• ベストアンサー

おすすめの洋画(ミステリー)教えてください。

最近、ミステリー・サスペンス映画にハマっているのですが。 おすすめの作品があれば教えてください。 特に、「主人公が精神異常で事件は妄想だった」とか、「実は主人公が犯人」だったなど、その様なストーリーの映画(洋画)があれば教えて頂きたいです。 上記じゃなくとも、結末が衝撃的な作品でも結構です。 お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 1951715
  • ベストアンサー率20% (124/609)
回答No.3

少し古い映画になりますが、アルフレッド・ヒッチコック監督のサスペンス映画なんてどうでしょうか。ヒッチコックの最高傑作と言われている「鳥」を始め、精神分析を扱う「白い恐怖」や、犯人と間違えられる「間違えられられた男」や、「北北西に進路を取れ」や、交換殺人を持ちかけられた男の恐怖「見知らぬ乗客」など、どれもサスペンス満点です。

tenpurukisi11
質問者

お礼

おおっ! 気になる作品だらけですね^^ ヒッチコック監督の作品はほとんど観た事がないので、観て見ます。 ありがとうございます。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (3)

  • micam
  • ベストアンサー率29% (9/31)
回答No.4

好みかは分かりませんが、私は、シャッフルがオススメです。 少し恋愛も含んでますね(^^)v

tenpurukisi11
質問者

お礼

恋愛を含んだ、ミステリーもなかなか面白そうですね^^ 確認してみますね! ありがとうございます。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#141402
noname#141402
回答No.2

トワイライトゾーン・・・ドラマなのですが、これは不気味です。

tenpurukisi11
質問者

お礼

不気味系も大好きなので、調べてみます^^ ありがとうございます!

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
noname#152554
noname#152554
回答No.1

★『そして誰もいなくなった』 http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=5480 ↑ 原作がメジャーなので、ストーリーを知っていたら駄目ですね・・・。 (^^;ゞ 映画もリメイク作品が何本も有りますので、DVDを見比べるのも面白いかも知れません。 「意外な犯人」って形の作品では、『Yの悲劇』と双璧を成すくらいのミステリー作品だと思います。

tenpurukisi11
質問者

お礼

ありがとうございます^^ チェックしてみますね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 雪山 氷 寒い ミステリー

    寒い場所 極寒 雪山 氷に閉ざれた世界 このような場所が舞台の ミステリー映画 小説 漫画 アニメ 有りませんか?ミステリー サスペンス ホラーなどなど ミステリーなら殺人事件が起こり逃げたいけど寒さで山の村などに 取り残されました 犯人は誰?みたいな ご存じの作品 お勧めがあれば教えてくれませんか? ミステリーでもサスペンスでもホラーでも いわゆる クローズドサークルの状態が面白いかなと思います

  • サスペンス洋画のタイトルが思い出せません

    かなり昔DVDを借りてきて観た洋画のタイトルが全く思い出せずどなたかそれっぽいタイトルに心当たりがありましたら教えていただけると幸いです。 アメリカのサスペンス洋画(1985-1990年の間)ストーリーもほぼ覚えてないのですがすごく大満足したのだけ覚えています。とにかくラストシーンの場所が結構大きなアメリカの自宅で(プールもあったかも)、主人公の親友か、身近な男が家に侵入してきて主人公かその家族を殺そうとする。。そこに警察がきて難を逃れたみたいなストーリーで終わり。犯人が意外だったというまさかの結末に当時はびっくりした思い出があります。それだけなのですがもう一度観て観たいと思いずっと探しています。ちなみに当時私はリチャードギアやハリソンフォードなど人気のある話題のサスペンスは観ていたという記憶があります。どうかよろしくお願いします。

  • このようなミステリを探しています

    ホラーやオカルト的な事件が起きるが、超常的要素はなくて論理的解決がはかられるというような内容のミステリは何があるでしょうか? こういう系統の作品では京極堂シリーズというのが有名ですけど、自分には合いませんでした。 これ以外では何があるでしょうか? また、多くのミステリでは被害者も容疑者もある程度限定された範囲での犯人当てという展開になりますが、 逆に容疑者の絞り込みがまったくされず犯人の動機や目的などは不明、被害者も様々な人間である、というような作品はないでしょうか? 単に犯人候補が多いということでなく、容疑者が誰なのか自体が謎、犯行の様態も不明、 むしろ本当に殺人事件なのかどうかすら闇の中というような作品です。 かつ、サスペンスやホラーではなく、ミステリとして様々な推理が展開される作品です。 ゆえに、オカルトやSFになったり秘密結社やテロ組織のようなものがオチになるのは困りますw

  • ミステリーとサスペンスの違い

    以前テレビで「サスペンス」と「ミステリー」の違いは 「サスペンス」は犯人が最初から分っている。(古畑任三郎やコロンボ) 「ミステリー」は、探偵が事件を解決するまで、犯人が分からない(名探偵コナンや金田一など) であるといっていました。 ですが、古畑任三郎やコロンボは倒叙ミステリですよね。ということはサスペンス(=倒叙ミステリ)はミステリの一分野ということなのでしょうか。 違いについて教えてください。よろしくお願いします

  • 映画化されているサスペンス、ミステリーでお勧めのものを教えて下さい。

    映画化されているサスペンス、ミステリーでお勧めのものを教えて下さい。 先に本を読んでから映画を観るのが大好きです。東野圭吾さんのものはよく読みます。あまり昔の作品でないもので映画化(できれば邦画)されたドキドキ、ハラハラできる作品があれば教えて下さい。

  • サスペンスホラー洋画のタイトル教えて。だいぶ前に見たホラーサスペンス映

    サスペンスホラー洋画のタイトル教えて。だいぶ前に見たホラーサスペンス映画です。若い主人公が病院だったと思いますけど、夜勤のアルバイトをする事になって、そこで死体置き場から死体がなくなったり、。。。実は犯人が信用してた刑事だったのですけど、これでタイトルわかりますでしょうか。洋画です。すいません。手がかりが薄くて。教えて下さい

  • サスペンスとミステリーの違い。

    前番組で 「サスペンス」は犯人が最初から分っている。(古畑任三郎やコロンボ) 「ミステリー」は、探偵が事件を解決するまで、犯人が分からない(名探偵コナンや金田一など) であるといっていました。 ですが、古畑任三郎やコロンボは倒叙ミステリですよね。ということはサスペンス(=倒叙ミステリ)はミステリの一分野ということなのでしょうか。 違いについて教えてください。よろしくお願いします。 あと、スリラーミステリーはどういうのですか。具体的な番組名を教えてくれると有難いです。 それに、はまっていた『相棒』と犬神家の一族はサスペンスかミステリーか教えてください。具体的なジャンルでお願いします

  • 映画のタイトル教えてください。

    昔観た映画を探してます。 記憶はほとんどありません。 ただ、かなり面白かったということは覚えています。 見たのはたぶん深夜のTV映画。 15年前ぐらいでしょうか。 少なくとも90年代以前の映画だと思います。 覚えているストーリーは ※主人公が精神科医だと思っていたら、最後の結末で実は患者だった※ という事だけです。 白衣を着ていたような記憶がありますが、定かではありません。 ジャンルはサスペンス、ミステリー、ホラー、もしくはブラックコメディだったかもしれません。 間違ってもアクション系ではないです。 これだけの情報で思い当たる映画がある方教えてください!

  • おすすめ洋画

    見て頂いてありがとうございます(*^-^*) 先日夫が「ポンペイ」という洋画を借りてきまして、 あー、歴史物かなんて思ってたら、 普通に恋愛映画でした! (勿論複雑な人間関係や友情等もあります) 観ていて、無愛想だけど、復讐心に燃える屈強な戦士マイロにキュンキュンしてしまいました(o´∀`o) 何となく観ていてタイタニックを思い出しましたが あちらの方がストーリーも長く、 主人公とヒロインがいかにして恋に落ちるかがしっかりと描かれていたので感情移入しやすいように思えました。 どちらもラストは悲しい結末ですが、 これらの映画と似たようなごく最近の洋画があれば、 教えて下さい(*^-^*) 恋愛×パニックでなくとも、 主人公がヒロインを守る!であれば何でもOKです(^^) 勿論結末もハッピーエンドでも上記のような悲しい最後でもお任せします⭐ よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 謎解き重視ではないミステリー系の小説について

    タイトルにもありますように、所謂純ミステリーファンというわけではありません。暇つぶし程度の読み物としてのミステリー、サスペンス系のちょっとした秀作、名作と思われるような小説がありましたら教えてほしく思います。 ミステリーに於いては一つの典型といえるかもしれませんが、犯人の殺人、事件等の目的(原因)が親しい者の庇護にあるというタイプのものです。 あからさまにそのような結末を迎えるものから、それとなく暗喩しているものまで様々という気がしますが、それは問いません。 ハードボイルド、風刺、社会小説的、国内、海外、年代に関することなく上記のようなシチュエーションのもので思い当たるような書がありましたら教えてください。