解決済み

docomo公衆無線LANサービスのメリット

  • 困ってます
  • 質問No.7315101
  • 閲覧数821
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (5/5)

docomoスマートフォンでspモードを契約しています。

spモードにはオプションで公衆無線LAN契約ができますが、これのメリット、デメリットなどについて教えてください。

通常のスマートフォン契約であれば基本的に3Gもしくは「Xi」による常時接続であり、パケット定額プランでもあるため高額な料金の発生もなく、このサービスを利用するメリットが想像できません。

ご存じの方がいらしたら、どうぞよろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 47% (3029/6402)

一番の差は、「安定性」でしょうか。

確かに、エリアで比べれば3GやXiの方が広いですが、このところ不具合が多く、何時でも確実に繋がるとは言えない状況だと思います。

万一、3GやXiに障害が出た時に、代用可能になるのが公衆無線LANだと言えるでしょう。
特に、災害時で威力を発揮すると思われます。

ドコモ側も、その辺を考慮して、最近公衆無線LANのアクセスポイントを急ピッチで増やしてます。

首都圏では、セブン・イレブンがアクセスポイントに加わりましたので、より使い勝手が良くなっていると言えるのではないでしょうか。

それに、スマホやXi利用者に対しては、事実上無料で公衆無線LANが利用可能になってますので、「もしも」に備えて加入するのも良いかと思います。

そもそも、3GやXiが絶対的に安定性があるのであれば、公衆無線LANのアクセスポイントを増大させるという施策でに出ないはずですから。
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ir/library/docotsu/51/feature.html
http://www.sankeibiz.jp/business/news/111130/bsj1111300500000-n1.htm
お礼コメント
ok6372

お礼率 100% (5/5)

なるほど!と思わず手を打つようなご回答でした。

想定外を想定したアクセス手段となりえるということなんですね。
リンク先の記事も初めて見るもので大変参考になりました。

アクシデント(災害等)発生の際には3G、Xiとは別系統の接続ということで、WEBやメールにアクセスしやすくなるというのは大きなアドバンテージであると思います。

「もしも」に備えて加入しようと思います。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-02-19 22:10:47
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ