• 締切済み
  • すぐに回答を!

青物狙いのルアーでバラシを減らす方法

当方、陸からの投げで青物狙いでルアーをやっています。 現在長期出張で太平洋側に来ており、毎日夕方に投げ釣り出来る環境にあり、 ここ最近、ほぼ毎日、当たりがあり、ハマチ、ブリ、時にメジロクラス、 シイラやアジ系まで何でも釣っています。 ただ、例えば5回掛かれば、2回~3回はバラシています。 時に日に1回しか当たりが無いのに、それをバラしたりすると非常に悔しいものです どうにか、一度食いついた獲物を確実に掛けたいのですが 宜しければ得策ありませんでしょうか 現在、主にメタルジグを多用しており、 フックの交換や、Wのアシストフック等を付けています。 あと、掛かった瞬間は皆さんは、合わせをしますか? 自分は基本的には向こう合わせという感じが多く、 掛かった瞬間は、大きく合わすよりグイッと軽く合わしてテンションを 掛けたままで引いてくる感じです 自分が良くあるのが、視界で小魚を追っている青物を発見し、 その周囲に遠投、その着地と同時くらいに食いついてきて、 一瞬、一気に走ってドラグが鳴り響き、 自分が竿を立てて引っ張ろうとしたら、外れるというパターンが多く、 悩んでおります 何しろ、青物のルアーはチャンスが無い日は、当たりが1回のみという日もあり、 その1回の当たりを確実に取り込みにつなげたいと思っております 先輩方、何卒宜しくご指導ください

noname#200421
noname#200421

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1304
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3

エサ釣りルアー釣りどちらもやっているものですが まずお訪ねのあと、掛かった瞬間は皆さんは、合わせをしますか? ですが、私個人としましては、魚が当たった(バイト)後のあわせやラインの送り込み(深く食い込ませる)は、ばらしを避けるためには大切だと思います。 私的には、バラシを減らす近道としては二つあると思います。 (1)フックの数を増やす。大きい針を使う。 アシストがシングルであればシングルからダブルに増やす方法やトレブルフックをつけるのが、向こう合わせでばらさないようにするには一番いいかもしれません。 (2)思いっきり強く合わせを入れる。 青物(ハマチやブリ等)を基準にしますと、顎の力が強いですのでジグを咥えているだけで、変にラインテンションをかけると魚が異変に気付きジグを放すようなことがあります。(運良く針がかかっても皮にかかり身切れしたり)見えるところまでジグを追ってきた時などは特にそんな気がします。 なんたって近くの時は見えてますから遠くでも同じはず・・・(汗) なのでどういったシュチエーションで釣りをされているのかわかりませんが、根掛かりを減らすのとアクション重視で(2)番をお勧めします。 余談にはなりますが、口の弱いアジなどは強く合わせると口切れしますので質問者さんのようにスイープフッキングをされた方がいいと思います。 ソルトのライトゲームでは合わせも重要ですが、魚に合わせたラインの送り込みの方が重要ではないかと思っています。とわ言っても感覚的なものなので、完全にラインをフリーにするのではなく、バイトがあったらルアーをそこに一瞬止めておくみたいなイメージです。(私はそういうイメージを持っています) どちらにせよ釣りに行かれるポイントの魚の状態(プレッシャーなど)を知ることから始められてみては、魚のことを知れば釣果の方も比例してくると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • gt5611
  • ベストアンサー率29% (16/54)

>主にメタルジグを多用しており まず、見切られやすいのでトップも考えられては? >自分が竿を立てて引っ張ろうとしたら、外れるというパターンが多く、悩んでおります 竿先が堅いのでは? 少し柔らかいと弾きませんよ。 >フックの交換や、Wのアシストフック等を付けています。 どこのメーカーの何号なのか?解りませんよ! ただ、根本が違いますね。 相談者さんは、百発百中で楽しいのでしょうか? しかも、釣れないと困るのでしょうか? 漁師さんですか? 釣りで生計たててます? 釣りって遊びでしょ? バレたら、”魚に負けた”とか”魚の方が一枚上だったな”程度で考えればいいでしょ? 俺なんて、ジギングロッド自体が無い時代に自分でロッド作ったりする工夫も楽しかったけど、闘士剥き出しなら魚も寄らないよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

なんだか羨ましい状況ですね~ 自分の住む場所は流石に陸からメジロ・ブリクラスが釣れるシーズンは終わったので 最近は烏賊と遊んでます。 自分の感覚ではバラシは縦引きの船と比べたら多いかなと言う印象です。 対処としては ・フックのサイズを大きくする(フックは大きくても問題ないので) ・アシストの長さを調整する(短くする方向で) (ジグの頭から食いつく感じなので短くても問題ないです。  吸い込まれやすい長さを模索してみてください) ・アシストはシングルで良いような気がしますがWなら段付きにしてみる (Wにしても掛からない時はありますし、シングルのほうが男前な気がします(^^;  着地が着水なのか着底なのか判りませんが、 ・根掛りしないのなか思い切ってリアにトレブルフックをつけてみる ・テーリングしないならリアにもアシストをつけてみる 確かにドスンと来ればズブッと向こう合わせで刺さりそうですが 基本的に合わせは入れれる状況(ポンピングと合わせてとか)で思いっきり入れます。 毎回刺さりやすい場所に掛かる訳ではありませんしね。 基本的にドラグは自分が海にダイブしない程度には締め込んでます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 青物のドラッグの調整と合わせ方

    ソルトルアー初心者です。 今日、コアマンパワーブレードを使って3回魚がヒットしました。 3回ともツバスかハマチです。 しかし2匹はフックアウトしていまいました。ちゃんとかかっていなかったようです。 ドラッグの強さと、合わせについて分からないので教えてください。 ・ドラッグはどれくらいに調整するのかですが、ドラッグは弱めか強めのどちらが、ばれにくいのでしょうか? ・それと普通にロッドでアクションしてドラッグが少し効くようではゆる過ぎでしょうか? ・魚がかかってからやり取りしている際、ドラッグが効いているときにリールを巻くのは問題がありますか? ・合わせ方についてですが、当たりが合ってからすぐにあわせていいのでしょうか? ・合わせはしっかりと力強くやるべきでしょうか?

  • 呑ませ釣り

    最近、陸っぱりや一文字からハマチ・メジロ狙いで呑ませ釣りを始めました。 当たりは何度かありましたが、一度も釣った事がありません。 合わせのタイミングやコツなど教えて下さい。 その他呑ませに関してのアドバイスありましたら宜しくお願いしますm(_ _)m

  • つり ジギング

    海釣りでサビキジギングをしていました。 大物がかかって多分青物だと思います。しかし2時間ぐらい格闘しましたが最終的に針おられました。周辺ではブリハマチみたいな大きい魚が跳ねまくっていてシイラも 跳ねていました。魚に針を折られるなんて言う事はあるんでしょうか? すごく大ものだったのでドラグが鳴りまくってました。 ちなみに壁はそれほどでもなかったんですがゆっくりと持っていかれるような感じでした。

  • 渓流ベイトフィネスでのドラグ設定、どうしてますか?

    今まで10年以上スピニングタックルで渓流ルアーフィッシングをしてきた者です。 今シーズンから渓流ベイトフィネスを始めました。 まだ4回しか渓流に行けていないのですが、ドラグ設定で迷っています。リールはシマノのアルデバランBFS XG(左巻き)です。ロッドは5.2ftです。今まで釣った渓流魚で最大は50cmのニジマスです。東京近辺の中小渓流なので30cmオーバーは3~4回に1回、40オーバーなんてめったにありません。 はじめは「ドラグはこのぐらいでいいかな?」とスピニングの要領で設定していたら全然弱過ぎることが判りました。そこで、スタードラグを時計に見立てると、フルロック状態で12時の針を示しているところから3時間ほど弱める、つまり90度弱める(この表現で判っていただけますでしょうか)ぐらいの設定がいいか?と思って、その設定でやっていたら、21cmの太ったヤマメが掛かった時、それでもドラグが弱かったので慌ててドラグを締め込みました。 上州屋の店員さんに訊くと「常にフルロックでやっています」とのこと。その店員さんはバスをやっている方なので、バスではそれが定石らしく、渓流でもそのままやっているとのこと。だけど後で考えてみたら、50cmのニジマスが掛かったらどうすんの?と疑問がわきました。ネットで調べると、常にフルロック状態にしておいて 、大物が掛かったらクラッチを切り、親指による指ドラグでラインを出してやればいいのだと判りました。 「常にフルロック」は、始めにフッキングをしっかり決めるためということもあるのでしょうが、私のロッドはFishmanのブランシエラ5.2ULという柔らかめのロッドで、フックは自作のシングルフックで餌針を使用しており、普通のルアーのシングルフックよりも細いのです。こういうタックルですので、ドラグをやや弱めにしておきたいのです。ドラグがやや弱めのほうが、私のタックルでは魚が乗りやすいのです。スピニング時代も柔らか目のグラスロッドを用いていたのでこのやり方でした。スピニング時代のグラスロッドと現在使用している上記ベイトロッドのしなやかさは同程度です。 だから自分はフルロックはしたくないのです。常にフルロックで大物が掛かった時はクラッチを切る、そうでないときはクラッチは切らない、というのも自分には面倒で、掛かったまさにその瞬間には魚の大きさのことなんて考えられないし・・・。 今考えているのは「フルロックより45度弱める(時計で言えば1時間半弱める)ところでドラグを設定し、必ずクラッチを切って親指で指ドラグ」でいいかな?と考えています。いや、「ドラグはその設定で、クラッチは必ず切らないで、必要ならばドラグを締める」ほうがいいのか? 考えれば考えるほど判らなくなります。皆さんはどうしているのでしょうか?

  • 渓流での取り込み方法を写した動画

    渓流ルアーを始めて数年経ちました。ずっと自己流でやってきて最近取り込みについて悩むようになりました。取り込み寸前でのバラシが少なくないのです。 道具 ロッド4ft-6.4ft ベイトリール PEライン0.8号 フロロ8lb1m ミノー5g前後。自作バーブ付シングルフック2本装着 釣法 ミノーを上流に投げてのトゥイッチングが主 上流でヒットしたらロッドで合わせてリールを巻き取ります。サカナは流れに乗り自分の方に寄ってきます。私はサカナを自分より下流に流して反転させてから巻き上げてネットに入れる方法を取っています。バレるのはこのタイミングが多いです。極力テンションを保とうしていますが反転の時に抜ける感じがあります。 このような状況ですので手本になるような取り込み方法を写した動画をご紹介願います。

  • 呑ませ釣り

    呑ませ(泳がせ)釣り よろしくです、ペコリ。(魚釣りド素人な自分です。) 最近社内で”釣り”が話題になっていて、『自分も初めてみようっ!』と思っています。 そこで、せっかくなので大きな魚を狙おうと思い”呑ませ釣り”をしようと思っています。 色んなサイトを調べていると、仕掛けも色々あります。 超簡単な仕掛けでは、道糸に”アジ”を直付けするだけ。って事も有る様です。 ”浮き"を使うのが多い様ですが、自分には解りません。(凄く遅く合わせる様ですが”浮き”の意味が解りません『向こう合わせなんでしょ?』) そこで、大きな魚を釣りたいんですが(基本は呑ませ釣りで)、どんな仕掛けが良いですか? 狙う魚は”スズキ””ヒラメ””コチ””カンパチ””ハマチ”etc(美味しい魚) また、これから道具を揃えようと思っていますが、どんな道具(竿・リール・ラインなど・・・。)が良いでしょうか? (場所は”丘(波と)”からやろうと思っています) PS、『のんびり』も良いですが、せっかくなので”呑ませ釣り”を”置き竿”にして”ルアー”で”シーバス”でもやってみたいです。 地域は”神戸”です。 よろしくです。

  • 青物狙いでカマスの襲撃について

    40グラムジグで遠投していると。 カマスにかじられまくりのあたり。。で、時々小さいカマスが針にかかってしまうわ安物ジグがガビガビに剥げる。。残念 ><; だいたい、カマスなんて素針だけで釣るものかと。。 こういう場合、どうすればいいのでしょうか? (1)カマスを釣る小さいジグにかえる。 (2)そのままで青物出るまで頑張る。 (3)その他   

  • 福岡二丈港辺りからの青物狙い。

     広島からなんですが、11月中旬に社員旅行で福岡に行きます。 ゴルフ組みと釣り組みに分かれるため、二丈港辺りでの出港と限られます。インターネットで『大成丸』は調べましたが、『アジ釣り』なので、狙い違い・・・・・。基本は、餌釣りで、竿の貸与があれば助かります。宜しくお願いします。

  • 青物等のルアー釣りでのメタルジグ

    イナダ・コチ・スズキ・ヒラメなどを釣る時に使うまたメタルジグは何色がいいのでしょうか。また、トリプルフックよりシングルフックのほうがよいのでしょうか。アドバイスお願いします。

  • 回遊魚とのやり取り

    難しい話だと思いますが、質問させてください。 私は沖縄でガーラ(ロウニンアジ、カスミアジ、オニヒラアジ、ギンガメアジ)をメインにルアーを楽しんでいるものですが、自分のテクでは到底対処できないヤツが年に1回、2回ほど掛かってきます。 今年は特にアタリ年で、ワンダッシュ50m~80mのヤツが5回出ました。 こういうヤツは今まで「取れるわけがない」と考え、やり取りについて深く考えてなかったのですが、流石に今年のアタリを経験し、どうにかならないかと考えるようになりました。 私はメインターゲットを5kgのガーラに設定していて、掛かる魚も90パーセントは1kg未満です。タックルもそれに見合ったものです。(PE1.5号、リーダーフロロ5号~8号、FGノットでの破断値7kg~8kg、ドラグ負荷最大3kg、フックST-46#5~ST56#4) タックルの強化をすれば簡単かもしれませんが、GTタックルは使用する(GTが反応する)ルアーとのバランスが違いすぎるし、体力的にもロッドワークが難しいのです。 そこで、大物のやり取り(できれば回遊魚)の経験がある方に聞きたいのですが、魚をあまり走らさずに寄せる方法があるのでしょうか? また、強いテンションを掛けずに魚の走る向きを変える方法があるのでしょうか? 難しい質問だと思いますが、これらについてのテク、知識ををお持ちの方ご教授お願いします。