• 締切済み
  • 困ってます

ワーキングホリデー、大学留学

私は今大学2年生で、来年から1年間休学しカナダに滞在(語学学校半年+ワーホリ半年)しようと思っています。 
しかし、ネットの至る所でワーホリは企業側から良いイメージをもたれないと見かけます。
私が大学留学(交換、私費)ではなくワーホリという形を選んだ理由は

 交換留学:
 ・4年卒業のためゼミ活動が出来ないし、就活の準備もばたばたしてしまう(交換留学に行く生徒は3年生が多いです)。 
・私の大学に来てきる交換留学生は、一般の生徒と授業ではなく、他の留学生と日本語のクラスで勉強している(語学学校のような感じ)なので、あまり大学留学の意味がないと感じてしまう。(提携先の大学ではどのようなスタイルなのかわかりませんが・・・) 

私費留学: 
・費用がものすごくかかってしまう(準備できる予算が限られているので・・・) 
・留学先の大学の単位は認定されないため、極端なことを言うとなあなあに授業を受けてもかまわなくなってしまう。(性格上ありえませんが笑 これは語学学校でも言えます。 

大学留学全般: 
・そもそも英語を通して何かを学びたい訳ではなく、単純に英語を学びたい
 ・専門科目はむしろ日本語で学んだ方が身に付くと思う 
・英語での授業は今の大学でも受けられる(英語で経済学を学ぶプログラムがありますし、国  際教養学部が来年でき、その学部の授業は2年後から全て英語です ・”英語自体”を学ぶ訳ではないので文法のミスや不自然な英語でも直してもらえる保証はない  (現に伝わればオッケーというネイティブの人も多いです) 

という理由から大学留学は自分の中で無しになりました。 その中でもワーホリを選んだ理由 ・働くというアウトプットする場がある  特にケローナは93%が英語を母国語として話す人で、職場でいやでもネイティブと一緒になる(日本人レストラン等で働かない限りはw)。お客さんも当然ネイティブ ・そういう意味で語学学校だけではネイティブと関わる機会はどうしても少なくなるが、ワーホリだと関わる機会が多い。(大学留学には負けますが) ・費用が安く済む ・働かないと資金が尽き帰国せざるを得なくなるので単純に生きていくため(働く)に英語が必要となる→英語をいやでも勉強せざるを得なくなる。(私費大学留学だと極端な話、滞在期間は保証されているのでここまで切羽詰まらないかも・・?) ・ある意味サバイバル 住む場所から働く場所から口座手続きからなにから自分でしなきゃいけないので、その分大変だがいろんな力がつくし、現地では学生という守られた身分ではなくなる。 ・就職してからの留学は考えていないから よくワーホリするくらいなら就職してお金貯めてから大学留学(大学院)の方がいい という声も見受けられますが、語学は若い方が習得しやすいという理由、再就職が不安(特に日本の新卒一括採用の風潮のなかでは)、奨学金の返済もあるという理由で大学生の今しかないと考えています。

 では、私がカナダへ行く理由は、 
(1)英語でディスカッション、会話をスムーズにできるスピーキング力をつけるため 
(2)日本の常識だけにとらわれて生きるのではなく、もっと広い視野で物事を考えるため
です。 
(3)何か一つ大学生活でやりきったと言える経験を得るため 
※英語環境に浸れるよう、都市もバンクーバーやトロントなどではなくケローナという日本人が少ない都市を選択しました。 英語は日本でも勉強できるのでは?という意見もありますが 英語だけを勉強する訳にはいかない(あくまで勉強のメインは専門科目なので)、スピーキング特化という面ではきついものがあるため(留学生とも積極的に話してはいます)、それなら休学してみっちり英語漬けの生活を送ろうとカナダ行きを決めました。 

私が英語の能力を身につけたい理由 
一言で言うといろんな角度や考え方を出来るようになり、人間的に成長するためです。英語はあくまでその手段にすぎません。
一見英語とは関係のないように思えますが、あるとき留学生にバイトでの人間関係を相談していたところ、日本人とは全く違う観点からアドバイスをくれ、なるほどと思いました。このように全く違う文化や価値観の持つ他国の人の交流は新しい世界を開いてくれるし、人間的に成長できるとそのとき感じました。英語があれば多くの国の人と交流できるし、その分自分の考えや価値観も再構築できます。幸い私の通う大学には多くの国からの留学生がいます。ここで培ったものは社会に出てからも生かせることも多いでしょうし、人生のスパイスになると考えたので私に取って英語はいわば必要不可欠な存在です。 何より小さい頃から触れており、英語が好きです。 

だからけして就活のために行く訳ではありません。
 ただ、せっかくなので就活の時にアピールできればなと思っていますが(経験なり、得たものなり。でも語学力は当たり前なのでアピールするつもりはありません)
 上記の通り目的があり、自分なりに考えた結果ワーホリという形を選びましたが 
ワーキングホリデーだとはなから企業は目を向けてくれないものですか?

 だいぶ長くなって申し訳ありませんがご回答、ご意見よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数588
  • ありがとう数20

みんなの回答

  • 回答No.3

こんにちは。ワーホリについて企業からよいイメージを持たれないことを心配されているようですが、質問文をみる限り、ワーホリは避けておいた方が賢明です。もっとも効果が高く、リスクが低いのは交換留学や大学が休み中の短期の語学留学を何回か行くことです。だから、日本人の留学生は殆どがこの方法を利用します。次に、いわゆる正規留学というのは、お金もかかるし、リスクも大きくなるので、誰にでもお勧めできるものではありませんが検討する価値はあります。しかしながら、これらのカテゴリーの中にワーホリは含まれません。検討する価値もないということです…。 ■ ネットの至る所でワーホリは企業側から良いイメージをもたれない… >> ネットでそこまで書かれているからには、ある程度情報に信憑性があると考えるのが普通です。 ■ 私の大学に来てきる交換留学生は、一般の生徒と授業ではなく、他の留学生と日本語のクラスで勉強している… >> カナダの大学で留学生が勉強するには、TOEFLやIELTSのハイスコアが必要になります。スコアが満たないので、一定期間ESLに在籍しているケースもありますが、それでもアメリカの大部分の大学にストレートに入れる程度のスコアは持っています。だから、最後まで英語クラスで終わることは普通ありません。きっと、日本の大学は十分な資格を満たさない学生も受け入れてしまうのでしょう。 ■ 英語環境に浸れるよう、都市もバンクーバーやトロントなどではなくケローナという日本人が少ない都市を選択しました。ケローナは93%が英語を母国語として話す人 >> 日本人が少ない都市を選ぶことにメリットはありません。アジア系が極端に少ない地域というのは、アジア系の人が暮らしにくい、なんらかの理由があると考えるべきです。 ■ ある意味サバイバル:住む場所から働く場所から口座手続きからなにから自分でしなきゃいけないので、その分大変だがいろんな力がつくし、現地では学生という守られた身分ではなくなる。 >> まず、住む場所の確保や口座手続きなどは、普通に留学してもやります。ただ、学校に所属していないと、現地の情報が手に入らないので、その分苦労は多いかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ワーキングホリデーと留学

    ワーキングホリデーと留学 初めまして。私は現在大学二年生になるものです。 私は現在英語を専攻していて、来年に一年大学を休学して語学留学、またはワーキングホリデーに行きたいと考えています。 理由は、以前から海外生活をして、語学研修を受けてみたかったからです。 また、今は漠然とした夢のようなものですが、大学卒業後は海外の英語圏の大学院に行きたいと考えています。 私は高校の時に進路を決めるのが回りより遅く、ぎりぎりになって英語を学びたいと思い今の大学の学科を選びましたが、この大学にはあまり良い交換留学制度がありません。考えが甘く、そこまで見ていませんでした。また、今の英語力(英検2級)ではTOEFLを利用して正規留学をすることもできないというのが現状です。 現在、大学の授業料は親に払って貰っているので語学留学の資金を貸してほしいなどいえません。 また私の親は海外生活を少し危険だと思っているのであまり協力的になってくれるとは思えません。 大学へはは奨学金を借りることなく通えているので恵まれているほうだとは自覚していますし、親に感謝もしています。 そこで、自力でお金を貯めようと思い一年の時に留学資金としてアルバイトで80万円ほど貯めました。 しかし、このバイトがお金を貯めるにはよかったのですが業務は深夜までで、その上休みも少なかったため、なるべく留学前に英語力をつけたいと考え、今はそのバイトを辞めて休みが多めのバイトを探しています。 しかし、このままだと資金として貯められるのは130~150万円ほどになってしまい、一年の留学には足りないと思います。 バイトを減らさずにもっとアルバイトをしてお金を貯めたほうがよいのでしょうか? それとも、もうひとつの方法としてバイトを減らし、少しずつ勉強しながらお金を貯めカナダへワーキングホリデーに行く事も考え始めました。 しかし、ワーキングホリデーはアジア人が多いなど、良い噂を聞きません。自分の努力次第ということは分かっていますが、どなたかカナダへのワーキングホリデーへ行ったことのある方で、どのくらい英語力がついたか、またアジア人が少ない等おすすめの地域や学校がありましたら教えていただきたいです。 また、同じ資金でアメリカへ語学留学した場合どのくらいの期間滞在できるでしょうか? 周りに相談できる方もいないので、少し混乱してしまっていて、文章にまとまりがない点をお許しください。 たくさんの意見、お待ちしています。

  • 16歳の留学について

    私は来年、英語圏(できればオーストラリア)に1年間留学したいと考えている現高校1年生の女子です。 普通に交換留学や私費留学で海外の高校へ通うのなら問題ないのですが私のしようとしていることが特殊なので答えがでません。 私は今、高校生ですが今年『高認』という高校卒業程度認定試験という高卒の人と同等としてもらえる資格を取って留学しようと考えています。大学は日本で進学したいです。 なので海外の高校に入るのではなく語学学校に入って英語の勉強をしたいんです。(語学留学生というのでしょうか?) バイト先に留学生さんがいて留学について、いくつかのことは聞きました。でも高校生の年齢なのに就学以外のビザをとるのはできないみたいなことを聞いて… 私はあくまでも私費留学で海外の高校には通わず語学学校に行く気でいます。なので海外で学費のためのアルバイトをしたいと思っています。羊追っかけ回す仕事でもなんでもいいです。 でも就業ビザを持っていない人が羊追いでも働くことはできませんよね。 こんなときはどうしたらいいのでしょうか? このような留学をした方はいらっしゃらないと思いますがなんでもいいのでご存知の限り情報をください。また、あらゆる留学の相談にのってくれる機関があったら教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • ワーキングホリデーを経験の方!

    ずっと前から10ヶ月くらいの語学留学を考えていました。 国は特に決まっておらず、日本人がいない・自然豊かな所の語学学校を探していました。 そして今年の秋、ためしにハワイへ主に観光目的でしたが短期留学して来ました。 語学学校に2週間通っていたのですが、はっきり言って 「こんなので英語が話せるようになるだろうか?」と思いながら毎日授業を受けていました。 授業的には、英語の教科書を使って全て英語での授業なのですが、これじゃ今の大学での授業とさほど変わりありません。 こんな授業を毎日何時間も10ヶ月の間続けたとして、一体どれほど英語が上達するのだろう?でもそのわりには授業料が高すぎる!という疑問が私の中に生まれました。 実は自分は韓国に親の都合で2年ほど住んでいた事があり、まったく韓国語がわからないまま韓国の中学に通っていて、韓国語の勉強はまったくしなかったけれど住んでいただけで短期間でかなり話せるようになりました。 そこで、わざわざ語学学校に入学しなくても、ワーキングホリデーという形で留学するのはどうか?という選択肢が私の中に生まれました。 そもそも留学をするのは英語の上達のためですが、ワーキングホリデーでは語学学校に通うよりも英語が上達するような暮らし方ができるのでしょうか?また、費用は語学留学とどのくらい差があるのでしょうか? 働くといっても、英語があまり得意ではないので不安ですが・・・。でもファームステイとかなら何とかできそうな・・・(田舎の親戚の仕事よく手伝ってました)。 長くなりましたが、詳しい方、経験したことのある方、ぜひお返事ください。ちなみに語学留学にせよワーホリにせよホームスティを考えています!。

  • 回答No.2


ワーキングホリデーだから企業が目を向けてくれないということはないと思いますよ。 まず、
ワーキングホリデーというと海外でフラフラしていたり、日本食レストランで1年中働いて結局英語が全然話せないというようなイメージ・偏見があるのは事実だと思います。 語学留学と言った方がテクニック論としてはいいのかもしれません。 大学2年生ということですから就職活動や働くことについてのイメージは難しいかもしれませんが、 日本には沢山会社があります。 正直に言って、お堅い企業や昔ながらの社風の所では遊びに行ってきたと捉えられるかもしれません。逆に外資系企業や貿易関係・商社などでは留学経験者はウェルカムでしょうし、IT業界やベンチャー企業などは一風変わった面白い人材を求めているので、大きなプラスになる可能性が高いです。 (就職活動では有名大学の学生やサークルの部長・ゼミのゼミ長などなどたくさんいますので、一風変わった海外の経験をアピールしたり出来るほうが魅力的だと思います。) 後は質問者ご自身が、カナダで目的を持って達成してきたことを自信を持って話せるかどうかです。 なので、「カナダで何をやるか」「どういう企業や業種や業種に行きたいか」次第です。 語学力はアピールするつもりはないということですし、私はTOEIC=本物の英語力ではないと思っていますが、TOEIC900など仮に取っておくと、「遊んできたわけじゃないぞ」というメッセージにはなると思いますよ。 ケロウナは大きくはないけど良い街ですよ。日系以外のカナディアンの仕事場だと、フルーツピッキング(ケロウナと言えば、フルーツやワインで有名)やカフェなどになると思います。日系以外だと職探しも大変だと思いますが、根気良く頑張って下さい。 語学学校もケローナにあるという話は聞いたことがあります。(確か1校だけか数校だったと思います。) もしかしたら、最初にバンクーバーで体制を整えつつ語学学校に行き、その後ケローナに働きに行くという選択も良いのかもしれません。 私はバンクーバーにも住んでいたことがありますし、アルバータ州のバンフという所に住んでいましたが、日本人やアジア人が少ないということはその分、食事や情報・友達なども少ないので、気合で乗り切るにしても不便ではあります。 自分次第ですし、ケローナだったら月1くらいでバンクーバーに買出しに行くことも出来ると思いますよ。 私は社会人になってから、渡航しましたが、語学留学・ワーホリ行った方が良いと思いますよ。私自身、高校時代、せめて大学時代に行きたかったと思っています。 色々な国から来た人と議論したり、トラブル(高確率で何かしらは起こります)を乗り越えたりすることよって、一回り以上成長できると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • gaakaa
  • ベストアンサー率50% (3/6)

的確なアドバイスをする自信はありませんが、自分も昔質問者さんと似たような考えで留学したことがありますので、参考までに回答します。 10年近く前の話になりますが、私の場合は、大学4年目を休学してトロントに1年間「語学留学」しました。 ビザは学生ビザ半年+観光ビザ半年でしたが、これはビザ発行上の都合によるもので、滞在目的は英語学習のみ。観光ビザ半年の間も、週5日学校に通っていました。 質問者さんがワーホリを選ぶ理由は英語環境と経済的理由だと思うのですが、ワーホリというのは単にビザ上の問題であって、目的が英語学習であり、実際に学校へ通う期間がしっかりあるのでしたら、語学留学と呼べば良いのではないでしょうか。「(ワーホリビザで)語学留学」ということで。 ワーホリはワーキングとは言えホリデーなので、質問者さんのようにしっかりと英語学習の意志を持っている方が敢えて悪いイメージもあるワーホリと言う必要はないのかなと。 私は語学留学に対してもの凄く熱い思いを持っていましたが、大学教授には「遊学」へ行くのかと言われました。「語学留学」と呼んだところで同じかも知れませんが、個人的に語学留学の方がまだ印象は良い気がしています。 それが「留学」だったのか「遊学」だったのかを判断できるのは、結果しかありません。本気の留学で真面目に勉強していたとしても、結果が出なければ遊学だったと思われるでしょう。 質問者さんは意識の高い方のようですので心配無用だと思いますが、結果が出せるよう精一杯頑張ってください。そして、ここの質問文にあるように、どういう考えがあってどういう行動を取ったのかを明確に言えるようにしておくこと、その結果どうだったのかを留学後に付け加えられると良いのではないでしょうか。 何ビザで行くにせよ、自分が1年をどう過ごすかと、その1年の経験の見せ方が大事だと思います。同じ料理でも盛り付けによって伝わり方が変わるような感じでしょうか。 参考までに私の留学後の人生ですが、同期が卒業していない大学で残りの1年を過ごし、秋採用で大手日系企業に就職しました。その会社のその時の採用責任者が留学経験を重視していた人のようで、そのときは留学経験が役に立ちましたが、それはたまたまだと思いました。結局その会社は辞めてしまい、専門職で海外勤務となり現在も海外在住なのですが、人生迷い続けています。まあ、それは私の性格上の問題です。今現在海外在住ということに大満足している以外は悩みが多いのですが、カナダへ留学したことを後悔したことなんて一瞬もありませんし、むしろ留学しなかった人生なんて怖すぎて想像したくありません。色々とダメな部分が多い自分ですが、カナダでの1年だけは頑張ったと胸を張って言えます。 意欲ある質問者さんのより良い人生を願っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ワーキングホリデーと留学について

    今、資料などで情報を集めている最中なのですが、ワーキングホリデーか留学をしたいと考えています。 私は今働いていますが、金額的にはワーキングホリデーを利用したいと思っていますが、本当に語学を勉強したいので、実際は留学したいのです。(ワーホリならオーストラリア、留学ならアメリカ(ロスORハワイ))しかし、やはり留学するとなると高いですよね・・。 そこで質問なのですが、ワーホリで行かれた方も、真剣に勉強すれば語学はつくでしょうか?女の子一人でも大丈夫でしょうか?いろいろ不安が耐えません。でも英語を本当に学びたいのです。日本でではなくて、実際に外国に行って、現地の人と触れ合って学びたいのです。行くからには一年しっかり頑張りたいと思います。 私には年齢的に、残された時間があまりありません(笑)なので今年中には行きたいと思っています。 実際に留学やワーホリをされた方、どんな些細なことでもかまいませんのでアドバイスをお願いします!!どこの会社を利用されたなど、具体的なことを教えていただけたら幸いです。

  • カナダの大学留学について知りたいことがあります。

    こんにちは。 僕の友人が高校卒業後カナダの大学へ留学(語学留学ではなく学部留学です) したいと考えています。友人のプランでは、語学学校で1年間英語力を あげる→2年制大学に→3年次から4年制大学に編入 ということです。 そのことについて皆様にお聞きしたいことがあります。 (1)カナダの大学は英語の求めるレベルがとても高いと聞きましたが、 1年語学学校に通っただけで、そのレベルに達するものなのでしょう か?(友人の今の英語力は英検準2級です) 以前ほかの質問で語学学校に5,6年通ったというお話を読んだの ですが・・・ (2)大学付属の語学学校に入った場合、1年でその大学の求めるレベルに なれなかったら2年目というのはあるのでしょうか、それともそこで 終わりなのでしょうか? また、英語力を伸ばすための語学学校に入るとしてもある程度の英語力 が求められるのですか? (3)2年制大学から4年制大学に編入というのはそうすんなりいくもの なのですか?カナダの4年制大学は英検1級レベルの英語力が求められると聞きました。 カナダに留学経験のある方、皆様は留学当初どの程度の英語力をつけて 留学に臨まれましたか?現地へ行けばどうにでもなる、現地で英語力を つければよい、という気持ちで行くべきなのか、それとも語学学校に 行くとしても相応の英語力を身につけてから行くべきなのか、どちらの 選択ももっともだと思うので、よくわかりません。 経験のある方、詳しい方、ぜひ教えていただきたいです。 だらだらとわかりにくい文章で申し訳ありません。 よろしくお願いします。

  • 留学とワーキングホリデー

    ワーキングホリデー制度で海外に行けば留学と就労ができるんですか?大学の語学コースとアルバイトみたいな事ができるんですか?例えば、1年目は語学勉強のために大学の語学コースに専念して2年目はアルバイトするなど・・・。そういうのはワーキングホリデーはOKなんですか?自分は語学習得が目的なのでワーホリと普通の留学どちらで行けばいいのか迷ってます。

  • 本音は語学留学したい。けど受け入れのハードルが高い!

    現在大学一年、農学部です。 私の大学では交換留学生として、最高1年間在学したまま提携校に奨学金で留学できる制度があります。そのうちの一つにカナダのとても魅力的な大学があり、ぜひ留学したい!と思ったのですが・・・。 11月に校内選考があり、そのカナダの大学は要求されるTOEFLスコアが570点以上で、学内に語学コースが無いようなのです。 自分は英検2級しかもっていません。語学力もかなり不安です。この場合、語学留学は考えないでくれってことでしょうか。または、普通留学して勉強しようと思ったらこの位のハードルは普通なんでしょうか。 私費留学も考えたのですが、経済的、学業面で無理があります。このカナダの大学は結構有名らしく、奨学金で行けるなんてチャンス、絶対逃したくない!と思っています。 やっぱもう1年ラジオ英会話かなんかで使える英語身につけて、大学3年で留学という風にするか、あと4ヶ月以内にTOEFL570点以上をめざすか、いっそ諦めた方がいい例なのか、悩んでいます。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 留学プランについてです。

    こんにちは、現在大学三年生で来年休学留学を1年しようとしているものです。 目的は会話表現を学びたいのと就活があるのでTOEICをあげたいなと思います。(日本で勉強したほうが効率よいのはわかりますが、留学前提にお願いします) 資金不足ではありますが、勉強になるなら奨学金を借りることも考えています。(借りないのが一番よいです) 国はカナダがオーストラリアに行きたいと考えています。 オーストラリアには訛りがあると聞くのでカナダに行きたいのですけど、もし学校に通うなら生活費の足しになるので学生ビザでバイトができるオーストラリアがよいと思っています。 ワーホリや学校に通うとしても自主勉強でTOEICなど勉強をしようと思っています。 そこでいくつかプランを思いつきました。 ・奨学金を借りてオーストラリアのTAFE付属語学学校から本科のビジネスの半年のコースへ ・オーストラリアで半年ワーホリしてから半年語学学校のTOEICコースに通う ・オーストラリアで最初の3ヶ月語学学校で6ヶ月ワーホリそして最後の3ヶ月語学学校のTOEICコースへ ・1年カナダへワーホリに行く このようなプランは実際可能ですか?(ビザの関係など) 実際似たプランで行った方いますか?  他にアドバイスなどあればお願い致します。

  • 大学留学について教えてください!!

    大学留学を考えている高1です! 私は、オーストラリアで大学留学したいと思っています。 ただ、行きたいというのではなく、私にはオーストラリアで教師をしたいという夢があります! そこで、今はクイーンズランド大学に行きたいと思っています! 多く留学生がいる大学で、オーストラリアの人だけでなく他国の人とも、関係をもち、自分の世界を広げたいと思っています! そこで、質問なのですが、クイーンズランド大学に入学し、卒業することはできるのでしょうか? 語学留学ではありません。最初は、英語力が足りないと思うので、語学学校には通いたいと思いますが、そのあとは普通に現地の生徒と同じように授業を受けられるのでしょうか? まだまだ、大学留学に関する知識が少ないので、そのほかの事も教えていただけるとありがたいです!宜しくお願いします!!

  • 留学orワーキングホリデー

    来年の4月くらいからワーキングホリデーでオーストラリアに行こうと思っているものです。 本当は語学留学をしたいのですが、留学はかなりお金がかかるときいたので、ワーホリで行こうと思っています。が、いろいろなサイトを見ていると留学にかかるお金も様々なので、どうしようか迷っています。 目的は英語の習得&人生経験なのですが。 ワーホリだと英語の勉強が中途半端になってしまいそうな気もして・・・。 期間は1年間だと、留学はいくらぐらいかかるのでしょうか?ワーホリよりも留学の方がいいのでしょうか? (ちなみに、わたしは23歳、(来年3月までの)臨時職員です。現在の英語力は日常会話はまだ無理・・・?) アドバイスなど、よろしくお願いします。

  • 大学留学について

    自分は、大学生になったら留学したいと考えています(将来外国で働きたいので、「まず英語を完璧に」と考えてのことです)。 ところで、それに関して、いくつか心配なことがあります。 まず1つは、普段の会話はともかくとして、字授業で扱うような専門的な用語がたくさんあると思います。もちろん勉強はしておくとしても、留学してる人って授業についていけてるのですか?2つ目に、日本人のための学校もあるかと思いますが、それでは英語力はちゃんとつくのでしょうか?3つ目は、留学生は最低何年間大学に通う必要があるのでしょうか?

  • なぜ留学するの?

    前々から思っていたのですが留学って何の為にするのでしょうか? 私の考える留学とは、自分の国では学べない専門的なことを海外で勉強をすることです。(アメリカに留学したいなら英語が使えるのが前提) 具体的には 「最新の遺伝子学を勉強をしたいからアメリカに留学する」 「フランス文学を学びたいからフランスへ行く」 「法律を勉強したいからドイツへ行く」 こんな感じです。 そこで疑問に感じたのが「語学留学」です。 仮にアメリカの大学へ語学留学したとします。いったい大学で何を学ぶのでしょうか?もちろん言語学の授業はあると思いますが、英会話の授業はないですよね? 私が学生の時に、海外(主にアジア)からきていた留学生が何人かいました。 彼らは日本に来てから1年間語学学校(日本語教室)で勉強し、そのあと私の通っていた学校にきました。そして母国では勉強できない日本の最新技術を勉強していました。(工学部です) 彼らを見ていると、日本人が言う「語学留学」ってちょっとおかしいなと思ったのです。もしかして語学留学とは、アメリカの英会話スクールに通うことですか? でもそれって留学と言えるのでしょうか・・・ 質問をまとめます。 1.なぜ留学するの?(留学して何をするの?)  (自分ならこんなことをしたい!という意見でも結構です) 2.語学留学って何をやるの?そして、本当に「留学」なの? 最後に、もちろん本場アメリカで英語を勉強するのは大変良いことだと思います。 ここで問題にしてるのは、「留学」という言葉が適当であるかということです。

  • 留学の悩み

    イギリスに留学中の大学生です。 現在、大学のプリセッショナルコースで英語を勉強していて、9月から大学のコースをとる予定です。 ここに来て、3ヶ月が過ぎました。 しかし、ここでの生活に何一つ満足していません。 まず、日本人が多すぎることです。 プリセッショナルコースだけで、30~40人くらいいます。 しかも、6月の半ばから9月の半ばまで、寮のハウスメイトは日本人のみという、 最悪な環境にいます。 これは基本的な悩みなのですが、他にもいくつかあります・・。 まず、プリセッショナルコースなのでもちろんアカデミック英語を勉強しているわけですが、 これをして、わたしは大学での留学には向いていないのではないかと思っています。 ここに来る前は、ぜひとも大学で勉強したかったのですが、 わたしの留学の1番の目的は、 英語がぺらぺらになって、ネイティブの人と難なくコミュニケーションがとれるようになることです。 なので、大学の基本となる、エッセイがいくら上手に書けても、 喋れなければわたしの目標は達成されないと思っています。 今の英語コースは、スピーキングよりもライティングを中心にしていますし、 9月から授業が始まっても、伸びる気がしません。 もちろん、何事も自分次第だと思います。 大学にいればネイティブと授業受けることになるので、 自分の努力次第でなんとでもなると思います。 しかし、もう1つの悩みとしては、 自分のやりたいことが、この大学では勉強できないことです。 ちなみにtourismがやりたいのですが、 ここへ来る前はそれができないことを覚悟で来て、 日本の大学でやっていたのに1番近い、cultural studies を勉強する気でした。 でも、やっぱりtourism が捨てきれなくて、 日本の大学勉強しにくい分野だからこそ、なおさらここでやりたいです。 すごく長文になってしまいましたが、 以上のことをふまえて、今すごく悩んでいるのは、 学校を変えるべきかどうかです。 今のわたしの中では、以下の考えがあります。 1.語学学校に変える   Genera English で英語のスラングとか自然な言い回しを身につけて、本当にネイティブみたいになりたいです。Tourism English が勉強できるところを選んで、実践的な英語を身につけたいです。 2.専門学校に変える   大学の勉強は、講義に行って、エッセイ書く、というイメージで、これはわたしがやりたいことではありません。やはり「実践的な」ことをしたいので、その点では専門学校がいいのでは、と思います。 3.他の大学に変える   1の欠点は、ネイティブとあまり触れ合えないこと、そして1と2の共通の欠点は、やはり大学よりも低いレベルの教育機関になってしまうので、もったいないし、就活のときにも、やはり不利になると言われました。(本当なのでしょうか?) もちろん、tourism ができて、日本人少ない大学を探します。 今の大学を我慢して通うというのも、最近自分の選択肢のなかに入ってきましたが、 やはりスタートでつまずいたからには、環境を変えて、1からやり直したいという思いがすごく強いです。 ちなみに来年の3月末までイギリスにいれます。 交換留学生ではないので、どこに転校しようとかまいません。 5月からこのことでずっと悩んでいます。 親、友達、大学のアドバイザー、エージェント、語学学校・・・とにかくいろんな人に相談しましたが、 考えれば考えるほど、どれが1番いい方法なのか全く分からなくなってしまいました。 ほんとうに長くなってしまいましたが、 どなたか回答をよろしくお願いします!!!!!!!!!!!!