• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

電球型蛍光灯について

電球型蛍光灯について 定格消費電力:13Wのアームライトに21Wを超える電球型蛍光灯は使用できませんか? 白熱灯は熱でだめになると聞きましたが蛍光灯ではどうなるのでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数509
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

寿命が短くなったり、器具が変形したり、最悪火災になったりと言う責任を自分で取られるのであれば可能です。 メーカーは13Wを定格としている以上、13Wの電球型蛍光灯の発熱量などを前提に安全確認を行って居る物です。 それを利用者の都合で21Wを超える物を使用した場合の検証などは一切行って居ません。 当然電球のワット数が増えると、明るさが増えるだけではなく、発熱量がそれに合わせて増加します。 器具の定格はその発熱量に対して熱が逃げる量も考慮して、電球型蛍光灯に熱がこもって寿命が短くなることを防ぐ構造も作って居ます。 それなのに、発熱量が増えるわけですから、その熱が正しく逃がして電球の温度を下げられるのか?などが検証されて居ない物に、「使えます」なんて回答するのは、はなはだ無責任な回答になってしまいます。 ですので、「使えません。」と言う回答しか出来ないわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 電球型蛍光灯と蛍光灯 Wの比較

    これから自作でトレース台をつくろうと思っているんですが、下調べをしてみるとどうやら、蛍光灯を電球型蛍光灯の基盤を取り外しインバーター化をするという方法があるのでこのつくり方を試してみようと思いました。 詳しく調べてみると、『電球型蛍光灯の消費電力が12Wの場合、直管の蛍光灯は10Wのものが定格』というふうに、Wの値に違いがあるようです。 そこで質問なのですが、電球型蛍光灯と蛍光灯の消費電力の比較(比率)はどのようになっているのでしょうか。 今回使用する蛍光灯は、20Wのものです。 この場合、電球型蛍光灯はどのようなものを使用すればよいでしょうか。 ご回答お願いします。

  • 電球型蛍光灯の明るいのが欲しいのですが

    お世話になります。 当家の内玄関に照明として以前は白熱電球(口金E26、60W以上は使わないでくださいと注記あり)を使っていました。 父親が暗いと言うので電球型蛍光灯(60Wタイプ)を購入して取り付けたのですが、さほど変わりません。 素人判断してはいけないのでお聞きします。現在使用している電球型蛍光灯の消費電力が10数Wなのですが、口金に60Wまで使えるのならば100Wタイプを取り付けても良いものでしょうか? 100Wタイプでも消費電力はさほど無い様に思えるのですが、問題がありますでしょうか? お教えください。 追伸:LEDは未だ高いと聞くので今回は蛍光灯と言う事にしました。

  • ダウンライトの電球を電球型蛍光灯に置き換える

    天井の埋め込み型ダウンライトには白熱電球の60Wが指定されています。 これを電球型蛍光灯に置き換える場合、100Wの相当の物に取り替えて 何か問題は発生するのでしょうか? 消費電力的には 白熱電球 60/100 = 0.6A 電球型蛍光灯 20/100 = 0.2A と電球型蛍光灯の方が明らかに少ないです。 このことから、発熱も必然的に少ないと思われますが 断熱材施工器具(SB、SGI、SG等の表示)でないダウンライトであれば 消費電力・発熱の問題ともにクリアしていると理解して大丈夫ですか?

その他の回答 (8)

  • 回答No.9

13Wのアームライトというのがどういう物か良くわかりませんが 13Wの電球型蛍光灯を21Wの物に交換という事なら 個人的には問題無いと思います。誰も補償してくれませんが 自己責任でやってみれば良いと思います。 くれぐれも火事には気を付けてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • fxdx
  • ベストアンサー率48% (713/1482)

省エネブームですから、電気スタンドも省エネ型を作って売りましょう。 電球の替わりに、電球形蛍光灯を使えば良い訳です。 基から設計する必要なんて有りません。 既存の物を使うのが安全確実で、手っ取り早いからです。 ちょっとデザインを変えて売り出します。 消費電力が下がったと言って、スイッチや配線をそれに合わせる必要なんて サラサラ有りません。 今有る部品で十分安全に使えるからです。 月産何台生産するか分かりませんが、13ワットの消費電力に合わせて、スイッチや 配線や電源コードを、部品メーカーに発注しますか? 工場の生産ラインはそんな事で、いちいち部品を変えたりはしません。 13ワットの電球形蛍光灯を付けて売り出しますから、60ワット電球の電気スタンドを 元にすれば、良いでしょう。 製品の定格消費電力は13ワットです。 そのスタンドに、21ワットの電球形蛍光灯を付ける訳です。 確かに、発熱量が増えます。 しかし、電球形蛍光灯ですから、ソケットから蛍光管の根元部分が一番高温になりますが、 それでも、電球のソケット温度よりは低い位でしょう。 しかも、発光部分はさほど高温には成りません。 電球との一番の違いです。 電球の場合は、形状の関係からも、大きなワット数の物は、セードにダメージを与える 場合が有ります。 わたしは、こう考えて、「使える」と、回答いたしました。 間違っている部分は、指摘してもらえると勉強になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

違いますね。 白熱灯か蛍光灯かにかかわらず、発熱量は消費電力によって決まります。 http://www2.panasonic.biz/es/lighting/plam/knowledge/document/0409.html つまり、1時間当たりの発熱量は、     13Wの白熱灯ならば、13W×1h×0.86kcal/Wh=11kcal 21Wの蛍光灯ならば、21W×1h×0.86kcal/Wh=18kcal となります。 熱量的には、開放型のアームライトで、長時間の使用でないならば、1時間当たりわずか7kcalの差であれば問題ないでしょう。 むしろ、許容電流にご注意ください。 ただし、お勧めはしません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

器具の説明書に記載されていませんか または、器具本体に注意書きのシールが貼られているはずです 私の持っているスタンドには 適合ランプ、60W白熱球または、60W相当の電球形蛍光ランプ(消費電力15W以下) というシールが貼っています 21Wや25Wの蛍光灯は白熱電球100W相当になり、13Wに比べかなりの熱が発生します 消費電力でいうと器具内の電線は何の問題もありませんが(10W増えても0.1A増加) 定格以上の電球を取り付け、万が一事故があってもメーカーは何の保証もしてくれません よって、定格以上の電球形蛍光灯を取り付けての使用は、やめたほうがいいですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#187912

内部の配線やスイッチ等の容量も含めて、確実に大丈夫だと判断できる専門知識が無いならダメです。 最悪発火する可能性も有ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

一時的なら使えますが 蛍光灯も電球と同様に発熱しますから(しかも高温になる) 器具が熱で損傷しますから、お勧めはしないですね。  1の人は電球型蛍光灯を触った事が無いのですよ(^_^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

熱の問題はさておいて、定格電力が13Wの器具であれば、そこに21Wの蛍光灯を使用すると言うことは定格電力を超えて使用することになります。 通常、定格電力は使用する器具内部の電線もそれに応じたものを使用しているハズなので、これらをチェックした上で使用されるようお勧めします。 なお、電球型蛍光灯は点灯後はしばらくは所定の明るさよりは暗いことをご承知置きください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • fxdx
  • ベストアンサー率48% (713/1482)

>電球型蛍光灯は使用できませんか? 大丈夫、使用できます。 始めから付いている電球型蛍光灯は13Wで、器具の表示もそれに合わせて 「定格消費電力」と成っているんでしょう。 物理的に取り付けが出来るものなら、21Wを超える電球型蛍光灯でも、 何も問題有りません。 確かに、白熱電球の場合、ワット数が上がりますと、発熱量も、つまり 周囲温度も上がります。 もともと白熱電球は触れないくらい熱いですから、ワット数の大きな物は 使ってはいけません。 セードが焦げたり、溶けたりいたします。 電球形蛍光灯は、もともと温度は高くないので、ワット数が上がっても そんな心配は有りませんから、大丈夫です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 電球型蛍光灯について教えてください

    「電球:最大40W」とあるシェードランプを購入しました。 しかし40Wの白熱灯だと少し暗く感じたため、電球型蛍光灯に変えようと考えています。 電球型蛍光灯は消費電力が4分の1程度ということですが、それにともなう発熱も少なかったりするのでしょうか? 最大W数を越えると、火災や本体の変形などの恐れがあるということなのでしょうが、可能ならばより明るい電球を使いたいのです。

  • LED電球電球型蛍光灯と白熱球の比較

    LED電球電球型蛍光灯と白熱球の比較 消費電力はLED、蛍光灯が圧倒的に少ないですが発熱量はやはり消費電力に比例するのでしょうか? 店頭でLED電球を見ましたがいくばくかの熱は出ており蛍光灯型とそれほど変わらないような気もします。 またLEDは紫外線が少ないといいますが蛍光灯や白熱球と比べてどうでしょうか?

  • 電球型蛍光灯の消費電力について

    家の白熱電球を替えようと思うのですが、いろいろありすぎて 素人の為よくわかりません。教えてください。 前提として口金部分が合って電球が収まればどれでも使えるのでしょうか? それとよく電球型蛍光灯は消費電力が1/3とか1/4とか言ってますが 消費電力ってワット数が単位ですよね?もし60Wの白熱球を使ってた ところに60Wの電球型蛍光灯をつけても消費電力は変わらないって ことですか?明るさが明るくなってるってことですか? 白熱球と同等の明るさなら、20W(そんな電球があるかわかりませんが)でよいという意味なのでしょうか? あとつけた瞬間電球型蛍光灯は暗いですが、白熱球みたいにぱっと 明るくつく電球型蛍光灯はありますか?

  • 白熱電球、蛍光灯の寿命、消費電力

    白熱電球、蛍光灯の寿命、消費電力 こんにちは。 職場で白熱球、蛍光灯からLEDへと変更することになりました。 そこで、どれだけの省エネになるのかを検証するんですが 従来使用している、白熱球と、蛍光灯の寿命、消費電力など教えていただきたいと 思います。 よろしくお願いします。

  • 白熱電球と電球型蛍光灯のトータル比較

    最近、消費電力を少なくする為 白熱電球を電球型蛍光灯へ交換しようという動きがあります。確かに点灯時の消費電力や寿命は電球型蛍光灯が優れているかもしれませんが、価格が高いことから、製作時に出すCO2(製造工場の消費電力)は、電球型蛍光灯の方が多いのでは?と思っています。 両者を製作する際に出されるCO2は、どれ位になるのでしょうか? また、蛍光灯の廃棄時には、蛍光灯内にある水銀蒸気の処理やガラス内面の蛍光物質を除去しなければなりませんが、この際のCO2排出量は、どれ位になるのでしょうか?白熱電球の廃棄処理時のCO2排出量も知りたいのですが…

  • 電球型蛍光灯の基盤を使って普通の蛍光灯を使いたいのですが。

    60W型電球型蛍光灯(消費電力12W)からインバータ基盤を取り出して、10w直管蛍光灯を点灯させることはできますか? その際の注意点とかありましたら、ぜひ教えてください。

  • 電球から蛍光灯への変更

    現在、家の照明でスポットライトを多数使用していますが、 節電のため電球を蛍光灯タイプに変更したいと考えています。 器具にはクリプトンレフ球の50W型(E17)100V45Wとかいてあります。これは50Wまでいけるという事なのか、45Wまでしかダメという事なのでしょうか? また、蛍光灯を調べると40ワットタイプと60ワットタイプがあるようですが、60ワットタイプは消費電力が13Wとなっているのでこれを使用することは可能なのでしょうか?

  • 【素人】蛍光灯とかについて教えて下さい。

    家電に関して全くの素人ですが、よろしくお願いいたします。 部屋の照明についてですが、丸い蛍光灯と電球型蛍光灯のどちらを使おうかと迷っています。デザインとかは全く無視して明るさを確保できればいいと考えているので、消費電力が少ない方がいいです。 色々とカタログを見ていると 丸い蛍光灯 40型(消費電力38W) 電球型蛍光灯 40型(消費電力12W) とありますが、単純に40Wの明るさを確保するのに電球型蛍光灯の方が少ない電力で済む、と考えて良いのでしょうか?少ない電力で済むがこんな短所もある、とかあるのでしょうか?

  • 電球の種類

    電球には、白熱灯と、蛍光灯が入っている電球とがあると思いますが、 他にも種類がありますか? 白熱灯より蛍光灯が入っている電球の方が、 消費電力が少なく、電気代が安いのですよね? 消費電力の単位は何と言うのでしょうか? ボルトでしょうか?ワットでしょうか? 100V、40Wとかかれた電球(白熱灯)を 節約のため、蛍光灯が入った電球に変えたいのですが、 100V、40Wというものを購入すればいいのでしょうか? どうぞよろしくお願い致します。

  • 蛍光灯の点灯時の消費電力は?

    蛍光灯は白熱電球に比べて消費電力が低いですが、点灯する時にはより多くの電力を必要とすると思います。 点灯時の消費電力はどの程度まで上がるのでしょうか? くだらない質問ですみませんが、回答よろしくお願いします。