• ベストアンサー
  • 困ってます

離乳食の開始時期について。

現在六ヶ月の赤ちゃんがいます。 離乳食の開始時期について悩んでいます。 今までにこちらでも散々やりとりされてきたとは思うのですが・・・ 以下、今まで私が調べてきた結果です。 ○最近の研究では、離乳食は遅ければ遅いほどいい。 ○WHOでも、離乳食の開始は早くても生後6ヶ月以降にするとされている。 ○腸が完成する1歳頃までは、母乳以外のものを与えない方がいい。 理由は、腸が完成していないうちにたんぱく質をあたえると、うまく消化ができず、 抗体ができてしまいアレルギーになりやすい。 ○日本では、昔は2,3ヶ月から果汁などを与えていたが、 最近では徐々に修正し、現在は5,6ヶ月からと遅める傾向にある。 との認識でした。 なので1歳からはじめようと思っていたのですが、本日の六ヶ月検診で先生から、 『一番最近の研究では、出来るだけ早いうちに異物を与えたほうがいいという風になっています。 遅すぎると咀嚼力に問題が出てきたり、遅すぎることによって逆にアレルギーになる場合もある』 と言われました。最近の研究というのはどこで発表されたものかわかりませんが、私は初耳でした。 そんなに気にし過ぎなくても子どもは育つことはわかっていますし、赤ちゃんに個人差があるのもわかっています。 ただ、日本だけでなく、世界的に見て、今離乳食についてどういう考え方がされているのか知りたいです。知った上で、選んでいきたいと思っています。 同じように調べていらっしゃる方で、何かご存じのことがありましたら教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数5191
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • JqqF
  • ベストアンサー率24% (159/656)

人種差の身体機能差は無視出来ませんから、世界基準を個々にあて嵌めるのは反対します。 アジア人種として、5人の乳児を育てた私の経験では、その時代によって三年かわれば真逆に変わる程育児指導は変動しました。 私の実感として、母乳がしっかり出ているなら離乳食はいらないといって過言ではないと感じられます。ただ、1歳まで母乳しか与えないことで子供の好奇心は満足するのかどうかには懸念があります。栄養源としての離乳食には役立たず感を拭えませんが、ちょっと舐めさせみる味見させてみるという経験は必須だと考えます。スプーンの感触やパンや果物の手触りなども子供にとっては有意義な経験だし、乳児期だからこそ許される行儀の悪さというのもあります。食べ物を触らせて、皮膚反応がでないなら舐めさせみる。大丈夫なら、お楽しみメニューとして食事ではなくおやつとしてあげる、が私のやり方です。アレルギー回避の為に同じ食品を繰り返し食べさせないも信条ですが、アレルギー反応はその人の生命を守る為の重要な機能とも考えますので、絶対回避を目指しません。 しかし、離乳食にこれほど大騒ぎするのは、日本国の特性のようですよ。子供に対して過保護な文化なのは、間違いないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

好奇心としての離乳食という考えもあるんですね。人種差の身体機能差など、大変参考になりました! ありがとうございます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

はじめまして。 参考URLのブログで、離乳食開始時期が遅い方がアレルギーになるという外国の研究をいろいろまとめていました。 ただ、本当に諸説あって、結局のところどれを信じるか親次第のところはありますよね。 自分の経験からいうと、赤ちゃんはやっぱり食べたがって自分から食べるようになるので、それに合わせるのが一番かと思います。 うちの二男はお粥はほとんど食べず、1歳間際に、親や兄と同じものを食べたがって泣き、同じものをあげると急に食べるようになりました^^;

参考URL:
http://ameblo.jp/funiuni/entry-11463186406.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても参考になるURLも記載頂きありがとうございます。開始時期だけでなく、進め方の参考にさせていただきます。ありがとうございました。

  • 回答No.1

数年前は、遅いほうがいいとされてきた離乳食ですが、健診の時の医師が言っているのは2008年にオランダで出された研究結果のことですかね? 「離乳食開始が生後4ヶ月と7ヶ月の子供を2歳になるまで追いかけて調査したところ、アトピー性皮膚炎、喘息、食物アレルギーのすべてにおいて、離乳食開始時期が遅かった子供の方が明らかにリスクが高くなることが示された」 って結果が出たようなんですけど、そのことかな? だから早いうちから慣れさせたほうがいい、という話しらしいんですけど。 アメリカからも同じような研究結果が発表されているみたいだし、最新といえば日本でも2012年に学会で発表されたようですよ。 「離乳食の開始時期が遅いと、むしろ、2歳になったときのアトピーと喘息の頻度が高い」という内容だったようですが。 言っていることが真逆なので迷いますよね。 結局どの説を自分で採用するかってことになるとおもいます。 私が離乳食を与えていた時期は、「早いとアレルギーのリスクが高くなるから、遅めの方がいい」って言われ始めた時代でした。 (といっても、これも10年以内の話) 質問者さまが書いていらっしゃるような内容でした。 人間というものはそんなに変わらないのに、方法だけが全く違う方向へ行くって、おかしな話って気がしないでもないんですよね。 だから、わからないことは赤ちゃんに聞くのが一番いい方法かなと私は思います。 「赤ちゃんが食べるならあげる、拒否するなら無理に食べさせない」 それが一番確実な方法のような気がしますね。 赤ちゃんは自分に必要なものって不思議とわかっているような気がするので、自分に必要だと思えば食べるでしょうし不要とか負担がかかると思えば拒否すると思います。 だから周囲の大人が決めるようなものではないと思いますね。 食べる時期は、赤ちゃん本人が決めると思いますし、それが一番適した時期だと思います。 研究がどうとか、そんなことよりも赤ちゃん本人に聞けば一番確実な気がしますね。 あ、後半は私の勝手な私感なので、聞き流してくださっても構いませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

日本でも発表されていたんですね。 こちらで頂いたご意見を参考にし、我が子の様子を見ながら、先日離乳食を開始してみました。(現在六ヶ月です。) 初めてとは思えない位上手に、美味しそうに食べていたので、やはり時期がきていたんですかね。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 離乳食開始時期について混乱中

    もうすぐ4ヶ月になる赤ちゃんがいます。 現在母乳のみで育てています。 体重、身長ともに標準より大きめです。 離乳食の開始時期について色々なご意見があり、 はっきり言って混乱しています。 1、4ヶ月になったら果汁などを与えて離乳食の準備をする。 2、5ヶ月の離乳食開始まで母乳以外のものは与えなくて良い。 3、6ヶ月になるまで離乳食は与えなくて良い。   離乳食を早く始めるとアレルギーになる確立が高くなる。 他にも違った説があるのかもしれませんが、 私は上の三つの意見を言われました。 どうすればいいのか分かりません。 また、離乳食の進め方も初期から完了期まで段階ごとになっていますが、 皆さんこのようにきめ細やかに丁寧にやっていらっしゃるのでしょうか。 はじめての子育てで、恥ずかしながら途方に暮れています。

  • 離乳食の開始時期

    五ヶ月になる子供がいます。そろそろ離乳食を始めようかと思った矢先、東京新聞に衝撃を受ける記事が載っていました。それは、「生後五ヶ月から離乳食を開始するとアトピー体質になる」という記事でした。 <記事引用> さまざまなデータに基づいて、日本免疫病治療研究会の西原克成会長の主張で、人の腸は一歳前後で完成するのでそれより早く離乳食を与えるとたんぱく質を分解できずに吸収して抗原となりアトピー体質になるというもの。日本でアレルギー症状が急増したのは、離乳食を早めるよう指導し始めたのと時期が一致し、早期の離乳食で乳児がアレルギーを起こす可能性が高いく、WTOも認めているということ。また西原先生は三度も厚生省幹部に早期の離乳食の中止を訴えたが、離乳食で利益を得ている人が多いので、方針は急に変えられないと・・・・。     まるで「薬害」同じ構図!!!   <終> この記事を読んでから離乳食の開始にちゅうちょしています。おまけに、四月から保育園に入園します。 大半の子は開始してるはず・・・。        うちの子だけ開始してないというのも・・・・。  記事の内容も一理あると考える私としては、どうしたらいいのでしょうか?!

  • 離乳食の開始時期が遅いと?

    今8ヶ月の子どもがいます。まだ本格的な離乳食は与えていません。しかし、最近予防接種の相談で診ていただいた病院の先生(小児科医)に離乳食がはじまっていない(すすんでいない)ことのほうが大きな問題であるようなことをいわれてしまいました。私としては、離乳食は1才を過ぎてからのほうがよいという本を読んでそのつもりでいたのですが、早く離乳食を進めたほうがよいのか不安になっています。開始時期が早いとアレルギーなどの問題を引き起こすという話はよく聞きますが、逆に離乳食の開始時期が遅いとどのような悪影響があるのでしょうか?症例や経験など何かわかる方どんなことでもいいので、ぜひおしえてください。

  • 離乳食の開始について

    5ヶ月を過ぎた息子なのですが、離乳食の開始について質問させていただきます。 今までミルクを主に与えてまして、そろそろ離乳食をと思い、果汁やスープを3日(一日一回)ほど与えておりました。 その後、妻が息子と一緒に実家に帰省しまして、義母が「果汁は2ヶ月から、お粥やかぼちゃのすり潰した物を3、4ヶ月から与えなさいと」と妻にアドバイスして、義母が果汁は飲ませずお粥を与えている状況です。 ゆっくり始めないと腸が弱く消化しにくい体になるとか、お腹を下す、アレルギーになりやすいとかそういったことを聞いたのですが・・・。 果汁を慣れさす間もなく、いきなりお粥等を与えても大丈夫なのでしょうか? ご教示お願い致します。

  • もうすぐ5ヶ月、離乳食開始?まだ??

    昨年12月2日に出産し、もうすぐ5ヶ月になる男の子がいます。 現在の体重は8000グラム、身長64センチ、1ヶ月過ぎから頬に脂漏性しっしんがあります。 今まで完全母乳で、たまに果汁、お茶は飲ませたりしています。 最近、私が食事をする様子をじっとヨダレを垂らしながら見ているので、10倍がゆや野菜スープなど与えてみたいのですが離乳食開始が遅いほうがいいなら、ぎりぎりまで母乳&たまに果汁等でいきたいと思っています。 最近は離乳食開始が早すぎるからアレルギーやアトピーが多いと聞いたことがあり、本当に離乳食を開始してもいいのか悩んでいます。 5ヶ月になると離乳食の開始といいますが本当にもう開始していいのでしょうか?

  • 離乳食は遅い方が良いと聞いたけれど

    出産した病院で離乳食は遅い方が良いと聞きました。 ミルク以外のものをお腹に入れると腸内にナントカ菌(お腹をこわすもとになる菌)ができるから果汁でも何でも遅い方が良い、ヨーロッパなどでは8ヶ月位から開始する、というような内容です。 それで果汁も離乳食も遅くするつもりでしまいた。今、生後4ヶ月ですが、果汁もお茶も与えていません。 が、生後2ヶ月からお薬を飲んでいるんです。中耳炎のお薬です。 ふと、お薬も「ミルク以外」なのか、果汁を与えなくてもお薬を飲んでいたら意味ないのか、と疑問に思ってしまいました。 先週の4ヶ月検診では「今はいろんなものの味に触れて慣れる時期だから(うちの子は体格も良いし)早く離乳食を始めなさい」「食育は大切」と言われたばかりです。 もし、お薬を飲んでいることで既にナントカ菌ができてしまっているなら、このまま離乳食を遅くすることは食育までも犠牲にして、赤ちゃんにとって悪いことだらけですよね。 私としては丈夫な(お腹をこわしにくい)体にしたいと思ってしているだけのはずだったのに。 詳しいことご存じの方、教えて下さい。

  • 離乳食の開始

    もうすぐ4ヶ月を迎える子どもを完母で育てています。 アメリカでは生後6ヶ月未満の子どもに母乳・ミルク以外を与えるのはいけないとされていますよね。私もこれまで果汁等あげた事がないのですが、日本の伝統がそこまで悪いとは言えないと思うし、暖かくなる5ヶ月くらいから麦茶や果汁(離乳準備といわれているもの)を与え始め6ヶ月くらいから離乳食を開始しようかなぁと思っているんです。 このような場合、普通に(たとえばレトルトのBF○ヶ月頃からとか)。もちろん消化機能を併せみてですが・・・。今のところ舌突出反射があり食への関心も高くないのでこちらは焦っていないのですが。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 果汁&スープと離乳食の開始時期について教えてください。

    もうすぐ4ヶ月の子供がいます。 こちらではいろいろとお世話になってますm(_ _)m 先日3ヶ月検診で果汁とスープを始めるように言われました。 今のところ湯冷ましと砂糖水(便秘なので)くらいしか与えていません。 先日ドラッグストアで離乳食コーナーを眺めていたのですが、種類がたくさんあって何を買ったらいいのか・・。 こちらのサイトでは、遅めの方がいいという考えや、早めに果汁をあげてなれさせるべきという考えなどあって、実際はどうするべきか悩んでいます。ちなみに5ヶ月くらいから離乳食をと先生には言われました。 私は小さいころひどいアトピー体質で、アレルギーもたくさんありました。子供にも影響することはあるのでしょうか? 長くなりましたが、 ○果汁&スープの開始時期 ○離乳食の開始時期 ○なぜその時期がいいのか など教えていただけたらうれしいです。

  • 離乳食開始時期について

    そろそろ5ヶ月に近づいてきたので離乳食の勉強を始めた新米ママです。 私も主人もアトピーとか食物アレルギーはないので、5ヶ月になったら子どもの体調の良さそうな時をみつけて 離乳食を始めようと思っていました。そんな時に、友人から「両親がアトピーや食物アレルギーをもってなくても、花粉症もれっきとしたアレルギーだから、離乳食は6ヶ月になってから始めた」と聞きました。私はないのですが、主人は小さい頃から花粉症に悩まされ続けていて、今ももちろんその時期になれば、花粉症と戦っています。 こういう場合は、やはり離乳食開始の時期を遅らせた方が良いのでしょうか? それと、離乳食を作る鍋等は 私たちのものとは別に用意した方が良いでしょうか? 今は特に目に見えたアレルギーは出ていませんが(4ヶ月検診でも所見はありませんでした)、乳児湿疹やおむつかぶれの期間は多少 長かったかもしれません。 離乳食の準備として、りんごやみかんを湯冷ましで薄めたものを飲ませたりしていますが、喜んでゴクゴク飲んでいます。こういうのも もう少し時期を遅らせた方が良かったのでしょうか?

  • 離乳食とたんぱく質

    6ヶ月になる女の子の母親です。私も主人も軽いアレルギー体質で娘が生まれる前からアレルギーのことをとても心配していました。案の定、娘は肌が弱くオムツかぶれは生まれてすぐから始まり、母乳だけで育てていますが私の食べるものに敏感に反応するようで脂っこいものや牛肉、帆立貝、香辛料の多いものなどを食べると赤く湿疹のようなものがでます。 6ヶ月になるのでそろそろ離乳食を始めようかと思うのですが、ある先生から離乳食は1年たってからでも遅くないし、もし始めたとしてもたんぱく質を1歳未満で取り入れるのはよくないと言われました。サーチしてみるとたんぱく質をとると腸の働きが弱いのでアレルギーの原因になることがある。とありました。でも、他のサイトでは栄養をたくさん取るほうが良いので良質たんぱく質を与えてもよい。とありました。 もし、アレルギーを防ぐことができるなら、1歳になるまで母乳とたんぱく質を含まない食品だけで育てたいと思っているのですが、どんどん大きくなる娘を見ているとそれで足りるのかどうかが心配です。 小さいお子さんをお持ちのお母さん方の意見を聞かせていただきたいです。よろしくお願いします。