• 締切済み
  • 暇なときにでも

日本の多民族:朝鮮系は政治、ユダヤ系は神社天皇、中

縄文は多民族渡来 弥生は中国人(水田稲作と鉄を持ち込む)が渡来 日本の多民族は朝鮮系は政治、ユダヤ系は神社、天皇 すると、 中国系の職業はどうなんでしょう!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数194
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.3

勝手に自己満足しても意味無いでしょう。歴史が無ければただの自己満足です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 朝鮮民族について

    大和民族は主に渡来系と原住民の混血によって形成された言いますが、歴史的経緯や地理的な要素を考えると、朝鮮民族についても蒙古系やツングース系や中国系(中国も混血が多いですが…)との混血が考えられるんですが、 ①朝鮮民族はどのような過程(混血の経緯)で形成されたか? ②朝鮮民族が最も強い影響を受けた民族はどの民族か? ③南北朝鮮国内における朝鮮民族の地域的多様性はどのようか?(日本を例にすると、近畿地方に渡来系要素が強く、沖縄に原住民系要素が強い、という感じで) の3点について、存じている人がいたら教えて下さい!!

  • 天皇=朝鮮よりの渡来人=弥生人説をとっている本はありますか?

    弥生人が渡来人であること、また天皇が朝鮮から来たという説を語る歴史検証書は多くあるようですが、寡聞にして、この二つを組み合わせて、天皇自体が弥生人であり、縄文人を侵略(又はゆるやかな統合)した、という説の本はあまり読んだことはありません。 そうした主張をしている本がありましたら教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 朝鮮民族が襲来した例はあったか

     朝鮮民族が独自で日本に襲来した例は、歴史上あったでしょうか。(元寇のような他民族に使用された例、弥生時代の渡来などを除きます)

  • 回答No.2

 まあ、医者もしくは健康コンサルタントかな。  始皇帝の命令で、長寿もしくは永遠の生命を求めて、優秀な者が送り込まれたという伝説もありますし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (14974/31952)

 料理でしょう。  ただ料理の知識や材料だけが来て、中国人は「私たちは世界の中心の国にいる。そんな東の涯まで行くのは如何なものか」と実際には腰を上げなかったかも

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 人類学的に中国人と日本人は同祖ですか?

    弥生人は中国大陸から渡来してきたということは、 中国人と日本人は同祖だと考えてよいのでしょうか? それとも日本人は南方系の民族との混血なので、同祖とはいえないのでしょうか? また、縄文人と中国人、縄文人と弥生人とはなんのつながりもないと考えてよいのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 縄文人がY染色体D2の単一民族に近い集団であって 縄文時代終焉近く朝鮮

    縄文人がY染色体D2の単一民族に近い集団であって 縄文時代終焉近く朝鮮半島、あるいは中国からO2b、O3 型の渡来人が順次列島に渡来し弥生時代になり、D2との混成が日本人の基本をつくった。元々は半島にもD2はいたが 駆逐され今日ではみられなくなっと。というシナリオはよく聞くところです。 疑問なのは 半島では駆逐され列島では共存になったのかであります。渡来O2b、O3 は平和的で半島では攻撃的だったのでしょうか。同じO2b、O3なら列島においても攻撃的と思うのです。中橋氏の少数渡来人の人口増加率を勘案したシュミレーションがあります がその延長をかんがえればD2はやがて凌駕されているはずです。 あいは仮説が間違っており 縄文人は元々D2とO2b、O3の混成体であり 渡来人O2b O3は極少数で先住民Y染色体にはあまり影響を与えなかったのではないか。半島での民族の攻防を賭ける攻撃的O2b、O3は 海峡は渡ってこなかったのではないか と思ったりしてます。 どなたか 合理的に 縄文から弥生、あるいは 今日のY染色体遺伝子の分布を説明して頂ければ幸いです。

  • 弥生人は韓国人の事ですか?

    狩猟採集の生活を営んでいた縄文人から渡来人(韓国から?)の 弥生人によって稲作生活を持ち込んできた経過があります。 この渡来人というのは、朝鮮半島からの事でしょうか?

  • 縄文住居と弥生住居。

    縄文住居と弥生住居の違いは何ですか。 紀元前のある時期、後世、弥生人と呼ばれる人びとが日本列島にやって来て、縄文土器とは明らかに異なる土器を作りました。 弥生人は、住居も作ったはずですが、縄文人が作ってきた“縄文住居”とは、どんな違いがあるのですか。 鉄や水田稲作の技術をもつ弥生人は、同じような竪穴住居を作っても、縄文人が作った“縄文住居”とはどこか違っているのでは、と思っています。 弥生人が初めて北九州へやって来て、定住し始めたころの住居がどんなものだったかは、ある程度分かっているのですか。 よろしくお願いします。

  • 天皇は朝鮮人?辛淑玉氏だけの主張なのでしょうか?

    辛淑玉氏は 「最近、あちこちで文句を言うと、『出てけ』とか『帰れ』と言われる。『ハイわかりました。朝鮮人はみんな帰ります。天皇つれて帰ります』と言ってやる。だけど、アイツ働かないからな(笑い)」 と言ったことがあるそうです。 今上天皇が桓武天皇の生母が朝鮮系であることが続日本紀に書かれてあることを論拠として、朝鮮にゆかりを感じるとのことをおっしゃったのは知っておりますし、 日本書紀にもスサノオが息子のイソタケルを連れて新羅に降り立ったことが書かれていることは知っております。 上記の事を持って、辛淑玉氏は「天皇は朝鮮人」という主張をしたのでしょうか? もしも上記の論拠から「天皇は朝鮮人」と主張するのであれば、 清和天皇の子孫たる源姓を持つ人たち、つまり鎌倉時代の将軍の源氏、室町時代の将軍の足利氏、江戸時代の将軍の徳川氏、武田信玄、吉良上野介も朝鮮人、 桓武天皇の子孫たる平姓を持つ人たち、つまり平清盛、北条時宗、上杉謙信も朝鮮人、 百済王の子孫たる大内義興も朝鮮人、 朝鮮出兵時に日本に連行された朝鮮人の子孫たるA級戦犯東郷茂徳も朝鮮人。 渡来人の子孫と言われ、秦の始皇帝の末裔と称する秦氏の子孫たる長宗我部氏、元総理大臣羽田孜は中国人。 上記のように判断することになり、朝鮮人や中国人でもない日本人はほとんどいなくなってしまいます。 辛淑玉氏のように「天皇は朝鮮人」などと発言する人は多いのでしょうか?

  • 中国人の少数民族(朝鮮民族)の男性と結婚した場合の姓は?

    教えて下さい!(^-^) 中国国籍の朝鮮民族の男性との結婚を考えています。 彼は中国人なのですが、朝鮮から移民した人たちの中で暮らしていたので、朝鮮語(韓国語?)が母語になります。朝鮮民族という意識と誇りがとても強いので中国人というより韓国人の文化や意識に近いものがあると思います。彼は4年前から日本に留学に来ていて今後も日本で働くことを考えています。 中国でも韓国でも夫婦別姓が普通なのですが、彼は同じ家族になる意識を強めるということで、私(日本人)にも同じ姓を名乗ることを希望しています。私も結婚=男性の苗字になるということに憧れていた節があるので彼の姓が朝鮮系の姓であろうと嫌な気持ちはないのですが、日本で生活を続ける予定なので、将来子供が生まれた時に朝鮮系の姓だということで子供に負担をかけてしまうのではないか。。。と悩んでいます。私達は国際結婚であろうと誇りを持っているのでいいのですが、無邪気な子供達の中では、周りと違うものを持っているだけでも中傷の原因になってしまう様な気がします。 別姓or同姓。どうしたらいいのでしょうか?? どうぞ宜しくお願い致します。

  • 考古学

    現在縄文時代と弥生時代の時代区分は主に稲作伝わり、始まったかによって決められています。朝鮮半島から伝来し、九州の一部で稲作が始まったからといって日本全体の時代を縄文時代から弥生時代に変えていいでしょうか?九州の一部では稲作をしているが日本の大部分が縄文時代文化であるのに…。考古学における時期区分の問題点について教えてください。

  • 朝鮮系の人に聞きたい!教えてほしい!

    多くの日本人の受け止め方として、竹島問題(我が国の固有領土を不法占拠)・従軍慰安婦問題(民間の営利目的の業者は居たが、国・軍による強制的なものではない)・天皇陛下への非礼な発言(他国の元首へ品位と礼節を欠く言動)・野田総理の親書を返送(外交上で有り得ない対応)、ODAやウオン信任へのスワップ(賠償も含め最大限の支援をして来た)etcについて、これらの問題を、在日朝鮮系(民団・総連や関係者)社会、民族学校、家庭では、どのように教えられ、理解しているのだろうか? (1)日本の主張や世論は理解出来る。 (2)韓国の主張・行動は理解納得&支持している。 (3)在日&帰化した者がホンネは言えない、親日&知日の言動それは韓国では差別や攻撃される。 (4)その他 ※関連記事 http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/kokkai/?1345716623

  • 朝鮮渡来人の日本への歴史への書かれ方の疑問

    ネットの情報をみていると、弥生時代の渡来人は朝鮮半島から先端の技術をもってやってきた、地元の縄文文化をことごとく塗り替えたみたいに書いてあるものを、ときどきみかけます。 またむかし教科書で習った大まかなイメージも「縄文は原始、弥生は文化的で技術の時代」みたいなものがありました。 なにか一方的に朝鮮半島から日本への渡来があったように書かれているようにも読めます。 しかし昨今の書籍をあたると、たとえば90年代に発見された三内丸山の遺跡などから縄文時代といえども、高度な高倉の建築技術があったこと。 日本のジャポニカ米のルーツは、DNA的にも渡来の可能性からみても、朝鮮ではなく中国の長江の領域や上海近辺であったこと。 小麦は西南アジアで栽培が始まり、中国経由で日本に伝わり、また日本の小麦とウィグル地域(中国の西)に残る小麦も、DNA的に同じであることなどがわかっています。寿司のルーツである魚の発酵保存技術も、タイなど東南アジアを起源に広まり、中国と日本のマス寿司などは技術が同系だが、おなじものが朝鮮半島にはないことがわかっています(別の発酵技術)。 漢書だったとおもいますが鮮卑伝に倭人が来ていたこと、魚をとるのがうまいので倭人捕まえ移住させ、魚を取らせていたことなどがあったと思います。鮮卑は沿岸部のツングース系もいたとはおもいますが、概ね内陸部のモンゴル系・テュルクと考えると、意外と中国内部まで倭人はつれていかれていて、漁業は黄河でなければ渤海で魚をとっていたのではないでしょうか。 卑弥呼の時代にも渡来人はいたとおもいますが、逆に日本も中国に対して生口を何度も送っています。 また百済が敗れて日本に渡った人の数も、数千から1万程度というのでしたらわかりますが、中には10~100万人程度の朝鮮人がわたった、みたいにと書いているものもあります。 しかし、百済(と日本の協力兵)は唐・新羅に滅ぼされたので、日本人が戻る船があったとしても(逃げ道を残してあったとして)、百済の人間自身が何万も海を渡るには、どう船を建設し、調達したのだろうと思います。 仏教に関しても、最初の仏教関係品の伝来ばかり強調されていますが、実際には日本は京(みやこ)を作るにも中国の都城をモデルにしたり、後の遣隋使・遣唐使も直接中国に送っています。 どうも朝鮮半島からの渡来、文化の起源説などが強調されすぎているようにも見えますが、後の朝鮮半島全域に出没した倭寇も含めて考えると、朝鮮半島や中国の東海岸は、実際には日中朝の人間が混在の場所であり、また日本は文化に関しては(本物志向のせいか)中国に文化の起源を求めていた、と考えるのがよさそうにみえます。 実際はどうでしょうか。 ネット上の情報は、どうも弥生=朝鮮=文化伝播者、百済=日本への影響大、を強調しすぎているように見えます(これは英語サイトの韓国人の記述もそうのようです)。

  • 最後まで続いた縄文集落遺跡はどこですか

    水田稲作を核とするいわゆる弥生文化に同化せず、狩猟・漁労・採集を生活の基本とした縄文人もいたと思うのですが、4世紀以降まで続いた縄文集落遺跡を教えてください。 サンカのように山野を移動した人たちを除いて、定住した人たちの遺跡です。 よろしくお願いします。