-PR-
解決済み

アミックの攻略NAVIを愛読している方

  • すぐに回答を!
  • 質問No.80630
  • 閲覧数184
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 88% (15/17)

アミックのパチンコ・スロット攻略情報誌について、私は昨年9月より愛読していますが、勝っていますが想像していたより勝てません。当たりは早くきますがのまれてしまいます。しかし何とか月10万程は勝ててます。何方か愛読している方の意見を聞かせて下さい。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 38% (19/49)

実際に打つ台はピンキリですが、勝負するかどうかの目安としては二円前半なら、30チョイ、高換金率なら25程度でしょうか。
実戦の時によく使う計算方法は、現金の時は普通に千円何回かで計算して、持ち玉になったら、実確分回した時に残ってる玉の数(差玉)と換金率で持ち玉時給を計算しています。それから大雑把な計算をする時には、25回/千円=1回/10発ということなので、例えば1/316、1/2確変の機種なら実確は1/158。25回/千円の台なら、158回回すのに1580発。出玉が2000発として大当たり一回あたりの差玉が420発一日に通常時3160回回すとして・・・という風に計算します。応用としては、回りが一割落ちれば大体使う玉も一割増えるので、22、3回/千円なら1750発ぐらいいるとかって感じで概算します。それ以上(一割)なら誤差が大きいの30回/千円や20回/千円等の計算しやすい数で計算してから近似計算を使います。一日分の差玉を計算したら、換金率をかけて、そこから現金投資によるマイナス分を引きます。僕は大体初当たり二回分ぐらいを現金投資の平均と「仮定して」計算しています。
それから現実問題として釘を見ただけで何回回るかなんて事は正確には判らないので、使えそうだと思ったら試し打ちしてみるしかありません。それから、知り合いのプロは高換金率の店でも打っていますが、僕は平日あまり打てないのと、高換金率の店では打てる台を見つけるのが難しい為ほとんど打ちません。春に打ったのもほとんど2~2.5円の店で、打った機種はほとんどナナシーとエキサイトジャック(現金機)です。参考になりましたでしょうか?
なかなか無料でこれだけ教えてもらえませんよ(笑)
お礼コメント
mrtbb

お礼率 88% (15/17)

非常に良く分りました。
ココに記載された事を頭に入れ、負けないパチンコを
したいと思います。
有難うございました。
投稿日時 - 2001-06-08 14:01:33
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (1782/4883)

攻略情報誌とは言っても、最近の機械では攻略しようがありません。どの雑誌でもゲーム性の紹介をしてるぐらいです。ボーダーラインのチェックをするぐらいなら役に立つこともありますが、どの機械の似たり寄ったりな現状では、わざわざチェックしなくてもいつも同じですし(笑
まぁスロットだったら、設定ごとの出玉率、リール配置、リーチ目、効率的なKKKやDDT打法について勉強できることもあるので、面白そうな機械が載ってる場合は購入することもあります。パチンコの場合は立ち読み程度で十分だと思います。
お礼コメント
mrtbb

お礼率 88% (15/17)

ご意見有難うございます。
確かに書店で売られている本は、立ち読みが出来、買うまでも無いと思います。
私は、この様な本は攻略とは云えないと思います。攻略とは機械の特質を理解し
それに合った打ち方出来、当たりを引く事だと思います。
アミックの情報誌には、これらの事が書かれてあります。私が知りたいのは、
これらの情報の信頼性なのです。情報誌と言ってもバカ高い物ではありません。
宜しければHPをご確認下さい。
http//www.cty-net.ne.jp/~hit-777/
投稿日時 - 2001-05-28 05:51:13

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 38% (19/49)

詳しくと言っても、多くの店を見て回って、良い釘の台を見つけて一日粘るだけです。それから良い台を見つけたら釘が締まるまでは通った方が良いですよ。新装にも行きますが、営業時間が短い日はあまり計算上の期待収支が高くならないので他にそこそこの台があれば行かない方が良いですよ。
それからパチプロの収入は腕よりも住んでる地域によってかなりの差がつきます。大阪はどうも裏物や遠隔が多いようで、大阪の知り合いは何年もパチプロしてるのに全くお金が貯まらず、一昨日から札幌に引っ越して来ました。
お礼コメント
mrtbb

お礼率 88% (15/17)

回答有難うございます。
釘が良ければ一日打つのですか。私はよくあるのですが、回ると思い
ついつい投資が増え回収出来なくなります。souichi_higashiさんは、
どの様な止め時で考えていますか?又、最近のCR機(1/316確率)
のボーダーラインはどの程度で実践していますか。(換金率3と4円の場合)
何度もすみません。
投稿日時 - 2001-06-06 15:50:35
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (1782/4883)

あー
ネットの情報のほうでしたが。これは失礼しました。

さて真面目に書きますが、これは大当りポイントを直撃される、いわゆる体感器攻略のことですね。この程度の情報ならわざわざ買わなくても普通の雑誌に載ってますよ。
但し最近はあまり出ません。
理由その1:大当りの回転周期が狙えるほど長いのがそんなにない。モンスターや黄門ちゃまが有名ですが、何で有名かと言うとそれぐらいしかないからです(笑
メーカー側も馬鹿じゃないです。周期を短くするだけで防げるのですからワザワザ狙われやすい台は作りません。
理由その2:これが一番大きな理由ですが,毎周ごとにスタート位置が変わる「プラス乱数方式」が主流になったからです。これで物理的に大当りポイントを狙うことは出来なくなりました。

12時から30分たったら12時半ですよね。ではある瞬間から30分経ったらさて何時でしょう?
そのページでは、この難問を解決しているようです。
>>プラス乱数方式のため、そう簡単には行かないのだが
との一言で(笑
きっとその会社にはノーベル賞クラスのすごい数学者が集まっているのでしょう。じゃなかったら、そのページに書いてあることは全部嘘っぱちですね。
お礼コメント
mrtbb

お礼率 88% (15/17)

丁寧な回答で良く分りました。
ほとんどの機種は、プレス乱数方式なのですか・・・知りませんでした。
それなら、当りは引けませんよね!
有難うございました。
投稿日時 - 2001-05-29 07:58:32
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 38% (19/49)

そんな情報誌を読まなくてもヒラでもっと勝てますよ。僕の知り合いは月60万以上はコンスタントに稼いでますし。僕は学生で部活もあるのでここ二ヶ月は全く打ってませんが三月は21日打って72万ほど勝ちました。もちろん攻略法なしで。
攻略って言っても違法なものや効果がありすぎるものは店側も対策してくるし、ヤクザともめるしで、素人がすぐに本読んで出来るとは思えませんが。
パチマガやガイドは、投稿コーナーだけ面白いので立ち読みしていますが、コンビニでニヤニヤしている姿はかなり間抜け(不気味?)でしょうから、知り合いには見られたくありません。
それから攻略以前に裏物には気をつけましょう。初当りに関して二項分布の検定を行えば大体わかります。ごく大雑把に言って、
{(実際の初当り数)ー(期待できる初当り数)}÷√(期待できる初当り数)が、±3の範囲に入らなければ、手を出さないほうが無難でしょう。これはあくまで目安で、この範囲に入らなかったら即裏物という訳ではないので。念のため。それから、この方法は通常時の回転数と、初当り回数だけに関しての検定方法の一例ですので、確変機などでの総大当たり数などにはあてはまりません。一番検定しやすいのはナナシー等の一般電役やノーマル機です。
以前この方法で札幌の某店が不正している事がわかりましたが、怖いので訴えるのはやめました。「やっちゃうぞ」とか言ってる店なので「やられたっ!」て言う感じです。(←札幌の人ならすぐに分かるでしょう。)
お礼コメント
mrtbb

お礼率 88% (15/17)

回答有難うございます。
お知り合いの方が、なぜコンスタントに勝てるのか?
どうしたら勝てるのか、もっと詳しく教えて頂けませんか。
最近新台入替えで行き、負けが込んでいます。
宜しく、お願いします。
投稿日時 - 2001-06-02 16:47:42
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ