• 締切済み
  • すぐに回答を!

海外旅行に持っていくならどのクレジットカード?

海外旅行者の記事を読んでいると、圧倒的に三井住友visaカードを使用している方が多いです。現在三菱東京UFJのvisaカードを持っているのですが、このカードで問題ないのであればこれを使おうと思っています。 しかし三井住友visaカードを使用している人が多いのには何か理由があるのでは?と思います。 海外旅行保険などに違いはあるのかもしれませんが、そのほかに海外でキャッシングなどするうえで何か違いがあるのか教えていただきたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数456
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.8
  • Hamry
  • ベストアンサー率30% (84/280)

特にはないと思います。 それより,管理ができる範囲で複数持って行くのがよいです。 海外では読み取りができず使えないこともあります。 別なカードがあればよいですが,なければお手上げと言うこともあります。 自分の場合はブランドを変えて3枚持って行きます。 3枚というのは,自分の財布では3枚がバッと確認できるからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 海外旅行カードについて相談です(親が持ちます)

    今度、親と海外旅行に行きます。 親は初海外旅行です。買い物にカードを作ろうと思います。その件で相談です。 年会費を抑えたもの、海外旅行保険が付いているもの(自動付加)、を考えています。 検索した結果、年会費無料で補償も良い楽天カード(親はネット買い物しませんが。。。)、または三井住友VISAカード(ネームヴァリューとともに、保険も良い)のどちらかを考えていますが、どちらがいいのか、または他のほうが良いのか悩んでいます。 ちなみに 私が持っているカードはOMCとJALカード、CITYカードです。 親は日本でカードをほとんど使用しないので、海外旅行が終わったら、解約する予定ではいます。 よろしくお願いします。

  • 海外旅行に行くのにクレジットカードに申し込みたいと思っています。

    海外旅行に行くのにクレジットカードに申し込みたいと思っています。 VISAカードに申し込もうと思い、三井住友のホームページから申し込もうとしたのですが、 いろいろなカードがあり、どのカードに入ったらよいのか迷っています。 クラシックカードを申し込むのが普通だと思うのですがこれは年会費がかかり、 紀伊國屋と提携しているVISAカードでしたら年会費がかからないのでこちらのほうが よいのではと思うのですが、サービスの内容に関して何か著しい違いはあるのでしょうか? 紀伊國屋は本屋ですので、それに関しての特典などのサービスの違いはあるのですが、 例えば、クラシックカードは海外で使うことはできるが紀伊國屋は海外で使うことができない (これはないと思うのですが)などかなりサービスの質が落ちるのならクラシックカードにするの ですが、あまり変わらないのであれば年会費のかからないほうに申し込みたいと思っています。 ご教授ください。

  • 三井住友VISAカード、海外旅行、付帯保険について

    三井住友VISAカード(クラシック)の海外旅行保険(カード付帯保険)はどうすれば適応するのでしょうか? 私は今年の3月にパリに行く予定です。 そこで海外旅行保険を考えていたのですが、私は三井住友VISA(クラシック)カードを持っているため、カード付帯保険サービスの保険にしようと考えています。 そこで質問です。 ・もうすでにパリへのツアーの代金は現金で払ってしまっていますが、自分の家から東京(空港)までの夜行バスの料金をカードで払った場合、カード付帯保険は適応されるのでしょうか? ・また適応される場合、カード会社に「夜行バスを使用する理由は海外旅行に行くためなので保険適応をお願いします」などと電話して連絡するものなのでしょうか? ・またカード付帯保険は無料なのでしょうか? 海外旅行初めてで、保険やカードの知識も全くありません。 すみませんがよろしくお願いします。

  • 回答No.7
  • phj
  • ベストアンサー率52% (2343/4488)

クレジットカード決済会社と発行会社は別です。 クレジットカードを発行しているのは三井住友銀行や三菱東京UFJなどの銀行系だけでなく、イオンやヨーカドーなどの小売店、三越などの百貨店、楽天などのIT関係もあります。 これらに共通しているのは、VISA・マスター・JCBなどのクレジット決済会社のマークが入っていることです。 たとえばイオンでイオンカードを利用したとします。このときは、自前のカードで自前のレジで取引していますので、請求をそのまますることができます。でもそうすると、イオンでしかクレジットカードをつかうことしかできず不便になってしまいます。 ですので、たとえばヨーカドーでイオンカードを利用した場合には、カードについているVISAやJCBなどの決済会社を通じて、イオンに支払い請求が行き、イオンは代行してカード所有者に請求書を送るのです。 このクレジット決済会社を別名「国際ブランド」ともいいます。日本で加入できる国際ブランドは、JCB・VISA・マスター・アメックス・ダイナースの5ブランドだけです。 どこでクレジットカードを発行しても、この5つのどれか(事実上はJCB・VISA・マスターの3社)がついてきます。 海外旅行に行く際は、本当にどこでも使えるVISAとマスターが一番安心で、北米に行くならアメックスも使いやすく、ハワイ・グアム・オーストラリアの東海岸などの日本人が多いところならJCBも有効です。 基本的には利用限度額があることと、利用できない場合があることから、海外旅行によく行く人は2つのブランドを持っていく人が多いといえます。 また発行会社はサービスが違ってきます。 たとえば比較的有名なセゾンカードは、永久不滅ポイントと言ってポイントが失効しない仕組みになっています。 航空会社が発行するクレジットカードはカード決済に応じて航空会社のマイルが溜まるようになっています。 イオンやヨーカドーなどの小売店系カードは「当社カードで決済すると3%引き」などのセールも行います。 このようにカード発行会社は自分の会社に顧客を囲い込むためにクレジットカードを発行し、そのカードがどこでも使えるように国際ブランドと提携しているのです。 ということで、海外に出たときは国際ブランドのサービスしか使えないのが普通ですので、国際ブランドが同じならサービスはほぼ同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • phj
  • ベストアンサー率52% (2343/4488)

クレジットカード決済会社と発行会社は別です。 クレジットカードを発行しているのは三井住友銀行や三菱東京UFJなどの銀行系だけでなく、イオンやヨーカドーなどの小売店、三越などの百貨店、楽天などのIT関係もあります。 これらに共通しているのは、VISA・マスター・JCBなどのクレジット決済会社のマークが入っていることです。 たとえばイオンでイオンカードを利用したとします。このときは、自前のカードで自前のレジで取引していますので、請求をそのまますることができます。でもそうすると、イオンでしかクレジットカードをつかうことしかできず不便になってしまいます。 ですので、たとえばヨーカドーでイオンカードを利用した場合には、カードについているVISAやJCBなどの決済会社を通じて、イオンに支払い請求が行き、イオンは代行してカード所有者に請求書を送るのです。 このクレジット決済会社を別名「国際ブランド」ともいいます。日本で加入できる国際ブランドは、JCB・VISA・マスター・アメックス・ダイナースの5ブランドだけです。 どこでクレジットカードを発行しても、この5つのどれか(事実上はJCB・VISA・マスターの3社)がついてきます。 海外旅行に行く際は、本当にどこでも使えるVISAとマスターが一番安心で、北米に行くならアメックスも使いやすく、ハワイ・グアム・オーストラリアの東海岸などの日本人が多いところならJCBも有効です。 基本的には利用限度額があることと、利用できない場合があることから、海外旅行によく行く人は2つのブランドを持っていく人が多いといえます。 また発行会社はサービスが違ってきます。 たとえば比較的有名なセゾンカードは、永久不滅ポイントと言ってポイントが失効しない仕組みになっています。 航空会社が発行するクレジットカードはカード決済に応じて航空会社のマイルが溜まるようになっています。 イオンやヨーカドーなどの小売店系カードは「当社カードで決済すると3%引き」などのセールも行います。 このようにカード発行会社は自分の会社に顧客を囲い込むためにクレジットカードを発行し、そのカードがどこでも使えるように国際ブランドと提携しているのです。 ということで、海外に出たときは国際ブランドのサービスしか使えないのが普通ですので、国際ブランドが同じならサービスはほぼ同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

三井住友カードはVISAやMASTERカードを国内で最初に発行した会社です。 (発行当時は株式会社住友クレジットサービスでしたけど) VISAやMASTERの発行に関しては歴史があります。 東京三菱UFJが絡むカードは、東京三菱UFJが発行したカード、DCカード、NICOSカードと 発行元が3種類あり、三井住友のように各サービスが統合しきれていません。 クレジットカード事業に関しては後追いです。 なので統一感のある三井住友カードをよく目にするのかも知れません。 とは言え、実際のところはVISAやMASTERでICチップ付きカードであれば、 おおよそ全世界のクレジットカード加盟店で支払えます。当然利用の仕方は同じです。 VISAやMASTERと比較すると、DINERSは論外、JCBやAMEXでも加盟店は少ないです。 挙句「VISAかMASTER持ってない?」と聞かれる機会があります (理由は大人の事情なので割愛)。 キャッシングも既に枠を持っているのであれば、利用の仕方は同じです。 緊急時のコンタクト先、再発行方法、保険やキャッシングなど各サービスの 手続きや内容を把握していれば、どちらのカードでも大差ないと思います。 各コンタクト先やデスクがある場所が両社やや異なるので、 自分が行きがちな場所にそのデスクがあるか確認した方がいいかも知れません。 東京三菱UFJはカード盗難紛失受付センターが東京三菱UFJ、DCカード、NICOSカードと 発行元で窓口が異なります。事前に要確認だとは思います。 ■三井住友系 カード紛失・盗難受付デスク(海外) https://www.smbc-card.com/mem/goriyo/kaigai_lost_list.jsp VJデスク(三井住友系) https://www.smbc-card.com/mem/service/tra/pop/kaigai_vjlist.html ■東京三菱UFJ系 カード盗難紛失受付センター http://www.cr.mufg.jp/member/support/inquiry/lost/index.html ハローデスク http://www.assistancedesk.jp/hellodesk/desktop.html キャッシングは枠をお持ちなら、年利何パーセントか、 繰り上げ返済できるか等は各発行カードで異なります。 それはお持ちのカード作成時の約款やホームページでで内容をご確認ください。

参考URL:
http://www.0570-051-051.jp/contents/faq/regulation.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#201242

私も三井住友VISAカードを持っていますが、なぜかというと、昔初めて海外旅行するときに、旅行会社からの申し込み資料と一緒に、三井住友ビザカードの申し込み書が入っていたからですw 当時クレジットカードを持っていなかったので、じゃあ作るか~、と一枚作ったんだと思います。 (自分のは保険など何も付いていないクラシックカードです。後年、顔写真を付けましたがもう写真が古い・・・・変えないとな。ICチップ付き) 他の人たちもこんな理由か、それともメジャーな会社だから作ってるのか分かりませんが。テレビコマーシャルをたくさんやってましたしね。よく分からないととりあえず三井住友で作っちゃうのかも? キャッシングなどの内容はそれぞれのカード発行会社の情報を確認するのが良いですが、 基本的には、「VISAかMasterが使いやすい」というだけで、三井住友でも三菱東京UFJでもその他の流通系の会社などでも、「発行会社」はどこでも良いです。 海外に持って行くなら、まずは、VISAかMaster付き(提携カードOK)、近頃ならば、ICチップが付いていればベター。 国によってはICチップが付いていないと不便なこともあるらしいので。 (国によります。日本のように、ICチップがあってもなくても構わない国も多そう) VISAかMasterどちらが強いかは微妙に国によって異なるような話も読みましたが、どっちにしろヨーロッパなどに行く時に1枚では心もとないので、読み込み不良対策、紛失や破損、盗難に備えて、VisaとMaster1枚ずつ持つぐらいで良いと思います。 一番可能性が高いのは読み込み不良。 次がJCBカード。 欧米での通用度はVISAやMasterに劣りますが、JCBプラザとか、海外サービスとかありますし、いざという時に使えるかも? グアム、ハワイ、アジアの主要都市など、日本人旅行者が多い地域ならJCBももっと使えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

>圧倒的に三井住友visaカードを使用している方が多いです 根拠はないと思いますよ。 付帯保険や利用上限等各発行会社によって異なりますが VISAと提携したカードならショッピングに関しては どれも基本的に同じです。 今持っているVISAの他にマスターカードも有ると安心です。 通常使えるカードでもカード会社の通信トラブル等で一時的に 使えない事もあります。最低二種類は必要です。 只JCBは日本人の沢山行く所以外は使えないと思ってください。 欧州でもJCBのステッカーが張ってある店でも実際は 使えない事も多々有ります。 私はVISA、AMEX、マスターの3種類持参していて AMEXをメインに使っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • anego13
  • ベストアンサー率25% (37/143)

欧州では使えるカードがVisa かMaster cardのほぼどちらか…という感じで、別に三井住友であろうが楽天であろうが、東京三菱であろうが関係ありません。 勿論キャッシングに関しても…です。 キャッシングは最近かなり借りれる金額の枠が厳しくなり、収入の無い方は殆どダメという場合も多いので、最終手段と考えた方が良いでしょう。 またカードを何枚も持っていても、キャッシング枠の金額は全部のカードでも○○万円という感じなので、カードを沢山持っているから、高額借りれるというものでもありません。 ただ行き先にもよりますが、使える店が少ないと評判のJCBは、現地に会員専用のプラザが在り、そこでの休憩や現地情報、手配等もお願い出来るので、持っていると何かと役に立ちます。 また細かい様ですが、カード付帯の旅行保険は、旅行代金(航空券など)をそのカードで支払っていないと適応にならない場合もあります。 諸条件は結構毎年変わったりしますので、確認しつつベストな選択をして下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • HEATE
  • ベストアンサー率33% (128/378)

別にどのカードでもって思いますよ。 海外じゃJCBは弱いと言う人もいますが、直接加盟店でなくても現地の会社と提携して使えるようにしていますし、日本人が行くような国では大概問題なく使えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

使えるお店が多いのではないでしょうか? 国内ならJCB 海外ならVISA

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • クレジットカードのポイントについて

    私は、三井住友VISAカードのクラシックカードと三井住友VISAカード提携のANAカードを持っています。この度、海外旅行で海外キャッシングをすることになったのですが、これらの利用についてもワールドプレゼントポイントやANAマイルが獲得できるのでしょうか?どなたかご存知の方よろしくお願いします。

  • 海外旅行を控えているのですが

    海外旅行を4日後に控えているのですが、約半月前に三井住友visaカードの発行をポストで申し込んで今日やっとカードが届いたと思ったら預金口座振替依頼書・自動振込利用申込書が届きました。す ぐにポストに投函して4日以内にカードは届くものでしょうか?

  • 海外旅行時のお金の持ち歩き方、とクレジットカード?

    ある程度のまとまった期間、海外旅行に出かけようかと考えています その際、お金の持ち歩き方をどうするのがよいか悩んでいます バックパッカーの方々が、どうされているか調べたところクレジットカード及びキャッシングサービスを利用されている方が多いように見受けられました 私としても、随時、多額のお金を持ち歩くのは怖いですし、セキュリティ面でも不正利用時は保険が降りると聞いた記憶があります そこで、海外旅行用のクレジットカードを作成しようと思います 国際ブランドがvisaとマスターであれば問題ないようですが 今の時代、クレジットカードも各社競争が激しく、特典やサービス面で差がある時代なので もう一歩踏み込んだ、無料のもので、より海外旅行に向いている物を御存知でしたら、お教え下さい 候補としては 1.三井住友 顔写真付き 海外旅行保険付き セキュリティ面で強い? カード紛失時、海外でも非常用カードを再発行してくれる 2.jiyudaカード ネット上で繰上げ返済でき、安くキャッシングできる? 3.jcb eit 付帯保険が強い 海外のあちこちに、jcbプラザがあるため万が一の時、安心できる 4.横浜カード 付帯保険が強い 安くキャッシングできる 調べた限りですと、こんなとろこなのですが他にもなにかある また、候補として上げた中でも、間違っていたり、注意しなければならない点はありますか? カードは一応、全て作っておいた方が(複数枚持っていったほうが)よいでしょうか? また、他に海外通貨を引き出す方法として、 国際キャッシュカードやプリペイドカードなどいろいろなサービスが有るようなのですが こちらのサービスは、やはりクレジットカードと比較してどうなのでしょうか? 一応、サブバンクとして、新生銀行の口座を持っているので、口座を空にして念のため持って行こうかなとは考えているのですが… 長くなってしまいました、旅慣れた方、よろしければご助言お願いいたします

  • 海外旅行の保険についてお伺いします!!

    海外旅行の保険についてお伺いします!! この度ヨーロッパへ8日程行くので海外旅行保険に入ろうとおもいますが、オススメはどこでしょうか?? 少し調べた所、損保ジャパンや三井住友が人気があるようですが。。。 火山の噴火がまだまだ気になる所で、もし空港で足止めになんか なった場合にも補償してくれる保険はあるのでしょうか?? 損保ジャパンは免責でした・・・。 ご教授お願い致します!

  • 海外でのクレジットカードの使用について。

    カードについて。 初心者なものですみません・・。 今度海外へ行くので教えていただけたら。 ルミネカードや、いろいろなカードについている VISAやVIEWは海外でも使用できますよね? 調べると海外に行くなら、三井住友VISAを持ったほうが良いとのことなんですが。 三井住友VISAカードと普通のカードの違いって?? 三井住友VISAなら使えて、ルミネカードVISAでは利用出来ないお店とかがあるのでしょうか??

  • カード付帯の海外旅行傷害保険について教えて下さい

    三井住友VISAカードを持っています。今月海外へ行くので、海外旅行の保険を検討中です。カードに保険は付帯されているのですが、ツアーの支払いに使わないので何かあっても保険が適用されないと知り、成田エクスプレスをカード支払いすることにしました。同行する妻は、家族カードを持っていますが、私がまとめて二人分支払っても妻に保険は適用になるのでしょうか?それとも妻は妻で使わないと駄目なのでしょうか?どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 三井住友VISAかANAVISAか

    こんにちは。 現在三井住友のVISAカードをもっているのですが、 ANAでマイルをためるのにANA・VISAカードを作ろうか、三井住友からANAへポイント移行する形にしようか迷っています。 目的はマイルをためての海外旅行で、今現在30歳一人暮らし、派遣社員で長期勤務をしています。 目下の状況は ・年に1、2回海外旅行もしくは国内旅行 ・光熱費(電気・ガス・水道・携帯)は現在銀行(三井住友)引き落としですが、ポイントをためるためクレジット払いに変更するつもり ・クレジットでのショッピングは年間10万~20万円程度 ・ANAマイレージカード(クレジット機能なし)を所有 ・三井住友VISAは女性専用アミティエカード(年会費\1,312) ・海外でキャッシングするのに郵貯citybankカードを使用。 ・クレジットカードの海外旅行保険は必須。年会費無料のセゾンカードは使用できる店舗(西友・西武等)が近くにないのであまりメリットがない。 この状況で、ANA・VISAカードに変更した場合何か不都合があるでしょうか。 ANAカードでポイントをためた場合、有効期限が短いなら今のまま三井住友VISAでもいいかなとかいろいろ思案中です。

  • 海外旅行保険について

    海外旅行でスーツケースが破損。 ・海外旅行の任意保険(東京海上日動、三井住友) ・海外旅行保険付帯のクレジットカード(VC保険) 双方の保険会社への保険請求は可能でしょうか? 可能でないならばどのようなケースでしょうか? 詳しい方いらっしゃいましたらお知恵を拝借させてください。

  • ビジネスカードで海外でキャッシング

    ビジネスカードで海外でキャッシングできるカードを探しております。 三井住友VISAカードはできるらしいですが、それ以外のカードで 海外キャッシングサービスが付いているものがあれば、お教え下さい! よろしくお願い致します。

  • クレジットカード、海外で使う場合

    海外でクレジットカードのキャッシングをしたいと思っています。 世の中にはいろいろなカード発行会社がありますが、例えばvisaカードの場合どこの発行のカードかによってメリット、デメリットはあるのでしょうか? 海外旅行保険などそれぞれの会社独自のサービスは別としてあくまでクレジットカードというカードを使用するうえで買い物、キャッシングについての使い勝手の違いです。 Visaカードであればどこも同じように使えるということであれば審査の難しいところにわざわざ申し込む必要はないのでは?と思い質問させていただきました。