-PR-
解決済み

支払督促と強制執行

  • 困ってます
  • 質問No.76978
  • 閲覧数300
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 75% (15/20)

貸したお金を返してくれない相手に支払い督促の申し立ての手続きをする予定です。相手からの異議が無ければ、仮執行宣言の付与の申し立てを行うことになりますが、ここでも異議が無ければ確定し、強制執行の手続きに移るわけですが、ここで質問があります。相手はアルバイトでもそれなりの給料をもらっており、場所、マンションも申し分の無いところに住んでいるにも関わらず、勤め先や持っている財産(差し押さえ可能なもの)を隠す(教えてくれない)場合、どの様にして強制執行をしたら良いでしょうか。銀行口座も他人名義のものを持っているようで、本人の口座を差し押さえても意味がないように思えます。
もし、直接裁判をした場合、相手の勤務先や財産、銀行口座などを裁判の中で明らかにすることは可能でしょうか?よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 20% (5/24)

仮に裁判になっても、裁判所が相手の勤務先や隠し口座を調査する事は
ありません。あくまでも原告(UChastさん)が疎明しなくてはいけません。
それが出来ない場合は、仮に執行手続きを取っても貸金は回収不能と思います。
貸金の金額の多さにも拠るでしょうけど、興信所等で調査以来されてから
裁判に臨むほうが良いと思います。
お礼コメント
UChast

お礼率 75% (15/20)

アドバイスありがとうございます。
裁判の最初に本人確認(住所や職業)がありますし、尋問、質問の際に勤務先や隠し口座を質問して聞き出すことはできないということですか?
投稿日時 - 2001-05-17 07:27:42
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

うろ覚えですが、 この場合、勤務先や銀行口座はなんとかして 突き止めるしかなかったはずです. また、取り立て先が個人でも、貸した先が法人であれば 、財産を隠して、金が無いと言っている場合は 債権者申し立ての破産 という手があったように記憶してます。 これやられると、商売に差し支えますから この話を出すだけでなんとかなるかもしれません。 (参考URL) ...続きを読む
うろ覚えですが、

この場合、勤務先や銀行口座はなんとかして
突き止めるしかなかったはずです.

また、取り立て先が個人でも、貸した先が法人であれば
、財産を隠して、金が無いと言っている場合は
債権者申し立ての破産 という手があったように記憶してます。
これやられると、商売に差し支えますから
この話を出すだけでなんとかなるかもしれません。
(参考URL)
お礼コメント
UChast

お礼率 75% (15/20)

>突き止めるしかなかったはずです
自分で調べるといってもアルバイトで職を転々とされたり、他人名義の銀行口座を使われては、やるだけ無駄ってことですか。裁判をしてその中で勤務先、銀行口座を明らかにするようなことは可能でしょうか?もし、相手が破産の手続きを取った場合、予納金や弁護士費用(着手金や報酬金)を予め差し押さえておく方法はありますか?たちの悪い相手で困っています。
投稿日時 - 2001-05-16 23:10:26


  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 20% (5/24)

(補足アドバイス)うーん、よく覚えていないのですが・・・・。 刑事事件の場合は裁判官による人定質問があったのですが、民事では無かったはずです。詳しくは裁判所窓口の書記官に聞かれたほうが間違いないです。
(補足アドバイス)うーん、よく覚えていないのですが・・・・。
刑事事件の場合は裁判官による人定質問があったのですが、民事では無かったはずです。詳しくは裁判所窓口の書記官に聞かれたほうが間違いないです。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ