• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

オンキョーD500のウーファー交換

オンキョースピーカーD500(IIではありません)のウーファーのエッジが破れました。 エンクロージャー、ツイーター、ネットワークはそのまま残して、 口径、電気的特性が最適なウーファーに交換することを希望しています。 それとも、フルレンジが良いでしょうか。 良い方法を教えてください。 特性:ウーファー18cm ツイーター2.5cm 6Ω 90dB/1W.1m クロスオーバー2.5KHz     エンクロージャーW255 H449 D300 11.5Kg

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数3172
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
noname#122986
noname#122986

nikayanさん 第一選択肢  お金をかけないで対応する。ホームセンターまたは手芸屋さんで薄くて柔らかいセーム革を購入(数枚に分割して)し、スピーカーを下向きにしてコーンを重力で垂らして糊で接着、水平にするとセーム革が上手い具合にカーブ(凸状)がつくと思います。成功すれば、ゴムエッジより柔らかいので低音は、よく出ると思います。 第2選択肢  張り替えに失敗したら、フルレンジ(ウーファーでも可)で前のネットワークをそのまま使用します。フルレンジは、D500と音圧を揃えてやる必要があると思います。 如何でしょうか。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

適切な回答ありがとうございます。第一選択肢をだめ元でトライします。

関連するQ&A

  • ツイーター用のネットワーク。販売店を探しています。

    先日、ひょんなことから、20年前のスピーカー「オンキョー D-202A」を入手しました。コンパクトながら、結構音が太くて気に入っています。(うーん。90年代のオンキョーは凄い!) さすがに、エッジは速攻交換しましたが(何分、年代が年代なもので、当然ボロボロでした。ウレタンの運命ですよね。こればかりは仕方ない......笑)。 で、それはそれとして、ネットワークを見ると、「なんだコレ!!」と言いたくなるくらい「粗雑&テキトー」な造り。 普通のLCネットワークなのですが、個人的には、もう少しお金をかけて欲しかったです。「当然、コンデンサーも容量抜けてるだろな。ま、コンデンサーは交換してしまえばいいや」と、最初は考えたのですが、そんな事、チマチマやるより、いっそ、ゴッソリとネットワーク丸ごと新しくしたらどうなるんだろう?と思いました。 「D-202A」のネットワークをメーカーに直接聞いたところ、「ツイーター側にローカット(ハイパス?同じことか....)が入っているだけで、ウーファーは特にハイカットは入れてません」との回答でした。 つまり、ウーファーはアンプ直結のフルレンジです。そこに、ローカット入りのツイーターを加えただけです。 あ。これなら、楽勝。自分で作っちゃえ。と思ったのですが(もともと工作が好きですので・笑)、でも、私なんかより数段上のノウハウを持つ方に、作って頂いた方がいいのでは? との結論に至りました。 そこで、教えて頂きたいのですが、どなたか「SP用のネットワーク」を「単体で」販売しているお店をご存じの方おりませんでしょうか? 別に、販売店でなくても構いません。自作されている方でも、一向に構いません。 自分なりに、いろいろ調べたのですが、どれもヒットしてきません。 特性は「クロスオーバーが3kHz。スロープは-6dB/oct」です。 どこか、この条件で、高品質のネットワークを入手できないでしょうか? もし、ご存じでしたら、ぜひ紹介してください。 あと、追加質問みたいで申し訳ないのですが、エッジは様々な情報が入り乱れてますよね。 こんな具合に。「ウレタンが最高」「同じウレタンでも、薄いのが最高」「ゴムが最高」「鹿革が最高」「ギャザードに勝るものなし」....これ以上キリなし(笑)。 まぁ、これについては、とやかく言うつもりはありませんので、軽く流して下さい。 すみません。話が脱線して。 とにかく、高品質のネットワークを探しております。 どなたか知恵をお貸しください。

  • ウーファーの音質がおかしい

    自分でウーファーを取り付けました。システムはヘッドがアルパインMDA-910JでアンプはアゼストAPA2160でウーファーはキッカーの10インチ2発でケンウッドのパッシブクロスオーバー?(KPX-L100)が入っていてスピカー入力が一箇所だったのでブリッジで鳴らしていました。最初はすごいいい音(音質、音圧、パワフル?)でしたが一週間位したら突然音質が悪くなりました。ヘッドでイコライザやアンプで調整してみましたが以前の音がでずボリュームを上げると曲の低音が強い部分になるとアンプの電源が切れたり入ったりするようになりました。ウーファーを見ると1発エッジが破け音がおかしと思いウーファーをまたキッカーのSS100(フルレンジ)に変えました。それ以降はアンプの電源が切れることはなくなったのですが音質がやはりおかしいのです。曲にもよりますが以前は低音がバリバリ効いてた曲がパワーのない低音になり聞いていて淋しいです。アンプの電源が切れたりしたって事はやはりアンプの故障でしょうか?配線も確認しましたが大丈夫でした。アンプを変えれば直るのでしょうか?大変悩んでます。どうかよいアドバイスお願いします。

  • 自作スピーカー

    最近、自作スピーカを始めました。 まずは、フォステクスのフルレンジから始めました。 いい音はしています。 ですが、低音はウーハー、高温はツイーターの2ウェイを作りたくなってきました。 ユニットの設計までできて、作った感を味わえると思ったからです。 そこで、質問。 (1)スピーカー自作はなぜフルレンジが多いのでしょうか。  2ウェイなどは自作するには難しいのでしょうか。 (2)2ウェイの場合、市販のエンクロージャーの数が少ないです。  エンクロージャーのオーダーメイドをできるところがあれば教えてください。 (3)フルレンジとウーハーの特性表を見ると、低音域の音圧は同等でした。  これはあえてウーハーを買う必要はなく、フルレンジで十分ということでしょうか。  フォステクスのFF165WK(フルレンジ)とFW168N(ウーハー)です。 以上

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

>> フルレンジスピーカーでネットワークに繋がない方法 // 私も、No.1, 3の回答者のアドバイスと同旨です。張り替えの材料もある程度の価格はしますが、少しでもオリジナルに近い形で復元できる可能性に賭けて、チャレンジしてみるのも悪くないと思います。 フルレンジの場合、適当なドライバーを探すのが、これまた難儀です。問題になるのは、(1)エンクロージャーの容量に合ったドライバーがあるかどうか、(2)バスレフの共振周波数が合うかどうか、(3)サイズ・形状が合うかどうか、です。これらを全て満たすものは、なかなか見つけにくいと思います。 しかし、これらは結局のところ、ネットワークの設計があるかないかの違いくらいで、実質的にはウーファーを別のものに交換するのと変わりません。 突き板張りのエンクロージャーは、それだけで1台2~3万円は最低でもかかるので、確かに捨てるには惜しいと思います。フルレンジでも必要な労力はほとんど変わらないので、どうせ頑張るなら、エンクロージャーの加工(木工)までやる前提で、ちゃんとしたウーファーを付けてみたいですね。 いずれにせよ、無加工で取り付けようと思ったら、ウーファーを取り外して、ウーファーのサイズや形状を正確に図面に書き起こしたり、エンクロージャーのザグリ(落とし込み)や穴の大きさなどを採寸したりする必要があります(ドライバーのカタログに載っている図面のような形で)。また、バスレフポートも、形状、口径、長さなどを採寸する必要があります。 それが分からないと、無加工で取り付けられるドライバーが存在するのか、加工が必要だとしてどの程度必要なのか、判断できませんから、まずはそれが出発点ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度重なるご丁寧な回答ありがとうございます。 最も手軽にできそうな方法で対処したいと思います。

  • 回答No.4

リコーン、リエッジでの対処が基本です。 「スピーカー 修理」で専門サイトが出て来ますのでお調べ下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます参考になりました。 自力での張り替えにだめ元で挑戦してみます。

  • 回答No.3
noname#140574
noname#140574

No.1です。 例えばエッジの張替えだと、値段としては以下のページが参考になるでしょう。 http://www.soundden.com/sp-harikae1.html 私だったらダメモトで張替にチャレンジしてみます。 フルレンジユニットですが、ツィーターは殺すのでしょうか? 全く別物のスピーカーになってしまいますよ。 オリジナルを極力活かすのであれば、エッジ張り替えか、同じスピーカーからユニットを拝借するしかありません。 フルレンジを入れるのは自由ですが、容量などフルレンジユニットがそのハコに合うという保証はないですし、そこまでして別物のまともに鳴る保証もないスピーカーにするくらいなら、同じスピーカーの程度のよいものに買い換えたほうが手っ取り早いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます参考になりました。 自力での張り替えにだめ元で挑戦してみます。

  • 回答No.2

現実的には、サラウンド(エッジ)が破れていないものを中古・オークション等で入手して取り替えるしかないでしょう。それ以外の方法では、多かれ少なかれ、オリジナルとは異なる音になります。 同一品でのリプレイス以外だと、サラウンドの張り替えが考えられます。以前はセーム革しかありませんでしたが、今ならラバー(ゴム)製やウレタンの補修キットもあります。この場合も音は変わりますが、ドライバー(ユニット)を丸ごと別物に換えてしまうよりは、遥かにマシでしょう。なお、張り替える際は、左右とも一緒にやらないと、左右で音が変わってしまいます。 別物のドライバーに換えてしまうのは、オリジナルの音を維持したいのであれば、お勧めはしません。このような交換をするのであれば、補修するというより、「生き残ったパーツを使って別のスピーカーを作る」ということになります。 その場合、使えるのは、ツイーターと箱だけです。ネットワークは作り直す方がベターです。 その理由として、第1に、およそ世界中を探しても、周波数特性が一致し、かつ、電気的特性が一致するドライバーは存在しないと思われます。趣味でスピーカーの自作をするので、ウーファーだけでも50機種くらいはスペックシートを見ていますが、1つとして同じものはありません。同じ口径に分類されるもの同士でも、ここまで違うのかと思うほど差があります。 一致しないまでも、「似ている」範囲で探すのも、かなり困難です。日本では最低共振周波数(fo:エフゼロ)と振動系質量(Mo:エムゼロ)くらいしかカタログに表示されませんが、これ以外にも影響のある要素がたくさんあります。fo、Mo、周波数特性の3つだけでも類似したものを見つけるのが困難なので、現実的ではありません。 第2に、ネットワークは、そのウーファー、そのツイーターに特化して設計されているのが普通なので、ドライバーを変えれば、絶対に、期待通りには働かなくなります。公称インピーダンスが同じでも、実際のインピーダンスカーブはてんでバラバラなので、期待値(2.5kHzクロス)からはかけ離れた数値になる方が自然です。 したがって、ウーファーを別のものに交換するのであれば、ネットワークは作り直す方がベターです。ウーファーを換えた時点で、もはやオリジナルとは異なる音になっているので、そうであれば、そのウーファーに適したネットワークを組んだ方が、よほどマトモな音になるでしょう。 結論的に、 (1) 同一機種の中古品などから部品をとって、ニコイチする。 (2) 多少、音質が変わることを我慢して、サラウンドを張り替える。 (3) 全然別の音になることを覚悟して、別のウーファーに取り替える。この場合、ネットワークも再設計した方がベター。 この順番で、お薦めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご丁寧な回答ありがとうございます。 エンクロージャーを見ていると、捨てるのがもったいない との考えからの質問だったのです。 非常に微妙なものなのですね。初めて知りました。 ネットワークの再設計は私には至難の業です。 中古・オークション等で入手しても、製造から長期間たっていますので 耐久性から考えると不安です。   フルレンジスピーカーでネットワークに繋がない方法はいかがでしょうか。

  • 回答No.1
noname#140574
noname#140574

エッジを補修しようというお考えはありませんか? 同じ特性のユニットを見つけるのは至難の業です。 特性が同じだから同じ音がするというものではありませんので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。 エッジの補修はプロに依頼すると非常に高額。 自身でするのは難しい。 そこでユニット交換を考えたのですが。 エッジ交換ってそれほど難しくなく出来るのですか。

関連するQ&A

  • フルレンジユニットを二つ使用したスピーカー製作

    先日、フルレンジスピーカーを製作したのですが、当然ですが、「音がここ(ユニット)から鳴っている」というのがすごく嫌です。 音楽を聴いていて、自然と鳴っているユニットを見てしまう。これってなんだか不自然だと思います。自宅の部屋ではスピーカーとの距離が近いので当然です。 ライブ会場などでは、音が鳴っているところから観客までの距離がありますので、音の角度が広がりますよね?それプラス大きい空間の反響なので、そこから聴いているというよりは空間で聴いているといったほうが自然かと思います。 とはいえ、自宅の小さい部屋ではそんなものは再現できるはずもないのは百も承知ですが、先にあげた、「ここから鳴っている」というのを少しだけでも改善すべく、「ユニットを距離を離して複数(2つ)設置する」というのを計画しました。 ツイーターを追加してツイーターの距離を離す、というのは、結局フルレンジと再生している周波数が違うので、高音域だけが上から鳴っている感覚になると思うので却下。 考えているのは、レンジはある程度広く確保したいので、低域メインの担当として大口径のフルレンジユニットを下側に、高域担当として小口径のフルレンジを上側に設置というのを考えました。 ですが、これだと、結局中音域だけが大きく干渉してしまい、結果抜けの悪いこもった音になる気がします。 こういったタイプのスピーカーを製作したことがある方、何かアドバイスもらえれば嬉しいです。 ちなみに、接続は簡潔にしたいので、アンプはあくまで一台です。マルチはしません。エンクロージャーも一つで完結です。

  • 猫からバックロードホーンを守るには

    JBLのバックロードホーン Model 4520を使っています(正式にはリア・ローディング・ホーンと言いますが、38cm口径スピーカーのウーファー2個付いたエンクロージャーで1977年購入です)。1本98kgの重量級で661,800円(1本)、とても大事に使ってきました。それが今、危機感に迫られています。 近所の知人から子猫を家内がもらってきました。ところが成長(現在1ヶ月くらい)してくると何構わず遊び回り、とうとう私の大事にしているスピーカーのロードホーン部分に入って眠ったり、更にその奥の中によじり上ろうとカリカリ爪を立てたり、最悪は大人になったら38cmダブルウーファー(Model 2205×2)のスピーカーそのものに飛び跳ねてツメを立てられたりするのではと、とても心配です(全高128cm)。 バックロードホーンは前面にサランネットは貼りません。むき出しのままです。エンクロージャーの上にはドライバ(Model 2420)と91cm幅の巨大スラントプレート(Model 2395)&アダプタ(Model 2327)が直に乗っかっています。こちらはアルミ合金製なので問題はないかと思いますが、サンパチのWウーファーのコーンアセンブリ(エッジ、コーン紙、ダンパー)が破けたら修理に出すようでは面倒・・・。 そうなる前に何か良い対策方法はないものでしょうか。宜しくお願いします。

  • オーディオ購入にアドバイスを!

    こんにちは。よろしくお願いします。 数日後にオーディオを購入しようかと迷っていますがオーディオには詳しくありません。 デザイン、ネームバリュー、価格からDENONで揃えようかと思っています。 プリメインアンプ PMA-390SE 標準価格:45,150円 CDプレーヤー DCD-755SE 標準価格:45,150円 スピーカー SC-T7L2 標準価格:113,400円(2台1組) または SC-T33SG 標準価格:27,825円(1台) 選択肢がほとんど無く、1つグレードを上げると予算オーバーなのでアンプとプレイヤーは多分決まりだと思います。 スピーカーに関してはサブウーファー無しで出来るだけ低い低音が出て迫力があり、高音もハッキリ聴こえるスピーカーが欲しいのですが、お店で聴いた感じではブックシェルフよりトールボーイの方が自分には合ってると思います。 【T33SG仕様】 2ウェイ・3スピーカー、バスレフ型 10cmコーン型ウーハー 2、2cmソフトドーム型ツイーター 1 最大許容入力:100W(JEITA)、200W(PEAK) 周波数帯域:30Hz~60kHz クロスオーバー周波数:2kHz 平均出力音圧レベル:83dB 外形寸法:W224 H942 D248mm 質量:10.0 kg(1台) 【T7L2仕様】 2ウェイ・5スピーカー、P.P.D.D./音響管方式、フロア型、防磁設計(JEITA) 8cmコーン型ウーハー(D.D.L.) 4、2.5cmダイレクトドライブ方式スーパーツイーター 1 最大許容入力:80W(JEITA)、160W(PEAK) 周波数帯域:40Hz~90kHz クロスオーバー周波数:5kHz 平均出力音圧レベル:87dB(1W・1m) 外形寸法:W280 H1,208 D270mm(台座含む) 質量:6.6kg(1台、台座含む) 周波数帯域数値が低いほど低音が出ると考えてよろしいですか? 外見が大きい方が低音が出るような気がするのですが…? T33の方がどっしりとした作りでT7の方が細身で華奢な外見です。でもユニットとしてはT7の方が豪華です。 低音高音はどこをチェックすれば目安になりますか? トールボーイよりブックシェルフとウーファーの方が良いという方居られますか? また、DENONは低音重視のメーカーだとこのサイトにありましたが、そうなんでしょうか? アドバイスをよろしくお願いします。

  • D506 無償で交換してくれるでしょうか?

    今どきD506を使用している者です。今日仕事中に落下してしまい、携帯の画面が表示されなくなってしまいました。この携帯は現在約33ヶ月使用しているのですが、docomoショップで無償で交換してくれるでしょうか?修理は本体にも傷が多く考えていません。 回答よろしくお願いします。

  • オンキョーD-77

    25年前に買ったスピーカー(オンキョーD-77)のエッジが破れてしまい新しいのを買おうかと思ってたのですが捨ててしまうのも可哀相で、自分でエッジ交換しようかそれともスピーカーユニットだけ買ってウーハーだけ交換しようか悩んでます。もしウーハーだけ交換するとしたらやはり相性とか気をつけないといけない事はあるのでしょうか?何も分からない素人なので詳しい方がいらしたらアドバイスお願いします。

  • オンキョーのX-T1とX-T1Xについて

    今使っているミニコンポ(KENWOOD)を5年以上使っていて、寿命が見え隠れし始めたので買い替えを検討しています。 今のミニコンポを買った当時(小学生)よりも当たり前ですが音に拘りたいな、と思いタイトルのX-T1かX-T1Xあたりの商品にしようかと検討しています。 そこで質問なのですが、X-T1XはX-T1の新製品ですが、どれくらいの差があるのでしょうか?やはり店頭やネットで調べる限りだと価格に1万前後の差があることがわかりました。1万追加してもいいほどの差があるのかな?と思い質問した次第です。 差があるならば具体的にどのあたりに差がありますか? その差は自分的にいくらくらいの差ですか?(5000円上乗せならX-T1Xを買うなど) 私は昔ピアノを習っていて、18歳なのですが同世代の人よりは音に拘るほうだと思います。主にJ-POPやROCKを聞きます。 もし上記商品以外にもオススメがありましたら教えてください。予算は4.5万円以下くらいです。よろしくお願いします。

  • 低価格のサブウーファを買おうとしています。オンキョーSL-A250(最

    低価格のサブウーファを買おうとしています。オンキョーSL-A250(最安2万弱)、SL-D500(同3万弱、でも黒がない)、ソニーSA-W7700(同2万弱)の間で迷っています。マニアの方から見れば笑止の話でしょうが、この中ではどれにすべきでしょうか。システムはAVレシーバがデノンAVR-2801、スピーカーはMirageのNanosat という製品で、どちらも在米中に購入したものです。アドバイスよろしくお願いします。

  • D503iを使ってる方教えて

    ポケットに入れていたらしばらくバッテリーがとれてたらしく買った時の 設定に戻ってました。 待ちうけ画面がしばらくするとコンピューターみたいに画面保護みたいになるんです。 買った時もそうでしたか取説もなくし同じ機種の友人もいません。 どこで設定したらようのでしょうか?

  • ウーファー

    こんばんは 現在MH23SワゴンR乗っているのですが トランクが狭く大きいサイズのウーファーがつめません。 アンプ内蔵ウーファーでは自分的にパワーが足りません。 今現在購入を考えているウーファーが 楽天に売っているKICKERのTCWRT104です。 このウーファーのパワーとはどのくらいでしょうか? 体で音圧を感じたり窓がゆれたりするでしょうか? 付けるアンプにもよるとは思いますけど...笑 他にもトランクに入るサイズでおすすめはありますか?

  • ウーファーがならなくなりました。

    ウーファーがならなくなりました。 ケンウッドのKSC-SW 01を使っています。 昨日、低音を最大まであげたところ、突然 ボンッ っとなり それからならなくなりました。 ちなみに、ウーフ ァーの電源ランプは光っているので、電 気が通ってないという事はなさそうです。

専門家に質問してみよう