• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ガンダムのゲームで、主人公エディットを探しています

宇宙世紀、もしくはG GENERATION のように全作品を包括する世界観で、 主人公の名前・能力をエディットして、戦いに参加できる作品はありますか? (便宜的に主人公と言っていますが、参加さえできれば特別アムロ達以上に活躍しないでもOKです) G GENERATION WORLD と アサルトサヴァイヴ は検索して分かったのですが 他にもあればよろしくお願い致します。 スパロボシリーズは既にやり込んでいるので除外でお願いします また、SEED等は、視聴していないので世界観が理解できるか不安なので除外でお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数871
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

ご指摘の件ですが、「エディット」をどう定義しましょう。 私は、キャラクターのパラメータや能力などに何らかの変化がない(出来ない) ものは、個性のつけようがないのでエディットと言わないと思っていますが。 戦場の絆と、間違ってたらすみませんなのですがバトルクロニクルは、 名前だけの登録ではないでしょうか。 名前だけ変えて、それを「オリジナルパイロットエディット」と言うでしょうか。 質問者の方の意図を汲んでますでしょうか。 バトルユニバースも最初は名前だけですよね。 ただしスキルを追加できることが少し個性を演出出来る可能性があり、 これはエディットと言える、でしょうか。 アサルトサヴァイブは最初に適正試験を受け、その結果によってパラメータに 変動あります。 ジージェネワールドも最初にタイプを設定することでパラメータに変化が あります。 これらはパイロットエディットと言って差し支えないと思います。 特にジージェネワールドのほうは複数のパイロットを作成できますので、 言葉通りですね。 なお、アサルトサヴァイブのほうは、公式に 「本作では、『ガンダム』ゲーム史上初めてオリジナルパイロットのメイキングが 行えるようになっている。」 と謳っています。 http://b.bngi-channel.jp/psp-gas/intro02.html メーカーがそう言うんだから間違いないんじゃないでしょうか。。

参考URL:
http://b.bngi-channel.jp/psp-gas/intro02.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そこまで深く考えてくださりありがとうございます。 名前だけでもエディットと言うには言うと思いますが、 お考えの通り私的に望んでいたのは能力が変化するものです。 こちらの考えを的確に理解するとは貴方まさかニュータイプか

関連するQ&A

  • ガンダムの未来

    ガンダムの物語は今後どのような方向にいくのでしょうか? 独立戦争から内部分裂、組織一新、ニュータイプへの覚醒、地球とコロニーの対立 新しく物語を作っても過去の作品や思想が混ざってしまい混乱するだけではないでしょうか? ガンダム・逆襲のシャアをテレビシリーズ化してアムロとシャアの真実の結末を 観たいものです。 あと、子供が主人公というのはどうでしょうか?皆さんは違和感を感じませんか? リアルな戦争を描くなら極力子供たちはガンダム作品には登場してもらいたくないです 〇〇ライダーの様に世界観が低迷し基本思想がズレた時、その作品は終焉を迎えます 昔のロボットゲームでリアルロボット戦線というのがありました 過去、未来、関係なく物語が構築されていく、面白いと感じました 似たような世界観は飽きられる瞬間が早いです 今後のガンダム作品は斬新な世界観を期待しています *もしくはあやふやな感じで終わった作品を完全版に修正して頂きたいです

  • ガンダムファンにお勧めのスパロボ

    スパロボシリーズをプレイしようと思っています。 以前、友達から「MX」「A」を借りてみたのですが、逆襲のシャア、Ζ、ΖΖのイベントは少なく、少し寂しかったのでどうせなら思い入れのある(宇宙世紀系)ガンダムシリーズの見せ場が多い作品をプレイしたいと思っています。 ガンダムシリーズの中でも、特にアムロ(少年時代のアムロではなく、ロンドベル隊にいるアムロ)、ブライト、カミーユ、シャア(クワトロ)、シーブックが好きです。 ユニットではニューガンダム、サザビー、ダブルゼータなどが特に好きです。 また、X、G、W、∀、シードなどの平成ガンダムも嫌いではないのでこれらも活躍の場があると嬉しいです。 似たようなシステムという「Gジェネレーション」はガンダム関係の作品しか出てこないとのことなので、いまのところ購入候補にはありません。 所持ハードはPS2、SFCです。 回答お待ちしています。

  • ガンダムについて

    ガンダムについて 女ですが、seedシリーズがきっかけで、ガンダム シリーズに興味を持ち、宇宙世紀シリーズについて、分からない又は疑問で、聞きたい事があります。 (1)宇宙世紀の一年戦争についてなんですが、主人公のアムロとかメインキャラが英雄又はヒーロー みたいな扱いして正義の強調にしているが、戦争 は正義も悪もないと思うのですが、どういう事な のでしょう? (2)ブライト・ノアは不器用で生真面目の男で良い人なのしょうか? ブライト・ノアに関して観ていても分かりません。 ファースト時代に人間関係に不器用と言っているようですし、仕事一筋で真面目とWikipediaに書かれています。 機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男という漫画読んで、ますます分からなくなりました。 過去の出来事に自問自答をしていて後悔して、自分は無能者だとか言ってて、自分の駄目さを語っている。 それに、ネットで調べても、1st,z,zz,cca,ucと成長していった変化していったとか人徳があるとか19歳で士官候補生だったとか出世欲がないとか艦長として指揮官としての評価より民間人関係(アムロやセイラ、カイなどの事)で酷いやつとか一部で思われてるし、検索しても余計に分からなくなり、ブライト・ノアにという人物が分からないです。 ブライト・ノアという人物は本当はどういう人間なんでしょう。 (3)連邦とジオンはどっち方が問題ありますか? 片方が駄目になった後または未来の事を含めて ですがね。 (4)アムロとシャアは何のために戦ってたんですか?(逆襲のシャアについて) その後の宇宙世紀シリーズはかなりの年月は経ってますが、戦争というか紛争というか、人の争いはなくなってないですが・・・。 (5)初代ガンダムのキャラクターの掘り下げが少なくストーリー内容に問題点が多いですが、万代の せいですか? アニメ制作時にストーリーはどうでもいい、玩具を売りたいからみたいな事を発言しているようですから。 以上です。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

能力はエディットはできないが名前を付ける程度はできるので良いなら 「機動戦士ガンダム戦場の絆ポータブル」 >G GENERATION WORLD と アサルトサヴァイヴ は、それぞれシリーズ初の >オリジナルパイロット作成機能搭載ですので、それらのシリーズの前作までは >エディット機能はありませんでした。 アサルトサヴァイヴのシリーズとなっているガンダムバトルシリーズではゲーム開始時に 元々主人公パイロットとサブパイロットはオリジナルでキャラクターを作る必要があります。 ですからアサルトサヴァイヴが初めてではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、そのシリーズで名前だけ付けられるというのは… 連邦vsジオンにあったモードのような感じでしょうかね 挙げてくださりありがとうございます

  • 回答No.1

あとは、3DS用に出た 「ガンダム ザ・スリーディーバトル」 通称 ガンダム3DS 辺りでしょうか。 http://b.bngi-channel.jp/3ds-g3b/ G GENERATION WORLD と アサルトサヴァイヴ は、それぞれシリーズ初の オリジナルパイロット作成機能搭載ですので、それらのシリーズの前作までは エディット機能はありませんでした。 全般的に見て、パイロットを作成できるガンダムゲームは少ないのです。

参考URL:
http://b.bngi-channel.jp/3ds-g3b/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、検索しても知らなかった作品を挙げてくださってありがとうございます CMで見ただけで購買意欲を駆られた作品なので、これも購入候補にしておきます 問題は3DSを持っていない事ですが…

関連するQ&A

  • ファンタジーの主人公はやっぱり子供であるべき?

    新しく小説を書きたいと思っています 独自の世界観を描いたファンタジー小説にしたいのですが主人公を子供にしようか大人にしようか迷っています 大人の女性向けに書きたいなと思っていて 大人の女性が自分が主人公になってその世界に入り込んだような気分になるような作品にしたいと思っています ただやっぱり子供の方が書きやすい 大人の女性を主人公にしようか子供にしようか迷っています こちらが読者層を決めてしまうのはよくないでしょうか ただ同年代の女の子たちに元気や夢を与えられたらという思いが強くそんな風に考えてしまいます アドバイスお願いします

  • 主人公が「俺は漫画(小説)の登場人物だ」と気づく話

    「主人公は僕だった」という06年公開の洋画があり、 その世界観が好きです。 この作品は、普通のサラリーマンがある日突然、 「自分は小説の主人公なんだ!」と気づいてしまい、 何とかして自分の人生を意のままに操れる神(作者)の 思い通りにならないように自分の運命を変えていこうとする話です。 こんな感じで、 「自分は漫画(アニメ、小説、映画)の登場人物だったんだ!」 と気づくような作品、他にないでしょうか。 真面目な映画から、ふざけた漫画やラノベなど、媒体はなんでも構いません。

  • ラノベの主人公について

     ライトノベルを書いていて、ふと思ったのですが――  主人公が10代の男の子とか、学園ものじゃないと選考で落とされる可能性が高いってホントですか?  また、実は世界観がリンクしていた的な続き物の一作目(作品自体は一作完結)とかは落とされやすいですか?  私が今、書いているのは、30代の男性が主人公で二十歳の女性がヒロインのSF(?)ものです。  他に考えている物もありますが、やっぱり万人受けしないものばかり――。(可愛い女の子というものを書けないのです)  文字を打ち込んでいる間、万人受けしないのは分かってるが、一人くらいは好きだって言ってくれるはず!でもやっぱり、読者の年齢に合わせた方が感情移入しやすいなどの利点があって良かったり?  なんて葛藤があるのです。  私には文章力もありませんし、設定だって他から影響されてのものばかり……、  しかし、人生の内で一冊は本を出したいというのが私の夢――。    まず一度くらい応募して落とされてから聞くべきなのは重々承知です。    しかし自分の意見だけでは悪い方向に考える一方なので、一つ皆様の意見をお聞かせ願えたら……と思い質問させていただきました。  個人的な意見でもうれしいです。どうか私にお聞かせください。

  • ゲームの企画書の書き方

    ゲーム会社に就職するためにエントリーシートとゲームの企画書を提出しないといけないのですが、以前、企画書の書き方を聞いたのですが、完成したものが本当に正しいのか?と疑問に思います。 パワーポイントで作成したもので、全部で9ページなります。 1:タイトル(タイトルは未定になっています。ここはタイトルをつけるべきなのでしょうか?) 2:コンセプト(一応、ゲームの簡単な説明を書いています) 3:テーマ(このゲームで表現するテーマを挙げています) 4:ターゲット層(そのターゲットとする層に対して、この商品をアピールしています) 5:システム(ゲームのシステムの説明です) 6:システム2(入りきれなかった分です) 7:世界観(簡単に世界を紹介しています) 8:設定(主に主人公などを設定を紹介しています) 9:さいごに(対象とするハードなどを書いています) RPG作品の企画書として書いたのですが、世界観や設定などは不必要でしょうか?ネットで調べたところ少し説明をした方がいいと書いてあったので入れてしまいました。 企画書に関しては簡単な説明になりましたが、アドバイスなどがあれば教えてください。

  • 同じ世界観の漫画

    同じ世界観を引き継ぎながらも、主人公や見る角度が違うような作品ってどんなのがありますか? 例えば、これはアニメなのですが、「星方武侠アウトロースター」と「星方天使エンジェルリンクス」とか。(原作は漫画だったかな?) 普通は作者が同じだと思うのですが、違う作者でもかまいません。 途中で前作のキャラクターが出てきたりすると尚よいです。(手塚治虫作品のように、絵が同じだけのキャラクターは除く)

  • 久々にゲームがしたい!オススメ教えてください。

    PS・PS2・DSでできるオススメRPGを教えてください。古い作品でも構いません。 好みの傾向としては ・ストーリー重視。サプライズな展開になる箇所があると尚良い(主人公の死、仲間の裏切りなど) ・恋愛要素が強くないもの。 ・敵役が100%の悪者ではなく、主人公と敵対する理由を持っている。 ・主人公=正義・敵=悪と決まっていない(最近の作品なら問題ないかと思います) 過去にプレイして良かった作品  クロノトリガー、キングダムハーツ1→2、幻想水滸伝1→2、FF5と7と9、テイルズオブファンタジア まあまあ  FF6と10、DQ5、ワイルドアームズ1と3、俺の屍を超えてゆけ、クロノクロス、幻想水滸伝5、聖剣伝説2と3 イマイチ  DQ6と7、幻想水滸伝3と4、 合わない  テイルズオブディスティニー、FF8、アークザラッド 挫折  サイレン(開始5分で。怖い…)  グランディア(評判良いけど…中盤で限界に。後半良くなる…?)  FF12(これといった不満はないけど) 他ジャンルでは ・ファイアーエムブレム暗黒&紋章、封印の剣 ・ひぐらしのなく頃に(原作) が良かったです。 注文多くて申し訳ないですが、よろしくお願いします。 作品名と共に、設定や世界観などを簡単に書いていただけるとなお嬉しいです。

  • 主人公が海賊で、船で空を飛ぶ児童洋ファンタジーSF

    本を探しています。件名の通り、主人公は一人の少年~青年で、海賊なのかどうかは忘れましたが、空飛ぶ船に乗って冒険してるようなファンタジー/SF小説です。空飛ぶ船といっても未来的なものではなく、海賊的な普通の船が空を飛ぶ感じで、時代背景的にも古い感じの世界観だったように思います。シリーズもので何冊かありました。そのうち一冊の表紙は、主人公が船にのって空を飛んでる絵で、もう一枚は主人公を取り囲んでその世界のモンスター?クリーチャー?異種族?みたいなのが沢山うつってた気がします。ちょっとスターウォーズのような、独特な世界観でした。7-10年ほど前、小学生のとき読んだ本なので、それほど新しくないはずです。ただ絵柄からしてその当時からしたら古くもなさそうでしたので多分00年代、古くとも90年代には出版されていたのではないでしょうか。 日本人の書いた本ではなく、間違いなく西洋モノでした。主人公は金髪碧眼ではありません、多分黒髪褐色でくせ毛でした。でも間違いなくアジア人ではなく、登場人物はみんな南米の人みたいな混血っぽい見た目でした。なので、もしかしたら南米の方の作品かもしれません。挿絵がやけに多かったのが印象的で、絵の絵柄的には、典型的なイギリス人の作風とは正反対な独特な感じだったので記憶に残っています。作風からしてもイギリス人ではないと思います。当時、学校の図書館にも家の近くの図書館にも置いてあったのを覚えているので、児童文学としてそれほどマイナーではないはずです。ただデルトラクエストとかそういう人気どころでは絶対なく、読んでた人は少なく自分くらいしかいませんでした。内容的にも、小学生向けにしては少し難しくてよくわからなかった記憶もあるので、本来中学生くらい向けなのではないでしょうか?

  • アニメ名を教えてください

    記憶があやふやで申し訳ありませんが・・・深夜にやっていたアニメで「世界絶滅(滅亡?)委員会」という組織と世界???(絶滅と相反する)組織が存在していました。1話しか見ていないので世界観とかわかりませんが、3人くらいで旅をしていた(主人公?)と思います。明らかに人間ではない妖怪のような者も(言葉は話す)出ていました。情報が少ないうえに、他の作品と交錯してるかもしれませんが知っている方がいましたら題名を教えてください。ここ3年以内の作品で、4,6,8,10,12チャンネルでやっていたことは間違いありません。

  • ポケモンの男主人公は不人気ですか?僕は好きです。

    先に断っておきますが、他質問サイトのマルチポスト済みません。 先方にて、しばらく回答が無いためこちらでも皆様のご意見を伺おうと思いました。 ポケモンの男主人公は、女主人公に比べて不人気でしょうか? 僕は、ポケモンは歴代男主人公が大好きなんですけど、それってマイナーですか?  基本的にゲームの主人公は、女の子か男の子かというと、やっぱり男の子の方が僕の中では定番です。 特にポケモンは、ルビー・サファイア以降の作品は、女の子も男の子も選べますけど、やっぱり冒険して、ポケモンをゲットしたりバトルさせたり、って事を考えると、男の子の方が似合うと思いますし、僕はずっと男の子しか選んでいません。 更には男の子主人公のコスプレ衣装を作って、公の場所でなんか大きくポケモンに関わる時、例えば家族以外の人とポケモンを対面で交換しに行きたい時とか、ポケモンセンター(店舗)に行きたい時、ポケモンの新作が発売された時、特定の場所にポケモン配信を受け取りに行く時、劇場版ポケモンを見に行く時(そして配信も受け取る)なんかは、やっぱりポケモン(の世界観や主人公)にいっぱい感情移入したいし、色々な意味でリアルさが主観的にも客観的にも高まるので、それを着て行く事がよくあります。 タイトル毎にいちいち作っていて、原則一番新しいのを着て行きます(勿論古いのも残してます)。 基本帽子付きキャラになるのですが、やっぱ自意識が強いせいか、ついつい帽子のつばを指ですっと触る癖があります。 僕はそれぐらい、ポケモンの男主人公が大好きです。 女主人公が嫌いという訳じゃないですけど、僕の中では眼中に無いキャラです。 男の子主人公はかっこいいです! そして可愛いです! ところが、ツイッターのポケモンキャラについてのつぶやきにせよ、2chにせよ、どっかのブログにせよ、イラストにせよ、どこもここも女の子主人公ばっかりが大人気です。 可愛いだの天使だの言ってる人も多いし、概ね他のトレーナー達も女の子の方が断然人気です。 男の子主人公にせよ、他の男の子トレーナーにせよが好きっていう人は殆ど見かけませんし、話題にすら上がってるのを見ません。 男の子主人公は不人気でしょうか? 男の子主人公が好きだというのはマイナーでしょうか? ちなみに僕は男です。

  • ガンダムSEED DESTINYのテーマは何でしょうか?

    ガンダムSEED DESTINYのテーマ、つまり「言いたかったこと」は何でしょうか? 前作SEED(いわゆる無印)では、 ・憎悪の連鎖を止める。力ずくでも最悪の事態(ハルマゲドン)を阻止する。 ・「理想」と、それを実現するための「力」。つまり「想いだけでも、力だけでも」というセリフに集約されること。 ・アニメやコミックなどによく登場する、「超人(主人公・キラ)」の人間性。 と言ったテーマが見て取れました。 ガンダム00ではもっとハッキリしていて ・紛争根絶と世界の統一 ・破壊と再生 ・愛と平和 と言ったテーマが作中やサブタイトルで何度も表現されていました。 しかし、DESTINYではそういったテーマを見いだすことは極めて困難です。それどころか、テーマが不明瞭で定まっていないとさえ感じます。 放映前の前情報(雑誌等)や、物語序盤の展開ではDESTYNYのテーマは、「前作の否定、あるいは対比」を念頭に置き ・「理想」を実現するために「力を振るうこと」が、「理想」から遠ざかると言う矛盾。 ・歴史は繰り返される事を描き、別のアプローチでの解決を示す。 ・「超人(キラ、ラクス)」のもつ「カリスマ性」や「強大な力」では無く、普通人の努力を描く。 ・「理想」ではなく「感情(友情や愛など)」で動く主人公を用いて、「愛は世界を救う」というテーマに繋げる。 また、精神的に未熟な主人公(シン)のお目付役として、あるいはファンサービスとして、前作の主要人物(アスラン)を置いた。 といったテーマが考えられたのですが、 主人公(シン)とヒロイン(ステラ)の絡みが殆ど無い上に、結局シンは何も守れず敗北してしまいます。つまり「愛は世界を救う」というテーマは有り得ません。 そこには「凡人が努力しても、絶対に天才には勝てない」という、異常なテーマすら見えます(こんなテーマは、テーマと言えません)。 更に前作主人公(キラ)は、絶対的な力を振るい完全勝利してしまいます。しかも前作のテーマである「超人の人間性」を否定する形でです。 まさに「絶対的な力こそが理想」であると言わんばかりです。 加えてラクス派・オーブの掲げる理想・目的が不明瞭であることも、DESTYNYのテーマを分かり辛くしています。 以上のことを踏まえまして、ガンダムSEED DESTYNYのテーマが何であるか、皆様のご意見・回答をお聞かせ願います。 また可能であるなら他作品との比較等もお願いします。 補足 ・超人 宇宙人・未来人・超能力者・魔法使いの他に、妖怪との混血や吸血鬼などの人間っぽいけど人間でないもの。 また、普通に人間にはない「強烈なカリスマ」や「天才的な○○」を持っている人物。 つまり、キラやラクスのこと。 ・人間性 「超人」や「美少女ゲームのヒロイン」などは、ファンタジー的な(リアリティのない)性格をしていることが多々ある。 前作SEEDではキラはフレイに縋るなど人間味があったのですが、DESTYNYでは全くブレが無く人間味がありません。 ・歴史は繰り返される ガンダム強奪から物語が始まり、戦争へ向かうということ。 ・感情で動く主人公 必ずしも友情や愛で動くのではなく、怒りや憎悪といった負の感情で動くことも多いですが。