• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

二十歳前診断の障害年金受給者と厚生年金支払い

二十歳前診断で障害年金を受給している人が、年収が300万円を超えない範囲で、かつ、厚生年金制度のある会社で働くことになった場合、厚生年金の加入はどうなるのでしょうか? 年金を支払いながら、障害年金を受給するみたいな形になりますが・・・  収入が少なかったとしても、厚生年金に加入と同時に障害年金を切られてしまったりするのですか? あるいは、障害年金を受給している人は、厚生年金に加入しなくてよいのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数419
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

障害基礎年金や障害厚生年金を受給していても、厚生年金保険に加入しなければなりません。 国民年金第2号被保険者といいます。 あなたがイメージされているとおり、障害年金を受けつつ、年金保険料(厚生年金保険料)を納めることになります。 この厚生年金保険料は、既に受けている障害年金に対しては、全く反映されません。 しかし、65歳以降の老齢厚生年金に反映され、65歳以降に「障害基礎年金+老齢厚生年金」として受け取ることもできます。 障害年金を受けている場合、年金保険料を納めなくともよいのは、障害基礎年金1・2級を受けている国民年金第1号被保険者のみです。 つまり、厚生年金保険にも入っておらず、配偶者からの扶養(ここでは社会保険上の扶養)も受けていない人のときだけです。 これを法定免除といいます。 なお、法定免除を受けたいがためにわざと厚生年金保険に入らない、ということはできません。 加入の条件(通常の社員の4分の3以上の時間数・日数を勤務する、というのが目安)を満たした場合、強制加入となるためです。 厚生年金保険に入ったからといって、直ちに障害年金が止まるようなことはありません。 また、「フルタイム」という「労働時間」だけを見て判断されてしまう、ということもありません。 たとえフルタイムで働けていようとも、例えば、重い発達障害などで手厚いサポートが常時必要なのであれば「身の周りのことがひとりではできない」「労働の多くに制限を受ける」という状態です(言い替えると、診断書でもそう書くべきだということ。)。 つまり、ただただ労働時間だけで決められるものではありません。 したがって、回答1を真に受け過ぎないで下さい。 ただし、精神の障害の場合には、労働に何らかの制約が生じることが支給の条件となっています。 そのため、その働き方(障害者枠雇用、福祉的就労、短時間勤務等)が問われます。その働き方次第で「労働に制限がない」とされれば、再び重くなるまでの間は支給が止められることがあります。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくありがとうございます。安心しました。 >たとえフルタイムで働けていようとも、例えば、重い発達障害などで手厚いサポートが常時必要なのであれば「身の周りのことがひとりではできない」「労働の多くに制限を受ける」という状態です(言い替えると、診断書でもそう書くべきだということ。)。 まさにこのケースです。今回は突出した才能の部分を買ってもらえる職場に勤めることができましたが、期間に定めがあり、終わった後は次の職にそう簡単に就けないことも分かっています。期間に定めがあるから働けるとも言え、安定した職に就くことが難しい旨、診断書にも記載があります。また、日常生活の部分でヘルパーさんなどの助けも借りています。

関連するQ&A

  • 障害年金受給中の厚生年金の支払いについて

    知人からの質問です。 障害年金を受給していますが、パートで働いていて、そこの会社で 社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)に加入しています。 健康保険ですが、障害者としての健康保険があり、それを使うと 医療費が無料なので、使っていません。 障害年金は一定なので、厚生年金に入っている意味がないので 社会保険未加入にしたいと話しています。 その方は50歳をちょっと過ぎた人なのですが 本当に厚生年金加入に意味がないのでしょうか? ご回答お願いします。

  • 障害年金を受給しながらさらに厚生年金を払う??

    知人で障害年金を受給している人がいます。重度の身体障害で、等級は1級(障害厚生年金)になるそうです。そして今は正社員として働いています。 恐らく会社からは厚生年金がひかれていると思います。(給与から) 障害年金を貰っているような障害がある方は、働いている人が少ないので、当然毎月の年金を払う事も難しいから免除する人もいると聞きました。 上記のような、現時点で障害年金を受給しているのにさらに、正社員として厚生年金も払っている(ひかれる)ということはよくあることなのでしょうか? 冷静に考えてみると、普通は、「年金」というものは、60歳までにちゃんと払い終えた人がもらえるものというイメージがあります。 なので、年金を受給しながらさらに厚生年金を払う?というもなんかおかしな気がしてきました。 ご意見お願いいたします。

  • 厚生年金の障害年金について教えてください

    厚生年金で障害年金を受給した場合、体調の良い時など、働いた際に、社会保険(厚生年金加入)になったら、変わらず受給されますか?それとも失効になりますか?教えてください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • 197658
  • ベストアンサー率19% (153/804)

下の質問で「障害者年金(精神)本人申立書のWordフォーマット」の質問を されているので 精神障害の場合で厚生年金(社会保険)に加入するということは フルタイムに近い労働ができるということですから、 受給停止になりますよ。 そもそも診断書には「身の回りの事が一人ではできない」、「労働の多くの制限を受ける状態」で 申請しておきながらフルタイムに近い労働力が提供できるのであれば該当しなくて当然です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。しかし期間に定めがあり、十分な収入は得られません。逆に言うと、期間に定めがあるから働ける。フルタイムで働けないことが障害なのではなく、能力が偏っていて適切な職場を見つけられない(発達障害)ことが理由だからです。おっしゃるケースは該当しないと思われます。

関連するQ&A

  • 障害年金と厚生年金

    父親についてです。 厚生年金に約21年、国民年金に約20年加入しております。 来月60歳になり老齢厚生年金の報酬比例分を受給する ことになっているのですが 国民年金加入時に障害者になり、認定日を最近むかえましたので 厚生年金ではなく障害年金の申請をして、そちらを受給 しようかと考えていたのですが、障害者であれば 60歳から定額分も受給できるという話を聞きました。 近々、社会保険事務所へ行って相談しようと思っているのですが 行く前に自分なりに理解してから行きたいと思っています。 この制度に詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただきたくお願い致します。

  • 障害年金の厚生年金について

    私は障害年金(国民年金+厚生年金)を受給しながら 在宅で仕事をしており、毎月厚生年金保険料が控除されています この厚生年金保険料は、 すべて老齢厚生年金に反映されてしまうのか? いま受給中の障害年金の厚生年金には反映されないのか? =障害年金受給額が増えることはないのでしょうか?

  • 障害年金(厚生2級)を受給しています。もしも仕事で

    障害年金(厚生2級)を受給しています。もしも仕事で社会保険加入となった場合、厚生年金も支払うことになるのでしょうか?厚生年金を受給しながら支払うとはありえますか?

  • 障害年金と厚生年金について教えて下さい。

    2点質問お願いします。 ある友達なんですが、精神科に通院中で、働いてはいないんですが障害年金をもらっているそうです。その方は精神障害者手帳3級を取っているのですが、どうして働いていない(厚生年金かけてない)のに貰えるのかなと疑問なんです。以前厚生年金かけてて仕事していれば、決まった期間は3級でも障害年金貰えるという制度があったりするのでしょうか? また私は今手帳の申請をしようと考えている途中です。そして現在低所得者のため国民年金免除中です。2012年に半年間厚生年金をかけて仕事していたのですが、それはもし手帳3級を頂いた時に障害年金として使うことは出来るのでしょうか? 友達に直接聞くのが一番だと思いますがなかなか切り出せないので、 よろしければ詳しい方教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 老齢厚生年金と障害年金どちらを選んだらいいのでしょうか?

    障害年金受給者です。60歳になり、仕事をやめました。38年勤めました。社会保険庁から老齢厚生年金と老齢基礎年金の申込書が送られてきました。厚生年金の加入期間が障害年金の方は190月、老齢年金の方は440月です。ちなみに私は、身体障害者手帳は2級です。どちらを選べばいいのか? よくわかりません。教えてください。

  • 障害年金受給者の厚生年金

    障害基礎年金を受給している場合、国民年金の支払いは免除されてます(というか重複受給はできない)が、その受給者が厚生年金に加入している場合、厚生年金に含まれる国民年金部分は掛け捨てになっているということでしょうか? そうだとしたら何らかの救済措置はありますか? こういったことに詳しくありません。 ご回答よろしくお願いします。

  • 障害年金の疑問あれこれ

    お世話になります。年金について勉強しているものですが、 障害年金について、こういう場合はどうなるのか?という疑問があり、教えていただきたく、よろしくお願いします。 (1)都道府県によっては、障害者に福祉的給付を行っているかと思いますが、その給付と障害年金は併せて受給することは可能なのでしょうか? 東京都の場合は、重度心身障害者手当ですが、HPを見ても支給制限の記載がないように見えますので、受給できるのかな?と思われますが、いかがでしょうか。 (2)特別支給の老齢厚生年金における「障害者特例」は、申請時に基本的に診断書を添えると思いますが、その後65歳までに診断書を提出することもあるのでしょうか? (3)60歳前から障害年金を受けていて、特別支給の老齢厚生年金をもらえる時点で障害者特例の申請もする際、障害年金における次回の診断書提出月まで1年を切っている時は障害者特例の申請時に診断書を添える、というようなことを聞いたことがあります。 その際、障害年金の診断書は、それとして提出を求められるのでしょうか? (4)障害基礎年金を受給している方がいるとします。その人が、後に厚生年金に加入し、厚生年金加入中に初診日がある他の傷病により、次のような等級で障害厚生年金に該当したとなると、この人の年金はどうなるのでしょうか? ・障害等級3級の時→併合改定として、請求月の翌月から障害厚生年金(3級)+障害基礎年金(1級または2級)を受給できる?(障害厚生年金は、3級のままでしょうか?) ・障害等級2級の時→併合認定として、今までの年金は失権し、新しく障害厚生・基礎年金の受給権が発生する。 誤りがありましたら、ご指摘いただけますでしょうか。 (5)障害厚生年金(等級2級)を受給している方がいるとします。その人が、後に国民年金に加入し、国民年金加入中に初診日がある他の傷病により、次のような等級で障害基礎年金に該当したとなると、この人の年金はどうなるのでしょうか? ・障害等級3級以下→障害基礎には該当しませんが、併合改定されるのでしょうか?それにより、障害基礎も発生するのでしょうか? ・障害等級2級以上→併合認定により、今までの年金は失権し、新しく障害厚生・基礎年金の受給権が発生する。あるいは、国民年金加入期間のため、障害基礎年金についてのみ併合認定され、障害厚生ねんきんは等級変わらず、年金額も変わらず。 状況で色々あるかと思いますが、当方混乱気味になっております。。 (6)障害厚生年金は、障害認定日の属する月までの被保険者期間をもとに計算されます。 こういう方が厚生年金に加入し続けた場合は、老齢厚生年金や基礎年金に反映されうると思いますが、障害厚生年金としては、別な傷病で2級以上の障害が発生でもしない限り、変わらない(以後の厚生年金が障害厚生年金に反映されない)という理解で正しいでしょうか?

  • 障害年金受給額

    障害年金受給額について教えてください。 私の父親は、現在72歳です。 67歳頃、腎臓が正常に働かなくなり、人工透析を受けています。 普通のサラリーマンで、厚生年金には加入ておりました。 転職もあったようですが、国民年金にも加入してたと思います。 障害手帳は身体障害者1級です。 母親に聞くと、市から月3000円しかもらっていないとのこと。 障害年金を受給していないようです。 障害年金を受ける要件の中に、65歳以下で障害と認められる事と 書いてあったのですが。。。

  • どちらの障害年金になるのでしょうか?

    精神科に通院している者です。 障害年金の受給を考えているのですが、障害年金って、「障害基礎年金」と「障害厚生年金」がありますよね?自分がどちらに当てはまるかわかりません。 というのも、初診日には会社勤めをしていたので、厚生年金に加入していたのですが、その後、すぐに退職したため、加入期間はたったの1ヶ月のみ。その後は、ずっと国民年金加入中です。 そこで質問なんですが、給付条件で、初診日が厚生年金か国民年金かで、「障害基礎年金」か「障害厚生年金」か、もらえる障害年金が変わってくるとのことですが、たまたま初診日に厚生年金に加入していたので、たった1ヵ月しか厚生年金に加入していないにもかかわらず、もらえる種類は「障害厚生年金」になるのでしょうか?

  • 障害年金について

     はじめまして、突然申し訳ないのですが障害年金について教えていただきたく書き込みさせていただきました。質問は私の母についてですが、現在は国民、厚生とも年金に加入しておりません。母は手の付け根付近がリュウマチではないかと思うのですが日常生活に支障をきたしております。厚生年金には25年以上加入しており、加入期間中に病院でリュウマチではないかと言われたそうですが、10年以上前になると思います。そしてここ5年くらいは年金に加入しておらず国民年金への加入を考えております。  このような現状ですが、国民年金にこれから加入したとして障害年金の受給の見込みは有るでしょうか。受給できるとすると厚生年金と国民年金のどちらの障害年金に当るのでしょうか。そして、厚生年金と国民年金の障害年金ではどのような違いがあるのでしょうか。また、受給額については等級等で大きく変ると思いますがだいたいリュウマチ等ではどの程度の支給となるのでしょうか。  社会保険事務所等いろいろと調べましたがいまいち具体的なことは理解できませんでした。ご回答の程よろしくお願いします。