• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

電球型蛍光灯の明るさについて

電球型蛍光灯の明るさについて質問します。 従来の白熱電球は、30w60w100wと明るさが増えることがはっきり視覚的に分かりますが、電球型蛍光灯はその差が分かりにくいというより100wでも明るく感じません。これは何故なのでしょうか。 トイレや浴室に電球型蛍光灯を使って暗いので、60wや100wに変えましたが白熱灯のような顕著な変化が感覚的ですが見られないように思います。 「電球とは明るさが異なります」と記載してありますが、この電球の場合の基準は白熱電球と比べてどうなっているのでしょうか。簡単で結構ですが、素人向けの回答が可能でしたらお願いいたします。

noname#65135
noname#65135

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • simakawa
  • ベストアンサー率20% (2834/13884)

電球型蛍光灯は,22Wが一番明るく,電球の100W相当の明るさといわれています.17Wが60W相当,8Wが40W相当になります.W数が異なります. http://www.yasuienv.net/EcoPremium/EPFlamp.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅れて申し訳けありません。 非常にわかりやすい資料を添えていただいて、特に「あかり講座」で疑問の大半が解けました。家庭内の照明はランプ効率を考えながら、電球型や従来型の蛍光灯を、さらにレフ型を含めてうまく活用したいと思います。ご多用中の回答誠にありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • mim_s
  • ベストアンサー率35% (118/330)

まず、電球と蛍光灯では光の成分(色味)が異なります。 同じものを照明するにも、電球を使った場合と蛍光灯を使った場合では色味や感じ方が違うと思います。 そのため、同じ明るさでも明るく感じたり、暗く感じたりということはありますね。 それと、形状の違いもあります。 電球用照明器具の場合、電球を使うことを想定してフードや反射板は設計されています。これに形状の異なるものを取り付けた場合、光の反射具合が変わってきます。 最近では同じ外形のものも売られていますが、普通の電球が中のフィラメントが点で光のに対して、蛍光灯の場合は全体が光りますので、若干光の広がり方が違います。 あとは、最大光量になるまでの時間です。 電球はすぐに最大光量になるのですが、蛍光灯は光量が安定するまで少し時間がかかります(数分程度)。そのため、点灯したときに暗いなと感じると思います。 特にお手洗いのような短時間しか使わない場所だと、この点は問題かもしれませんね。 また、短時間しか点灯させない場所の場合、電球型蛍光灯を使うメリットはあまりありません。先に挙げたように光量が安定する前にOFFにしてしまいますし、短時間にON/OFFさせるような使い方だと寿命が短くなってしまいます。 長時間使う場所には電球型蛍光灯、短時間でON/OFFするような用途には電球、と使い分けた方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。 詳しくご説明いただいて理解が進みました。仰る通り光の色の違いでまず明るさが違うように感じますし、加えてリング状の蛍光灯と電球型では光の広がり方でしょうか、リング状のほうが明るく感じます。 従来の電球に比べて大幅な電力消費量の低減になりますので、場所や用途を考えて効果的に使いたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • LED電球と電球型蛍光灯、どちらが明るいですか。

    5畳程度の和室で使用する目的で、 気に入った照明が60w白熱電球1個使用のものでした。 これでは暗いと思うので、 白熱電球をLED電球か蛍光灯型電球に変えようと思っています。 東芝のページに LED電球8.7W形(白熱灯器具80W相当) と記載があったのですが、 この電球の直下照度は150w相当とも記載がありました。 結局、電球型蛍光灯100w相当のほうが明るいのでしょうか?

  • 電球型蛍光灯の消費電力について

    家の白熱電球を替えようと思うのですが、いろいろありすぎて 素人の為よくわかりません。教えてください。 前提として口金部分が合って電球が収まればどれでも使えるのでしょうか? それとよく電球型蛍光灯は消費電力が1/3とか1/4とか言ってますが 消費電力ってワット数が単位ですよね?もし60Wの白熱球を使ってた ところに60Wの電球型蛍光灯をつけても消費電力は変わらないって ことですか?明るさが明るくなってるってことですか? 白熱球と同等の明るさなら、20W(そんな電球があるかわかりませんが)でよいという意味なのでしょうか? あとつけた瞬間電球型蛍光灯は暗いですが、白熱球みたいにぱっと 明るくつく電球型蛍光灯はありますか?

  • 21wの電球形蛍光灯使えませんか?

    照明器具の説明書きに「60w(E26)×1灯・一般球」が使用されてると書いてあって、その下に「E26電球形蛍光灯(A形)15wまで使用可能」と書いてありました。 60wの白熱灯が使えても、電球形蛍光灯の15wより大きい物は使えないのですか? 100wの白熱灯と同じ明るさの、21wの電球形蛍光灯を使うことは出来ませんか? どなたか詳しい方、回答よろしくお願いします。

  • 電球形蛍光灯の寿命について

    電球形蛍光灯は省エネ、長寿命をうたっています。 従来の蛍光灯は点灯、消灯を繰り返すと寿命が短くなると言われています。 そのため、点灯・消灯を繰り返すトイレなどは白熱球を。 連続点灯の玄関・門灯などには蛍光灯というのが多いようです。 電球形も点灯、消灯を繰り返すとやはり寿命が短くなるのでしょうか。

  • 電球型蛍光灯は本当に…

    シーリングファンを購入したいのですが、60W×4の240Wの明るさのです。 それで良く読むと15W(白熱60W相当)までの電球型蛍光灯が使用可能っと書いているんです。  http://store.shopping.yahoo.co.jp/murauchi/4961238011007.html ↑の商品なのですが、実際の所、ワット数的には電球型蛍光灯でも60Wまで使用できるはずですよね? 明るさ的には60Wまでと思うのですが、電球型蛍光灯の場合100Wの明るさのをつけてもかまわないでしょうか? もし危険だとしたらどれぐらい危険ですか?  ちなみに棒型の電球スタンドは白熱40W×3までの所に電球型蛍光灯100Wをつけてたりします。でも今の所大丈夫です。 それと白熱電球40W×3までの所に60W白熱電球×1をつけてたこともありますが、大丈夫でした。 その場合、40W×3=120Wの電球スタンドなので、一つのソケットにオーバーした60Wの白熱電球をつけても120Wにおさまれば、そんなに危険ではないと言えますか?

  • 電球型蛍光灯について

    電球型蛍光灯について 定格消費電力:13Wのアームライトに21Wを超える電球型蛍光灯は使用できませんか? 白熱灯は熱でだめになると聞きましたが蛍光灯ではどうなるのでしょう?

  • 電球型蛍光灯の明るいのが欲しいのですが

    お世話になります。 当家の内玄関に照明として以前は白熱電球(口金E26、60W以上は使わないでくださいと注記あり)を使っていました。 父親が暗いと言うので電球型蛍光灯(60Wタイプ)を購入して取り付けたのですが、さほど変わりません。 素人判断してはいけないのでお聞きします。現在使用している電球型蛍光灯の消費電力が10数Wなのですが、口金に60Wまで使えるのならば100Wタイプを取り付けても良いものでしょうか? 100Wタイプでも消費電力はさほど無い様に思えるのですが、問題がありますでしょうか? お教えください。 追伸:LEDは未だ高いと聞くので今回は蛍光灯と言う事にしました。

  • 電球型蛍光灯について教えてください

    「電球:最大40W」とあるシェードランプを購入しました。 しかし40Wの白熱灯だと少し暗く感じたため、電球型蛍光灯に変えようと考えています。 電球型蛍光灯は消費電力が4分の1程度ということですが、それにともなう発熱も少なかったりするのでしょうか? 最大W数を越えると、火災や本体の変形などの恐れがあるということなのでしょうが、可能ならばより明るい電球を使いたいのです。

  • 蛍光灯タイプの電球の明るさ

    卓上用スタンドの白熱球(40W)を電球型蛍光灯(パナソニック パルックボールスパイラル60型-12W)に取り替えました。 (40W)⇒(60W型)で少しは明るくなるかなと思いましたが、 12Wは12Wでしかないようで、白熱球ほどの明るさではありませんでした。 蛍光灯タイプの60型=白熱球の60Wの明るさと考えるのはまちがいなのでしょうか。

  • 白熱電球と蛍光灯

    こんにちは。 CO2削減のために、白熱電球の生産を減らしていく、という記事をみました。 わからないのですが、白熱電球と蛍光灯って構造の違い以外に、光の明るさの特徴で素人でも見分けはつくのでしょうか。。。外見ではどこが違うのでしょうか。。。