• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

パトカーに追跡された車と事故を起こしたら

こんにちは。例えば 自分が細い道路から広い道路に出てくる時、出会い頭で衝突事故を起こしたら 普通は過失割合が 自分7:相手3 の割合が普通だそうですが、相手が盗難車を運転していて パトカーに追跡されていて 制限速度を40キロオーバーで逃走していて 自分の車と出会い頭で接触事故と起こし、その弾みで 追跡されていた車が方向を失いセンターラインをはみ出して 対向車と正面衝突し 場合は 過失割合は変わらないんでしょうか? かなり複雑になると思いますが、保険はどうなるんでしょか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数182
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

非常にレアなケースですがその場合過失は相手型の10対0になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • パトカーが追跡中に踏切で事故を起こしたら

    例えば、パトカーが逃走車を追跡中に、パトカーが踏み切りの遮断機を突破して電車と衝突事故を起こした場合、パトカーの追跡はどれくらい正当化されて 逃走車には事故字体に関してどれくらいの過失があるでしょうか?

  • 飲酒運転の車と事故を起こしたら

    こんにちは。例えば 自分が細い道路から広い道路に出てくる時、出会い頭で衝突事故を起こしたら 普通は過失割合が 自分2:相手8 の割合が普通だそうですが、相手が飲酒運転をしていた場合も この比率は変わらないんでしょうか?

  • 追跡中のパトカーが事故ったら

    追跡中のパトカーが事故ったら、逃走車の自己責任はどうなりますか? もとはと言えば、発端は悪いのは 逃走車であり、そもそも逃走車が逃げなければ事故は起きません。しかし、例え そうでも パトカーが事故を起こしたら事故の当事者になり、責任は免れられないはず。 そこで、質問です。下の 2つのケースの場合、逃走車の責任はどう変わって来るでしょうか? a. パトカーが 歩行者をはねて 轢き殺した場合。 b. パトカーが大型トラックと正面衝突し、警察官が死亡した場合。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

相手が盗難車を運転していて パトカーに追跡されていて 制限速度を40キロオーバーで逃走していて 自分の車と出会い頭で接触事故と起こし、その弾みで 追跡されていた車が方向を失いセンターラインをはみ出して 対向車と正面衝突した場合に契約している保険屋さんが教えてくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 追跡中のパトカーが事故ったら

    兵庫県姫路市で、検問を突破した車を追跡していた警察車両とバイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた女性が死亡しました。 http://webnews.asahi.co.jp/ann_s_000016791.html 目撃証言によると、パトカーは交差点の直前でサイレンを鳴らし、交差点の手前で減速しなかったそうです。しかし、パトカーを運転していた警察官の証言とは食い違うようです。でも、ドライブレコーダーがない以上、どちらの言い分が正しいかは分かりません。 そこで質問です。目撃証言に偽りのない前提で考えた場合、パトカーの過失は何割程度になるでしょうか? また、あくまで道交法上、逃走した車両にも 事故の責任があるでしょうか?

  • 追突事故(映像)

    https://youtu.be/IkKu49TYhZo 追突した軽自動車 何がしたかったのでしょう? 追突されたプリウス もし追突の弾みで押し出されて、対向車と正面衝突した場合 正面衝突事故の過失割合も、追突した軽自動車が100%となりますか? (対向車に速度超過等の法令違反は無い場合)

  • パトカー追跡による巻き添え事故

    パトカー追跡による巻き添え事故は「正等行為」か? 去年のことになりますが、パトカー追跡による巻き添え事故により、何の罪もない小学生が、亡くなりました。ご家族の無念さはいかばかりかとお察しします。 酒気帯び運転者を狭い一般道路でパトカーが追いかければ、想定された 「事故」だと思います。 被害のご家族の方は「サイレンさえ鳴らしてくれていたら‥」と警察への不信感を募らせていました。(警察側は鳴らしていたと違う答弁がありますが‥) 確かに、周囲の安全を確認しながら追跡を行うことは必要なことではあります。 しかし,注意しながら追跡しても,逃走車両が事故を起こすことはあります。 それを「追跡していたパトカーが悪い」とするのであれば,パトカーは違反車両や事件での逃走車両の追跡をしなくなるでしょう。 警察の行ったことは「犯人検挙」という警察の職務の中ですから,刑法上の「正当行為」です。 また,事故を起こしたのは逃走車両であって,責任はその者にあります。 追跡された車両が,素直に警察の指示に従い停止すれば事故なんて起こらなかったのですから。 サイレンの有無もそうです。 最初はサイレンを鳴らしていたが,追跡が危険と判断すればサイレンは止め,追跡も中止します。 しかし,逃走車両は「いつまでも追いかけられる」と思い込んで暴走します。 このような状況であれば,何も警察は悪くありません。 何よりも「周囲への危険を顧みず,自らの逃走のみを目的として暴走していた」犯人のことを棚に上げて「警察の追跡の仕方が悪い」というのは,おかしくないですか? みなさんは、どう思いますか?

  • 交通事故

    過日、車同士の衝突事故をおこし、 このページでも相談しました。 概要は以下の通りです。 場所は、センターラインのある道路と センターラインのない道路との交差点で、 信号はなし。 センターラインのある道路は一時停止標示なし、 センターラインのない道路は一時停止標示あり。 (標識および道路標示あり) 私はセンターラインのある道路を制限速度の40kで走行し、その交差点手前で減速して通過しようとしたところ、センターラインのない道路右側から、軽自動車が全く一時停止をせず、そのまま交差点に突入し、交差点中央付近で衝突しました。相手のスピードはかなり出ていました。 相手方の車の前部が、私の車の右前タイヤ部に衝突し、その弾みで、私の車は交差点左前の電柱にぶつかり、双方の車とも各箇所を損傷。 相手方は肋骨を骨折したとのこと、 私は頭部に打撲を受けました。 その後、私は診断書を警察に提出し、 人身事故扱いとしました。 保険関係は保険会社に任せていましたが、 後日警察に呼ばれて行ったところ、 いきなり、「業務上過失傷害」の調書を取られました。 いくら相手の過失が大きくとも、 私の過失が0でないかぎり、相手が怪我をしたということで、業務上過失傷害になるとのこと。 罰金、減点はまだ未定ですが、減点はおそらく4点くらいだろうとのこと。 自分が被害者と思っていただけに、愕然としました。 このようなご経験のある方はいらっしゃいますか? 勉強までにお聞かせいただければ幸いです。 ちなみに、それ以来、信号のない交差点が怖くなって、交差点を通過する場合は、いくら優先道路でも、ほとんど一時停止に近い状態で走っています。 おかげで、後ろの車にあおられたり、クラクションをな鳴らされたりしてます。そんな車は私のような目に遭わないと、理解できないんだろうなと、我慢してます。

  • 追跡中のパトカーが事故ったら

    兵庫県姫路市で、検問を突破した車を追跡していた警察車両とバイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた女性が死亡しました。 http://webnews.asahi.co.jp/ann_s_000016791.html 目撃証言によると、パトカーは交差点の直前でサイレンを鳴らし、交差点の手前で減速しなかったそうです。しかし、パトカーを運転していた警察官の証言とは食い違うようです。でも、ドライブレコーダーがない以上、どちらの言い分が正しいかは分かりません。 そこで質問です。“警察官が嘘の供述をして、目撃証言に偽りのない前提” で考えた場合、 見落とす人がいると思いますので繰り返します、 『警察官が嘘の供述をして、目撃証言に偽りのない前提』 で考えた場合、パトカーの過失は何割程度になるでしょうか? また、あくまで道交法上、逃走した車両にも 事故の責任があるでしょうか?

  • 交通事故で

    相手がセンターラインを割って正面衝突での事故(事故証明で自分が乙種確認済み)だったのですが相手の保険会社からは 過失割合が出てないので支払い等ができないと言われました 過失が出る迄待つしかないのでしょうか?

  • 駐車場内で起こった衝突事故の過失割合

    昨日、ショッピングセンターの駐車場内で衝突事故を起こしました。 添付図のAが私で、Bが相手です。 駐車場内にセンターラインや、一時停止標識はありませんでした。 駐車スペースは満車で、A・B両車お互いの車を視認できていません。 この場合、過失割合は50:50からスタートとのことですが、保険屋同士の話で、私の通行していた道が広かったこと、左方優先であることを考慮し私40:相手60となりました。 私は徐行中にB車を発見、ブレーキは間に合いませんでした。 クラクションも両車鳴らしていません。 この過失割合は妥当でしょうか。

  • センターラインオーバーの車と衝突、過失割合は?

    センターラインオーバーの対向車と衝突事故を起こしました。相手側の保険会社からは過失割合は9:1と言われましたが納得できません。 片側1車線の道路で、夜9時でそれなりの交通量がありました。事故は右折ラインのある信号を超えた先で発生しました。信号を通過するときに向かいの右折車は方向指示器を出して停まっていました。 私が信号を通過して20m程度進んだときに突如右車線から自動車がこちら側に飛び出してきました。そのままでは正面衝突は明らかなので、私は避けられないと思いながらも必死で左にハンドルを切りました。 その直後、対向車は私の右前輪あたりから衝突し、そのままこちらの右サイドをえぐるようにして数メートルはなれて止まりました。 衝突の角度が良かったのか、体への衝撃はそれほどなく、互いに人身事故はありませんでした。 でも、私のハンドルさばきが一瞬遅れたら正面衝突になるところでした。こちらは大型のワンボックスで相手は軽自動車ですから、正面衝突していたら相手側に被害はかなり大きなものになっていたでしょう。 こちらは右側全体が大きく損傷しました。前ドアは開かなくなり、後部スライドドアも歪みが大きいです。相手自動車は右ヘッドライト部分が大きくつぶれました。 相手の方は平身低頭でした。警察官の事故調査で、事故の状況、双方の被害箇所の状況から、自足40km程度で走行中、10mほど手前で相手のセンターラインオーバーに気付いたのではないかと言われました。 個別に行われた事故の事情聴取後、警察官から「双方の話は完全に一致している」といわれました。 衝突した対向車は交差点角の道路の左側にあるガソリンスタンドに入るつもりで前方からの直進車に気付かず、右に曲がったと言っていました。 状況を補足すると、対向車の方向指示器は見ていません。私の助手席に座っていた方も見ていないといっていました。前方に右折車があって視界がわるかったのかもしれませんが、勢いよく飛び出してきて、ぶつかったことから、完全な確認不足と思われます。 相手からも方向指示器の話は一切なく、警察官からもありませんでした。 翌日相手側の保険会社から連絡が入り、過失割合いが9:1と言われ愕然としました。相手が一方的にセンターラインオーバーをして、私の避けようは100%なかったです。 保険会社からは「対向車の速度や曲がる様子は認識できませんでしたか」と聞かれましたが、漠然と対向車線の車は認識していても、まさかそれが突如センターラインを超えてくるとは考えもしないし、その車がどのくらいの速度で動いていたかなどわかりません。 インターネットで調べたら、右折車との事故は9:1が基準となっていて、保険会社はこのことを指しているのでしょう。しかし私から見れば一方的なセンターラインオーバーです。 もし9:1ならば車両保険のない私はかなりの自己負担を強いられるでしょう。一方的な被害者なのにそれではひどすぎます。いいえお金の問題だけではありません。納得できかねます。私にいったいどのような過失があったのでしょうか。 私の無過失を主張するつもりですが、アドバイスをお願いします。

  • バイク事故、過失割合について

    初めて投稿させていただきます。 知人が交通事故(知人:バイク、相手:車)に合いました。 原因としては、(1)急カーブのため減速が間に合わず、センターラインを割って対向車線にはみ出してしまった。(2)見通しの悪いカーブだった。(対向車が見えなかった)ためです。 幸いにも正面衝突には至らずに、相手の車はドアのへこみ程度と、知人の方は打撲と打ち身、切り傷で済みました。 しかし、バイクのほうがフレームゆがみ、スプロケ亀裂等々でバイク屋の見積もりによると100万程度かかるといわれたそうです。 知人側の保険屋さんに「センターラインを割っての衝突事故は10対0の過失割合になるため、医療費以外(バイクの修理やレッカー代等)は全額自己負担になる」とのことです。 相手側の保険屋さんに言われるわけでなく知人側の保険屋に言われてしまっていますが、なにぶん高額な修理費のため、一部だけでも保険は利かないものか、また、このような事例だと妥当なものかどうか教えていただけますでしょうか? 新車で購入したバイクのため本人も気を落としてしまっていまして、見るに見かねます。ご指導、宜しくお願いします。

  • バイクとの事故

    先日、バイクとの衝突事故を起こしました。 信号待ちの渋滞を追い越すためにセンターライン付近を走行してきたバイクと、横のガソリンスタンドから出てきた自分の車の右前が衝突しました。 相手は救急車で病院へ行って、診断は腕、脚の打撲でした。後日、いろいろ痛み出して通院するそうです。 相手の過失もあると思いますが、やっぱり人身事故で減点・罰金になるのでしょうか?