• 締切済み
  • 困ってます

個人年金か?終身保険か?

老後の資金のため 無理のない金額で 夫契約で控除の対象になるので 個人年金を考えてました 東京海上の個人年金を 問合せたのですが 終身保険も勧められました(>_<) 個人年金は 個人年金の枠で控除きくし 60払い込みで 60歳から個人年金で10年間貰うのか 終身保険で 途中亡くなったら 保険金がおりるのでいいのか 60以降は配当金がつくので より金額が増えます 60歳まで払込みして 必要になったらその都度おろすのか どっちがいいか迷っています(>_<) 説明が下手ですいません

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数863
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

生命保険専門のFPです。 個人年金か、終身か、 という問題ではなく、組合せの問題ではありませんか? 個人年金の保険料控除の上限は、8万円ですから、 年払いで8万円の保険にするのが最も効率的です。 それ以上に、支払いの余裕があるのならば、 低解約払戻金型の死亡保険にすれば良いでしょう。 >払い込み(60歳以降)が終わってからでも 銀行のように引き出せるよと勧められました これは、誤解を招く表現ですね。 終身保険の一部引き出しは、一部解約です。 解約は、契約金額で100万円単位だとおもいます。 (詳細は、保険会社に問い合わせをしてください) 細かい引き出し(万円単位)をするならば、 契約者貸付=解約払戻金を担保に借金する しかないと思います。 いずれにしても、 まずは、マネープラン(キャッシュフロー表)を作成することです。 キャッシュフロー表は、 「キャッシュフロー表 家計」で検索すればヒットします。 日本では、学校教育の中にお金の教育がないので、 キャッシュフロー表なんて、見たことも聞いた事もない という方が当たり前なのですが、 お金のことを考えるときの基本中の基本がキャッシュフロー表です。 家計簿をつけるのは、その次と言っても良いぐらいに重要です。 キャッシュフロー表を作成すれば、 何にどれだけのお金を使えば良いのか、見えてきます。 老後にいくら必要かを考えて、決めれば、 そのために、今、何をするべきかが見えてきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました 参考にさせていただきます

関連するQ&A

  • 個人年金と終身保険

    生命保険について 24歳男です。 現在、個人年金に入っていますが、FPの方に勧められた終身保険も気になっています。 どちらがあっているのか、教えてください。 現状・・ 現在は日本生命の個人年金に加入し、2年たちました。貯金のつもりで始めました。 気になっているのはメットライフの終身保険です。 終身の方が、死亡した際の補償もしっかりしていますが、解約返戻金の上がりかたは個人年金より微妙です。 FPの方の言い分・・ 「結婚したときも考えて・・死亡保障も貯金も出きて良い」 「保険会社で運用するし、返戻金の上がり方も、見積もりでは最低限で見積もっている。今後上がる可能性がある」と言われています。 自分の考え・・ 自分としては、結婚したときのことはまだ考えられないし、万が一、リストラなどで職を失った際に解約してお金がほしいとも思うので、解約返戻金の高い方が良いかと考えています。 これまで払った年金を解約するのももったいないし・・ みなさんならどうされますか。 どうするのが良いでしょうか。

  • 終身保険について

    31歳(主人)の終身保険を検討中なのですが葬式代かお金が必要なら払込後に解約するというどちらにも使えるように終身保険を考えています。  東京海上の長割り終身かあいおいの低解約積立終身保険のどちらかでまよっています 200万か300万どちらがいいのでしょうか? 払い込みをなるべく早くして解約返戻金を増やしたほうがいいでしょうか? 終身保険より100歳定期にしたほうがいいのでしょうか? 教えてください あいおいは100万から契約できますでしょうか?

  • 個人年金と養老保険を勧められました

    現在、主人の生命保険で○本生命に加入しています。 先日生保レディが来て、個人年金を勧められました。 家では資産運用はネット銀行の利用を考えているのですが、その事を伝えたら、今度は一時払養老保険というものを勧められました。 私自身、何かと勧誘してくる生保にはあまりいい印象を持っていませんし、保険会社での資産運用には正直不安があるのですが、生保レディがどうにも食い下がってきて見積書を渡されました。 <個人年金> ・60歳までに約500万払い、それ以降10年間で600万円受け取る。(その他に配当金114万円と書いてある) ・早くから始めれば掛け金が少ないのでいいと言っていた。 ・このプランでは毎年5万円の個人年金保険料控除が受けられるらしい。 <一時払養老保険> ・保険料473万円払い、10年後に500万円+配当金が受け取れるというもの。利息は0.5%ぐらい。 (払込み保険料は例えの金額です) 以上のような内容です。 あまり保険などには詳しくないのですが、これらは本当にプラスになるものなんでしょうか? 今は住宅ローンなどもあるし、月々13000の出費が増えるのは痛いのです。将来のことだし、若いうちに入った方がいいと言うのですが。 預金にしても、イーバンク銀行がやっている5年で年利1%の定期や、3年で金利2%の外貨預金の方にとりあえず入れておく方がいいかなと思うのです。 それと、生保レディの方にはっきり必要ない事を伝えてもまたいろいろと言ってきそうで困ってます。

  • 回答No.1

まず<配当金>が増えると考えるのは早計です。 今どきそんなにいい利回りがつく金融商品はありません。 予想配当金は結果として違う金額になってもペナルティーはありません。何故なら、予想でしかないからです。運用が上手くいくかどうかなんて分からないのです。 終身保険で死亡保険金が貰えるのと、60歳以降に「個人年金」として貰うのとでは使い道が全然違いますが、何を比べたいのですか? >60歳まで払込みして 必要になったらその都度おろすのか その都度下ろすと言うのはどういうことでしょうか? 終身保険の積立金額が途中でも下ろせるといったのですか?それとも<配当金>で増えた部分が途中でも下ろせるんですか? まず、疾病などで入院保障などで保険金を貰った場合は、その年の<配当金>はないはずです。そういうことも聞きましたか? 他に疾病・死亡保険に加入しているなら、個人年金の方がいいと思います。 ただ、旦那さんがサラリーマンでないなら、死んだ後に遺族厚生年金が期待できませんので、終身保険も必要か思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!! 保険屋さんから言われたのは 終身保険を60以後に 解約すれば 個人年金より率はいいと言われ お金が必要なら 払い込み(60歳以降)が終わってからでも 銀行のように 引き出せるよと勧められました 入院保証などの契約は 終身保険でしてません(>_<)

関連するQ&A

  • 個人年金か終身か…

     主人の保険の事で相談させて下さい。  主人35歳・会社員、私34歳・専業主婦、子供二人(4歳・2歳共に女の子)です。 現在、メインの保険(定期特約付終身+医療保障)の他に個人年金保険に入っています。払込期間60歳まで、基本年金額約39万円、年金支払期間10年、月額保険料1万円です。  この度とある保険会社のFPの方にライフプランを相談する機会があり、現在入っている個人年金保険を終身保険にしてはどうかという提案を受けました。  この保険は…  払込期間65歳まで、保険金額500万、月額保険料9000円ちょっとです。  65歳までの保険料総額は約330万。仮に払込満了時に解約しても返戻金は約390万です。  現在加入しているメインの保険の終身部分は100万ほどしかなく 少し不安に思っていたし、個人年金よりも運用がいいので加入を考えているのですが、ぜひここでご意見を伺いたく、投稿させて頂きました。 よろしくお願いします。  ちなみに加入していた個人年金と加入を勧められている終身はたまたまですが、同じ保険会社でした。  

  • 安い終身保険について

    安い終身保険を教えて頂きたいのですが、 条件としては、 保険金:200万円 保険期間:終身 払い込み期間:60歳払い込み満了 私の年齢:35歳 健康状態:健康 以上、宜しくお願いします。

  • 全労済の個人年金は、どうですか?

    全労済の個人年金を検討中です。 家重・終身保険にしようと考え中です。 55歳から年金を受給するとなると、 元はとれますか?本当に自分が亡くなるまで、 年金をいただけるのでしょうか? 全労災の終身保険に入ったことのある方、 よろしくお願いいたします。

  • 27歳女性の終身保険

    表題のとおり終身保険選びで最終段階を迎えています。27歳女性独身の終身保険です。 終身に入る目的の半分は貯蓄です(保険と貯蓄を分けたほうがいいというご意見もあるようですが) 有識者の方、保険選び経験者の方、ご意見ください。 ********** ・東京海上  長割り終身 保険金300万 ・ソニー生命 積立利率変動型終身保険 保険金300万 東京海上)月額4065円 総支払額165.8万 60歳解約返戻金205.3万 ソニー )月額4356円 総支払額177.7万 60歳解約返戻金193.0万 **********  長割り終身はご存じの通り低解約返戻金の期間というリスクがありますが、60歳以降の解約返戻金はソニーと比べると高額になります。  ソニーは運用実績2.0%の利率が最低保障されています。加えて要介護認定4以上でも保険金が支払われます。  長割り終身に気持ちが傾いているのですが、はたして見積もってもらった通りの解約返戻金をきちんと支払ってくれるかどうかが疑問です。 ソニーのように、最低保障○%(予定利率○%)などの記述が見当たらず、金額が確定的ではないのが不安です。 ソニーは堅いというイメージがあるので、もし長割りで提示された解約返戻金が最低保証金額ではないようだったらソニーにしようかなとも考えています。 どう思われるでしょうか? (そもそも論として、上記2終身保険以外でお勧めがあったら教えてください。) 皆さんのご意見・ご鞭撻お待ちしています。

  • 個人年金の種類について

    個人年金に親戚の紹介で入ってしまったものです。 積み立て配当方式 保険料1万円 保険料払い込み期間65歳 保険期間75歳 保険種類5年ごと利差配当付き個人年金保険 というものです。 最近住宅費や学費のことも考え、ムダをなくすようにしているのですが、この個人年金の意義が今ひとつわかりません。 個人年金の詳しい方はいらっしゃいませんか。

  • 個人年金に悩んでます

    お世話になります。質問ご意見お願い致します。私は現在個人年金に加入してます。いま主人の個人年金に加入するか悩んでます。お金に余裕があるわけではないですが将来考えると頑張れるかなと。34歳男です。子供3人います。生命保険夫婦で加入して学資3人やってます。そこで皆様のご意見お願い致します。現在A社 の 12000、15000円の月々支払いの個人年金について。まず12000円毎月65歳まで支払いをし払い込みは432万ですが、将来は65歳から10年間.利率等で月にすると42000円。同じく150000円毎月65歳まで支払い 65歳から10年間月々、52000円となります。現在3000円の差で 将来は10000円の差が出てますが、これについて どちらが良いかとかどちらがお得などありますか?また、もう1つは退職金積み立てとして 月に6700円を65歳まで支払いし、241万払い込みに対して、65歳で解約をすると390万 10年間でわると月にして32500円になります。すべてが将来10000円の差ですが どちらがよろしいでしょうか?6700円のがすごく魅力ですが、 こちらは年金の控除などは対象外になります。12000.15000円のは控除などは受けれますが私の年金の控除をいましていて私は扶養なので2枚あっても意味ないのでしょうか???ちなみに、ニッセイさん明治安田さん の年金を検討してます。オススメありますか?

  • 個人年金たのしみ1番より良さそうな商品は?

    38歳・独身・会社員・男性です。 控除制度が変更されるという事もあり なるべくなら早く、個人年金に加入したいと思って 慌てて探している次第で、お恥ずかしい限りです。 今のところ、手元に資料があるのが住友生命の たのしみ1番というやつだけなんですが 38歳契約で60歳から支払開始(月額12900円保険料合計340.56万円) で10年間年40万円ずつ支払われる。という ものを勧められています。 月額で10000円&#65374;15000円で たのしみ1番よりもお得だったり、お勧めの個人年金が あれば教えてください。 重ね重ねの恥さらしですが、ゆうちょやニッセイ、東京海上などでは どうですか?ごめんなさい、思いつくままに漠然とした質問しかできなくて…。 よろしくお願いします。

  • 低解約返戻金終身保険の支払い期間について

    いつもお世話になっております。 結婚にあたって夫婦の終身保険+医療保険の加入を考えているのですが…。共働きで2~3年後に子供と住宅の購入を考えています。 こちらの過去の質問等を参考にさせていただいていろいろ検討した結果、 夫(34歳) 終身(1):ソニー生命 変額終身300万・60歳払い込み(死後の整理資金として) 終身(2):東京海上  長割り終身300万・55歳払い込み(子供ができたときの教育資金または老後資金に) 医療:ソニー生命 総合医療保険 60日型・5000円・60歳払い込み ※子供が生まれたら定期保険などで死亡保障は増額する予定 妻(31歳) 終身:東京海上  長割り終身300万・50歳払い込み 医療:ソニー生命 総合医療保険 60日型・5000円・60歳払い込み にしようかと考えています。 その中で東京海上の長割り終身の払い込み期間なのですが、年数が短いほうが払い済み後の解約返戻金が高くなりおトクになると思い、 またちょうど夫婦とも20年後の払い済みだと子供の教育資金や、使わなくても老後資金にまわせて選択の幅も広がるような気がするのでこのような払い込みのプランで検討したのですが…。 ただ、上記のプランだと毎月の支払い予定額を少しオーバーしてしまうので、減額せずに私(妻)の支払い期間を長くする(60歳)(約2000円マイナス)または変額終身に変える(約4200円マイナス)など、変更したほうがよいものか迷っています。(本当は夫同様変額終身+長割り終身にしたかったのですが、予算の都合で一つだけにしました。) 2000円くらいの違いならがんばって長割り終身を50歳まで短く払っていったほうがよいのでしょうか?また払い済み期間を短くするにあたってのデメリットなどを教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • 個人年金で終身ってありますか?

    個人年金を契約しようと考えていますが、どこも支払い期間が5・10年と限定的ですが、支払期間が終身っていうプランのある保険会社はありますか? やはり、国が行う国民年金しかないのでしょうか?

  • 終身保険について

    こんにちわ。 まだ人生の折り返し地点の少し手前くらいにいるのですが、老後のことを考えると不安になります。 というのも、国民年金を今払っているものの将来もらえるのか・・などど。 そこで、終身保険というのをネットで見つけました。どうもアリコの終身年金保険というのが一番人気のある商品のようですが、何せ私は知識が全くと言っていいほどないので、保険(60歳?になってから受け取れるもの)についてこれは入っておくといいかもしれない・・というものはどういう種類のものかアドバイスいただけないでしょうか? よろしくお願いします。