• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

習熟度別クラスを導入すべき

私は、習熟度別クラスを中学から導入すべきだと思います。 高校になれば、習熟度別授業を行っている学校も珍しくないですが、 これを中学から導入すべきではないでしょうか?? これこそまさに平等です。 私の通っていた中学は、本当に教育感度の低い教員・生徒の集まりだったので、 勉強のできない子や、授業をサボっている子のことばかりで 本当に勉強したい私を全くかまってくれませんでした。 これでは、伸びるものも伸びません。 まぁ中学と高校では、目的が違うのも分かりますが・・・ そこで、中学から習熟度別クラスを導入してはどうかと考えました。 1、国立大学付属・難関私立受験コース 2、地元公立高校受験コース 3、音楽コース 4、美術コース 5、スポーツコース 6、一般コース(まだ、自分の目指す方向が定まらない子供向け) 7、低レベルコース(表現の仕方が悪いかもしれませんが、勉強は苦手だけれど、一生懸命             努力している子供向け) 8、掃きだめコース(授業の邪魔をしたり、勉強だけでなく、何に関してもやる気がない不良、             腐ったミカン向け) 中学の段階から、ここまで細かくしなくてもいいかもしれませんが、 意見をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数363
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 少なくとも教育課程としての公立中学校の位置付け(学校教育法における位置付け)の趣旨としては僕は賛同できかねます。  因みに中学校の教育課程がどのような趣旨で設けられているかご存知ですか?。文部科学省の法令で規定されている「中学校」は「義務教育課程」を行う施設であり、ここで行われる教育指導は学校教育法第21条に以下の規定があります。 【学校教育法第21条】  義務教育として行われる普通教育は、教育基本法(平成18年法律第120号)第5条第2項に規定する目的を実現するため、次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。 1.学校内外における社会的活動を促進し、自主、自律及び協同の精神、規範意識、公正な判断力並びに公共の精神に基づき主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。 2.学校内外における自然体験活動を促進し、生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと。 3.我が国と郷土の現状と歴史について、正しい理解に導き、伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する態度を養うとともに、進んで外国の文化の理解を通じて、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと。 4.家族と家庭の役割、生活に必要な衣、食、住、情報、産業その他の事項について基礎的な理解と技能を養うこと。 5.読書に親しませ、生活に必要な国語を正しく理解し、使用する基礎的な能力を養うこと。 6.生活に必要な数量的な関係を正しく理解し、処理する基礎的な能力を養うこと。 7.生活にかかわる自然現象について、観察及び実験を通じて、科学的に理解し、処理する基礎的な能力を養うこと。 8.健康、安全で幸福な生活のために必要な習慣を養うとともに、運動を通じて体力を養い、心身の調和的発達を図ること。 9.生活を明るく豊かにする音楽、美術、文芸その他の芸術について基礎的な理解と技能を養うこと。 10.職業についての基礎的な知識と技能、勤労を重んずる態度及び個性に応じて将来の進路を選択する能力を養うこと。 更に教育基本法第5条に「義務教育」の意義と目的に関する規定があります。 【教育基本法第5条】 (義務教育) 第五条  国民は、その保護する子に、別に法律で定めるところにより、普通教育を受けさせる義務を負う。 2 義務教育として行われる普通教育は、各個人の有する能力を伸ばしつつ社会において自立的に生きる基礎を培い、また、国家及び社会の形成者として必要とされる基本的な資質を養うことを目的として行われるものとする。 3 国及び地方公共団体は、義務教育の機会を保障し、その水準を確保するため、適切な役割分担及び相互の協力の下、その実施に責任を負う。 4 国又は地方公共団体の設置する学校における義務教育については、授業料を徴収しない。  つまり義務教育の意義は「日本国民が須く持つべき最低限の教育レベルを受けることの保証」 ということになります。  判りやすく言えば、中学校を卒業すれば一端(いっぱし)の社会人として認定されることにもなります。恐らく質問者様は60年余り昔の日本が戦争へと突入していったプロセスと戦後の義務教育課程設立の関係をお判りになっていないことでしょう。満足な教育を受けることが出来なかったために物事の筋道をキチンと判断できない人間を数多く生み出してしまったことが直接的或いは間接的に日本を戦争への道に招いてしまった反省に基づいて義務教育課程のシステムは確立された。  従って私立学校ならばいざ知らず、公立学校では教育の機会均等を旨とすることから予備校のように「生徒をランクによる選別」を行うことは許されない行為となります。  あなたは自らが犯している過誤に気が付いていますか?。物事や人を本当の中身をみずに点数でのみ輪切りのようにランク付けして評価することが全面的に正しいと胸を張って主張できる根拠がありますか?。  あなたの発想に基づくならば、中学校は高校への予備校であり、高校は大学への予備校であり、大学は就職のための予備校となってしまいます。また選別から外れた人物にはその選別以外の分野で途轍もない才能を発揮する人物も数多くいることも事実です。アインシュタインやビル・ゲーツなどの名だたる人物も従来の基準(あなたの好むランク付けの基準)では7や8に分類されかねません。  僕は二足草鞋の形で大学の教員として学生に接していますが、僕のゼミナールにあなたのような不遜な学生が入ってきた時に最初にすることは「鼻っ柱をへし折る」ことから始めます。データの集積に集中してデータの意味を理解できない人間には大学の場は相応しくありません。「考える」「理解する」「関連づけて総体の中での位置付けを問う」ことが学問には必要です。結果よりもそのプロセスの方が大切です。  今のあなたの目の前に「自分よりも数段上の実力を持つ」人が多勢いる世界に放り込まれたら、あなたのプライドなどずたずたに引き裂かれてしまうことなど目に見えていますよ。もっと多様な人と接していくことが必要と思われます。段々と腹が立ってきました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 高校受験直前のクラスの険悪な雰囲気

    中学三年生(受験生)の母です 高校受験が近づいてきました。 我が子は比較的精神的にも落ち着いていて、受験にむかってスパートをかけています 塾での友人関係も良好で 志望校や目標にむかって みんなで頑張っている様子です が中学のクラスの雰囲気が険悪らしいです。 担任との面談が先週終わりましたが、今週から急に授業中に騒ぎ、授業妨害する子が増えたそうです。 我が子は学級委員なのですが 日直さんに仕事を頼んでも 無視され、文句を言うのもいやなので仕方なく自分で仕事をやっているそうです。 なぜこんな荒れたクラスになってしまったのでしょうか かなり前になりますが 私の高校受験のときには 受験直前にはお互いにわからないところを教えあったり、休み時間にも勉強していました。 騒いでいる子や無視をしたりして雰囲気を悪くしている子は 面談で何か言われ、自暴自棄になってしまってるのでしょうか だとしたら何か対処法はないのでしょうか このままクラスの悪い雰囲気がエスカレートしていったら、と心配です

  • 中学校での習熟度別授業について

    自分は中三です。今までの学校の授業のあり方について疑問を感じています。 無作為に生徒をクラス分けしクラス単位で授業をするのは自分はおかしいと思っています。 クラスの中で勉強のできる生徒と勉強のできない(苦手)な生徒は必ずいますよね?ようするに理解度の差がどうしてもできます。授業を理解できるスピードに差ができます。 そういった環境の中である一定の速度を保ってやる授業をした場合に必ず迷惑をする生徒が出てくると思います。できる人の速さを合わせればできない人は追い付けないし、できない人に合わせた時はできる人が退屈します。どっちにしろ両者のためになるような授業は実現不可能だと思います。 だから自分は習熟度別授業を中学校に導入すべきだという考えを持っております。 これについて賛成意見や反対意見などお聞かせ下さい。またそれについての納得できるように書いてある本などがあれば教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 受験勉強のスタートが遅いので・・・

    中高一貫の学校に通っている中3の者です。 もうちょっと高度な勉強がしたい為 高校受験をしようと思っています。 今年の春頃から、一応、勉強はしているのですが 学校がとても大変なためちょっとしか出来ません。 目指しているのは、難関私立なのですが そういう方は、小学生か、中学の初めのころから高校受験対策をしていると聞きました 親に聞くと、3年以上勉強した方が勝つに決まってる。と言われてしまいました 受験のスタートが遅いとやっぱり、難しいのでしょうか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

 スレ主さんの中学は大人数を前提ですね。近所の中学(都会の真ん中)はほとんど30名以下の3クラスなので、そのように細分化しようとしたら(スポーツ芸術をひとくくりにしても)先生が相当数いらっしゃらないと無理です・・ので、不可能です。日本中だと3クラス以下の中学も相当数あると思われます。中学は義務教育で、日本中が同じ教育を受けなくてはいけませんから、大規模中学でだけ習熟度を採用することはできません。公立は、色々縛りだらけです。  子供の私学ですが、過去に中学でも習熟度を採用したそうです、しかし、微妙な所で下のクラスに入った子の成績の低下が著しくて中学では取りやめたそうです。今では高校は文理分けたうえで習熟度別授業、中学は英語の英検準1級者以上+帰国子女クラスのみグレードわけしているそうです。中学生という幼いうちの習熟度は、できる人にのみ、有利なだけらしいです。それ以外には弊害の方が多いそうです。  中学の時の成績で高校入試がある程度左右される現状の高校入試という体制も無理があるでしょう。習熟度別だと、どのようなテストをするのかもよります。子供の私学では、一番上の中の方の子より、2番目のクラスの1番の子のほうが成績の点は上でした。成績表をよくつけてもらうために真ん中のクラスを狙うとか・・おかしなことが起きてしまうのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

 ♯4の方に質問です。回答者様が「私立の良さを知ってる人は子供を入学させないでしょう。 今後は私のような考えを持つ人は増えますから公立に入学するお子さんの保護者は何にも考えていない人や低所得で仕方がない人の割合が増えます。ますます学校の生徒の質は低くなります。(市議会議員の御子息などは公立に入学するでしょうが、それくらいになります)」と仰る根拠は何処にあるのでしょうか?。  例えば都立日比谷高校や戸山高校、西高校そして国立高校などは「優秀な学業成績」の公立高校としてつとに有名ですよね?。恐らくは回答者様が無意識のうちにその指標とされている東大進学率や有名難関大学への進学率等の数字を見ても私立の高校に引けを取ると考えることができるでしょうか?。  また今後私のような考えを持つ人は増えますと断言できるほどの絶対的な根拠は何でしょうか?。更にこれを前提としての「公立に入学するお子さんの保護者は何にも考えていない人や低所得で仕方がない人の割合が増えます。(すると)ますます学校の生徒の質は低くなります」とは如何に何でも公教育と教育を受ける側の学習権と社会的生存権を否定しすぎと思われますが如何でしょう。もし回答者様のご子息が質問者様の設定する2・6・7・8に相当するレベルの学力だったならば回答者様はこのような趣旨の回答を寄せたでしょうか。教育に携わる者として甚だ疑問です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

私は基本的にあなたの意見に賛成です。  自分としてはそこまでクラスは多い必要は感じてませんが。また学力クラスを複数・芸術その他コースを1つでいいと感じています。スポーツなどのクラスがあると学校本来の目的を果たせないクラスにになってしまうからです・ 他の方がおっしゃるとおり中学校は高校受験の予備校ではありません。ただ、社会に出る前の養成機関であることは事実です。義務教育の本来の目的は (1)その子が社会に出ても生き延びていくための学力をつけること (2)他の人に迷惑をかけたりしないように教育するため (3)識字など個人国家にとって利益になることをい教えるため です。しかし実際多くの人が高校に進学している点・費用対効果の観点から習熟度別を設けた方が効率的であることも現在では見過ごせない重要な課題であります。 学校の先生が習熟度別を設けない最大の理由は 「一番下のクラスをもって苦労したくないから」です。 一般企業や私立であれば断ることができますが、公立ではそれができません。先生としてはそれが一番いやですから。今でも問題児や勉強が極端にできない人は別々のクラスになってるはずです。 また単一レベルとしている今と違って習熟度別を導入すると教える内容が違いができ、授業内容が違ったものが必要になり先生の負担になります。それも嫌なのでしょう。 親御さんからのクレームも嫌いますが、そんなのはいい訳です。 私も中学まで公立でしたが自分に子供ができても絶対に公立には入学させません。 私立の良さを知ってる人は子供を入学させないでしょう。 今後は私のような考えを持つ人は増えますから公立に入学するお子さんの保護者は何にも考えていない人や低所得で仕方がない人の割合が増えます。ますます学校の生徒の質は低くなります。 (市議会議員の御子息などは公立に入学するでしょうが、それくらいになります) 教職員を再教育するのはとても大変なことです。 自己防衛のために上にあげた方法ぐらいしかないと考えてます。 スポーツクラスに反対ですが、それは「スポーツばっかりやれば世間を生きていける」と勘違いする人間が多くては国家の損失になるからです。(一生スポーツで食えるならそれはいいですが、そうならない人は反社会的になったり、就職の際に不利になってしまうからです。また国家レベルでそうした教育をするなら、リハビリやトレーニングによって日本人が健康になる手助けをする人間の養成ならありです) ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • under12
  • ベストアンサー率12% (202/1671)

成績なんてそれこそ週単位で変わります。 週単位でクラス替えなんて馬鹿馬鹿しいですな。不毛です。 また、細分化しすぎると、対処できない事柄が増えすぎて、人として失敗作じみた 状態になりかねません。一般社会を見てみましょう。さまざまな人が存在するから 社会が成立するのです。それに対応できないのは、人格が薄っぺらいからとか、 経験値が絶対的に不足している(いわゆる未成熟)とかでしかありません。現代日本の 外交戦略の乏しさを思い出してみましょう。国際社会のヒキコモリだから、こんなザマです。 さまざまな人と接する機会がないと、人としての経験値が足りなくなります。 >>伸びる者も伸びません。 それはただの言い訳です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#159989
noname#159989

私立ならともかく公立であれば、それは賛成できません。 公立中学は様々な能力、性格、家庭環境の子供が共に学ぶ事に意義があると思います。 なぜならそれが社会の縮図だからです。 受験重視に徹するなら私立の中高一貫へ行けば良いと思います。 たとえば優秀だけれど家庭に経済力がなく公立しか行けない生徒はどうか。 裕福なエリート家庭に生まれたのでなければやっぱり社会の不合理、理不尽と闘って行かなければならないのは宿命です。 また、掃きだめコースの子がずっと腐ったミカンのままかと言えばそうではない可能性もあるわけで、なのに掃きだめコースに入れられたらそこから抜け出せないでしょう。 中学生というまだ不安定な年齢でそこまでの選択をせまるのはむしろ合理性に欠けると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 全然クラスに馴染めない、、、

    こんにちは。中一女子で女子校に通っています。入学してから2ヶ月たったんですけど、全然楽しくありません。悩みは ・クラスの雰囲気に馴染めない ・今仲良くしてくれている人も、実はあまり合わないなて思ってしまう ・クラスの1/3位の人には、嫌われてるのを知ってて、(堂々と私の悪口を言うから)辛い ・小学校とでは男子がいなくて、クラスの雰囲気が変わりまた小学校の頃は全く陰口がなかったので、今の環境が辛い ・今仲良くしてくれてる人にも嫌われてる気がして辛い ことです。 (1)こんな私でも楽しくなる方法はあるのでしょうか?まだ部活は始まってないけど、部活でも同じ状況になりそうで怖いです。 (2)このままずっと三年間辛かったらの時のために、勉強を頑張り始めて、高校受験で違う高校に行こうかなとも考えてるんですけど、やっぱり親にも負担がかかってしまうし、中高一貫校に入ったのに、高校受験するひとなんていませんよねー。中高一貫校から高校受験したケースのある人いたら体験談教えてください。 長文だったのに最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

  • 新しいクラス

    今日学校でクラス替えがあり、新しいクラスになりました。 ただ困ったことに親しい人が一人もいないのです。 同じクラスだった人はいるのですが、その人たちとは殆ど喋ったことがなく、自分はいじめを受けていたため誰も話しかけようとはしてきません。自分の学校は中学からエスカレーター式に上がってきた人と高校受験で入った人の二通りがあり、自分の学年で初めてエスカレーター式の人と一緒になります。 中学から上がってる人はその人同士でグループができていて、受験組もグループが出来ていて、自分一人だけ孤立してしまっています。 クラスは結構賑やかになってるため、いじめの標的になるのは時間の問題です。何か案やアドバイスがありましたらぜひとも教えてください。

  • 高校受験

    今中3の男です。 そして今年、高校受験します。 僕が狙っているのは難関校(慶應、早稲田、などの3科の難関校)です。 高校受験のための勉強の仕方のアドバイスなど、受験当日、どうやって試験を受けたり、何でもいいので、高校受験に役立つアドバイスをお願いします。

  • 大学受験

    自分は中学一年時、家庭の事情で転校を二回ほどして、そのなかで授業もまともに受けられない期間もあり中学の勉強の基礎を全て学べませんでした。 基礎もわからない状態で中学二年、三年と授業がわかるはずもなく、自分の事情も大方先生方は知ってはいたと思うのですが、具体的に解決策を教えてくれる先生もいなくてずるずるきて高校受験、いい高校も受かるはずがなくいわゆる偏差値40程度の底辺高校に入りました。 その高校は家からも近く、一年生で6ヶ月がたとうとしています。やっと家庭環境にも落ち着きました。 そこで自分は一般的に言われる難関大学に入りたいと思いました。もちろんこの状況からそのような高校にいくのは地獄のような訓練と努力をしないといけないのは覚悟しています。それでも落ち着いた今、早慶に入りたいと固く決意しました。 幸い、自分が入った高校は中学基礎から教えてくれる高校で、常にその高校内ではトップの成績でいられます。ただ、自主勉強に関しては、やったこともないしやり方もわからない状態です。 こんなレベルで現実的に早慶クラスを受験して受かることは可能ですか? 目的はくだらないことかもしれません。 難関大学に入って今の自分を馬鹿にする人を見返したい。 自分はいままで生まれてきて、成長という成長を感じられませんでしたが、今の自分の考え方はある意味生まれてきたなかで一番の成長かもしれません。具体的な夢も考えたことがなく、勉強がしたいなんて考えたことすらありませんでしたから。 この自分の考えを無駄にしたくはありません。 自分はどんな理由であれ難関大学に行きたい。 具体的な勉強法や、受験について、底辺高から受かる難しさ、なんでもいいです。こんな自分になにか意見をください。是非お願いします。

  • 高校のクラス決め

    高校のクラスはいつ頃決まるんでしょうか? 私の高校では、高2から基礎コースと応用コースに分かれるのですが、私はあんまり勉強が得意な方でもないのでよく考えずに基礎コースにしました。 でもあとで、仲の良い先輩から「基礎は野球部とかがうるさくて授業にならない」と聞いて心配になり、今からでも担任に言って変えてもらおうかとおもうのですが、もう2月はいってるし今から言っても無駄でしょうか・・・? 高校によって違うでしょうが、よろしくお願いします

  • 八王子高校進学クラスと英語クラス

    都内中3女子の母です。 八王子高校の英語クラスに惹かれていますが、大学受験を考えたら、進学コースのほうが良いですか?授業進度や内容など違ってきますか?  

  • 高校受験で難関公立高校に合格する勉強法を教えて下さい。

    高校受験で難関公立高校に合格する勉強法を教えて下さい。

  • スポーツクラスか一般クラスか

    カテゴリーを間違えたようなので、改めてこちらで質問させていただきます。 中学3年生の親です。 高校→大学進学への仕組みに絡んで、少々迷いが生じてきましので、質問させていただきます。長文ですみません。 息子はスポーツ推薦をいただいて、この春私立高校へ進学します。 その高校にはスポーツクラスと一般クラスがあります。 スポ薦の子はスポーツクラスに入るのが通常の流れなのですが、息子は今まで受験勉強をがんばってきたこともあって、スポーツクラスではなく、一般クラスに入りたいと申しております。 大学附属の高校ではないし、3年後スポ薦にあがる選手になるかどうかわかりませんし、ケガのリスクもあります。 なので、親の私としても、学力勝負の一般受験も想定して、より勉強に力を入れている一般クラスに入るのを望んでいます。 ただ、ここで気になっているのが、高校の評定のことです。 大学受験で何らかの推薦を使う場合は、高校3年間の評定平均が重要だということですが、息子の性格というか性質というか、それを考えるとここにきて迷いが出てきました。 長くなるので、箇条書きにします。 高校の先生がおっしゃること。。。 ・部活は高3の秋までは続けることが約束。(一応強豪校と呼ばれている) ・その部活では、何らかの推薦で中堅私大に行く子が多い(実力や実績によってはもっと上位校も) ・スポクラは宿題がなく、授業のレベルが低めなので評定平均が高い ・一般クラスは当然授業のレベルが高く、宿題が多く、評定平均が低い 息子のこと。。。 ・中学では高校への推薦も保留と脅かされたほど9教科内申が低い ・塾の勉強でお尻を叩かれて3教科の偏差値がグングン上がってきたタイプ (今の息子の偏差値は一般クラスのそれを上回っています) ・上記の理由で、高校でも塾や予備校に行きたい ・G-MARCHには行きたい(と今は無邪気に言ってます・汗) で、親である私のもやもやは。。。 ・部活で帰りが遅く(解散が7:30とか8時)、息子の望む塾などに通えるのか? (現状その部活では塾に通う子はほとんどいないようです) ・通学時間も1時間ほどかかる ・ネットで調べると部活生コース(8時開始)のある予備は一応ありましたが、間に合うのか微妙 ・高3秋まで部活やって、うちの息子が一般受験でG-MARCHに現役合格できるわけないと思っている ・やはりなんらかの推薦という可能性が一番高いだろうというのが本心 ・とすると、自学自習が苦手な息子には、一般クラスより評定平均の高いスポクラのほうがいいのか? ・・・など、とりとめなく書いてしまってすみません。 評定ありきではなく、学力ありき、で進むべきと信じていますが、実情を考えると何だかぐるぐると同じところで足踏みしてしまって・・・ため息です。 入学したら同じ部活の先輩などにいろいろ聞けるとは思いますが、試験日ももうすぐですので、まず親としての考えを整理したいと思います。 スポーツクラスに所属していた方にご自分の体験を伺えたらうれしいです。 また多くの方のご意見も参考にしたいと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 難関校受験の数学の問題集

    こんばんは。お世話になります。中堅高校及び難関高校受験のための中学数学の問題集を探しています。お勧めのものがありましたら、教えて下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

  • スポーツクラスか一般クラスか悩んでいます

    中学3年生の親です。 高校→大学進学への仕組みに絡んで、少々迷いが生じてきましので、質問させていただきます。長文ですみません。 息子はスポーツ推薦をいただいて、この春私立高校へ進学します。 その高校にはスポーツクラスと一般クラスがあります。 スポ薦の子はスポーツクラスに入るのが通常の流れなのですが、息子は今まで受験勉強をがんばってきたこともあって、スポーツクラスではなく、一般クラスに入りたいと申しております。 大学附属の高校ではないし、3年後スポ薦にあがる選手になるかどうかわかりませんし、ケガのリスクもあります。 親の私としても、学力勝負の一般受験も想定して、より勉強に力を入れている一般クラスに入るのを望んでいます。 ただ、ここで気になっているのが、高校の評定のことです。 大学受験で何らかの推薦を使う場合は、高校3年間の評定平均が重要だということですが、息子の性格というか性質というか、それを考えるとここにきて迷いが出てきました。 長くなるので、箇条書きにします。 高校の先生がおっしゃること。。。 ・部活は高3の秋までは続けることが約束。(一応強豪校と呼ばれている) ・その部活では、何らかの推薦で中堅私大に行く子が多い(実力や実績によってはもっと上位校も) ・スポクラは宿題がなく、授業のレベルが低めなので評定平均が高い ・一般クラスは当然授業のレベルが高く、宿題が多く、評定平均が低い 息子のこと。。。 ・中学では高校への推薦も保留と脅かされたほど9教科内申が低い ・塾の勉強でお尻を叩かれて3教科の偏差値がグングン上がってきたタイプ (今の息子の偏差値は一般クラスのそれを上回っています) ・上記の理由で、高校でも塾や予備校に行きたい ・G-MARCHには行きたい(と今は無邪気に言ってます・汗) で、親である私のもやもやは。。。 ・部活で帰りが遅く(解散が7:30とか8時)、息子の望む塾などに通えるのか? (現状その部活では塾に通う子はほとんどいないようです) ・通学時間も1時間ほどかかる ・ネットで調べると部活生コース(8時開始)のある予備は一応ありましたが、間に合うのか微妙 ・高3秋まで部活やって、うちの息子が一般受験でG-MARCHに現役合格できるわけないと思っている ・やはりなんらかの推薦という可能性が一番高いだろうというのが本心 ・とすると、自学自習が苦手な息子には、一般クラスより評定平均の高いスポクラのほうがいいのか? ・・・など、とりとめなく書いてしまってすみません。 評定ありきではなく、学力ありき、で進むべきと信じていますが、実情を考えると何だかぐるぐると同じところで足踏みしてしまって・・・ため息です。 入学したら同じ部活の先輩などにいろいろ聞けるとは思いますが、試験日ももうすぐですので、まず自分の考えを整理したいと思います。 スポーツクラスに所属していた方にご自分の体験を伺えたらうれしいです。 また多くの方のご意見も参考にしたいと思います。 よろしくお願いいたします。