-PR-
解決済み

sendmail サーバ使ってると/var/mail/root が肥大化して困ってます

  • すぐに回答を!
  • 質問No.69633
  • 閲覧数4057
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

smtp サーバを、外部公開運用しています。
1年くらい使っているのですが、最近コンピュータの調子が悪いので、
よく見てみると、「/var/mail/root」というファイルが
1GB近くに肥大化してました。

このまま放置しておくと、ディスクがパンクする気配です。(危険(‥;))
このファイルって、削除しちゃっても構わないものなんでしょうか?
(環境は、Solaris 2.7 でsendmail サーバ使ってます。)

どなたか分かる方いらしゃいましたら、教えてくださいませ。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 36% (86/235)

補足です。
ほかの方が言われているとおり、ホストの情報が、root宛てに送られてきたり、postmasterの情報が、送られてきています。これらの情報は、管理者が、読まなければなりません。そのために、通常は、管理者に送るように設定する必要があります。
/etc/aliasesもしくは、/etc/mail/aliasesファイルに管理者に転送する記述を加えるといいでしょう。
たとえば、
root: admin ← 管理者のメールアドレス
この記述を加えた上で、
newaliasesコマンドで、新しい記述を有効にしてください。
これで、root宛てのメッセージは、adminさんに届くようになります。
どうしても、それがいやで、何も気にしないというのなら、
root: /dev/null
とやっておけば、rootへのメッセージは、すべて捨てられます。

また、メッセージを空にする方法は、
cat /dev/null > /var/mail/root です。
補足コメント
noname#2802

root: /dev/null を「/etc/mail/aliases」ファイルに追加し、
【newaliases】コマンドを実行すると、
次の警告メッセージが表示されました。
(その後、rootファイルを見ていると、スプールがたまっているので、
 この設定は有効になっていないようです。)

エラー内容:
 Warning: .cf level (8) exceeds program functionality(5): Socket operation on non-socket


なんとか対処すべき方法がございましたら、ご教示ください。
よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2001-04-30 15:11:33
お礼コメント
noname#2802

ありがとうございます。
非常に参考になりました。

ところで、【newaliases】コマンドで警告メッセージがでる件ですが、
これは、やはり新規質問にすべきでしたね。
申し訳ございませんでした。

機会がございましたら、今後とも、ご指導よろしくお願い申し上げます。
投稿日時 - 2001-05-02 09:24:47
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 41% (324/772)

/var/mailまたは/var/spool/mailディレクトリは 「メールスプール」といって配信されたメールが 保存される場所です。 「root」というファイルがあると言うことは 「root」というユーザ宛、つまり、そのマシンの 管理者宛のメールが1GBもあるということです。 多分そのすべてが「未読状態」でしょう。 まぁ、(本当にroot宛のメールを全く読んでいない のだとしたら) ...続きを読む
/var/mailまたは/var/spool/mailディレクトリは
「メールスプール」といって配信されたメールが
保存される場所です。
「root」というファイルがあると言うことは
「root」というユーザ宛、つまり、そのマシンの
管理者宛のメールが1GBもあるということです。
多分そのすべてが「未読状態」でしょう。

まぁ、(本当にroot宛のメールを全く読んでいない
のだとしたら)周りから似れば「最低なマナー」な
サイトということになります。

多分、リレーされ放題、警告メールわんさかな状態
なんでしょうねぇ、、、

大至急その1GBのたまったメールにすぐ目を通し、
対処すべきものには対処すべきでしょう。
さもなくば、smtpサーバの外部公開を至急運用停止
すべきでしょう。
お礼コメント
noname#2802

ありがとうございました。
至急、対処すべきものには対処する方針でございます。
投稿日時 - 2001-05-02 09:22:31


  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 57% (232/402)

「/var/mail」ディレクトリの意味については理解されてますよね? そのファイルはrootアカウント宛に届いたメールスプールの実体です。 alias設定にもよりますが、普通はpostmasterやMAIDER-DAEMONなどに宛てられたメールもroot宛に転送される設定になっていることが多いので、スプールがそれだけ肥大化してしまったんでしょう。 とりあえず削除するのは構わないと思います ...続きを読む
「/var/mail」ディレクトリの意味については理解されてますよね?

そのファイルはrootアカウント宛に届いたメールスプールの実体です。
alias設定にもよりますが、普通はpostmasterやMAIDER-DAEMONなどに宛てられたメールもroot宛に転送される設定になっていることが多いので、スプールがそれだけ肥大化してしまったんでしょう。

とりあえず削除するのは構わないと思いますが、rootアカウント宛にはいろいろ管理情報などのメールが来ることも多いので(postmasterアカウントは、RFC822でどのメールサーバにも必ず存在すべきアドレスとして規定されているため)、今後はきちんとroot宛のメールも定期的にチェックすべきだと思います。
お礼コメント
noname#2802

ありがとうございました。
今後は、root宛のメールも定期的にチェックするようにいたします。
投稿日時 - 2001-05-02 09:20:31
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ