• ベストアンサー
  • 困ってます

60歳までの貯金

今、自分の老後の年金のことを考えています。年金に備えて保険に加入しているのですが、60才から65才までのつなぎの保険、共済、預貯金を検討しています。とりあえず私の場合、この五年間で300万円あればよいのですが、割がよく、できれば途中で引き出し又は簡単に借り入れができるような商品がないものかと思っています。現在35才です。どうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数74
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • itab
  • ベストアンサー率50% (431/861)

いろんな種類がありますから、ホントに迷ってしまいますよね。 各個人によって、合う合わないもありますでしょうし。 下記参考URLで検討されればいかがでしょう。 私個人としては、「年金財形」か「個人年金保険」がよろしいのではと思いますが・・・。

参考URL:
http://allabout.co.jp/finance/401k/subject/msub_zaikei.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。ホントにいろいろあるのですね。じっくり検討してみます。

関連するQ&A

  • 60歳の時点でどのくらいの貯金があったほうが良い?

    私は今20代後半独身なのですが 老後が心配です。 年金が65歳からですが 60歳で定年退職した場合、 60歳の時点でどのくらいの貯金があったほうが良いのでしょうか? ブラック企業なので退職金は期待できません。 今は賃貸に住んでいて持ち家はありません。 今の私の年収は240万です(都内) いまからコツコツ貯金していたら、定年しても死なずに済むかなと思うのですが どのくらい貯金すればいいのでしょうか? ご回答よろしくお願いします。

  • 60歳又は65歳までに幾らくらい貯金が必要?

    自営業をしています。 60歳又は65歳までやめるとしたら、幾らくらい貯金をしていたらそこそこな老後が過ごせますか? 国民年金なのでかなり安いと思いますので。 三十半ばまでは会社員だったのでその分の厚生年金はあると思うのですが安いサラリーマンをしていましたので国民年金に毛が生えた程度しか付かないと思います。 現在42歳結婚をしていて小さな子供がいます。

  • 国民年金は60才以降もかけなくてはいけない?

    国民年金について・・私は今も勤務し厚生年金をかけています。処が今年65才になったので、60才の妻は3号被保険者から1号になるそうですね。そして1号被保険者ということは、65才まで自分で保険を掛けなくてはならないのでしょうか?それとも60才以降は任意で掛けたい人がかけ、掛けたくない人は掛けないでいいのでしょうか?因みに家内の国民年金加入は525ヶ月です。よろしくお願いします。

  • 医療保険は終身、掛け捨て+貯金、どちらが良いと思いますか?

    夫の医療保険を、保険料がUPしないものに変更しておきたくて、保険会社の終身保険にするか、県民共済等の掛け捨てにするかでもうずっと迷って決めれません。 夫33歳(会社員)、妻29歳(会社員)、子供なし。 終身保険(60歳払い済) 老後の医療費が安心?保険会社がつぶれたら困る。手頃なものは期間が短く、長くすると保険料が高い。そんなに高くなるなら預貯金でどうにかしたほうがよいのではないか?でもトータルでみれば安いのではないか?と迷ってしまいます。 県民共済 60歳までは、安い割に良い保障が得られて、今はよい。 老後の保障はいまいちなので不安。保険料が安い分貯蓄にまわして、70才ぐらいからは解約して預貯金で対応すればよいかと思うが、お金が足りるか不安。 みなさんはどのように思われますか?参考にさせていただきたいので教えて下さい。  

  • 医療保険について悩んでいます

    34歳の主婦です。医療保険について悩んでいます。 現在、子供(6ヶ月)と3人暮らしです。 主人は去年転職をし、その転職の為今までの貯金を使ってしまい、貯金はほとんどありません。 現在は私の医療保険は県民共済のみです。 県民共済は、安くてとてもいいのですが、60歳や65歳と年齢が高くなると保障が低く心配であることと、貯金があまりないので老後のことを考え医療保険に加入しようかと考えています。 老後の年金生活の負担を減らすため、65歳くらいで払い済みの終身保険にしたいと思っているのですが、どこのものがおすすめでしょうか。 日額は5000円くらいで60日タイプでも大丈夫でしょうか。

  • 【老後の貯蓄が300万円しかない高齢者はどうやって

    【老後の貯蓄が300万円しかない高齢者はどうやって老後を生きるのでしょう?】60歳に定年退職。年金が貰える65歳まで5年の無収入期間がある。 5年は60ヶ月。300万円で60ヶ月生きるには月5万円で生活。人生詰んでるのでは? 300万円は60歳の平均預貯金額で9割は退職金が200万円程度です。 500万円で60ヶ月で月8.3万円。人生詰んでますか? 60歳で定年退職して再雇用されて嘱託になれない人が殆どで再就職は難しいです。 みんなどうするつもりなのでしょう?

  • 60歳で会社を退職した場合のの年金

    現在50歳のサラリーマンです。 年金について、不勉強で申し訳ないのですが教えて下さい。 65歳まで働き、年金支給を受けるパターンと60歳からの繰上げ支給が受けられる事は理解しているのですが、 60歳で会社を退職した後、60~64歳の無職期間中に年金を払い続けて(厚生年金保険の加入はムリ?)、65歳まで働いた場合と同等の年金額を受け取る事は可能なのでしょうか? やたら負荷が大きいような気もするのですが・・・。 又、60歳で会社を退職した後、60~64歳の無職期間中は支払も受取もせず65歳より年金を受け取った場合、単純に60~64歳の未払分が減額されるだけなのでしょうか?

  • 国民年金受給資格がない夫が60歳前に起業

    もうすぐ60歳になる3号保険者の夫ですが 3号保険者であった期間は10年程度です。 それ以前に、国民年金免除期間が数年 厚生年金加入期間が数年ありますが 合算しても60歳の時点で、加入期間は20年と数か月しかありません。 60歳以降は65歳までの任意加入を利用して受給資格を得るつもりでしたが 突然、起業することになり、厚生年金保険に強制加入となりました。 この場合、65歳まで会社役員を務めれば国民年金部分の受給資格を得ることができるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 主人60歳がもうすぐ・・・

    今 59さいです 23年2月に来た通知では 下記になっています 60歳までこの金額を納めたらあとは払わなくてもいいのですか? 私は4歳下で扶養になっていますが主人が60歳で払い込みが終わったら そのあと 私はどうしたらいのでしょうか? 主人が60歳で辞めた場合とそのまま65歳まで働いた場合でちがいますか? よくわからないので教えてください 国民年金合計 205月    厚生年金 期間合計 465月(2月現在) (8)年金加入期間合計 13 ←(これは残りの期間って事ですよね) 毎月 30000円ほどのねんきん納付額です それと     60歳  厚生年金 特別支給の(報酬比例部分) 690600円       65歳  基礎年金 老齢基礎年金 820900円  厚生年金 老齢厚生年金(報酬比例部分) 680589円                  (経過加算部分 180円 となっています 60歳からの健康保険の扶養の関係なども教えていただけませんか?

  • 60歳以降国民年金継続か小規模共済増額か

    自営業(フリーランス)13年目の59歳です。60歳になると国民年金は支払わなくてよくなりますが,自分は正社員として働き始めたのが遅かったので(厚生年金は合計14年ほど払いました),60歳の時点でも納付期間合計は28年くらいです。これでも65歳からの受給資格は満たしているようですが,任意で65歳まで払い続ける(それでも40年にならならい)かどうか迷っています。自営業になってからは小規模共済にも入っていて毎月5万円はらっています。 65歳まで国民年金を払い続けるのと,国民年金は60歳で払うのをやめ,その分1万5000円を小規模共済増額するのと,どちらが賢明な選択でしょうか。 皆さんのご意見をお聞かせください。