• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

メールが消えてしまった事による復元に関して

2011年9月5日20:00頃~2011年10月19日17:00までのメールが消えてしまいました。それで、色々と調べてみた所、メールを最適化した事がおそらく、原因だという事が分かりました。そこで、ごみ箱に「受信トレイ.bak folders.bak」というアイコンがあれば、戻す事も可能であるという事が分かりました。その復元方法に関して、気になる事が有って、質問させて頂いた所です。以下に、気になる点を載せて有ります。    ・ ごみ箱の「表示」の詳細を見てみた所、メールをごみ箱に捨てていないのに削除された跡がある 。これは、自分が気づいていないだけで、削除されていたという事ですよね?こういう場合は、古いものから復元させるべきなのでしょうか?    また、メールソフトはOutlook Express6.0を使っていて、フォルダは、「受信トレイ」、「送信トレイ」、「送信済みアイテム」、「削除済みアイテム」、「下書き」、「オリジナルフォルダ」×4の9フォルダ有るの ですが、これ以外にも、ごみ箱には、「Pop3uidl.bak」、「Offline.bak」、「Folders.bak」が入っています。これらも、復元させるべきなのでしょうか?    さらに、削除されたファイルは、それぞれ、2フォルダ以上有るのですが、こういう場合も、古いものから復元させるべきなのでしょうか?それとも、最近、削除されたものだけを復元させればよいのでしょうか?  ・ メールを復元させた場合、最近(2011年10月19日17:00頃以降~現在)、受信したメールは、 消えないのでしょうか?  ・ メールを復元させた場合、開封したメールは、開封された状態で、復元されるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数2653
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#151570

最適化が自動でかかったのですね? この場合は、すべてのフォルダの最適化が行われます。 2GBの保存制限を超えていたフォルダや分断化が進んでいたフォルダのファイル(dbx)の情報が整理されて消えるのですが、bakファイルには消えた情報もバックアップされるのが通常です。 >ごみ箱の「表示」の詳細を見てみた所、メールをごみ箱に捨てていないのに削除された跡がある。これは、自分が気づいていないだけで、削除されていたという事ですよね?こういう場合は、古いものから復元させるべきなのでしょうか? 意味が良く判りませんが、消えたメールのフォルダのbakファイルがあれば、復元ができる可能性が高いです。 >「Pop3uidl.bak」、「Offline.bak」、「Folders.bak」が入っています。これらも、復元させるべきなのでしょうか? これらは機能ファイルですから、基本的に不要ですが、下記のFolders.dbxを使う復元方法で、Folders.bakをFolders.dbxに変更して使ってみることも考えられます。 復元は、「フォルダ名のbakファイル」で、メールが消えたと思われるフォルダのみ対象にしてください。 >メールを復元させた場合 bakファイルからメールを復元する方法は色々ありますが、bakファイルはマイドキュメントに取りあえず保存し、そのコピー(復元したいもの)をデスクトップに置き、右クリックから名前に変更で「bak]を「dbx」にしてから作業を行います。 ○Mail Export Toolを使って、dbxから各emlファイルに抽出し、これらを元のフォルダ画面にドラッグ&ドロップする。 http://www.yamamototakashi.com/soft/mailexporttool/manual/HLP000004.html ○復元したいdbxファイルの名前を「test」などのファイル名に変更し、このファイル名と同じフォルダを画面のローカルフォルダに新たに作成したら、同名のdbxファイルがOutlook Expressの保存フォルダ(メンテナンスタブの「保存フォルダ」のパス参照)に生成されるので、これに上書きコピーする。 ○デスクトップに任意のフォルダを作成し、復元したいdbxファイルと現在保存フォルダにあるFolders.dbxのコピーを入れて、Outlook Expressのメニュー「ファイル」→インポートからのメッセージのインポートで「ストアディレクトリーからのインポート」の手順で、このフォルダを選択して、インポートする。 なお、現在のメールは消えないで、追加され、また、既読メールは既読状態で保存されてるので、そのまま既読で復元します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有り難う御座います。疑問点が有ったので、補足をさせて頂きました。補足の方にも回答して頂けると、有り難いです。

質問者からの補足

>最適化が自動でかかったのですね? →いいえ。私の父が最適化したみたいです。 >ごみ箱の「表示」の詳細を見てみた所、メールをごみ箱に捨てていないのに削除された跡がある。これは、自分が気づいていないだけで、削除されていたという事ですよね?こういう場合は、古いものから復元させるべきなのでしょうか? 意味が良く判りませんが、消えたメールのフォルダのbakファイルがあれば、復元ができる可能性が高いです。 →これに関しては、ごみ箱のアイコンをクリックして開き、表示というボタンの詳細をクリックすると、フォルダの名前と元の場所、削除した日が出て来ます 。それで、私は、Outlook Expressでメールを削除し、そのメールを削除済みアイテムに入れた事は有るのですが、直接、ごみ箱にメールを捨てた事は有りません。  しかし、ごみ箱の詳細の削除した日を見てみると、2011年10月19日以前にもメールのフォルダが削除された跡が過去7回有り、メールの最適化もこれまで、数回してきているので、ただ、気付かなかっただけで、実は、他にも今までのメールが消えてしまっているのでは、無いかと思い、(今回、消えたメールは、最近で、大胆に消えていて分かりやすかったので)そういう場合は、削除した日が古いものから、復元させるべきでしょうか? という事です。 >さらに、削除されたファイルは、それぞれ、2フォルダ以上有るのですが、こういう場合も、古いものから復元させるべきなのでしょうか?それとも、最近、削除されたものだけを復元させればよいのでしょうか? →この質問も上記に関連するのですが、複数回削除された日があれば、当然 、同じフォルダが、複数回削除されている事になります。この場合、全て、復元させるべきなのか(その場合の順番は一番古い物から復元させるべきなのか)、もしくは、最近のだけを復元させれば同フォルダの消えたメールは、全部復元できるのでしょうか?  という事です。 >下記のFolders.dbxを使う復元方法で、Folders.bakをFolders.dbxに変更して使ってみることも考えられます。 →「Folders.bak」も有るのですが、「受信トレイ.bak」というのも有るのですが、どちらを復元させれば良いのでしょうか?もしくは、どちらとも復元させた方が良いのでしょうか? また、それ以外の「送信トレイ,bak」、「送信済みアイテム.bak」、「下書き.bak」 、「削除済みアイテム,bak」、「オリジナルフォルダ.bak」×4種類は、復元させないで良いのでしょうか?どれも、必要なものなので、消えてしまったメールは全て、復元させたいのですが…。

関連するQ&A

  • メール最適化とごみ箱のBAKファイル

    WindowsXP Home Edition SP2 メーラーはOEです。 17日、メール最適化をしました。終盤で、いつもは見ないようなダイアログが出ましたが、ここでよくあるメール消失等はなかったので、特段気にしなくていいだろうと思っていましたが、今日、何気なくごみ箱を見たら、恐らくOEのBAKファイルだと思われますが、勝手に捨てられて(?)いました。 勝手にごみ箱に移動してあったのは Folders.bak Offline.bak Pop3uidl.bak 削除済みアイテム.bak 受信トレイ.bak 送信トレイ.bak 送信済みアイテム.bak ・どれもバックアップファイルだと思うのですが、このまま捨てていいのでしょうか?(最適化して、バックアップファイルが削除されるなら、バックアップの意味がないような気がするのですが) ・なぜ勝手にごみ箱に移動するのでしょう?

  • OutlookExpress最適化後、ゴミ箱に受信トレイ.bakがない

    OutlookExpress最適化後、ゴミ箱に受信トレイ.bakがない WindowsXPでOutlookExpress6を使用しています。 最適化のメッセージが表示されたので実行したところ、直近1ヶ月くらいの受信メールが消えていました。 受信トレイ.bakファイルから復元しようと思いましたが、ゴミ箱にありません。 自分でOutlookExpressのローカルフォルダに作成したフォルダについては今日の日付でゴミ箱にbakファイルがあるのですが、受信トレイ・送信トレイ・送信済みアイテムのbakファイルだけが見つかりません。 ハードディスクを全検索してみましたが、受信トレイ.bakは見つかりませんでした。 メール復元ソフトを受信トレイ.dbkで実行してみましたが、最適化後となっていたため復元できませんでした。 この状況ではメールを復元することは不可能でしょうか? また、受信トレイ・送信トレイ・送信済みアイテムのbakファイルだけが作成されなかったのはどのような理由が考えられるでしょうか。 (ハードディスクはCドライブが8G、Dドライブは40Gの空きがあります。現時点での各ファイルの容量は受信トレイ800M・送信トレイ0M・送信済みアイテム600Mです)

  • 受信したメールをゴミ箱に捨てる

    今までに受信したメールがたくさんたまってきたのでいらないメールをゴミ箱に捨てようとしたのですが、受信トレイや削除済みアイテムからゴミ箱にいきません。いらないメールを右クリック(又は左クリック)したままゴミ箱に移動させたのですがこのいらないメールはゴミ箱に入らず元の受信トレイや削除済みアイテムの中に残ったままです。ゴミ箱に捨てる方法を教えて下さい。それとゴミ箱に捨てたものは何日かすると自然にゴミ箱からまたパソコンも消えてなくなると聞いたのですがどうすればそう出来るようになるのでしょうか? またいつの間にか(たぶん日にちからするとウイルスバスターをバージョンアップした日から)ゴミ箱の中に受信トレイ、送信済みアイテム、 送信トレイ、迷惑メールフォルダ、Folder BakなどすべてBAKファイル が入っていました。自分でこれらをゴミ箱に捨てた覚えはありません。どうしてこれらがゴミ箱にはいっているのでしょうか? これらはこのまま置いておいていいのでしょうか? 教えて下さい。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#151570

#7です。 >具体的に、どうすれば良いのでしょうか?詳しく、教えて頂けると、有り難いです >「エクスポート」とは、どういう事でしょうか? 私を、おちょくっているのですか? 既にMail Export Toolを使っての作業として書いています。 >Cドライブは、どこに有るものなのでしょうか? PCの中にあります。デスクトップの「マイコンピューター」をダブルクリックしてください。 >どのように、上書きコピーすれば良いのでしょうか? 上書き対象の同名のファイルが入っているフォルダを開いて、その画面の上に上書きしたい同名のファイルをドラッグして、マウスを開放したら、上書きするか聞いてきます。 聞いて来ない場合は、ファイル名が完全に一致していないからです。 上の最後の2つは、初歩的なものですけど、もう少し自分で調べる努力をしてください。 この補足質問に対する回答で私は、退散します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 もう、深夜になってしまいましたね。こんな、夜分遅くにメールをしてしまう事になり、申し訳御座いません。御回答、有り難う御座いました。 >この補足質問に対する回答で私は、退散します。 →もちろん、結構です。回答者様が、善意で、お答えなさったのですから。今まで、丁寧で、親切な、御回答有り難う御座いました。ここまで、真摯に、私の御質問にお答えなさったのは、回答者様だけだと、思われます。本当に、感謝、申し上げます。  ただ、私が、お伝えしたかった事と、疑問点が、再び、ありましたので、書いてあります。無論、回答者様が、お答え頂きたくないのでしたら、回答なされなくても、結構で御座います。  私は、ただ、疑問点などが有りましたから、自分の気持ちに正直に、書いただけですので…(別に、冷やかしでは、御座いません。)昔から、学校の先生に、分からない事が有ったら、質問するように、指導されていたもので…。分からない事は、質問しないと気が済まない性分なのであります。誠に、申し訳御座いません。  最後に、これからも、他の質問者様にも、ぜひ、助けてあげて下さい。回答者様を必要としている方々がおられると思いますので…。こういう質問サイトは、お互い、助け合う事を目的に作られていると思うのです。  ですから、もし、回答者様の御質問で、私が分かる事が有りましたら、その時は、ぜひ、私も回答致しますので、どんどん、質問して下さい。私は、回答者様とのこの質問での、御縁を大切にして行きたい所存で御座います。  では、回答者様の今後の、御健康と、御発展を心から、お祈りしています。

質問者からの補足

>私を、おちょくっているのですか? →いえいえ、とんでも御座いません。  私は、回答者様が、No.5の御回答で、 「心配でしたら、emlファイルに抽出してください。」と、「これまでの補足質問などを見ると、何となく、Mail Export Toolをインストールして、emlファイルに抽出した方が安全かなと思います・・・。」が、別々のところに書かれておりますので、同じ事だとは、思いませんでした。私が、言っている事と、回答者様が私の質問から、理解された事に、軋轢が生じてしまったのかと…    No.5の御回答の補足に関して、 >No.4の御回答への補足を御覧になられて、お答え頂きたいのですが、 の部分をもう一度見て頂きたいのですが、ここの部分で、私が言いたい事は、元々、この件は、メールを最適化した事により起きました。メールがある程度たまってくると、「メールを最適化しますか?」のような文が書かれた囲みが出て来ます。前回、(2011年10月19日)最適化して、メールが消えてしまった後、一度も、「メールを最適化しますか?」と書かれた囲みは、出て来てませんが、当然、消えたメールを全て復元させれば、また、「メールを最適化しますか?」と囲みが出てきてしまう事になるはずです。  つまり、ある程度、メールを別のフォルダに移す必要があると思うのです。その場合、未読メールがたくさんあり、未読メールは、重要でないメールがほとんど(一部、重要なメールも有り。)なので、そのメールをメール専用フォルダ(Outlook Express)以外のフォルダに移動させる事ができるなら、デスクトップ上で、新規フォルダを作って、移動させた方が良いのでしょうか? という事です。  もし、移動しても、しなくても良いのでしたら、移動させる場合は、この方法で良いのでしょうか? >上書き対象の同名のファイルが入っているフォルダを開いて、 →「上書き対象の同名のファイル」とは、test.dbx(例として)の事で、「上書き対象の同名のファイルが入っているフォルダ」とは、デスクトップ上にコピーしたフォルダの事でしょうか? >その画面の上に上書きしたい同名のファイルをドラッグして、 この「上書きしたい同盟のファイル」は、マイドキュメントに保存したファイルの事でしょうか? >もう少し自分で調べる努力をしてください。 →回答者様の御回答を見る度、分からない点は、調べたりしているのですが、分かる部分も有るのですけど、分からない部分の方が多いのですよね。専門用語が出て来たりして、中々、理解に苦しんでいる次第です。前回の補足質問の「エクスポート」に関しても、調べて見たのですが、 「他のアプリケーションソフトが解釈できる形式でファイルを保存する機能」 と、書かれており、意味が分からないので、質問させて頂いたという経緯で御座います。  私も、回答者様の1つの御回答につき、平均、3時間以上かかって、補足をさせて頂いております。それだけ、理解に苦しんでいます。(これが、普通なので有りましたら、すみません。)ですから、おちょくったりしている訳ではないという事は、はっきり、理解して頂き、申し上げたい所で御座います。

  • 回答No.7
noname#151570

#6です。 >>dbxファイルからemlファイルに抽出される dbxファイルは1つで、その中にメールデータが圧縮整理されて保存されています。 この中にある個々のメールのデータを、1つ1つのファイル(拡張子はeml)として取り出すことを抽出と書いています。 従って、1000通のメールが保存されたフォルダ(トレイ)のdbxであれば、正常であれば、1000のemlファイルがエクスポートされます。 >→この文章中の「次のパス」とは、C:\Documents~Expressの事でしょうか? そのとおりで、順番にCドライブダブルクリック、Documents&Settingsフォルダダブルクリックで、開いていけば、Outlook Expressフォルダがあるはずです(初期状態の場所です)。 >「現在使用中の~フォルダの中)」の部分は、 C:\Documents~Expressを表示させれば良いという事なのでしょうか? そのとおりで、Outlook Expressを現在起動した場合、画面の左に表示されたフォルダのファイル(dbx)はこの中に保存されたものを認識して表示しています。 その役目をするのが、Folders.dbxで、この中にもあります。 起動中は、上書きはできませんから、Outlook Expressを終了してからです。 また、testフォルダをOutlook Expressのローカルフォルダに作成してから、終了し、このOutlook Expressフォルダ行くと、新たに「test.dbx」が生成されていると思います。 >「バックアップしたメール データを Outlook Express で読み込む(復元)」 から、後の部分は、気にしないで良いのでしょうか? この方法は、Folders.dbxと各dbxファイルとを一緒に入れたフォルダからインポートする方法ですから、Mail Export Toolや上書きで復元する場合は、無視してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答、有り難う御座います。しかし、また、疑問点が有りました。またまた、御迷惑おかけすることになってしまい、申し訳御座いません。御回答、頂けると、有り難いです。

質問者からの補足

>この中にある個々のメールのデータを、1つ1つのファイル(拡張子はeml)として取り出すことを抽出と書いています。 →具体的に、どうすれば良いのでしょうか?詳しく、教えて頂けると、有り難いです。 >1000のemlファイルがエクスポートされます。 →「エクスポート」とは、どういう事でしょうか?「取り出す」という事でしょうか?知識不足で、申し訳御座いません。 >順番にCドライブダブルクリック、Documents&Settingsフォルダダブルクリックで、開いていけば、Outlook Expressフォルダがあるはずです(初期状態の場所です)。 →Cドライブは、どこに有るものなのでしょうか? >起動中は、上書きはできませんから、Outlook Expressを終了してからです。 →Outlook Express終了した後、どのように、上書きコピーすれば良いのでしょうか?

  • 回答No.6
noname#151570

#5です。 >Outlook Expressの容量に余裕を持たせて、Outlook Express上に、消えたメールを復元させた方が良いのでしょうか? 容量のことを気にされているし、私に詳細は解りませんから、dbxファイルからemlファイルに抽出されることを提案しています。 それと、 >「受信トレイ.bak」を右クリックして、容量を調べて見た所、「サイズ」が、992MBと書いてありました。 これは、2GBの半分の容量です。 問題ないサイズです。 >デスクトップ上のOutlook Expressのアイコンの上で、右クリックし、プロパティをクリックして、「全般」というタブをクリックして「サイズ」という部分を見てみると これは、ショートカットのサイズですから、メールデータのサイズとは「まったく関係ない」です。 >この文章中の「例では『test』」とは、例として、「test.dbx」にするという事でしょうか? 「受信トレイ.bak」ファイルを右クリックして、「名前の変更」から、例えば、「test.dbx」に変更することです。 別に「test」である必要はないです。 「受信トレイ.dbx」にすると、現在の「受信トレイ」と競合するので他の名前にするだけのことです。 >>「保存フォルダ」をクリックした場合に開くダイアログに書かれたパスの最後のフォルダです。 隠しフォルダを見えるようにして、初期の保存フォルダOutlook Expressフォルダまで、次のパスを辿って行けば、現在使用中のdbxファイルがあります。 C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Identities\{英数字}\Microsoft\Outlook Express(このフォルダの中) >ダウンロード後31日以上経つと、ライセンス料を払わないといけなくなるのですよね? この程度のことで、1月もかかりますか? 1時間で十分です。使えなくなるだけで、ライセンス料は別に払う必要はないと思います。片づけられないのでしたら、専門業者にでも依頼して、復元してください。 私のずっとは、付き合うことはできません。 >「フォルダへ移動」を押せば良いと思うのですが、→この場合は、この方法でよろしいのでしょうか? その通りですが、この程度は実際にやってみてください。それで覚えていかないと進歩はないです。 Mail Export Toolを使っての作業は、次の通りです。 ○3の画面で、(2)のdbxファイルにチェックを入れて「参照」ボタンから、bakファイルからdbxに変更してemlファイルにしたい(デスクトップに置いた)ファイルを選択して→OK ○一覧に表示された5の画面中に6の「エクスポート」ボタンがあるのでクリックした画面が7です。 ○7の画面で「ファイル名の付け方」を「件名」にして、「参照」ボタンをクリックして、emlファイルをエクスポートするフォルダ(「保存先フォルダ」デスクトップに別途作成しておいてください)を選択して→OK ○最後に7にあるOKボタンをクリックで、エクスポートしますので、処理が終了した旨の表示が出たら、エクスポート先のフォルダを見てください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答、有り難う御座います。誠に幾度も、御迷惑をおかけしてすみません。しかし、また疑問点が有りましたので、御回答頂けると、有り難いです。本当に、申し訳御座いません。

質問者からの補足

>dbxファイルからemlファイルに抽出される →すみません。ここの部分が良く分かりません。詳しく、教えて頂けると、有り難いです。 >隠しフォルダを見えるようにして、初期の保存フォルダOutlook Expressフォルダまで、次のパスを辿って行けば、現在使用中のdbxファイルがあります。 C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Identities\{英数字}\Microsoft\Outlook Express(このフォルダの中) →この文章中の「次のパス」とは、C:\Documents~Expressの事でしょうか?  また、「現在使用中の~フォルダの中)」の部分は、 C:\Documents~Expressを表示させれば良いという事なのでしょうか?(つまり、C:\Documents~Expressを表示させた後、これに、上書きコピーをすれば良いという事でしょうか?) No.5で、御回答頂いた際に、挙げられた、以下のサイトに関して、    http://www1.hinocatv.ne.jp/s_h_r/pc/meilbackup.htm 「バックアップしたメール データを Outlook Express で読み込む(復元)」 から、後の部分は、気にしないで良いのでしょうか?

  • 回答No.5
noname#151570

#4です。 >メールの復元をしても、結局、受信トレイの容量が、限界を超えていたら、再び、最適化されると言う事でしょうが、 最初の回答に、2GBが保存限界と書いています。 最適化もその辺の限界を意識してかかる可能性があります。 >(何と言っても、未読メールが30000通以上有るもので…) 初情報ですが、bakファイルの右クリック→プロパティで容量は判ります。 30000通と言われてもdbxファイルの合計のサイズはメールの内容次第です。1通2KBのメールで、たった60MBです。 心配でしたら、emlファイルに抽出してください。 1通ごとの「件名.eml」ファイルで復元できますから(うまくいった場合)、好きなように仕分けして、別々のフォルダの画面にドラッグ&ドロップすれば、新しいトレイに別々に取り込めます。 >複数のメールを移動させる場合は、どうしたら良いのでしょうか? 初歩的なことですが、Ctrlキーを押したまま選択するメールをクリックや、連続したメールを選択する場合は、一番上をクリックして、Shiftキーを押しながら一番下をクリックまたは↓キーです。 すべて選択は、Ctrlキー+Aです。 >この表示された囲みが自動最適化の合図なのでしょうか? サイズの肥大化が認められ、メンテナンスのための自動最適化の要求があった可能性があります。 ※各トレイのdbxファイルが2GB以下でメンテナンスするように、分散保存し、削除や移動の対象トレイを定期的に手動最適化を行っていれば、基本的に消えるような自体にはなりません。 >「Folders.bak」を使う方法以外の2つの方法が、整理が楽という事ですよね? 質問者さんのスキルを確信を持って判断できませんから、コメントできません。 >この「復元したいdbxファイル」は、準備作業で、デスクトップ上にコピーしたファイルの事でしょうか? その通りです。bakファイルは、マイドキュメントに保存していれば、何回でも挑戦できます。 その意味で、コピーをデスクトップにおいて、そのbakをdbxに変更して、復元に使うということです。 >この文章中の「画面」とは、どの画面の事でしょうか? OEのdbxファイルとOEの画面上のトレイ(フォルダ)の関連と構造が理解できていないようですが、OUtlook Expressの起動画面の左(フォルダペインと言います)に表示されたローカルフォルダの下層に「デスクトップに置いて復元したいdbxファイルと同名のフォルダ(トレイ)」を作成することです。 これにより、下記の「保存フォルダ」に「その名前.dbx」(例では「test」、もちろん、この段階では中味はないです)が生成されるようになっています。 これに、Outlook Expressを終了してから、デスクトップの復元したいdbxファイルのコピーを上書きしたら、認識できるのです。 >この文章中の「保存フォルダ」というのは、どこに有るものなのでしょうか? Outlook Expressのツール→オプション→メンテナンスタブ→「保存フォルダ」をクリックした場合に開くダイアログに書かれたパスの最後のフォルダです。 初期の場所は、次が参考ですが、辿って行くには、XPで隠しフォルダを見えるようにしないと見えません。 http://www1.hinocatv.ne.jp/s_h_r/pc/meilbackup.htm http://www.kuraemon.com/support/otasuke/kakushi_folder.htm これまでの補足質問などを見ると、何となく、Mail Export Toolをインストールして、emlファイルに抽出した方が安全かなと思います・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有り難う御座います。毎回、親切に御回答頂き、本当に有り難い限りです。しかし、またまた、疑問点が有りました。御迷惑おかけ致しますが、御回答頂けると、有り難いです。

質問者からの補足

>初情報ですが、bakファイルの右クリック→プロパティで容量は判ります。 30000通と言われてもdbxファイルの合計のサイズはメールの内容次第です。1通2KBのメールで、たった60MBです。 →No.4の御回答への補足を御覧になられて、お答え頂きたいのですが、私の説明が悪く、回答者様を勘違いさせてしまったかも知れません。勘違いされていなかった場合は、誠に、申し訳御座いません。  私が補足で書かせて頂いた「未読メール30000通以上」というのは、消えてしまったメールの件数ではなく、Outlook Express上に残っているメールの内の未読メールの件数です。(消えたメールの件数は、はっきりとは、分からないですが、1日の平均メール数から、推測すると、4000~5000通ぐらいだと思います。)回答者様は、復元させたいメールを別のフォルダに入れる方法を提案されていますが、私が、補足で書かせて頂いた事は、Outlook Express上の未読メールを別のフォルダに移動し、そして、Outlook Expressの容量に余裕を持たせて、Outlook Express上に、消えたメールを復元させた方が良いのでしょうか? という事です 。  また、回答者様が、書かれているように、「受信トレイ.bak」を右クリックして、容量を調べて見た所、「サイズ」が、992MBと書いてありました。1通2KBなら、8KB~1MBになるはずですから、相当、容量が大きいメールという事でしょうか?画像が入っているメールが多いですからね。 >最初の回答に、2GBが保存限界と書いています。 →Outlook Expressの容量を調べる方法が有っているか分かりませんが、デスクトップ上のOutlook Expressのアイコンの上で、右クリックし、プロパティをクリックして、「全般」というタブをクリックして「サイズ」という部分を見てみると、738バイトで、「ディスク上のサイズ」は、4KBでした。これは、4KBが保存限界という事でしょうか?それとも、残り、4KB分の保存容量が有るという事でしょうか? >下記の「保存フォルダ」に「その名前.dbx」」(例では「test」、もちろん、この段階では中味はないです) →この文章中の「その名前,dbx」とは、復元させたいフォルダ名の事でしょうか?また、この文章中の「例では『test』」とは、例として、「test.dbx」にするという事でしょうか? >「保存フォルダ」をクリックした場合に開くダイアログに書かれたパスの最後のフォルダです。 →「保存フォルダ」をクリックする場所までは、分かったのですが、その後の、「ダイアログに~」の部分が分からないのですが、「保存フォルダ」をクリックした後、開かれる「保存場所」という場所に書かれている、英数字の羅列の事でしょうか?もし、これで合っている場合は、参考に挙げておられる2つのサイトは、気にしなくていいのでしょうか? >これまでの補足質問などを見ると、何となく、Mail Export Toolをインストールして、emlファイルに抽出した方が安全かなと思います・・・。 →私も、この方法が、一番やりやすそうな感じがしたのですが、このソフトは、ダウンロード後31日以上経つと、ライセンス料を払わないといけなくなるのですよね?それまでには、終わると思いますが、やめる手続きが複雑そうなので、やれいたくなかったのです。ライセンス料を払わずに済むのでしたら、この方法を選んでいましたけども…。 No.4の御回答の補足への質問になりますが、 >未読メールを他のフォルダに移動させる場合、1つのメールを移動させる場合は、メールの上で、右クリックして、「フォルダへ移動」を押せば良いと思うのですが、 →この場合は、この方法でよろしいのでしょうか? 後、すみませんが、一応、Mail Export Toolを使った復元方法に関しても質問させて頂けないでしょうか? No.1の御回答に関して、 >Mail Export Toolを使って、dbxから各emlファイルに抽出し、これらを元のフォルダ画面にドラッグ&ドロップする。 →この文章中の、「dbxから各emlファイルに抽出し」という部分は、以下のサイトの http://www.yamamototakashi.com/soft/mailexporttool/manual/HLP000004.html 2番までやって、3番では、Outlook Express6のDBXファイルを押し、OKボタンを押し、5番までやるという事でしょうか?  また、文章中の「元のフォルダ画面」とは、、準備作業で、デスクトップ上にコピーしたファイルの事でしょうか?

  • 回答No.4
noname#151570

#3です。 >最適化の必要なのは、メールを削除や他のフォルダに移動したフォルダです。 削除や移動の対象となるフォルダです。 つまり、メールの削除や移動をしても、そのデータが元のフォルダのファイル(受信トレイ.dbxなど)に残ったままなので、先に書いたとおり、容量が減らないから最適化で不要なデータを消すことに意味があります。 >最適化は、定期的に、手動で、行わなければいけないものなのでしょうか? 100回起動ごとにかかる自動最適化でメールが消えない自信がおありでしたら、止めたらよいです。何もしないでいたから今回のような結果になったのではないですか? >打ち間違いでしょうか? 打ち間違いです。 >3つの方法とは、  ○Mail Export Toolを使って、~  ○復元したいdbxファイルの名前を「test」などのファイル名に変更し、~  ○デスクトップに任意のフォルダを作成し、~ の事でしょうか? そのとおりです。 >Mail Export Toolを使った復元方法は、このソフトをダウンロードして行うという事でしょうか? そのとおりです。 >復元させる3つの方法で、それぞれ、メリット、デメリットがあれば教えて頂けると、有り難いです。 すべての方法で、ちゃんとできるかどうかは、その理解に依存しますが、インポートの方法は現在のフォルダに追加されて、飛び飛びの二重になるメールが出てくるので、後で片方のメールの削除が必要です。 他の方法は、新しいフォルダを作成し、そこに復元することができますから、例えば、元の受信トレイにないものが連続したメールの一覧と表示できるので、整理もこちらが楽だと思います。 いずれにしても、復元できればこのようなことは問題にはならないことだと思います。 とにかく、復元がすべてだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有り難う御座います。何度も御迷惑おかけしてすみません。また、疑問点が有りましたので、補足に書かせて頂きました。御回答頂けると、有り難い限りです。

質問者からの補足

>つまり、メールの削除や移動をしても、そのデータが元のフォルダのファイル(受信トレイ.dbxなど)に残ったままなので、先に書いたとおり、容量が減らないから最適化で不要なデータを消すことに意味があります。 →ここに、お書きになられているように、メールの復元をしても、結局、受信トレイの容量が、限界を超えていたら、再び、最適化されると言う事でしょうが、この場合、デスクトップ上に新しくフォルダを作って、そこに未読メールを移動させてから、復元させた方が良いのでしょうか?(何と言っても、未読メールが30000通以上有るもので…)他に、簡単で、安全な方法もあるのでしたら、そちらも教えて頂けると、有り難いのですが…。  また、未読メールを他のフォルダに移動させる場合、1つのメールを移動させる場合は、メールの上で、右クリックして、「フォルダへ移動」を押せば良いと思うのですが、複数のメールを移動させる場合は、どうしたら良いのでしょうか? >100回起動ごとにかかる自動最適化でメールが消えない自信がおありでしたら、止めたらよいです。何もしないでいたから今回のような結果になったのではないですか? →今まで、何度か、手動で(未読メールが多くなってくると、パソコンの起動時や、Outlook Expressを開いた時、閉じる時、メールの受信時などに「最適化しますか?」みたいな文章の囲みが表示されて、それで、「はい」を押して来ていて)、今回は、父がいつものように「はい」を押したら、最近のメールが消えていた訳なのですが…。それとも、この表示された囲みが自動最適化の合図なのでしょうか? >インポートの方法は現在のフォルダに追加されて、飛び飛びの二重になるメールが出てくるので、後で片方のメールの削除が必要です。 →つまり、No.1の御回答で回答された3つの復元方法の内、3つ目の「Folders.bak」を使う方法以外の2つの方法が、整理が楽という事ですよね? その3つの復元方法の内の2つ目の復元方法に関しての質問なのですが、 (回答No.1に関連しております。) >復元したいdbxファイルの名前を「test」などのファイル名に変更し、 →この「復元したいdbxファイル」は、準備作業で、デスクトップ上にコピーしたファイルの事でしょうか? >このファイル名と同じフォルダを画面のローカルフォルダに新たに作成したら →この文章中の「画面」とは、どの画面の事でしょうか? >同名のdbxファイルがOutlook Expressの保存フォルダ(メンテナンスタブの「保存フォルダ」のパス参照)に生成されるので、 →この文章中の「保存フォルダ」というのは、どこに有るものなのでしょうか?

  • 回答No.3
noname#151570

#2です。 >具体的な方法をそれぞれ、教えて頂けないでしょうか?また、それぞれのメリット、デメリットも有るのでしょうか? 最適化の必要なのは、メールを削除や他のフォルダに移動したフォルダです。 何故なら、削除や移動をしても、そのメールの情報は元のフォルダのファイル(dbx)に残っているからです。このことを知ってください。つまり、最適化を行わないでそのまま使っていると、どんどんファイルサイズが膨らんでdbxファイルの保存限界を超えてパンクするということです。 従って、すべてのフォルダを同時に行う必要性は殆どないです。これを使うようなど、メンテナンスに疎かであると断言します。 通常は、受信トレイや送信済みアイテム、削除済みアイテムが頻度が多いと思いますが、定期的にフォルダを選択して、ファイル→フォルダ→最適化を選択です。 ※ただし、100回起動ごとに自動最適化(すべて)がかかりまるから、このときに、よくメールが消えますので、日頃のメンテをしていれば、問題ないです。 >メールの復元方法として、「受信トレイ.bak」を使って復元させる方法と、Folders.dbxを使って復元させる2つの方法が有るという事でしょうか? 最初に、3つの方法を書いていますが、Folders.bakすなわちFolders.dbxを利用する方法は、その内の1つで、Outlook Expressのインポートを利用する方法です。 bakをdbxにしてインポートしても何にも起こりません。 Folders.dbxが同じフォルダ内にないとインポート方法は使えません。 >れは、補足で書かせて頂いた様に、私は、消えたメールは、受信トレイだけのものかと思っていたのですが、他のフォルダもごみ箱に入っていたので、 私が、消えたメールがあるかどうかは見ているわけではないですし、判りませんので責任は持てませんが、先ほども書きましたように「すべてのフォルダの最適化」を行うと、すべてのdbxファイルを対象に最適化が実行されてメールが消えていなくてもすべてのbakファイルが出現する仕様です。 消えたフォルダがあるのかないのか判然としないので不安でしたら、すべてのbakファイルに対する復元方法をやって頂くしかありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 御回答、有り難う御座います。お礼が遅れて、誠に、申し訳御座いませんでした。昨晩、回答者様の御回答を拝見させて頂いた所、文章中に分からない点が有りまして、父とも、この件で、揉め合い、カッとなって、寝てしまったのです。そして、今朝、もう一度、よく御回答を見直してみたら、私が、勘違いしている点が、あった事が分かり、その上で、分からない点を補足させて頂きました。  何度も、補足させて頂き、すみません。また、毎回、補足の御回答有り難う御座います。今回も、補足に、御回答頂けると、嬉しい限りです。

質問者からの補足

>最適化の必要なのは、メールを削除や他のフォルダに移動したフォルダです。 →すみません。ここの文の意味が良く分からないので、説明して頂けると、有り難いです。 >すべてのフォルダを同時に行う必要性は殆どないです。 →すみません。回答者様が、No.2で御回答頂いた御回答を私が、勘違いしていました。誠に、申し訳御座いませんでした。ここでは、最適化を行う方法が、すべてのフォルダを行う方法と、個別のフォルダを行う方法の2種類あるという事をおっしゃられていたのですね。私は、復元する方法が、2種類あるのかと勘違いしていました。  しかし、疑問点が有るのですが、最適化は、定期的に、手動で、行わなければいけないものなのでしょうか? >※ただし、100回起動ごとに自動最適化(すべて)がかかりまるから、 →この文章中の「かかりまるから」と言う部分は、「かかりますから」の打ち間違いでしょうか?もし、違うのでありましたら、意味が分からないので、説明して頂けると、有り難いです。 >最初に、3つの方法を書いていますが、 →3つの方法とは、  ○Mail Export Toolを使って、~  ○復元したいdbxファイルの名前を「test」などのファイル名に変更し、~  ○デスクトップに任意のフォルダを作成し、~ の事でしょうか?すみません。私は、これは、「Folders.bak」を使った復元方法の手順が3つあると勘違いしていました。誠に、すみません。つまり、「受信トレイ.bak」を使った復元方法は、2つ目で、「Folders.bak」を使った復元方法は、3つ目と言う事ですよね? 後、もう2つ質問が有ります。こちらも、御回答頂けると、有り難いです。 ・Mail Export Toolを使った復元方法は、このソフトをダウンロードして行うという事でしょうか? ・復元させる3つの方法で、それぞれ、メリット、デメリットがあれば教えて頂けると、有り難いです。

  • 回答No.2
noname#151570

#1です。 >いいえ。私の父が最適化したみたいです。 そうですか、別に手動で最適化を行われたのですか。 この場合、すべてのフォルダを行うか、個別のフォルダを行うかの選択もできます。 >ごみ箱の詳細の削除した日を見てみると、2011年10月19日以前にもメールのフォルダが削除された跡が過去7回有り、メールの最適化もこれまで、数回してきているので、ただ、気付かなかっただけで そうでしたか。 普通の作業として、最適化を行っても、bakファイルは出現します。しかし、通常は、それでも消えることはないです。あくまでも、dbxファイルの残った不要な情報を削除して、スリム化や構成を整理する目的ですが、Folders.dbxが認識できないようなものやサイズオーバーがあった場合に、一部または全部が消えることがあります。 その意味で、OE上のメールを削除したら、通常は削除したメールは削除済みアイテムに行き(Shift+Deleteは除く)、空にすると消えますが、いずれの場合も、デスクトップに行くことはないですから、過去のbakファイルがたくさんあるのでしたら、消えたものが入っている可能性もありますから、念のため、面倒でも復元処理をされたらよいでしょう。 順番は関係ないと思います。 例えば、インポートする復元では、同じメールがあれば、二重、三重に一覧に追加されます。受信日時が同じでしたら、連続した場所に並びます。 bakファイルは、あくまでもフォルダに現存するメールを最適化時に、念のため、バックアップするもので消えようが、消えまいが、出現する仕様です。 サイズオーバーなどで処理仕切れない状態のフォルダ(dbxファイル)以外は、消えていないと思います。 >「Folders.bak」も有るのですが、「受信トレイ.bak」というのも有るのですが、どちらを復元させれば良いのでしょうか?もしくは、どちらとも復元させた方が良いのでしょうか? Folders.bakは、メールデータはないです。 トレイ名.dbxを認識するための機能ファイルです。 インポートでの復元時は、このファイルが、「トレイ名.dbx」などと同じターゲットフォルダに入っていないと、インポートできません。 現在、生きて使用中のFolders.dbxはちゃんと保存フォルダにもあります。 >また、それ以外の「送信トレイ,bak」、「送信済みアイテム.bak」、「下書き.bak」 、「削除済みアイテム,bak」、「オリジナルフォルダ.bak」×4種類は、復元させないで良いのでしょうか?どれも、必要なものなので、消えてしまったメールは全て、復元させたいのですが…。 えっと、現在、デフォルトで存在する「送信トレイ」「送信済みアイテム」「下書き」「削除済みアイテム」が画面にないのですか? 受信トレイの分が消えたと理解していましたが・・。 消えたメールがないトレイのbakファイルは復元しなくても現状で画面に表示されていたら不要です。 不安でしたら、Folders.dbxと一緒にbakから変更した「他のトレイ名.dbx」をすべて任意のフォルダに入れて、インポートしてください。 データがなければインポートしません。 その代わり、消えていないメールは重複することになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有り難う御座います。また、疑問点が有りましたので、補足させて頂きました。補足の方も、御回答頂けると、有り難いです。

質問者からの補足

>この場合、すべてのフォルダを行うか、個別のフォルダを行うかの選択もできます。 →具体的な方法をそれぞれ、教えて頂けないでしょうか?また、それぞれのメリット、デメリットも有るのでしょうか?有るのでしたら、併せて、教えて頂けると、有り難いです。 >Folders.bakは、メールデータはないです。 →回答者様は、ANo.1で、Folders.dbxを使う復元方法を示されていますが、メールの復元方法として、「受信トレイ.bak」を使って復元させる方法と、Folders.dbxを使って復元させる2つの方法が有るという事でしょうか? >えっと、現在、デフォルトで存在する「送信トレイ」「送信済みアイテム」「下書き」「削除済みアイテム」が画面にないのですか? 受信トレイの分が消えたと理解していましたが・・。 →これは、補足で書かせて頂いた様に、私は、消えたメールは、受信トレイだけのものかと思っていたのですが、他のフォルダもごみ箱に入っていたので、 私が、メールが消えた事に気づいていないだけで、実は、消えているのではないかと思い、それらのフォルダも復元させた方が良いのかなと思った次第です。受信トレイの部分は、最近で、大胆に消えていて分かったのですが、他のフォルダは、消えていても、いつ、どんなメールを送信したり、削除したりなど、 覚えていなく、パッと見た限りは、消えていませんでしたけど、ごみ箱に入っていたので、消えているかもしれない。それで、不安で、復元させた方が良いのかなと思った所です。

関連するQ&A

  • Windows Liveメールのアカウントは復元できますか?

    Windows Liveメールのアカウントは復元できますか? 今回、Windows7のWindows Liveメールで新しいアカウントの追加をするときに誤って今のアカウント(既定のアカウント)を削除してしまいました。 このため、受信トレイや送信済みアイテムなどがすべてフォルダごと消えてしましまいました。 同じアカウント名で再設定しても受信データを復元せず、バックアップを取っていなかったためメニューバーより「ファイル」-「インポート」-「メッセージ」で「Windows Liveメール」を選択してインポートしても古いデータしかインポートできません。 削除したアカウント(受信トレイや送信済みデータ等を含む)を復元することは可能でしょうか?

  • 子供がPCメール使用するようになり、読まれて困るものだけ削除している様

    子供がPCメール使用するようになり、読まれて困るものだけ削除している様子です。 私は送信済みアイテムや受信トレイから削除しても『削除済みアイテム』に入ると思っていたので・・・ こちらで調べたところCtrl+Deleteで直接一部のメールを削除できると知りました。 今後は送信済みアイテム・受信トレイから削除しても『削除済みアイテム』に入るようにするか、どこかに(ごみ箱のようなところ)に入るように設定出来ないでしょうか? あと、これはついでの質問ですが完全に削除したメールを復元しようと『ふくちゃん』をダウンロードしましたが、私が削除したメルマガなどの受信メールしか復元されませんでした。 子供が削除したものを復元することは不可能でしょうか? PCは『ド』が付く素人ですので専門用語抜きで教えていただけると有難いです。 宜しくお願いいたします。m(__)m

  • Liveメールのデータが消える

    受信トレイ、送信済みアイテム、迷惑メール、ごみ箱等のフォルダだけ残り、、ユーザーで作ったフォルダに振り分けていたメールがフォルダごと消えた。半日後消えたフォルダが「復元されたアイテム」内に移っていた。またインターネットが再三応答しなくなる。 ※OKWaveより補足:「富士通FMV」についての質問です。

  • Windows Liveメールの受信トレイ復元??

    Windows Liveメールの受信トレイは復元できますか? 今回、Windows7のWindows Liveメールで新しいアカウントの追加をするときに誤って今のアカウント(既定のアカウント)を削除してしまいました。 このため、受信トレイや送信済みアイテムなどがすべてフォルダごと消えてしましまいました。 ドメイン(ホスティング)変更してしまって為、以前のアカウントのプロバイダーは契約しておりません。

  • Liveメール 振分けフォルダーの作成方法

    2台のパソコンで、 Windows Live メールを使用しています。 ともに同じ設定をしているつもりですが、受信トレイの下によく受信するメールのフォルダーを作成し自動的に振り分けができる設定にしています。 1台のパソコンは、受信トレイの下に振り分けのフォルダーが設定できその最後に、下書き、送信済みアイテム、迷惑メール、ごみ箱ができています。もう1台のパソコンは受信トレイの下に下書き、送信済みアイテム、迷惑メール、ごみ箱ができ、その下に振り分けのフォルダーができます。 既読済みのメールを削除するとき、フォルダーの一番下にゴミ箱があったほうが削除するメールをドラッグするのが便利です。ゴミ箱の中は、Live メール終了時空にする設定はしています。 振り分けフォルダーの下に下書き、送信済みアイテム、迷惑メール、ごみ箱を設定する方法を教えてください。

  • Win Liveメールの受信トレイは復元できますか

    Windows Liveメールの受信トレイは復元できますか? Windows Liveメールで新しいアカウントの追加をするときに誤って今のアカウント(既定のアカウント)を削除してしまいました。 このため、受信トレイや送信済みアイテムなどがすべてフォルダごと消えてしましまいました。 ドメイン(ホスティング)変更してしまって為、以前のアカウントのプロバイダーは契約しておりません。 契約変更しているのに、そちらのアカウントを削除しましたら受信トレイの中身がなくなりましたので契約していませんが再度そちらのアカウントを追加すれば送受信できなくても元の受信トレイの中身は復元しますでしょうか???

  • メールが受信されません。

     半年前の事ですが、2011年11月7日15時00分~2011年11月7日19時59分までに、受信したメールが消えてしまいました。(でも、正確に言いますと、消えたというより、その時間帯に届いた、メールだけが受信出来ていない、だけだと思います。)  以前も、メールが消えた事が有ったのですが、その時は、受信トレイ.dbxが、ごみ箱にあったので、それを利用して、メールを復元する事が出来たのですが、今回は、ごみ箱に、受信トレイ.dbxがないので、その方法では、復元する事が出来ません。どなたか、このメールを受信する方法を、お知りになられている方がいましたら、御回答して頂けると、有り難いです。

  • 削除しても復元します

    outlook expressを使用しています。受信分の整理で「削除>削除済みアイテム>削除>はい」で削除しても1週間ほどすると全部未開封の状態で受信トレイに復元してしまいます。2百数十通を2回削除したのにまた、復元しました。どうすればよいのでしょうか?

  • Windows XPのOutlook Expressの受信トレイからメールが消えた。

    受信トレイに開封・未開封を含めた約1000通弱のメールがありました。 先日、普段どおりに送受信をしたところ、「最適化しますか」と表示が出て「はい」を選択し、最適化が始まりました。すると途中で止まったので、パソコンを強制修了して再起動したところ、受信トレイと削除済みアイテムと下書きの中にあったメールが全部消えていました。ちなみに送信済みトレイはそのままでした。 完全メール復元ソフトを買い、試したのですが、表示できたのは17通のしかもハードを入れ替えてスグの2年前のメール17通のみでした。 これってもう復元・修復は不可能なのでしょうか・・・。お教え下さい。

  • Outlook Express 受信トレイのメールを復元するには

    Mac版のOutlook Express5.06を使っています。 誤って「受信トレイ」のメールデータをすべて選択、一括削除してしまいました。 受信トレイから削除しただけなら、「削除済みアイテム」フォルダに残っていたはずですが、日頃、削除済みアイテムフォルダをすべて一括選択して、削除することを習慣にしているため、このフォルダも空にしてしまいました。慌てましたが、後の祭りです。 受信トレイにあったメールデータを復元することは可能でしょうか。 ちなみに本体PCは、MacのOS9.2です。 教えていただけたら誠に有り難く、お願いいたします。

    • ベストアンサー
    • Mac