• 締切済み
  • 困ってます

権利について

事情があってすぐには出願できないのですが、公開するにあたって、権利だけは確保しておきたいのです。 何か良い方法はありませんか。 宜しくお願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数45
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

 貴方の言われる公開とは何かの製品を市場に出す意味としてアドバイスさせてもらいます。  権利を守る方法はありませんもし守る方法があるとすれば現行の特許法の存在の意味がありません。  唯、権利がなくとも他メーカの模倣と先願を防ぐ方法として公証人役場に発明内容を詳しく記載した図面を提示して公正証書として登録する方法があります。お近くの公証人役場で聞いてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございました。 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 特許、実用新案の権利について

    先日はお世話になりました 今回もよろしくお願いいたます。 画期的なアイデアを独占するためには 出願して権利を得ると言うことと思いますけど。 特許、実用新案の出願以外に 権利を得ることは出来ないでしょうか。 とりあえず新案の権利を得る 方法が無いかと思いまして。

  • 特許権の権利化について、出願から設定登録の間に行わ

    特許権の権利化について、出願から設定登録の間に行われた他人の使用ってどうなるんですか?出願から設定登録までに時間がかかったら、出願公開された時点で何もかも手の内バレてしまうから普通他人は出願公開みて真似しますよね?どうなるんですか?設定登録からしか特許権の独占権が及ばないならパクリまくりじゃないですか!? 他人から前もって警告だしとかないと終わりだそうです。そこらじゅうのアホがパクりまくったら全部警告出せる訳ねーだろ?個人を想定した自然権なのに無理があるじゃねーか!!??どーなってるんですか?

  • 公開中の特許について

    こんばんわ。素人なので質問ナドの表現等が悪かったらごめんなさい。 アイデア・デザインを思いつき、自分の中では、意匠と実用新案になるのかな?と思いながら、公開情報?(電子図書館にて観覧)したら、自分のアイデア・デザインと90%ほぼ同じ内容の物が特許出願されていました。 私が考えているのは、発明ではなく、形状や機能性なのです。 この場合、意匠・実用新案は取る事は無理なのでしょうか? ちなみに、特許出願中のものは、デザイン(これがほぼ一緒)と新たな発明について出願していました。 また、他に権利的に確保する方法などがあれば教えてください。 宜しくお願いします。

  • 審査未請求の場合に訴える権利は発生しますか?

    出願後3年以内に審査請求をしなかった場合、他人が同様の特許を出願 したら、権利侵害の訴えはできるんでしょうか? それとも、出願すれば、先願主義のため後からでも登録特許とすることができ、特許化した後なら、同一特許が登録されていた場合に訴える権利が発生すると認識でいいでしょうか?

  • アィデアの権利と公証人

    http://okwave.jp/qa/q4272837.html のNo6の回答に 「いずれも、売り込んだ相手の勝手な出願に対する防御の一手段にはなります。」 「但し、どちらにしても、積極的な権利化(出願)には劣ります。」 とありました。 1.「相手が出願しないで製造、販売することには何も言えない。」 2.「相手が出願しても、それは私のアィデアとは言えない。」   と思いますが 「出願に対する防御の一手段にはなります。」ということがイマイチわかりません。 素人にもわかるように教えていただければありがたく思います。

  • 遅れて下位概念を出願しなおせば、権利期間を延ばせる?

    Aを請求項とする出願を行い、それから1年半以内(公開前)にAの下位概念(考え得るもの全て)を請求項とする非国内優先権主張出願を行った場合、他者が同じ内容の出願を行わなければ、Aの権利期間を実質21年半に延ばせるのでしょうか? 後願の請求項がAの上位概念ではないため、内容が同一とならないので、先願にはなりませんし、出願人が同じなら拡大先願にもならないので、可能だと思うのですが、いかがでしょうか? なお、明細書の内容は先願でも後願でも同一とし、下位概念も全て双方の明細書に記載されているものとします。

  • 権利について

    出版社が書籍を発行して、インターネットでも一部を読めるようなサービスを行うことについて、インターネットに公開することは、なんらかの権利にひっかかるのでしょうか? 著作権者の同意が必要なのでしょうか? 詳しい方がおられましたら、教えてください!

  • 特許発案者と出願者の権利の違いについて

    お世話になります。また、ふっと疑問に思ったことが出てきたので、皆様の知識をお借りしたいと思い、質問させていただきました。宜しくお願いします。 特許、実用新案、商標、意匠などで、出願中であれ、登録済みであれ出願者(社)と発案者、どちらに権利があるのでしょうか?単純に当事者同士での話し合いで決めるものなのでしょうか? 無知で幼稚な質問なのですが、疑問になってしまったのでお教え下さいませ。宜しくお願いします。

  • 国に必要な権利

    あまり深く考えることがなかったのですが、この国で石油を使えるのも漁業をして魚を食べられるのも、飛行機が空を飛べるのも(これはどうかわからない・・・)、みんな権利があってのことなんですよね。最近、いろいろと新聞を読んでいるとガス田の問題で試掘権とか、漁業権とかを、いろいろと聞くようになりました。やはりこれは、国民もどのような権利が存在してわれわれの国が豊かになっているのか知る必要がある気が、最近してきました。また、海には、いろいろな可能性があるようですよ。そう言った意味で国に最低限必要な権利などを知っておく必要があるのではないでしょうか・・・?。石油などを確保する場合も何か権利のようなものがあるのでしょうか?防衛に関する権利もいろいろとあるのではないでしょうか・・・?。いろいろと重要な権利を知っている方がいれば教えてください。

  • 公告公報の権利期間

    公告後、登録された権利があります。 この場合、権利期間は、出願から20年ですか。 公告から何年後 っていうきまりがあるのでしょうか。 また、もしその場合、どちらがどのようなきまりで優先されるのでしょうか。 教えて下さい。