗号
http://www.maitou.gr.jp/rsa/rsa13.php
4枚の図解でわかる公開鍵暗号
https://persol-tech-s.co.jp/corporate/security/article.html?id=26
とか読むと簡単な仕組みが書かれているので参考にされてみては?
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (444/654)

ありがとうございます。後者のリンクのほうで理解できました。
素因数分解の困難性を使うというのは、あちこちに書いてあるので承知していましたが、どのようにこのことを使って、このシステム(アルゴリズム)を作れるのか、基本的なところが理解できました。
暗号文と公開鍵がGetできても、もとの平文は出てきませんが、暗号文と秘密鍵がわかれば、平文はでてきます。
またついでに興味深いのは、公開鍵→秘密鍵の推測は当然できませんが、秘密鍵→公開鍵の推測もできない点。また、最初の素因数が分かっていなくても、公開鍵さえ分かっていれば、鍵を開けることはできるとう点です。
こんな仕組みが作れるわけですね。
投稿日時 - 2018-10-14 15:43:23
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 38% (2943/7603)

コンピューター カテゴリマスター
アルゴリズムが公開されているので、復号の仕方は判ります。
ただし、秘密鍵(復号鍵)は容易に判明しないようになっています。

秘密鍵を見つけるには、現在一般的に使われている暗号でも30~40桁の整数の素因数分解をした結果が必要で、コンピュータを使っても相当の時間を要します。
その結果、暗号鍵が見つけられ頃には復号されたデータの価値が無くなっているので情報が守られるという仕組みです。
お礼コメント
spongetak

お礼率 67% (444/654)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-10-14 15:44:19
  • 回答No.3

ベストアンサー率 48% (4382/8998)

1000桁くらいの数値の素因数分解が出来れば、解読できます。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (839/4395)

「推測できない仕組み」になっているということです。
推測できる人が現れたら意味がなくなるかもしれません。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ