• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

仮面ライダー剣はいろいろ疑問が思いつく作品ですね

  • 質問No.7483496
  • 閲覧数1426
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 33% (3/9)

・相川始(ジョーカー黒)がジョーカーの力で(ハード)Aのカードをラウズしてマンティスアンデッド態(カリス)になったのになんで仮面ライダー扱いなんですか?

・ヒューマンアンデッドってどうやって勝ったのですか?カテゴリーは変動制で勝利者は万能な力が与えられるという代償として次回は2に格下げされると聞きました。もしかしたら勝利前のヒューマンアンデッドはカテゴリーキングだった?前々回はリザードが勝ち残り、それにより恐竜が繁栄したという観点がある。そしてリザードのカテゴリーは2。それならカテゴリーエースになる基準は?

・アンデッドはどのような基準でスート分けされてるんですか?昆虫や哺乳類等で分けられているようではないですし。

・プライムベスタはアンデッド語表記ではなく何故英語表記?本来、英語はイギリス発祥の言語ですが、ブレイドの世界の英語は古代語としてすでに存在していた?

・ジョーカーや融合係数の高い人間の特長は滑舌が悪いことですか?

・生物の競争社会でどの生物が強く生き残れるか決めるバトルファイトに勝てば生物が消滅するジョーカーも生み出した統制者の意図はなんでしょう?

・三上了はヒューマンアンデッドの直属の子孫ですか?

・クローバーJとKはそれぞれ象と蜘蛛で、それ以外のクローバーのアンデッドは蜂しかないので、レンゲルがジャックフォームになろうが13体のアンデッドと融合できたキングフォームになろうがフロートなしでは空を飛ぶことができませんか?

・初期フォームは全ライダー共通でエースフォームと呼ぶのですか?(カテゴリーエースのみ融合しているから)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
1つ目は、「人間がジョーカーの能力を限定再現したライダーシステム」である「ギャレン・ブレイド・レンゲル」の基となっているから「仮面ライダー扱い」になっている。
又は「外見がアンデッドというよりも、仮面ライダーに近過ぎるから」か、「ギャレン・ブレイド・レンゲルの変身後の強化スーツデザインの参考にしたから」・・・。
2つ目「勝因」は説明出来ないが、「我々が馴染みのあるあらゆる競技等」に「優勝・準優勝等の結果の優劣というか順位」がある様に、「バトルファイト」の「結果の優劣の順位」によって「バトルファイト後にカテゴリーが決定されている」のではないか、と考えられる。
3つ目は「統制者」によって決められるのではないかと。「我々(現実)の世界に存在するあらゆる競技」における「グループ分けやトーナメント」の様に。
4つ目については何とも・・・。
5つ目、これは単に「配役オーディションで、滑舌悪いのに採用しちまった」だけと。
6つ目は「自然淘汰」のメカニズムとして、かな。
7つ目は「直系か傍系」かで言えば、似ているので「直系か限りなく直系に近い子孫」ではあると。
8つ目、「ブレイドのカテゴリーJは鷲」だから「飛べる」けど、「ギャレンのカテゴリーJは孔雀」なんで「飛べないはず」なんですが「一応鳥類」と言う事で「無理矢理感」はあります。
「カリスのカテゴリーJは狼」で、「レンゲルのカテゴリーJと同じ陸上生物」だし、この点は全くもって
おっしゃる通りです。
9つ目は「初期フォームの呼び名は存在していない」というのが正解です。
補足コメント
unko_harassment

お礼率 33% (3/9)

孔雀は実際に飛べる鳥類です。
投稿日時:2012/05/19 12:13
お礼コメント
unko_harassment

お礼率 33% (3/9)

きめ細かい解説ありがとうございました。
投稿日時:2012/05/24 22:32
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ