• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

JR北海道のダイヤ改正

JR北海道が10月に予定しているダイヤ改正の内容を見ると、 (1)電化が完成した札沼線の増発 (2)室蘭本線の気動車置き換え(特急すずらんを除く) が掲載されております。 室蘭本線はすずらん以外は気動車になるということですが、 電化されている路線で、あえて電車を使わないというのは どういう趣旨なんでしょうか? まさか、そのうち電線が劣化して、室蘭本線は非電化区間に なってしまう暗示なのでしょうか? 鉄道に詳しい方教えてください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数348
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • FEX2053
  • ベストアンサー率37% (7926/21137)

実際、苫小牧-室蘭に乗ったら判りますが、あの区間 3両編成がもったいないくらい空いてます。冗談抜きに 昼間は単行で十分な位です。 札沼線の気動車は混雑路線でしたから、状態のいい 車が多く、一方室蘭本線の主力だった711系電車は 古い電車で廃車にしたい、ってこともあったりします。 ということで、電車より編成単位が短く、容易に分割が 可能な気動車に置き換えてしまえ、って話になるんです。 当然「ワンマン化で要員削減」も視野に入れてます。 少なくとも「ワンマン化可能な電車を製造する」より、 短期的には安くつく、って言う経営判断もあります。 同じような理由で、電化してるのに気動車で運転してる 鉄道として「肥薩おれんじ鉄道」があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変くわしい解説でよくわかりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • JR北海道何故車両トラブルが多いのですか?

    JR北海道の気動車特急車両のトラブル続きですが、どうしてですか? 他の地域と異なり電化が進まず、気動車が多く走っているからでしょうか? それにしても以前は気動車の車両トラブルはあまり聞かなかったように思いますが。

  • 北海道室蘭市のような閑散地の鉄道が電化されているのはなぜ?

    北海道内の鉄道は今でも電化されていない区間が多く、そこには「電車」ではなく 軽油を燃料として走る「気動車」が走ります。 北海道の電化区間は、列車本数の多い繁忙区間に限られますが、なぜか 札幌-東室蘭-室蘭の区間も電化されています。 (ちなみにこの区間を走る「特急すずらん」は電車です) 室蘭は製鉄業が盛んであり港もあるので、貨物需要が高そうですが、 実際のところ、だからと言って貨物列車がそんなにたくさん走ってるわけでも無い感じです。 室蘭のようなたいした大都市でもない地方都市が、他地方よりも優先されて 電化された理由はなんでしょうか?

  • JR 非電化なのに外側に2本の電線がある なぜですか?

    JR北海道の函館本線で非電化なのに外側に電柱があって2本の電線と電話線らしきものがあります。 なぜでしょうか? 2本の電線はなにに使うのでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • 4500rpm
  • ベストアンサー率51% (2249/4375)

ワンマン運転による経費削減

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • RTO
  • ベストアンサー率21% (1650/7788)

「電化されている路線で、あえて電車を使わないというのはどういう趣旨なんでしょうか」 ・短編成に適している ・他の非電化線区や区間と共通運用・直通運転が行える ・気動車が余っているが 電車が足らない ・他にも交流区間、直流区間を通して走るのに高価な交直流車両を使わなくてよいという場合もあります(例:羽越線) 電化した直後であれば電車の製造が間に合わなかった場合や、新製電車の製造費をケチっただけという事例では過去にたくさん例があります。この場合 優等列車だけ先に電車が導入される傾向にあります、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • kusirosi
  • ベストアンサー率32% (2837/8859)

節電です。 泊原発の点検、 原子力規制委員会の新基準で、やり直さなくてはいけないから、 もちろん冬には再稼働しないと死者でるから、 12月にはウラン焚きますが、10月は間に合わないかもしれないので・・・・。 釧路の地下鉄(コールマイン太平洋炭鉱の人員資材移動用坑内軌道)も節電で、運行回数減らしています

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

札幌⇔室蘭間で現在使用している電車は「711系」と呼ばれるかなり古い電車です。 それを引退させ、札沼線で使用していたディーゼル車を回すということだと思いますが。 電線の劣化はありえません。特急すずらんはどうなるの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 波動輸送用のキハ181の今後

     特急「はまかぜ」は、キハ181系からキハ189系気動車になりましたが、関西地区非電化区間へも直通できる波動輸送用車両として余分に多くのキハ181系気動車を持っていたと思いますが、それも今回全て新鋭189系気動車に置き換えたのですか?  昔は、関西から伊勢方面や信州方面へ修学旅行列車他として、波動用キハ58・28や12系客車がいましたが、今はキハ181系になっていると思いますが、今後はどうなんですか?  また、新鋭キハ189系気動車は振り子列車になぜしなかったのですか?

  • 気動車から電車への乗り継ぎ

    今度、磁気切符を販売している札幌市内の電化区間の駅から 小樽以遠の非電化区域で改札の存在しない簡易委託駅まで 往復で旅行(日帰り)したいと思っております。 行きは小樽まで電車に乗り、改札を出ないで 気動車に乗り換え、降車時に運賃箱に整理券、購入した切符を 投入する…と考えていますが、(電化、非電化区域合わせて1230円) 帰りは小樽で気動車を降りるさいに運賃箱に整理券、運賃を 投入して、小樽駅で一度改札を出て切符を購入し再度改札内に入らないと 電車には乗り継げないのしょうか? もしそうであった場合、運賃が非電化区域260円、電化区域で900円、 合計金額1130円となり行き帰りで運賃に差ができてしまいます。 一度だけ運賃を払うことはできますか?

  • 仙石・東北接続線はなぜ非電化DCなのか?

    JR東日本が行っている、仙石線と東北本線を併走区間で連絡線を設けて接続する件ですが、接続線は非電化で直通車両はハイブリットDCのようですね。 疑問なのですが、接続線にデッドセクションを設けて交直両用車を走らせるという発想はないのでしょうか? やはりDCにしたってことは、羽越線のように採算が合わないってことなんですかね?

  • 阪急電鉄で運行されている京とれいんについて

    阪急電鉄が土曜日日曜日祝日に京都本線で運行している快速特急京とれいんについてお聞きいたします。今後のダイヤ改正の際に行われるとすれば次のどれだと思いますか。1最高速度を110キロから115キロに引き上げてのスピードアップによる所要時間短縮 2先行する特急列車を途中待避駅で追い越しての所要時間短縮 3快速特急京とれいん用の車両を増備して2時間間隔から1時間間隔の運転に増発 4快速特急京とれいん用の車両を増備して梅田嵐山間にも2時間間隔で運行 5快速特急京とれいん用の車両を増備して6両編成から8両編成に車両編成の増強 6停車駅の追加(例えば大宮駅を停車駅に追加)7平日つまり月曜日から金曜日にかけても土曜日日曜日祝日と同様に2時間間隔で運行 8春の行楽シーズンや秋の行楽シーズンの土曜日日曜日祝日に臨時増発運転 今後のダイヤ改正の際に行われるのは1から8のどれになると思われますか。

  • 宗谷本線の電化区間

    JR北海道の宗谷本線の電化区間と言えば、旭川から北旭川貨物駅に隣接する旭川運転所までですよね。 電化されたのは平成15年だったかと思います。 しかし図書館である本を(書名失念)読んだら、国鉄時代にも同区間が電化されており、 ED76-500(ED75-501)牽引の貨物列車が北旭川まで乗り入れていたと書いてあった記憶があります。 国鉄民営化に伴い、貨物はDD51で牽引するため電化が不要になり撤去したように書いてありました。 しかしながらネットで検索してもそのような事実は見つからず真実かどうか分からないでいます。 詳しい方の回答をお願いします。

  • ドラマのトリックに使われそうな駅・路線は?

    旅行・出張などで鉄道を乗りこなしてきたらいつかは発見?、の 現時刻表でトリックになっている駅・路線があれば教えてください。 ドラマで取り上げられ、現在も状況同じなら 旅行を計画する際に、時間を作ってそこらを体験してみたいと思います。 まだでも、いつか使われるだろうってのでも良いです。 例えば、 ・同じ区間で特急より所要時間早くつく普通電車あり →京都-新大阪間の新快速は同時刻発車のはるかより早く着くことがある →三宮-尼崎間の快速急行は直通特急より所要時間が短く、早く着く ・地理の割には、ロスして遠回りする →山陽本線の岩国-徳山間は直線系山側の岩徳線より海側遠回りの山陽本線のが早く着く、これは岩徳線が非電化単線、山陽本線複線なのですが。 またこの区間は高速使わなくてもさらに乗用車のが早いです・・・。 など。

  • 電化区間なのに何故ディーゼル?

    以前羽越本線を利用して思ったのですが、全線電化路線にもかかわらず、新津~酒田間の普通列車はディーゼル車を使用しています。(更に新発田~酒田間は全てディーゼル車で、特急列車は電車) これは何か大きなメリットがあるのでしょうか? 村上以北にデッドセクションがあるのも関係ありますか? 来月開業する肥薩おれんじ鉄道も電車から気動車に置き換えるとの事。 詳しくわかる方がおられましたら、教えてください。

  • 七尾線の電化はなぜ、和倉温泉止まりだったのか?

    このゴールデンウィークに、石川県の輪島と金沢に行きました。 能登半島を縦断するJR七尾線と、のと鉄道に乗りました。 そこで、疑問なのですが、平成3年にJR七尾線の津幡~和倉温泉間が電化されて 特急電車の運転が始まったと同時に、非電化のままとなる和倉温泉~輪島間は のと鉄道に移管になりました。平成13年には穴水~輪島間は廃止され現在に至ります。 そこで疑問が3つあります。いずれかだけでも結構ですので、教えて頂けたら幸いです。 (1)七尾線が電化される区間が終点の輪島まででなく、途中の和倉温泉止まりになったのか、 その背景を教えて下さい。 (2)非電化のまま残る和倉温泉~輪島間をJR西日本が撤退した理由を教えてください。 (3)のと鉄道線七尾~穴水間はJR西日本が保有する線路を借りて運行しているそうですが、 なぜこのような形になっているのかを教えてください。 宜しくお願いします。

  • JR東日本大宮支社と仙台支社の境界について

    現在JR東日本東北本線の大宮支社と仙台支社の境界は白坂以でが大宮支社,以北が仙台支社の管轄となっています。 国鉄時代の時刻表を見ますと白河以南が東京北鉄道管理局,以北が仙台鉄道管理局の管轄になっています。 現在の東北本線は黒磯以南が直流電化,以北が交流電化で、前者は新前橋や小山のE231系や211系の直流電車,後者は仙台のE721系や701系,719系の交流電車が使用されていて、相互直通車は優等列車を除き全くなく運用形態から考えて、黒磯を分岐点に大宮支社と仙台支社に分けたほうが実情にあっているような気がします。 国鉄時代から白河や白坂などの交流電化区間も東京口で管轄しているのは大昔の非電化時代の名残,もしくは白河まで直流電化の計画があったのかとかの理由によるものなのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • JRの乗車券購入で複雑なルートのため困っています

    乗車券購入の際、この方法でいいのかお伺いしたく質問しました。 まず、6月8日に東京(上野)から乗車の<寝台特急カシオペア>で翌9日に札幌へ行き札幌で改札を出ます。 6月9日に札幌から<特急サロベツ>に乗車し旭川まで行った後、 改札を出ずに旭川から<特急スーパーカムイ・快速エアポート>で新千歳空港まで行き下車後、 その後、新千歳空港から<快速エアポート>で札幌に行って下車し、 札幌から<急行はまなす>で翌10日に青森まで行き、青森で下車します。 6月10日に青森から<快速リゾートしらかみ>に乗車し、秋田を経由(改札は出ず)、 <新幹線こまち>で盛岡まで行き、改札を出ずに盛岡から<新幹線はやて>で新青森まで行き改札出場後、 新青森から<新幹線はやぶさ>に乗車し、6月10日中に東京に戻り、終了となります。 この場合、下記の乗車券の購入で大丈夫でしょうか?。 なにせルートが複雑なので事前にどういう発券ができるのか知っておいたほうが、窓口購入時に他に並ばれている方にご迷惑(時間を)をかけずに買えるかを知っておいたほうが良いかと思いまして…。 自分が思いついった安そうな乗車券ルートは… 6月8日 ・東京→(東北本線→盛岡→IGRいわて銀河鉄道線→目時→青い森鉄道線→青森→津軽線・津軽海峡線→木古内→江差線→五稜郭→函館本線→長万部→室蘭本線→苫小牧→千歳線経由(寝台特急カシオペアのルート)→白石→(函館本線経由)→旭川 6月9日 ・白石←(函館本線経由)→札幌 往復乗車券(前述の苫小牧&#65374;旭川間で札幌で改札を出るため) ・旭川→(函館本線→白石→千歳線経由)→新千歳空港 (↑では札幌では改札を出ないため・またスーパーカムイ→エアポートが直通運転で下車しないため、白石&#65374;札幌間の往復乗車券は無しとしました。) ・新千歳空港→(千歳線→南千歳→千歳線→苫小牧→室蘭本線→長万部→函館本線→五稜郭→江差線→木古内→津軽海峡・津軽線経由(札幌&#65374;青森間・急行はまなすのルート)→青森→奥羽本線→川部→五能線→東能代→奥羽本線(青森&#65374;秋田間・快速 リゾートしらかみのルート)→秋田→秋田新幹線→盛岡→東北新幹線経由)→新青森 (↑はまなすは五稜郭&#65374;函館間は重複しますが下車しないため、連続や往復乗車券は無しにします。) ・南千歳←(千歳線経由)→札幌 往復乗車券(新千歳空港から<快速エアポート>で札幌へ行って改札を出て、札幌からはまなすに乗るため) 6月10日 ・新青森→(東北新幹線)→東京 というルートです。 なぜ質問したかというと、複雑なルートのため事前に確認してから窓口に行ったほうが、並ばれている他のお客さんに(時間的に)ご迷惑がかからないのではないかと思いまして。 もし違っていたら、指摘していただけると幸いです。 よろしくお願いします。