• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

映画館の上映方法(プロジェクターとフィルム)

こんにちは。 現在ブルーレイやハイビジョン放送が普及してきて、家庭でも高画質で映画を楽しめるようになりました。 先日久しぶりに映画館に行ったところ、あまり映像が鮮明じゃなくて残念に思いました。 そこで、映画に詳しいかたがたにお尋ねしたいのですが 1・今映画館で上映する際に使われているフィルムの良さはどういった部分なのでしょうか 2・上映するに当たって全国の映画館にフィルムを送るのは、大変なことなのか 3・フィルムの画素数?(どれだけの画質なのかを数字に表したもの) をご存知の方は教えていただきたいと思います。 1に関しては映画好きの皆様の主観で議論していただいて構いません。 なるべく多くのお客様のご意見をお待ちしております

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2270
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

まずはデジタルシネマ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%9E ジョージ・ルーカスはデジタルシネマ開発のあたりフィルムの質感(味わい)に近づけることにかなりこだわったようです。 (デジカメのも同様にフィルムの解像度だけでなく質感に近づける努力をしています。) 何故、ビデオでの作品が少ないかはHDCAM、HD24Pと呼ばれる高精細度ビデオカメラがかなり高価だからなようです。 いわゆるハイビジョンカメラでは映画の質感は出せないようです。 (我が家もようやく地デジが見れるようになりましたが、テレビの世界でもCMを含めハイビジョンでの作品はまだ少ない現状です。) >映画館に行ったところ、あまり映像が鮮明じゃなくて残念に思いました。 その映画館の映写機に問題があるのでは? >現在ブルーレイやハイビジョン放送が普及してきて、家庭でも高画質で映画を楽しめるようになりました。 映画館の大きなスクリーンの迫力は自宅では難しいでしょう。 一般家庭ではビデオプロジェクターでせいぜい100インチです。 1・今映画館で上映する際に使われているフィルムの良さはどういった部分なのでしょうか ・現在の設備で上映できる。 2・上映するに当たって全国の映画館にフィルムを送るのは、大変なことなのか  物流システムが発展し以前より数段向上しており確立されたシステムがあるわけですからそれほど大変ではないでしょう。  デジタルでのネットワーク配信も始まっています。 http://www.ntt.co.jp/news/news07/0703/070316a.html 3・フィルムの画素数?(どれだけの画質なのかを数字に表したもの) (写真のフィルムの解像度も正式な発表は見たことはありません) デジタルシネマの最高峰プロジェクターの解像度は4K解像度(横4,096画素×縦2,160画素)のようです。 http://www.sony.jp/products/Professional/SXRD/sxrd.html 他にはDLPが有名です。 http://www.tij.co.jp/jrd/dlp/docs/atthemovies/index.htm 日本ビクターも独自の技術で注目されているようです。 http://www.jvc-victor.co.jp/pro/dila/dla-sh4k/feature01.html 映画の世界も撮影、上映もデジタル化は進んでいるようですが。 新しい機材、設備の導入、技術者の育成が必要です。 かなりの投資が必要なようです。カメラがデジカメに変わったようには行かないでしょう。 テレビの2011年のように期限が決められているわけでもありません。 また、特殊効果を必要としない作品にはデジタルでの撮影は今はそれほどメリットが無いのかも知れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 映画館ではすべてフィルムで上映しているのですか?

    素朴な疑問です.一般的な映画館で上映されている映画は,すべてフィルムで上映されているのでしょうか?映画の制作がこれだけデジタル化されている現在,映画館でもデジタルデータをそのままプロジェクターで上映しているところもあるのかなと思い質問しました.将来,すべてデジタル化されてしまったら,あの銀塩フィルム独特の感じが無くなってしまうのは悲しいです.あ,でもその頃になればデジタルでも独特の味が再現できるようになっているのかな?

  • 映画館のスクリーンと解像度

    映画館のスクリーンと解像度 先日映画館で海猿をみたのですが、よーく見てみるとなんだかスクリーンの映像が少しボヤーっとしてるような気がしたのです。 私は普段から家で映画をよく見るのですが、テレビはフルハイビジョンでブルーレイかDVDならアップコンバートしてきれいな画質で見たいと思っています。 それと比べると映画館のスクリーンの画質は落ちるように感じました。 で、よくよく考えてみると、例えばアニメ作品なら、製作の段階でフルハイビジョンなら1920×1080の解像度で最初から画作りをはじめてますが、劇場アニメだからって映画館のスクリーンの数m×数mの大きさの解像度で作ってるわけではないですよね? 映画だってあくまでフィルムを映写室でまわしてそれをスクリーンに映してるわけですから。 ということは画質のよさを追求するなら映画館よりも高性能のテレビとメディアで見たほうがいいということになるのでしょうか?

  • 映画館のフィルムは映画館の買取?

    映画館で上映する際に使うフィルムというのは買取ですか、 それともレンタルなんでしょうか? 有名作品~マイナー作品で値段はどのくらいでしょうか? ご存知の方お願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

3の件について、 整然と並んだ画素で成り立っているデジタル映像と、不定型な微粒子の集まりで成り立っているアナログ映像を同列に比較することはできないのですが、ひとつの目安として水平解像度(白黒の垂直の線を水平方向に並べて、何本まで見分けられるか)という基準もあります。水平解像度だけで比べては不十分ですけどね。 ↓の質問と回答が参考になりますよ。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3592469.html 1に関しては、私もフィルムの質感に愛着はありますが、時流としていずれすべてデジタル撮影、デジタル上映にとってかわるはずだと思います。現在、まだ映画館がフィルムを使っているのは、デジタルに切り替えるには設備投資が必要になるわけで、デジタル技術は日進月歩で進んでいますから、これからさらに安価、便利、高品質な機器やシステムが出てくるでしょうし、今はまだ様子を見ているというところではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

まずこの質問、逆からお答えして行きますね。 3・フィルムの画素数?(どれだけの画質なのかを数字に表したもの) 画素数…と言うのは、目で見えている物をモニター等デジタル分割した時の“画”の“素”の“数”を言う言葉だから、フィルムのようにアナログ的に言う時は…究極を言えばフィルム自体の感光する粒子の数になるのだろうけど…フィルムを上映した時に目に見えて違いが分かるのは、フィルムの幅です。 一般的に映画で使われるのは、35mm…他にも8mm・16mm・70mmとあります。当然フィルムの幅が大きくなる記録ほど、再生時に画質は良くなります。 フィルムで撮影されたものを、デジタル化(DVDやテレビ画面に置き換える)すると当然、厳密には画像が数値化されるので粗くなってしまいます。 いくらハイビジョンと言っても、画素数はあるもの…それに比べるとフィルムはそのままレンズを通してフィルムに直接感光させたアナログなので画像が美しい。 今でも多くの撮影現場で、コストは掛かるけどフィルムで元の撮影をしている現場が多いのはそのためです。 逆に低予算の現場では、撮影と言うよりは録画と言う概念で、コストの面で後で画像を消して撮り直す事が出来るようにしている撮影もあります。 この場合、記録方式が一旦デジタル化して記録されるので、それを素に後でフィルムに感光させて大画面で上映された場合、元の画素数が気になり“画面が粗い”と感じる訳です。 最近は、元々DVD発売を目的にしている映画などは、映画館に掛かっても単館上映でプロジェクターによるデジタル上映をしている場合もあります。その場合、フィルム上映よりも画質が粗くなるのは否めません。 1・今映画館で上映する際に使われているフィルムの良さはどういった部分なのでしょうか これは、3の問いから応えたので、その中に答えがあるので割愛します。 2・上映するに当たって全国の映画館にフィルムを送るのは、大変なことなのか その逆だと思います。あくまで主流はフィルムによる映写ですから… 要は、最初の撮影段階でフィルムで撮影されてない限り、後からフィルムにしても撮影時の画質が現れるだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 現在、映画館で上映業務はどのようになってますか

    ほとんどの映画館がデジタル上映になっている現在。 デジタル撮影されたものでも、映画館にはフィルムで来て、ロールチェンジという時代もあったと思います。 今は、直接デジタルデータを映写機につなげて上映という感じになっているんでしょうか。 いくつかネット検索してみましたが、はっきりわかりません。 てっきり、SDメモリーカードやブルーレイディスクをポンと置いてスイッチオン…かと思っていましたが、まったく違うのですね。 作品ごとにハードディスクに入っているらしい…。 そのあたりの仕組み、分かる方、または分かりやすく紹介しているHPあれば教えてください。 昔のフィルム時代のことに触れているサイトはWikipedia含めてたくさんありますが、映画データの運送(流通)がどうなっているか。上映が終わったデータが入ったデバイスは送り返すのか。 配給元にすれば、それがコピーされるのが最大の問題なので、厳重に管理もされているのでしょう。 現場を知る方の返信をお願いします。

  • 上映後の映画フィルムの行方は?

    世界中の映画館に配給され、上映が完了した映画フィルムってその後どこへ行ってしまうのですか? 先日、テレビでスターウォーズの最新作はデジタル配信されるっていうふうに報道されてたようで、こんな事を思いつきました。 よろしくお願いします。

  • 映画館でのリバイバル上映手段(2013年時点情報)

    こんにちは。 どのように調べれば良いのか、行動をすれば良いかアイディアがわかないのでアドバイス頂ければ嬉しいです。 「風の谷のナウシカ」や昔のジブリ作品を、映画館で鑑賞したいと思っています。 理由は、やはり映画館の迫力ある巨大スクリーン・音声技術で観たい為です。 (当時と上映方式(フィルム→デジタル?)や様々な技術が変わっている点で難しいでしょうか? 最悪その場合、blu-rayを映画館のスクリーンでそのまま上映することはチープな発想でしょうか?) 映画会社にお願いする以外に、何か手段はありますでしょうか? (依然、復刻企画を一般に募集して、一定数に達すると実現する、というサービスがありましたが、 類似しているという点でリバイバル上映希望者が一定数集まると、リバイバル上映してくれる映画館があればいいのですが。。。) 過去にこういう方法でリバイバル上映してもらった(もちろん、ジブリ以外でも)、という方や、 こういうアイディアはどうでしょう?といった方からのアドバイスも期待しています。 どうぞよろしくお願いします。

  • 映画館の画質はハイビジョン?

    今年3作ほど映画を見に行きました。 いずれも前方の席に座り眼鏡でじっくりと映像を観察したのですが ハイビジョンではないように見えました。 もちろん映画館はここ以外にもたくさんあると思います。 ただ横浜の大きな映画館でしたので 映画館での画質はまだ標準?画質が多いのでしょうか。

  • 先日映画館で新作映画を見ていたら、後半常時、緑の縦線が入っていました。

    先日映画館で新作映画を見ていたら、後半常時、緑の縦線が入っていました。 (1)これはフィルムの傷ですか? (2)新作なのにこんなものでお金を取っていいのでしょうか? (3)今、フィルム上映以外に、データーによる上映などもやっているのですか?その比率はどうなってますか?

  • 映画の画質って良いのですか?

    映画の画質って良いのですか? フィルムなんで良く思えないんですが。 家でブルーレイで見るほうが良いと思うのですが。 音に関しては映画館が勝ってると思います。 規格が映画館のですし。 お金を出せば、家でも可能ですが。 映画の画質について詳しく教えてください。

  • 映画館ってDVD並み画質ですか?

    映画館ってDVD並み画質ですか? 2年ほど前に映画館に行った時、 家のデジタルTVに比べ、あまり映像がキレイでなくて、 もしかしてアナログのままなんじゃないか、 だったらレンタルDVDが出るのを待って家で見た方が良いなと思い、 見たい映画もあるんですが、以後なかなか映画館に行く気になれません。 ブルーレイ画質とは言いませんが、 最近は多くの映画館もDVDレベルくらいにはなってるんでしょうか? それともまだまだデジタル化してる映画館はごく一部なんでしょうか?

  • 映画上映会を開きたいと思っていますが・・

    映画上映会を開きたいと思っています。 当方はかなりの郡部で映画館もほとんどなく、現に今プロジェクターとスクリーンで友人を家に呼んで1~2ヶ月に一度みんなで映画鑑賞会をしています。やはり大画面で見る作品は素晴らしい。 しかし、いつかはもっと広い場所で不特定多数の人にも呼びかけられるように、著作権などにも問題のないビデオまたは35ミリ映写機等で本格的に開催したいという志があります。もう5年来の夢です。 現在上映会を手がけている方、過去に手がけたことのある方、まずはどんなふうにすればいいか、機材はどうやって調達する?場所は?映写機の資格はどうやってとる?フィルムはどこにどうやってアクセスする?など知っていることを少しでもいいのでお教え下さい。 よろしくお願いします。

  • 映画のフィルム撮影についての疑問

    先日DVDのメイキング映像を見ていたところ、役者さんが自分が今 演じたシーンの演技をモニターでチェックしていました。でも映画ってテレビと違ってフィルム撮影ですよね。最近はハイビジョンカメラでの撮影も増えてきているようですが、その映画は明らかにフィルム撮影でした。で、フィルムの場合普通は現像が必要だと思うのですが、どうしてすぐにモニターチェックができるのでしょうか。 また、現在ほとんどの映画で用いられているCGですが、これはいったんフィルム画像をコンピューターに取り込むことになると思うのですが、これはどのような映像信号でやり取りされているのでしょうか。もし普通のテレビと同じNTSC信号ならば、せっかくフィルム撮影をすることによって得られた、ハイビジョンを超えているともいわれる「高画質」というメリットが損なわれてしまうような気がするのですが・・・

  • 映画館の映写のアルバイトについて

    映画館の映写のアルバイトに興味があるのですが、幾つか疑問に思う事があるので、質問させていただきます。 (1)映写の仕事内容は具体的にどのようなものですか。 (2)フィルムを壊してしまったり、映画の上映を途切れさせてしまった場合などは、「減給」等の処分を受ける事になるのでしょうか。 (3)映写の仕事でやる事が無い時は、清掃などの他の仕事をする事になるのでしょうか。 (4)その他、大変なことや注意が必要な事、やってて良かった事などありましたら教えてください。 宜しくお願いします。