-PR-
解決済み

タイムズ「So much in love」のカバーアーティストについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9146
  • 閲覧数3797
  • ありがとう数20
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 90% (19/21)

ドゥアップのスタンダードナンバー
「So much in love」について、オリジナ
ルは「タイムズ」というグループだと思い
ますが、この曲をカバーしたアーティスト
についての質問です。
かなり古い話で恐縮ですが、パイオニアの
ステレオのCMでカバー曲がBGMとして
使われてました。
このCMで使用されたバージョンのアーテ
ィストをご存知の方、ぜひ教えてください。
たぶん、この曲をメジャーにしたアーティ
ストだと思います。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 14% (20/139)

多分パイオニアのCMソングということであれば,イーグルスのティモシー・シュミット(TIMOTHY B.SCHMIT)でしょう。1983年にパイオニア“バイブレーション”CMイメージ・ソングとしてEPシングルもワーナーからリリースしています。今,入手するのであればティモシー唯一のソロ・アルバム「PLAYIN’ IT COOL」に収録されていて,CD化もされてるはずです。
お礼コメント
gary7

お礼率 90% (19/21)

ありがとうございました。

アルバム、早速手に入れました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 25% (13/52)

 数年前にTimothy Schmitがカヴァー・レコードを出した事で、  日本でも有名になりました。元々は’63年に、フィラデルフィア出身の  黒人ボーカル・インストゥルメンタル・グループ、The Tymesが放った  全米No.1ヒットで、グループのトランペット奏者George Williams.Jrが、  Roy Straigisと共作したものです。 と、山下達郎氏の「ON THE S ...続きを読む
 数年前にTimothy Schmitがカヴァー・レコードを出した事で、
 日本でも有名になりました。元々は’63年に、フィラデルフィア出身の
 黒人ボーカル・インストゥルメンタル・グループ、The Tymesが放った
 全米No.1ヒットで、グループのトランペット奏者George Williams.Jrが、
 Roy Straigisと共作したものです。

と、山下達郎氏の「ON THE STREET CORNER 2」のライナーノーツで、
触れていましたので、抜粋します。
CMについては、記憶にないのですがこのアルバム自体が1986年ですから、
参考になればと思います。

でも、達郎氏のアカペラのこの曲もいいですよ。 うん!
お礼コメント
gary7

お礼率 90% (19/21)

ありがとうございました。

山下達郎氏のもいいですね。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.2

そのCMに記憶はないのですが、ALL FOR ONE っていうアメリカ人4人のコーラスグループもその曲をカバーしてます。演奏がなくハーモニーだけのアレンジです。 ...続きを読む
そのCMに記憶はないのですが、ALL FOR ONE っていうアメリカ人4人のコーラスグループもその曲をカバーしてます。演奏がなくハーモニーだけのアレンジです。
お礼コメント
gary7

お礼率 90% (19/21)

ありがとうございます。

まさに「スタンダード」なのですね。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3

↓のALL FOR ONE は ALL-4-ONE の間違いでした。スミマセン(^_^;)
↓のALL FOR ONE は ALL-4-ONE の間違いでした。スミマセン(^_^;)
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

∇ 私の知っているこの曲をカバーしたアーティストです。 「サイモン&ガーファンクル」 「ティモシー・B・シュミット」 「オールフォーワン」 CMを放送していた年代を考えると、 「サイモン&ガーファンクル」の可能性が高いと思います。 どうしても、正解を得たいのならば、下記URLから直接問い合わせる事をお勧め致します。 ...続きを読む

私の知っているこの曲をカバーしたアーティストです。
「サイモン&ガーファンクル」
「ティモシー・B・シュミット」
「オールフォーワン」
CMを放送していた年代を考えると、
「サイモン&ガーファンクル」の可能性が高いと思います。
どうしても、正解を得たいのならば、下記URLから直接問い合わせる事をお勧め致します。
お礼コメント
gary7

お礼率 90% (19/21)

ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.6
レベル6

ベストアンサー率 33% (5/15)

こんばんは、Timothy B. Schmitです。 私のこの曲は、「FASTTIMES AT RIDGEMONT HIGH」という映画のサントラに収録されています。 私の記憶では、この映画にはもとマドンナの旦那ショーンペンと過去一世を風靡した(?)フィービーケイツが出演していました。 映画はともかく、サントラのほうはすばらしい出来になっていますので、是非お聞き下さい。 ...続きを読む
こんばんは、Timothy B. Schmitです。
私のこの曲は、「FASTTIMES AT RIDGEMONT HIGH」という映画のサントラに収録されています。
私の記憶では、この映画にはもとマドンナの旦那ショーンペンと過去一世を風靡した(?)フィービーケイツが出演していました。
映画はともかく、サントラのほうはすばらしい出来になっていますので、是非お聞き下さい。
お礼コメント
gary7

お礼率 90% (19/21)

収録アルバムまでお知らせいただきありがとう
ございます。

十年来の疑問が晴れましたっ。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ