• 締切済み

レイモンドチャンドラーの小説「金魚」の結末

レイモンドチャンドラーの「金魚」の原作を読んだのですが、英語のため、すべて分かっているのか自分でも確信が持てない部分があります。 現在、日本にいないため和訳されたものも見つけれず、困っています。 ★結局、本当の真犯人はサイプではなく、その妻なのか? 最後のシーンがうまく理解できません。。。 もし、簡単なあらすじ(結末も含めた)を和訳で書かれたサイトをご存じなら教えていただきたいです。 よろしくお願いします!!!!

みんなの回答

回答No.1

私はミステリ愛好家です。 本格物から、サスペンス、ハードボイルド、スパイスリラーなど、あらゆるジャンルの海外翻訳ミステリを読んできました。 レイモンド・チャンドラーも長編7.5冊は、すべて読んでいるのですが、中短編の方は読んでいないため、会社の近くの大型書店でハヤカワミステリ文庫を立ち読みしてきました。 私自身普通はやらないことですが、この回答をするために、最後の結末の章だけを読んで来ました。 ですから、ストーリー全体のあらすじは分からないのですが、最後の場面はこうでした。 ≪探偵・マーロウが金魚の水槽を見ると、4匹の金魚がいて、2匹は水面近くで口をパクパクさせているのに、あとの2匹は底のあたりを泳いでいた。 底にいた2匹を網で掬って水槽から取り出し、腹部を見ると、腹を開けてまた閉じた跡があった。 そこで金魚の腹を開けてみたところ、それぞれの金魚に真珠の玉が埋め込んであった。 そこにミセス・サイプが現れて、「それはおとりで作ったもの」と言うが、マーロウとやり取りがあって、最後に殺人の真犯人はミセス・サイプであることをマーロウが指摘する。≫ 始めから読んでいるわけではないので、どういう展開なのかは分かりませんでしたが、結末の部分はそうなっていました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • ヒッチコックの「白い恐怖」の結末について

    ヒッチコックの「白い恐怖」の結末ですが、 犯人が「彼のことはよく知らない」「彼のことはあまり好きでなかった」 「彼はいい人だった」と言って去った後、 ヒロインがこれらの発言に不意に疑問を抱いて 急展開で解決に向かいますよね。 ヒロインが手帳を開いて、何か確信するのですが、 日本語字幕しかない録画だったので、 上記3つの発言と手帳の内容についてどなたかご存知の方がいたら このあたりの納得できる説明をお願いできませんでしょうか。 原作を読めばスムーズなのかもしれませんが、 どうぞよろしくお願いします。

  • ヒッチコック『白い恐怖』の結末が分かりません

    ヒッチコック監督の『白い恐怖』という映画で、結末の推理が分からないでいます。 犯人が被害者に会ったと口を滑らせたのを主演のイングリット・バーグマンが聴いて、その後犯人を特定する推理を展開するのですが、その推理の最後の犯人を特定する部分が字幕でははっきりしていなくて理解出来ませんでした。 最後の犯人を特定する部分の推理を解説して頂けないでしょうか?

  • アイ・アム・レジェンドの結末を教えて下さい。

    先日、海外旅行へ行った時に前編英語でアイ・アム・レジェンドを見ました。 しかし、英語力の低い私は最後のクライマックスシーンを理解することができませんでした。(主人公がビンに入った血を女に渡し手榴弾で自爆した辺りからです) どなたか私に、この映画の結末を教えてくれませんでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 映画:ディセントの結末について

    こんにちは。映画ディセントを見た方にお聞きしたいことがあります。 私は割りとホラー、パニック系の映画が好きなのですが、ディセントの結末は結局どうなったのでしょうか? この物語自体が主人公の夢だったとも取れるような内容にも見えましたが...。 それとも最後の脱出シーンが夢で、結局主人公はお陀仏だったのでしょうか。 終わり方がいまいちピンとこなかったというか、消化不良というか...。 皆さんの主観で結構なので、ディセントの結末について教えてください。

  • ドラマ逃亡弁護士の結末をどう解釈しましたか?

    ドラマ逃亡弁護士の結末をどう解釈しましたか? この前最終回だった逃亡弁護士を見たのですが よく分かりませんでした。 結局成田が犯人で無い事が証明され釈放されましたが 真犯人の連光寺(豊原さん) は自首してませんよね? 連光寺が指示していた実行犯の人が最後に拳銃を返していましたが あれはどういう意味ですか? その拳銃を机の上に置いて、連光寺は大笑いしていましたが あれはどういう意味でしょうか? (個人個人の見解で構わないので、この2つのシーンをどう解釈するか回答していただけると助かります。私にはさっぱり…) 結局真犯人も最終的にドラマの中では どうする事もできず…という結果でしょうか?

  • 金魚たち。。。

    何年前かは覚えてないけど夏祭りで金魚救いをして何ぴきか家で飼ってました。 徐々に死んじゃって最後の一匹になっちゃって...その一匹が長生きで...一匹だけ飼っていたら、友達が一匹なんて可哀想!なんて言い出し頼んじゃないのに、もう一匹ペットショップから買ってきて、昨日の夜、同じ水槽にいれたら、長生きしていた一匹が今朝、浮かんでました。。。( ̄▽ ̄;) 結局、新入りが一匹。。。また一匹だけの水槽になっちゃって。。。 ...てか...なぜ?長老はイキナリ死んだのですか? 新入りのせい? 新入りに殺された? 長老殺魚事件?それなら犯人は新入りだ!!

  • 九州限定!”ドォーモ”内のドラマ「三日後の殺意」を観た方

    ドォーモでの特別企画ドラマ「三日後の殺意」を二話目までは観たんですが、結末を見逃してしまいました。 中島専務が殺害されたところでおわったんですが、結局誰が犯人だったんでしょうか? その点を含めて、最終話のあらすじを教えてください!

  • 作家 レイモンド・チャンドラー

    作家 レイモンド・チャンドラーの作品の中で、 「ギムレット」なるカクテル?が出てきた様な気がします。    この記憶に間違いで無ければ、 (1)どんなカクテルか?普通のカクテルバーで飲めるのか? (2)どんな味か?作り方は? (3)どの作品に載っていたのか? が質問です

  • 小説のタイトルを探しています

    日本の文学?小説で以下のような話の小説があることを聞きました。そのタイトルを探しております。 昔ある男性がいました。妻と仲良く暮らしていたものの他の女性が気に入ってしまい、妻を捨てて家を出て行きました。ところがその女性とは旨くいかずそれ以外の女性と色々と変えてゆくのですが、どれも旨く行きませんでした。 結局その男性は自分の妻こそ自分に相応しいことに気付くのですが、妻は当然自分には見切りを付けていると思い、中々家に戻れませんでした。勇気を出して妻の所に戻ると、何と妻は男性を優しく迎えてくれました。男性は感激して、その後妻と仲良く暮らしておりました。ところが実はその妻は既に死んでおり、男性はその妻の遺骨?とは知らず暮らしていた。 最後の結末は私もはっきりとは分かりませんが、話の大筋は上記の通りです。御存知の方おりましたら連絡お願いします。

  • メメントについて(ネタばれです)

     こんばんは、友達に進められて↑の映画をみたんですが理解できない部分がいくつかありました。 1.結局、妻を襲った犯人は誰と誰なのでしょうか?(ジミーなのかそれとも主人公自身なのか?) 2.ところどころに出てくる電話のシーンなんですが相手は誰なんですか? 3.主人公は妻が襲われてから記憶がおかしくなったといっていますが本当なのですか?妻はその記憶のない旦那で精神的にもまいっていたというシーンがありました。  非常にドキドキした映画だったんですが何が何だかわからない部分が多すぎます。申し訳ございませんがよろしくお願いします。

考え方を見直すべき?
このQ&Aのポイント
  • 幼い頃から男女の違いを考えずに接していたが、女子からの視線に怖さを感じ、LGBTという言葉に触れ、自分の性別に向き合うことが増えた。
  • 大学で性別を気にせずに話が合う人と交流していたが、自分の考えの甘さに気づき、恋愛やHに繋がりそうな場合は近づかないことを徹底することを決めた。
  • 自分がただの男好きなのか、男友達との付き合い方が少し変なのかについて悩んでいる。
回答を見る