• 締切済み
  • 困ってます

債権回収

相手は商店の経営者です。 債権の回収をするために訴訟して和解成立しましたが、債務者が支払ってくれません。 銀行口座を差し押さえて強制執行しましたが、残高がわずかで全く効果になりませんでした。 そこで、 直接訪問して、何か(店の商品や機材など)を差し押さえるなどして少しでも充当できるようにしたいのですが、債権者の権利としてそのように相手の何らかの財産をいただくことは可能なのでしょうか? 心配な点は、 法的に権利を得ている立場ではありますが、相手が恐喝や窃盗(良くわかりませんが)の被害者であるなどと主張して、こちらが意図としない犯罪者などになることはないのでしょうか? 目的は、 訴訟判決内容のとおり債権を回収したいだけなのですが、逆に難癖をつけられて犯罪者になることもあるのかな?と、心配してます。 良い解決方法があれば教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数304
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#141177

>債権者の権利としてそのように相手の何らかの財産をいただくことは可能なのでしょうか? 相手の財産そのものを取得することはできませんが、相手の財産を強制的に差し押さえて売却し、その代金を受け取ることは可能です(法律上、動産執行という)。 ただし、個人が勝手にやることは犯罪で、裁判所に申し立てをして執行官という人物が法律的手続を経て行います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 自分で取り立てに行くことは出来ないのですね。裁判所に相談してみます。 お礼遅くなりましてすみませんでした。 今後ともよろしくおねがいします。

関連するQ&A

  • 債権回収手段

    金銭消費貸借契約で債権者が延滞債務者に対して、 回収のためとる手段として、 まず期限の利益を喪失させるための内容証明郵便の送達、送達の有無の確認、送達の場合は、小額であれば簡裁に小額訴訟を、多額の場合は債務名義取得のため、地裁に強制執行の申し立てを。不到達の場合は、再送付、受け取り拒否の場合は、執行官送達の手続き、行方不明の場合は、その事実を確認して、自動失権の手続きをして、強制執行の申し立てを。 等が考えられますが、債権者のとるべき対応としてどのようなものがあり、どういった問題点があるか教えてください。

  • 債権回収が目的の訪問について

    債権者が、その債権回収を目的として債務者を訪問するとき、 (1) アポは必要ですか。 (2) 債務者は、そのアポを拒絶できますか。 また、(1)(2)について、法的な規則があればお教えください。 よろしくお願い致します。

  • 債権回収について。

    現在、知人が数千万円を別の人物に貸しており、月々の返済は一定額ありますが、一括での返済が無い事と借用書が無いため、今度、債権者と私で債務者のところに行こうと考えています。 こちら側のその際の希望としては借用書を作って、一括返済、一括返済が無理であればある程度のまとまったお金と月々の返済について記載した強制執行つきの借用書をかわしたいと考えております。 現在の状況としましては、 ・借用書は作成していない。 ・毎月、一定額の返済はある。 ・度々、返済は求めているが、一括での返済が無い、借用書作成ははぐらかされる。 ・貸した時期は5年以上前であるが、債務者は時効の援用はしていない。 ・貸してから2年以内に全額返済の予定だったが、それは守られていない。 ・貸す際、銀行から現金を引き出し、そのまま手渡ししたため、相手に貸したことは通帳上には記載されていない。 ・相手の所有財産はある程度把握しており、抵当権などは付いていないものと思われる。 上記の状況を踏まえ、借用書の作成自体は拒否する可能性が高いように思われるため、隠しカメラと、レコーダーで会話を録り、貸付の証拠にしたいと考えています。 そこで、皆様に4点ご教授頂きたいのですが、こうした隠しカメラによる撮影内容などは借用書が無くとも、貸付の証拠となりえるのでしょうか? また、なるのでしたら会話内容にどのような事を盛り込むべきですか?(撮影日や金額、貸した日など) 相手が借用書の作成を拒んだ場合、この録音内容を元に仮差押などを設定することは可能なのでしょうか? また、債権者の代理人として債権回収を行いたいと思っているのですが、代理人になる事は可能でしょうか?(私は弁護士でも、司法書士でもありませんが、完全な無報酬でやるつもりです) 会える事、及び債権内容については、会話の中で向こうがはぐらかしたりせず話すという前提で、皆様のご意見を頂戴できればと思います。 なにとぞ、よろしくお願い致します。

  • 回答No.1

強制執行(差し押さえ)は、個人ではできませんから、裁判所に強制執行を申し立てしてください。 裁判所の執行官が、相手の資産に対して執行をしてくれます。 但し、その対象は本人名義のものに限定されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 自分で取り立てに行くことは出来ないのですね。裁判所に相談してみます。 お礼遅くなりましてすみませんでした。 今後ともよろしくおねがいします。

関連するQ&A

  • 強制執行(債権回収)について

    個人的な貸金を回収すべく、民事訴訟を提訴し債務名義を得たとします。 その後、債権回収のために執行文を取付して債務者に送達し、送達証明書を取り付けるまでは理解出来ました。 その後の強制執行について、教えて下さい。 (1)動産の差押えを行った場合、その評価額が支払命令額より少なかった場合の対処方法及び差押えに必要な費用 (2)債務者の給与を差し押さえる方法 (3)上記(1)と(2)を同時若しくは別々に執行可能かどうか (4)強制執行が時効若しくは無効(消滅)となる場合(自己破産=免責を除く) つまり、取立方法について知りたいのです。 出来ることなら弁護士の先生に委任せずに自分で行いたいのです。 (債権は約80万円なので、出費を最低限に抑えたいため) 時間が係るのは覚悟しています。 ただ、泣き寝入りだけはイヤなのです。 宜しくお願いします。

  • 債権回収についてのご質問です。

    債権回収についてのご質問です。 H10 おじの経営している会社が600万の売掛債権をもっておりまして 裁判も起こし相手方に支払命令が出ております。 相手からは個人補償を取っていなかったため、 相手会社から、経営者個人に財産が移行され相手経営者は現在マンション経営をしています。 判決は勝訴です。 主文は相手法人がこちらの法人の債権に対しての支払命令が出ています。 強制執行は行っていないです。 平成10年3月23日に判決がでています。 問題は、相手が法人をつぶしていることと時効なんです こちらの債権のある会社は 現在休眠しておりますが、この債権を回収するにはどうしたらよいでしょうか?

  • 債権回収のノウハウ

    前回貸倒について質問しましたが、今度は基本的な債権回収のノウハウを伺いたいと思います。通常の回収状況の管理で督促しても回収できない債権についてどういう回収手順を踏めばいいのでしょうか?相手によってまちまちですが、今まで請求書を出し続けて消滅時効の中断をしてきたこともあれば、直接話し合い債務弁済の覚書を交わしたりした翌日に口頭でやはり払えないと言われたりしたこともあります。結果的にはすべて期末になって貸倒にしました。もちろん与信管理もしていますが、将来のことはわからず、実際起こってから対処するようなことばかりです。いつまでも不良債権は貸倒にするというやり方ではいけないと思うので、時間と費用によって貸倒・少額訴訟・弁護士委託の訴訟等、判断基準となる債権額の目安というのはあるのでしょうか?

  • 法律事務所に債権回収を依頼する場合

    お願い致します。個人間の貸し金債権について判決をもらった後の手続き(いわゆる債権回収ですが、債務者の資産が不明なのでめぼしい資産を調査をしてもらい、その資産に対して強制執行をしてもらう)というのは法律事務所に依頼できるのでしょうか?

  • 親族への債権回収について。

    親族への債権回収について。 良い方法がありましたらご教授ください 【債権の内容】  債権者A・・・私の父親(昨年84歳で死亡)  債務者B・・・父の姉の子供(甥B男57才)、1300万円、5年前より  債務者C・・・甥B男の配偶者B子の         妹C美の旦那(C介51才)600万円、4年前より  両方共、借用書は有り(B男、C介、共)但し利息記載は無し  返済期限もありませんでした。    父が亡くなって、債権の事を知りました(相続の関係で)が  どちらとも、年に1回くらいしか返済されていませんでした  これから定期的(月1回程度)に返済をお願いしたいのですが  不可能なのでしょうか?、どなたか教えていただければ幸いです

  • 債権回収について

    債権回収訴訟を提起しました。第一回期日で、証拠として借用書と誓約書を提出しました。被告は借用書は、知らない、と反論し、誓約書に署名捺印したのは、私の会社の融資のために、誓約書に署名した、捺印は自分の印鑑ではない、と主張しています。借用書は被告がメールに添付して送信して来たので、確かに被告が署名捺印し送信して来た借用書である証拠を次回に提出し、他にもメールのやり取りを提出しますが、例えば勝訴しても被告には財産がないので、差し押さえるものがありません。私の知り合いが昔、債権を回収するために、債務者の父親のところへ行き、話したところ父親が肩代りしてくれたから、私にも被告の父親な肩代わりしてもらうように頼みに行くべきだ、と言われています。しかし、父親は被告の借金とは関係ないし、いま裁判中なので、頼みに行くのもどうかと思います。皆さんならどうしますか?親のところへ頼みに行きますか? もし頼みに行くとしたらどんな頼み方をすればいいのか?皆様のご意見をお聞かせ下さい。

  • 債権回収に関して

    債権回収で悩んでいます。 実は、調停で債務者との間には返済内容が決定しました。 月々の返済額や延滞事項も明記されております。ところが、数度目から怪しくなり、現在では連絡もなく返済が滞っております。 これまでものらりくらりとかわされ続けて得た調停決定事項だったのですが...(明細内容も毎月一定ではなく途中からうなぎのぼり調なので怪しいとは感じていましたが、せめて、うなぎのぼり前までは安定返済されるのではという期待もありました。が...) こういった場合に、強制執行...と考えているのですが.. まずは債務名義を取るとしても..(まだ取得していません。) 1.相手の預金口座が分からない。 2.給与口座、会社経営者なため取引先など入金先など不明 (ただし、複雑で個人要素も合わせ持ちます。) 3.不動産も持っていると思えない。 (でも資産を隠していそうな感じもする。) 4.法的措置を取りますよ!というような脅しは効きそうもない。 無理ならせめて刑事事件でぶち込みたいくらいの心境なんですが.. 返済の意思が全く無いことも認められない状況なので却下..されるのが目に見えています。 あきらめるにも高額(900万強)なので超えるのでそうもいっていられません。(これまでの元本の返済は数%です.) こういった中、ひたすら返済されるのを待つべきが、強行手段にでるべきか?悩んでいます。また、強行手段を図っても空振りにはしたくないし...どうすればよろしいでしょうか? 債務者は公の場では良いことを言っておいて、私の場ではのらりくらり、シランプリ、つつけば逆上というような始末の悪い相手です。 色々な機関に頼るも30min 5000円くらいは必要ですし... 色々調べると、どうすれば返してもらえるのかという..裏腹に..どうすれば返さなくて済む。という内容もあったりして... わらにもすがりたい気分です。 ちなみに法律的な専門用語、内容には疎い人間です。

  • 貸し金の債権回収 債権譲渡について

    質問お願いします。 以前に知人にお金を貸して帰ってこないので小額訴訟にて訴えまして 58万の支払いを命じる判決をいただいたのですが、相手がフリーターのため 回収にいたっていません。 そこで債権の回収や債権の譲渡なども検討しているのですが、 具体的に探偵(財産の調査)や法律事務所、債権買取会社などで回収を代行できるでしょうか? もしお勧めの会社などありましたら教えていただけると幸いです。

  • 債権回収方法について教えてください

    特定非営利活動法人のアロマ美容学校を相手に、不当利得返還請求事件で勝訴しました。 請求債権額は遅延金なども含んで約50万円です。 相手方に一度電話で支払請求をしましたが、返還してくれる意思を示してくれなかった為に、 口座などもわかっていた2箇所の銀行に対して預金の差押をしましたが、 残金ゼロになっていて回収が失敗に終わりました。 債務者は「アロマ学校―代表者理事〇〇〇〇」になっています。 素人の私が一人でここまで頑張ってやってきましたが、預金差押が失敗に終わった今、 私のような場合、次は何をどうやって債権を回収することが出来るでしょうか? 相手が悪質なだけに、このまま引き下がりたくありません。 良い方法を教えてください。詳しい方やご経験者の方にご教授いただけると有難いです。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 債権回収の方法…支払督促or少額訴訟

    ■当事者 債権者 当時も現在も変わらず23区内在住 正社員(平日に休みを取るのは厳しい) 債務者 当時は23区内だったが、現在は岡山県(実家)在住 フリーター? ※互いに若いが、契約当時は成人。保証人なし。 ■債権 15万円程度(利息なし・遅延損害金発生) 月1万円の弁済。一度も弁済なし。期限の利益喪失のため、一括弁済を求めている。 ■催告の有無 内容証明等は出していない。メールでの返事は何度かあったが、最近はない。 ■必要書類 申立書等の作成はこれから。金銭消費貸借契約書(債権者債務者共に直筆の署名と押印、契印、収入印紙添付済み(消印有))や住民票等はそろっている。 ■意気込み 15万程度の債権なので、お金云々よりも、精神的に追い込んでやろうと思っています。 直筆の署名と捺印が債権者・債務者に共にあり、原本はしっかり保管しているため、債権の存在は疑いようがないですし、入金されていないことは契約上に記載されている口座の通帳上明らかです。 債務者は動画共有サイトの有料会員となり、ライブストリーミングを週5日程度しております。 また、田舎ということもあるのですが、車を所持しているようです(遊びに行く際にも使用)。ただ、名義は母親の可能性有り。 支払能力があるのに、支払をしていないのです。 これなら支払督促でも問題ないと思っているのですが、心配しているのは異議申立です。管轄が東京なら良いのですが、上記の通り、支払督促を選んだ場合、管轄はそのまま岡山になってしまいます。 そこで、質問させていただきます。 1 債務者が根拠のない異議申立を行ったことだけをもって、簡単に通常訴訟へ移行してしまうのでしょうか? 申立書に同封されている雛形があると思うのですが、素人でも簡単に裁判所への提出書類が作成できます。 債権者側の証拠は万全なのですが、債務者が契約書の有効性を争ったり、振込明細票もないのに、もう振込んだ等と言ってきた場合でも、通常訴訟に移行してしまうのでしょうか。 2 とりあえず支払督促をし、異議申立が行われ、通常訴訟へ移行してしまう場合は、その前に取り下げをし、少額訴訟を提起する、というのはおかしいですか? 合意管轄は記載しているのですが、そのまま移行すると債務者の住所が管轄となってしまい、非常に困ります。これを心配しているなら、最初から合意管轄である東京にて少額訴訟を提起すべきでしょうか? 3 私のような状況の場合、債権回収のベストな方法をご教示下さい。 ちなみに、私は裁判所等に提出する書類を作成する仕事をしている者です。普段は、一般的な民事訴訟や破産等しか扱わず、今迄で1回だけ支払督促をやったことがあります。ちなみに、その時は相手が時効を主張してきて、通常訴訟へ移行してしまいました…。すごく…すごく面倒だったです…。