• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

先日映画館で新作映画を見ていたら、後半常時、緑の縦線が入っていました。

先日映画館で新作映画を見ていたら、後半常時、緑の縦線が入っていました。 (1)これはフィルムの傷ですか? (2)新作なのにこんなものでお金を取っていいのでしょうか? (3)今、フィルム上映以外に、データーによる上映などもやっているのですか?その比率はどうなってますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数89
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

これはフィルムの傷です。フィルムというのはベース面と呼ばれる透明なポリエスターに、色がいくつかの層に分けられて載せてあります。これをエマルジョンと言います。緑色の縦線というのはこのエマルジョン面についた一番浅い傷で、これが深い傷になると黄色になったりで、一番深いのはフィルムのベース面だけ残る状態の傷で、これは白色になります。これは字幕の原理です。 緑色の縦傷ごときで入場料の返金は無理でしょう。でも次に観る人たちが不快な思いをしないように劇場スタッフにクレームを言うことは大切だと思います。それによって新しいフィルムに交換できますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆様、回答ありがとうございました。 やはり傷ですか。 招待券で見たので、返金を求めるつもりはありませんが、こういうフィルムで上映していたら、客が減りますよね。

関連するQ&A

  • 映画館で、著作権を侵害せずに新作映画をビデオ撮影するには?

    近年、映画泥棒が問題となり、映画館でも作品上映前などに警告が流れたりします。 そこで、つまらないことで興味がわいてしまったので、非現実的な内容でお付き合い頂けるとありがたく存じます。 「やってはいけない」と言われるとやってみたくなることってあるものですが、それを、非合法でなく、しかも他人に迷惑をかけずにやってのけることは出来ないのかと思ってしまい、本来ビデオ撮影が禁止されている映画館内で、正当に許可を受けてスクリーンを撮影出来ないのかと思ってしまったのです。 そこで、著作権を持つ方や企業に正当な対価を支払うなど、どれだけの手続きとどれだけの費用が必要かを教えて頂きたいのですが、どなたかおわかりではないでしょうか? 単なる興味だけですので、個人でそんな巨額のお金を用意できるわけはないというところや、それをやって何の得があるのかという部分は無視して頂けるとありがたいです。 時々、テレビドラマや映画の中で、映画館の中で作品が上映されている時のシーンが出てきますが、そういう目的でスクリーンを撮影するとか、国や企業や何かの機関が公共性のある目的でそういうことをするのではなく、どこかの国の国家予算の何年分もの年収がある人物が道楽で「貸し切りの劇場とかではなく、普通に新作映画が上映されている、一般のお客さんが作品を楽しんでいるその場でスクリーンを撮影する」ということを合法的にやってみたいということでご回答頂けないでしょうか? また、それがかなったとして、その撮影した作品を合法的に配布したり安く販売することは出来ないでしょうか?(作品のイメージが悪くなるということで、いくらお金を積んでも無理でしょうかね?) この荒唐無稽な設定におつきあい頂ける方がいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願い致します。

  • エヴァの新作を上映する映画館が少ないのは?

    タイトル通りです。 なぜエヴァの新作映画を上映する映画館は、今回も少なかったのでしょうか?  確実に、ある程度の客が見込める映画だと思っていたのですが・・。 映画館ももったいないことをするなと感じています。 大手に配給してもらうと、高額な契約金を取られるのでしょうね? 映画配給のビジネスと契約をご存知の方、分かりやすく教えてください。(数字を挙げてもらえるとありがたいです。) よろしくお願いします。

  • 春の新作映画

    【ロードオブ・ザ・リング】をはじめ、期待の新作映画が 続々と出てきていますが、皆さんは 絶対この映画は見たい!!!!っていう お勧めの映画ありますか?? 教えて下さい!! もう既に上演しているのではなく、これから上演するもので お願いします★☆ (ロードオブ・ザ・リング 以外で。)

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • ultraCS
  • ベストアンサー率44% (3956/8946)

フィルムの傷は一箇所にとどまることは余りありませんし、後半常時などというスケールであれば上映用に新しいプリントを用意せざるを得ない状況です。昔の三番館や名画座でもご覧になったような惨状のプリントが使われることはありません(シーンがぶつ切れというのは珍しくなかったが)。 また、フィルムのキズはプリントをひっかいて削る形になるので、通常は白色で、緑色と言うことはあり得ないと思います。状況から想像するに、デジタル(DLP)上映での映写素子のトラブルで、特定ラインの緑色以外のミラーが動作しなくなってしまったという可能性が高いと思います。 その場で、スタッフにクレームを付ければ返金があったと思います。後からでも、見たときの半券を持っていけば、トラブルの回の観客だと確認できますから、返金されるはずですよ。 最近出来たシネコンはDLPが増えているはずで、3D上映のスクリーンの多くはデジタル化されていると思います。これは、フィルムの装填や巻き戻しの手間が不要で、事実上映写スタッフがほとんど不要になるからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 新作映画の情報が見られる番組

    新作映画の情報が得られるテレビ番組を紹介して下さい。 以前、NHK BS2の「週刊なびTV」で新作映画の情報をチェックしていたのですが、番組改編でいつのまにかこの番組はなくなってしまったようです。 そこで、「週刊なびTV」のような新作映画を紹介する番組があれば教えていただけませんでしょうか。 1.民放各局地上波(テレビ東京系はのぞく)、NHK-BSの番組。 2.単館系映画も紹介する。 3.監督や出演者へのインタビュー等があるとなおよい。 1は必須条件でお願いします。 また、TV番組でなくても、皆さんが新作映画の情報をチェックしている方法があれば、教えて下さい。 ただ、できればウェブサイト巡回のような能動的な方法でなく、受動的に見られるものが良いです。 (ウェブでもRSS配信みたいなものならOKです) よろしくお願いします。

  • 映画館で観ますか?レンタルしますか?

    皆さんは、新作映画をいち早く映画館に行って観ますか? それとも遅くなってもいいからレンタルビデオで観ますか? 私はCMなど見て面白そうだなと思っても、わざわざ映画館に足を運んで観ることはまずありません。 理由はいろいろありますが、なんといっても料金が高いからです。 レンタルなら安いし好きな時好きなだけ観られるから良いと思ってしまいます。 でも、映画は映画館で観るべき、ビデオなんて邪道だ~!という方もいらっしゃるでしょうか。 皆さんは映画館派それともビデオ派?あるいはどっちも派? その理由もお聞かせください。 私はあまり映画を観ないので、普段からよく観ているという方のご意見を聞いてみたくなりました。よろしくお願いします。

  • シネコン方式ではない昔の映画館

    こんにちは。閲覧ありがとうございます。さて、現在の映画館は全国のほとんどがイオンなど大型のショッピングモールでいわゆるシネマコンプレックスの劇場だと思います。私が住んでいる地域も昔は、松竹や東宝、東映といった映画館が商店街にあり、スクリーンの数はひとつかふたつ、座席の指定席でも入れ替え制でもなかったと聞きます。私は現在20代ですが、以前父に映画を見に行くと行ったとき、送り出す父は「映画の内容が一回でわからなかったら二回観たら?」といっていたのを覚えています。後から聞くと、どうやら映画館は未だに、ひとつのスクリーンで1日中同じ映画をしていて、1回の料金でいくらでもいてかまわないと思っていたそうです。私の近所の映画はもうそういう方式の映画館はなくなりましたが、県外の映画館では未だに昔の方式の映画館はあるのでしょうか。また、現在では基本的に新作映画しかしませんが、公開から数年たった映画ばかりを公開する映画館もありましたよね。まだ、そういったところもあるのでしょうか。  それから、現在では映画もデジタルの時代になってDVDのようなディスクを機械に入れてスクリーンに映しているといいます。私が小さい頃、まだフィルムの時代だったので、上映中に後ろを見ると光出ている小窓から映画技師がのぞいていて、画面の右上に黒い点が一瞬現れるとそれを合図に映画技師の方がフィルムを変えていたと思います。もう今はそのような方式はなくなったのでしょうか。  昔懐かしい、ノスタルジーあふれる映画館に久しぶりにもし可能ならそこでもう一度観てみたいと思い質問しました。ご存じの方がいれば、ご回答よろしくお願いします。

  • 映画館ではすべてフィルムで上映しているのですか?

    素朴な疑問です.一般的な映画館で上映されている映画は,すべてフィルムで上映されているのでしょうか?映画の制作がこれだけデジタル化されている現在,映画館でもデジタルデータをそのままプロジェクターで上映しているところもあるのかなと思い質問しました.将来,すべてデジタル化されてしまったら,あの銀塩フィルム独特の感じが無くなってしまうのは悲しいです.あ,でもその頃になればデジタルでも独特の味が再現できるようになっているのかな?

  • WOWOWでの新作映画放送について

    スターチャンネルやWOWOWなどの新作映画が放送されるチャンネルでは、公開されてから大体何日くらいで放送されるのでしょうか?たしか1年くらいと聞いた気もするんですが、定かではありません。 個人的には『パイレーツ・オブ・カリビアン』がいつごろ放送されるのか知りたいんです。目安として何日ほどが、ご存知の方教えてください。よろしくお願いいたします。

  • エイミー・アダムス  2011年度新作映画について

    魔法にかけられてで、大ブレークを果たしたエイミー・アダムスさんなんですが、2011年アメリカ公開の新作映画 On the roadに出演をするという、噂を友達から聞きました。 その、On the roadとは、どういうストーリーかなと思い、質問してみました。 知っている方、教えてください。

  • 映画館のフィルムは映画館の買取?

    映画館で上映する際に使うフィルムというのは買取ですか、 それともレンタルなんでしょうか? 有名作品~マイナー作品で値段はどのくらいでしょうか? ご存知の方お願いします。

  • 映画館で上映される映画

    全国ロードショーと言っていても都市部の映画館でしか上映していなかったりする場合が多いんですが、映画館で上映される映画はどのようにして決まっているんですか?

  • 現在、映画館で上映業務はどのようになってますか

    ほとんどの映画館がデジタル上映になっている現在。 デジタル撮影されたものでも、映画館にはフィルムで来て、ロールチェンジという時代もあったと思います。 今は、直接デジタルデータを映写機につなげて上映という感じになっているんでしょうか。 いくつかネット検索してみましたが、はっきりわかりません。 てっきり、SDメモリーカードやブルーレイディスクをポンと置いてスイッチオン…かと思っていましたが、まったく違うのですね。 作品ごとにハードディスクに入っているらしい…。 そのあたりの仕組み、分かる方、または分かりやすく紹介しているHPあれば教えてください。 昔のフィルム時代のことに触れているサイトはWikipedia含めてたくさんありますが、映画データの運送(流通)がどうなっているか。上映が終わったデータが入ったデバイスは送り返すのか。 配給元にすれば、それがコピーされるのが最大の問題なので、厳重に管理もされているのでしょう。 現場を知る方の返信をお願いします。

  • 雑誌プレミアのような新作映画レビュー&採点★評価が豊富なサイト探しています

    休刊になってしまった「プレミア」に新作映画レビューと採点が豊富に掲載されていましたが、このレビューのいいところは数名のライターや編集者が採点していて、何よりそのタイトル数が毎月30タイトル程ありました。映画館をよく利用する私はとても参考にしていたので、これに匹敵するようなサイト等を探しています。1,000円以上のお金を払って観るのですから駄作は避けたいですよね。現在はいろんな情報をもとに自分の直感で月5本位のペースで映画を観ています。私は大作系も観ますが、小品ながらも心に残る映画にたくさん出会いたいのです。 映画好きの皆さん、是非お力を貸してください。