• 締切済み
  • 暇なときにでも

第一生命の入院保障について

第一生命から転換を勧められていますが、 第一生命の取り扱い保険はすべて1泊2日以上の入院で 入院給付金が支払われるとの説明でした。  私としては、1泊2日程度の入院の時支払われるよりも 従来通り5日目からでいいのでその分保険料を安くと 思ったのですが、現在はすべて1泊2日以上の商品しか ないとの説明でした。  第一生命に詳しい方いらっしゃいましたら、この話しは 本当でしょうか?教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数173
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.3

こんばんは。 そうですねぇ。入院一泊二日からというのは現代の医療方針にあってますねぇ。 が、他の方も仰ってましたが、転換は解約金を頭金にして新規で加入するよりも少し安いという利点はありますが、あなたのニーズにあってるとは限りません。 ただ、現在加入の保険が更新が近かったり、被保険者の年齢、家族の状況などいろいろな面を顧慮の上、外交員の方が勧めてきたのなら、話は別ですが(そうとは思えませんが) 保険の考え方は2つです。 ●保険はあくまで何かあったときのもの、掛け捨てでいいから保険料は安いほうがいい ●保険は財産の一部、保障を得ながら、お金も貯めたい あなたはどちらですか? この外交員のかたが勧めてくれたのがいいきっかけです。一度家でかけてる保険すべて自分のニーズを考えたうえ、検討するのもいいと思いますよ。 私は現在は生命保険会社には勤めてませんがねぇ… 参考になれば。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

レスありがとうございます。 特に最近家族構成が変わったわけでもなく、 外交員の都合での転換だと思います(^_^;)  私の考え方に近いのは掛け捨てでもいいから安い方がよい ですね。

  • 回答No.2

こんばんは♪ 入院給付金についてですが、最近の病院はすぐに返されちゃいますよ。 5日以上もなかなか入院させてくれないです。 (病気やけがにもよりますよ) なので一泊二日で入院給付金が出るプランの方がお得です。 それと、転換するとかなり保険料が上がるとのことですがやりようによっては、保険料をあまり変えないで転換することもできなくもありません。 たぶん、保険料を上げてやりくりしないと契約1件にならないから高い商品を勧めたんだと思います。 成績が0.5件とかになっちゃうんですよ。 だから、保険料をあまり変えずに1泊二日に 変えてくれといってみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

レスありがとうございます。 個人的には一泊二日程度の入院で生活に困ることはないので 保険でカバーすべき部分ではないなという思いがあります。  現在の死亡定期部分を減らさずに、保険料がさほど上がらず 転換できるならば考えてみるのですが。

  • 回答No.1
  • HONHON
  • ベストアンサー率16% (138/835)

その前にまず転換をする必要があるかどうか? よく考えてください 転換というのは、今ある保険を下取りにします なので、解約すれば出る料金を頭金として入れるので、配当金がなくなります まあ、今の時代たいした配当金はないでしょうが、解約金は多少あるはずです なければ転換できませんからね その上で、転換すれば保険料が下がるというなら、まあ、考え方として一理あるのですが、万が一あがってしまうのであれば考え物です 死亡保障が増えるから・・・なんて、死んだら自分はもらえないのですからね 一家の大黒柱の方でしたら、それはある程度の保証は必要でしょう あなたが何歳で、家族が何人かである程度考えられます 私は保険の営業をしていたのでよくわかります 転換は営業マンの成績のため 甘い言葉に惑わされないように、本当に変える必要があるか考えてみてください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

レスありがとうございます。 実は、転換はするつもりはありません。 提案書の金額ははるかに高いものですし、現在加入の保険が 保障と支払ってもいいと思える保険料のバランスがいいからです。  新しい、提案書には新しい特約がいろいろ書いてありましたので、 勉強にもなるので、いろいろ聞いてみたり調べて見たりして いるところです。

関連するQ&A

  • 第一生命コーラス・契約者貸付金に関して

    はじめまして。現在、第一生命の)第一生命(コーラス)生存給付金付・終身保険に加入しています。 ・主契約 2,000,000円 ・特約(生存給付金特約) 2,000,000円 ・特約(傷害特約)  5,000,000円 ・災害入院特約   5000円 ・疾病特約 5,000円 ・女性特定疾病入院特約 5,000円 2)契約期間等 保険種目   30年払済み 上記の保険を19年間支払ってますが、次回の5年生存給付金は2年後です。そこでお聞きしたいのは契約者貸付金とは、もし貸付金を利用した場合に返済しなくても、2年後(5年生存給付金)の際に貸付額を引いて清算して頂けるのでしょうか? また、万が一入院などした場合、貸付金は反映されますか?詳しい方、宜しくお願いします。

  • 生命保険を第一生命からこくみん共済へ変えようかと考えています

    現在、第一生命の堂堂人生「保険工房」に加入しております。 5年ごと利差配当付更新型終身移行保険というものです。 月々12000円で死亡保障は一時金1000万円(年金方式400万円×5年)、入院5000円/日。 37歳で加入し、現在、6年目になります。 保険外交員の女性より転換の誘いが来たのですが、今より保険料が上がるのは困ると言ったら、2週間ぐらい経つのですが、音沙汰なしです。 保険料を下げるためにこくみん共済に変えようかと考えています。 保障金額は下がりますが、保険料が安いし、約20%の割戻金もあるようです。 現在の保険を途中解約する場合のデメリットは何かあるのでしょうか? 10年経過し、生存給付金が15万円出るとなっているのですが、途中解約の場合、1円も出ないのでしょうか? こくみん共済ののデメリットにはどういうことがあるのでしょうか? 詳しい方、経験者の方、アドバイス、ご教示、お願いいたします。

  • 第一生命と三井住友海上きらめき生命について

    夫の保険の加入で迷っています。 子供が一人、賃貸で、数年後に家を購入予定です。子供ももう1人ほしいと考えています。 第一生命の順風ライフという商品で、10年更新でいくのか、 三井住友きらめき生命の保険料が変わらず、終身&医療の保険がついているものにするか 迷っています。 第一生命のような更新型だと、その都度更新なので、子供の人数や賃貸→持家になった時など環境が変わった時に必要な保障額を設定して保険をかけられる。 保険内容のリニューアルをする際は転換制度があるので、割安でそれほど保険料をあげずに対応できる。時代の変化に応じた新商品も出てくるのでその時によい商品を選べる。 一方、きらめき生命のものだと、現在決めてしまうと掛け金が今の段階で決まってしまうので、もし解約して見直しをしたくなっても、改めて保険に入り直しをする際は高くなってしまうのでは・・・そうなると解約すると損になり、環境の変化に対応しづらいのでは・・・ ただ掛け金が変わらず、終身保険の金額も掛け捨てではなく半分ほどは貯蓄になる点を考えると きらめき生命の方がよいのでは・・・ と考えています。私自身は、更新しないものがよいと思っていますがどちらがよいでしょうか? ご意見頂けると助かります。

  • 第一生命の保険について 長文です

    今年の4月10日に第一生命の順風ライフという医療保険を契約しました。 契約の経緯は、最近ねんきん定期便がきて、年金が少ないことに不安を感じ、個人年金はないか?と思っていたところ、知り合いに第一生命の人がいるので紹介してくれると言われ、今、第一生命の保険に加入しているということもあり保険屋さんの話を聞くことにしました。 内容は個人年金よりも医療保障の方が健康な状態の今しか入れない。 個人年金はいつでも入れるので今は考えなくても良いという内容でした。 去年の10月に第一生命のメディカルエールという保険に加入しています。 契約後、多少の不安があったのでネットでこの保険を色々調べたところ、悪い評判ばかりが目について解約しようかと思っています。 不安1 この保険は更新型の保険で10年、20年後には保険料が上がり、今の収入で払うことは難しくなると思います。今の仕事で昇給の見込みもありません。年収はボーナスを除いて200万円程です。 不安2 掛け金のほとんどが払込満了の65歳になって返戻金がない掛け捨てになってしまう。 あるのは終身保険の50万のみ。 不安3 65歳以上は終身保険以外の特約の保障を継続するのに、80歳までの保険料を一括して払わなければいけない。 保険の方が提案してくれたときには、インカムサポートがとても魅力的なのと、最近、車のローンが終わったのとで、他のことを深く考えずに契約してしまいました。 インカムサポートは病気になり働けなくなった時に保険料払込免除になり、生涯一定のお金がもらえるというものです。この内容の保障は必要なのか?そして掛け金はこの程度のものなのか?が気になります。 また、このような更新型よりも、保険料が一生涯変わらず、65歳以上でも保障が継続され、保険料は5000円程度のもの。保障内容はできるだけ同等のものでいうと、通販型の保険、オリックス、ひまわり、アフラックなどの方がこの希望に適しているのでしょうか?やはりインカムサポートのような内容の保障が気になり、悩んでいます。 あとこの順風ライフはアカウント型で保険屋さんのマージンが高いと聞きました。 なので優先してこちらを勧めてきたのだと。通販型だとこのような人件費がかかることがないので安いのでしょうか? しかし、こういう有名ブランドの方が倒産する心配がなさそうな気もします。 5年ごとの配当金もほとんど出ない場合があると言われました。 配当金について教えて欲しいです アドバイスお願い致します。 以下が契約内容です。 順風ライフ(5年ごと配当付終身保険) 終身保険【主契約】 保障額60万円 保険料1069円 シールド特約(3大疾病 一時金)保障額300万円 保険料1296円 スーパーリライ(所定の高度障害状態、身体障害状態 一時金)保障額100万 保険料371円 インカムサポート(3大疾病、身体障害状態、要介護状態になった場合、一生涯保険料免除) 保障額月々10万一生涯 保険料6239円 月8975円 ほぼ掛け捨ての10年定期型 メディカルエール(無配当定期医療保険) 災害入院給付金 日額1万円 疾病入院給付金 日額1万円 手術給付金 入院中20万円 入院中以外5万円 放射線治療給付金10万円 月2400円 掛け捨て10年定期型

  • 生命保険の保障毎の保険料について

    生命保険の保障毎の保険料について 平成2年の定期付終身保険(パスポート21)の契約の際、”保険料を終身保険、定期保険と医療特約に分けて教えてほしい。”と要望したところ、”パック商品なので分けられない。”との回答でした。 平成14年の転換契約の際は、設計書に保障毎の保険料が記載されていました。 いつ頃から、生命保険会社(第一生命)は保障毎の保険料を開示するようになったのでしょうか?

  • 第一生命のこの行為は法律違反でしょうか。

    第一生命のリード21に20数年前より現在も加入しております。 7,8年前に当時の担当営業員が堂堂人生への転換を勧めてきまして、検討中に保険料の払い込み日が来たら停めておきますと電話で言われました。 保険料は年払いの口座引き落としです。転換はしませんでした。 1年程後に第一生命より「お立て替えのお知らせ」が郵送され、保険料と立て替え利息を振り込めという内容でした。 立て替え利息のことは何も聞かされておりませんでした。 また、保険料の口座引き落としの停止については一方的に電話で聞いただけで、同意もましてや署名も捺印もしておりません。 署名、捺印がなく上記のようなことをしても法律に違反しないのでしょうか。  

  • 第一生命リード21の特約って外せるのでしょうか? 定期と医療を見直したいので教えて下さい。

    第一生命リード21に入っています。そろそろ保障の見直しをしようと思っているのですけど、定期特約って外せるのでしょうか。それと医療も入院5日目からなので1泊2日日額5000円で終身保障にしたいのです(60歳の時向こう20年分一括払い)が、転換してます。終身保障だけにはならないでしょうか?

  • 第一生命 スキップについて

    はじめまして。10代の頃に第一生命のスキップという保険に入り、今30代後半ですが、現在も続けています。恥ずかしながら今までは保険に関してあまり考えなかったのですが、さすがにこの年齢になり見直そうかと思っています。 10代の頃は医療保障などあまり考えずに、月¥12800の支払いで、3年ごとに30万の生存給付金がおりてくるという事で、貯金感覚で知りあいの勧めという事もあり加入しました。 しかし今さらながら改めて見てみると、医療保障が漠然としていて、どんな病気に対応するのかがいまいちわかりにくいのです。一応不慮の事故、病気の場合、入院費(4日不担保)日額¥5000、手術¥20万というのは証券に書かれています。 もっと詳しく書かれたパンフレット等もあったかと思いますが、今はもう手元にありません。 そこで直接窓口へ出向き、会社の方に聞いたのですが、「どんな病気に対応するのかはその時(病気になって、請求する時)になってみなければわからない。」と言われました。 しかし、今は女性特有の病気に対応する商品などがいろいろあり、病名なども結構詳しく書かれていたりするのでは・・・?と思いそう伝えたところ、「しかしそういうのは逆に、その商品で決められている病気にしか対応しないとも言えます。かえってスキップの方が間口が広いとも言えます。古いタイプの商品を切って、新しいのに変える方が多いが、本当は古いタイプも良い面があり、それと別に新しいタイプの商品と組み合わせるのが本当は良いと思う。」と言われました。 そうかな・・・とは思いますが、しかしスキップがどんな場合に対応してくれるのかが、漠然としていてわからないというのは不安なので、おおまかでもいいから知りたいので、パンフレットの様な物でもあるか聞いたら、商品が古いので、ないとの事。ちょっと拍子ぬけしてあきらめて帰りました。 しかしいくら古い商品といえども、どんな病気に対応できるか、全然わからないという事はないのでは・・・と思います。こういう事は、聞いても答えてもらえないものなのでしょうか・・・? 保険に関しては詳しくないので、説明等が変かと思いますが、どなたか詳しい方、この対応についてどう思われるか、アドバイスいただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

  • 生命保険の入院給付金について教えてください。

    実は旦那が前から膝を痛めていて、ここへ来てかなり辛くなって来たので病院に行ったら、じん帯もしくは半月板の手術をする事になりました。が!うちは生命保険の入院給付金は5日目から五千円しか出ないのに入っていてかなりきびしいです。どうにか手術の前に給付金の多い保険に入ってから手術をして入院って訳にはいきませんでしょうか?ちなみに手術の日にちはまだ決まっていないので、もっと先にも出来ます。が、なるべく早くしたいのが現状です。3週間以上入院するらしいです。どなたか、いい方法を教えてください!

  • 第一生命「コーラス」生存給付金定期付保険の解約について

    はじめまして、35歳・独身女性です。 若い時に言われるがまま入った第一生命の保険を、この歳になってようやく見直すことにしました。 結婚予定もないため死亡保障は必要ないし入院等の保障を手厚くしたいと思い、他社の終身医療保険とガン保険を現在申し込み中です。 審査が通り次第、以下の保険を解約する方向で考えています。 ■保険名 第一生命「コーラス」生存給付金定期付保険 ■保険の内容(カッコ内は保険料) (1)主契約(終身) 1,000,000円(840円) (2)特約(定期保険特約) 18,000,000円(4,230円) (3)特約(生存給付金特約) 1,000,000円(3,159円) (4)特約(疾病特約) 5,000円(1,000円) (5)特約(傷害特約) 1,000,000円(44円) (6)特約(災害入院特約) 5,000円(345円) (7)特約(女性特定疾病入院特約) 5,000円(490円) (8)特約(通院特約) 3,000円(405円) ■保険金額 月払い 10,513円 ■契約期間等 (1)保険契約日 平成7年 (2)主契約:終身、特約:保険期間15年、平成22年更新 (3)契約年齢 22歳 そこで質問なのですが、 (1)色々検索していたら「この時代に入った終身保険はお得だから残した方が良い」という話も聞いたのですが、どうなのでしょうか。 100万あれば葬儀代程度になるかなと思うのですが、個人年金に入っているので、その死亡給付金が出れば残す必要もないでしょうか? (2)生存給付金付定期保険特約に入っていて、保険料が3,159円/月かかっています。次の給付まで1年半ほどあるのですが、今解約すると殆ど返還金はないのでしょうか?次のを貰ってから解約した方が良いでしょうか? (3)そもそも主契約だけ残して後は全て解約できるのでしょうか? 第一生命の窓口にも行くつもりですが、圧倒されてしまうんじゃないかと心配で・・・(担当の方は苦手なので、出来れば会わずに解約したいんですが) その前にこちらでアドバイスを頂いて、ある程度意志を固めたいと思っています。 長くなりましたが、どうぞ宜しくお願いします。