• 締切
  • 暇なときにでも

主軸のバランス

  • 質問No.9437229
  • 閲覧数790
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0
マシニングセンターの主軸を回転させると振動が発生します。
主軸単体のバランスは取られているのですが、MCにアッセンブリーした状態でのバランスが悪くなっていると思われます。
アッセンブリーした状態でのバランスの測定及び修正方法がありましたら、教えて頂きたいと思います。

回答 (全2件)

  • 回答No.2
主軸単体でのバランスが取られているというのは,メーカの出荷段階での話だと思います.ご存じかと思いますが,マシニングセンタの工具クランプはほとんどの場合,主軸中心に組み込まれた重ね合わされた皿バネによって行われています.(一部コイルバネ+倍力機構もあります)皿バネは薄いバネの組合せなので,使用しているうちに各バネの芯がずれてきます.コレを少なくするために,ドローバーと皿バネの隙間を小さくしたり,皿バネの間にスペーサを入れたりしているようですが,経時変化による芯ずれに起因する主軸アンバランスは出てしまうようです.したがって,主軸に関しては主軸単体でのアンバランスを非接触変位計もしくはFFTで測定される事をお勧めします.次は,工具単体でのバランスですが,これはホルダ・工具などをアッセンブリしたもので測定しないといけません.できれば工具メーカに測定してもらった方が良いと思います.測定装置をお持ちでないと思いますので.そして最後に,工具を機械に取り付けてアンバランスを測定すれば各部分の影響度がわかると思います.アンバランス測定装置は,岡本工作,長浜シェンク,長瀬鉄工など研削盤メーカや回転振れ測定メーカから発売されています.ただし,ユーザによるアンバランスはツールホルダで行いますので,ホルダ外周にバランス修正用のタップ穴や修正リング(ここを削る)を設ける必要があります.また,振動には径方向と軸方向の2種類があるので両方測定された方が良いかと思います.
  • 回答No.1
こんにちは yamasaki です。
どの程度バランスが悪いのでしょうか?
機械が違いますが、平面研削盤で動バランス修正が可能または動バランス状態を表示する装置を作っているメーカをご紹介しますので参考URLをご参照ください。
確か他のシステムにも応用した事があるとメーカの方から直接聞いたことがあります。 参考にしていただければうれしいです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ