-PR-
締切済み

Q:webページの作成とアップロードについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.67841
  • 閲覧数36
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 5% (1/18)

環境はwin95だと考えてください。

例えば、indexのページを作るとします。ファイル名はindex.htmでそれを、
c:\webpage\index.htmとして保存します。このindex.htmには画像オブジェクト
が貼り付けられていて、それが例えば、c:\webpage\gif001.gifだとします。

で、c:\webpage\index.htmをアップロードすると、通常は、ftpサーバ経由でwww
サーバに転送されると思うのですが、index.htm内のgif001.gifへのリンクは
htmlでc:\webpage\gif001.gifのままのはずです。このファイルはwwwサーバ
に送られたらリンクがきれちまう(サーバ内のc:\webpage\なんて指定できない
と思うので・・)と思うのですが、一般的にはどうやってサーバにアップロードしているのでしょうか?

相対的に(?)リンク先を指定できる記述でもしているのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 38% (31/81)

普通、各ウェブスペースによって付けられるURLって決まっていますよね?

例えば、トップページは

http://www.○○○.ne.jp/****/ユーザー名/index.html

という具合に。

先ず、私は最初に画像のみアップロードします。

すると、やはり
http://www.○○○.ne.jp/****/ユーザー名/○○.gif
というURLが付くはずです。そこにリンクするようにすればいいのです。

また、

http://www.○○○.ne.jp/****/ユーザー名/

までは不変のURLです。そのあとにファイル名が付いてきます。そのため、画像を予めアップしなくても、大方URLの予想はつきます。

すいません、私もはじめたばかりのもので、かなり芸がありませんが。

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 24% (20/83)

お察しの通り相対的に記述します。
index.htmがある位置からの相対記述します。
同じディレクトリにあると、HTMLは、

<img src="gif001.gif">

imagesディレクトリに入っている場合は

<img src="images/gif001.gif">

です。
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 31% (5/16)

画像、他のhtmlファイルへのリンクも同じことなのですが、表示又はリンクさせるファイル(今回の場合index.htm)を基準に考えてもらえば良いのです。よって001.gifはindex.htmと同階層ですので単純に001.gifでOKなのです。タグレベルでいうと<img src=001.gif>で良いのです。通常「相対パス」って言われるやり方です。
例えば001.gifがc:\webpage\gazou\001.gifですと
./gazou/001.gif 又は gazou/001.gif となりますし、
c:\gaou\001.gifですと../gazou/001.gifとなります。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 61% (157/255)

みなさんがおっしゃるとおりなのですが、ちょっと図解を入れが方がわかりやすいかな?

□\
└□public_html ← (1)ここに「index.html」と「gif001.gif」があるとする。
 ├□common.css ← (2)ここに「css.html」があるとする。
 ├□common.js ← (3)ここに「js.html」があるとする。
 ├□common.img ← (4)ここに「img.jpeg」があるとする。
 ├□cgi-bin ← (5)ここに「count.cgi」があるとする。
 └□sub.files ← (6)ここにも「index.html」があるとする。
  └□sub2.files ← (7)ここに「sub.html」があるとする。


基本的には、自分のホームページ内は「相対アドレス」で、
他の人のホームページへのリンクは、「HTTPをつけた、フルアドレス」で指定すると考えましょう。

今(1)のindex.htmlとgif001.gif は同じディレクトリにありますから、
index.htmlから指定するときには、「gif001.gif」となります。
(1)の「index.html」から、(4)の「img.jpeg」を指定するときには、
「common.img/img.jpeg」となります。
(2)の「css.html」から、(1)の「index.html」を指定するときには、
「../index.html」となります。
一般的には、「index.html」は省略できますので(省略できないこともあります)、
「../」と記述するだけでもOKです。
(3)の「js.html」から、(6)の「index.html」を指定するときには、
「../sub.files/index.html」となります。
index.htmlは先ほども言ったように省略できますので(省略できないこともあります)、
「../sub.files/」とするだけでもOKです。
(1)の「index.html」から(7)の「sub.html」にアクセスするには、
「sub.files/sub2.files/sub.html」となります。
逆に(7)の「sub.html」にとって、「index.html」は「../../index.html」となりますし、
何度も言うように、「../../」とすることも可能です。
(5)の「count.cgi」から(7)の「sub.html」を指定するときには、
「../sub.files/sub2.files/sub.html」となりますし、
(7)の「sub.html」から(5)の「count.cgi」を指定するときには、
「../../cgi-bin/count.cgi」となります。

まぁ、DOSプロンプトの、cdコマンドと同じですね。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ