• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

Windows98をリカバリしたい

  • 質問No.7395959
  • 閲覧数478
  • ありがとう数6
  • 回答数2

お礼率 100% (2/2)

Windows98の古いノートパソコンが出てきたので起動してみたところ、「Orerating System not found」と表示されました。説明書やリカバリCD-ROMも残っていたので、説明書に従いリカバリを試みましたが途中で進まなくなってしまいました。詳細は以下のとおりです。

リカバリCD-ROM起動ディスクというフロッピーを入れて電源オン→
リカバリメニューのリカバリCD-ROMの実行→
無効なドライブの指定です。ドライブ情報が取得できませんでした。ソフトウェアの復元が行われませんでした。

となりましたので今度は
領域の設定→大容量ディスクのサポートを使用可能にしますか→Yを押す→
変更した内容を有効にするには再起動をする必要があります→Ctrl+Altを押しながらDeleteを二回押して再起動→大容量~の繰り返しになります。

色々調べて「A:\>」のあとに「fdisk」と入力してみましたがハードディスクを読み取り中のエラーです。となります。
BIOSは標準設定値を読み込みました。
起動デバイスの優先順位はFDを一番にしてあります。
ハードディスクが認識されているか確認する、というのはよくわかりませんでしたが、プライマリマスターの欄には「FUJITSU~」と表示されています。

やはりハードディスクが壊れているのでしょうか?どこか手順が間違っているのでしょうか?

機種はFUJITSU FM-V BIBLO NU VII23 です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
FDISKでエラーになってしまうと言うことは、もはやそのHDDは使えないものと考えるべきですね。BIOSで認識するとのことなので、HDDの基板は生きているけど、メカ部分(特にスピンドルモーターの軸受)が固着して回らなくなってしまっている気がします。叩けば動く可能性がありますけど、永遠に葬り去ってしまう可能性はもっと高いし、またそれで動いたとしても長くはないというか、一度動いたと思って安心して電源を切ったら、次からは動かなくなってしまうものだと覚悟しなければならないでしょう。

今からそのPCのHDD交換というのも、マニアの遊びの題材としては面白いかも知れませんが、普通に考えれば費用や手間に引き合わない行為では?
お礼コメント
sen1986

お礼率 100% (2/2)

なるほど、やはりハードディスクがもうダメなのですね。
動いたらラッキーだなー程度でしたので、諦めて処分しようと思います。
わかりやすいご回答ありがとうございました!
投稿日時:2012/04/01 13:45

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (1751/5869)

残念ですがHDDが死でいると思われます。
少なくても14年前に製造されたPCだと思いますが如何でしょう?
また、長い間起動してい無かった思われます。

このころのHDDは頑丈に出来ていた印象がありますが
流石に長い間起動させないと死にます。
HDDのような精密機器は使わないでいると故障を起こします。

例えば、シャットダウンした時にヘッドが待避場所に戻れば良いが
ディスク上で止まった状態で長い間放置されるとディスクに着いてしまします。

ヘッドはディスクの回転から生まれる気流でディスク上を滑空している
状態なので、ディスクの回転が止まれば着地して仕舞うことになります。

因みに、ヘッドをジャンボジェット機に見立てると5cmの高さで飛んでいるの
等しいそうです。

この様な低空飛行をしているので、ヘッドとディスクを保護する目的で
ディスクにワックスが塗られています。
長時間経つとワックスが接着剤の役目をして圧着して仕舞います。
こうなるとディスクが回転出来ずディスクエラーになって仕舞います。
この当時のHDDを購入出来てもそう長い間使えるとは思えません。
ネットオークションなのでジャンク扱いで売られているか???

HDDが駄目だと遣い道はあまり多くないと思います。
お礼コメント
sen1986

お礼率 100% (2/2)

仰る通りです。10年以上前に購入したもので長い間放置していました。
やはりハードディスクがもうダメなのですね。
修理してまで使おうとも思いませんので、諦めて処分しようと思います。
詳しいご説明ありがとうございました!
投稿日時:2012/04/02 02:32
関連するQ&A
ページ先頭へ