• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

映画のフィルム撮影についての疑問

先日DVDのメイキング映像を見ていたところ、役者さんが自分が今 演じたシーンの演技をモニターでチェックしていました。でも映画ってテレビと違ってフィルム撮影ですよね。最近はハイビジョンカメラでの撮影も増えてきているようですが、その映画は明らかにフィルム撮影でした。で、フィルムの場合普通は現像が必要だと思うのですが、どうしてすぐにモニターチェックができるのでしょうか。 また、現在ほとんどの映画で用いられているCGですが、これはいったんフィルム画像をコンピューターに取り込むことになると思うのですが、これはどのような映像信号でやり取りされているのでしょうか。もし普通のテレビと同じNTSC信号ならば、せっかくフィルム撮影をすることによって得られた、ハイビジョンを超えているともいわれる「高画質」というメリットが損なわれてしまうような気がするのですが・・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1054
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#3124

>どうしてすぐにモニターチェックができるのでしょうか。 ビジコン(ビデオアシスト)という装置がファインダーについているからです。(超小型ビデオカメラのようなものです) つまり、撮影毎に現像しているのではなく、撮影カメラのフィンダーの画をただ単にモニターに出したり、VTRで録画しているだけです。 余談ですが、TVモニターでプレビューして、演技をチッェクするというやり方は「2001年宇宙の旅」あたりからのようです。 つぎにCG(CGI)による加工についてです。 >これはどのような映像信号でやり取りされているのでしょうか まず、フィルム→コンピューターですが、スキャニングという手法で取り込んでいます。簡単いえば、本などを取り込むのに使うあのスキャナーと同じです。しかし、HD以上の高画質でスキャニングしているので、画質が気になるということはまずないでしょうし、映画でも確認できないと思います。(よほどの低予算映画ややTV番組でもなければ) http://www.imagica.com/ve/dig/sr/index.html そのCGで加工された映像はTVの解像度より高いHDTV(デジタルテレビ)の規格、あるいはそれ以上の解像度で作られており、こんどはそれをレーザーキネコでフィルムにしています。モニターをフィルムで撮影しているわけでも、TVと同じ解像度で作られているわけでもありません。(要するに高画質のデジタルデーターをレーザーでフィルムに焼いています。) http://www.imagica.com/ve/dig/kineco/index.html ただし、これはフィルム上映される作品でのお話しで、エピソード1などDLP(デジタルシネマ)というデジタルデーターを直接投影して上映される作品はデジタルデーターのまま、上映されます。つまり、フィルム→デジタルを繰り返すより、デジタルで制作してデジタルで公開したほうが、綺麗、ということで最近はDLPになりつつあるわけです。 ちなみに、デジタルのまま制作したものをデジタルで上映する方式は「トイ・ストーリー」で最初に行われました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ふむふむ、なるほど、よ~くわかりました。つまり、TVモニターで確認していたものはフィルム画像そのものではないのですね。 それからCGのこともよくわかりました。これは結構積年の疑問だったもので、とてもすっとしました。いったいどうして映画館の画像はSDTVとは比べ物にならないあんなにもきれいのだろうとずっと疑問に思っていたもので。 どうも丁寧な回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 映画館の上映方法(プロジェクターとフィルム)

    こんにちは。 現在ブルーレイやハイビジョン放送が普及してきて、家庭でも高画質で映画を楽しめるようになりました。 先日久しぶりに映画館に行ったところ、あまり映像が鮮明じゃなくて残念に思いました。 そこで、映画に詳しいかたがたにお尋ねしたいのですが 1・今映画館で上映する際に使われているフィルムの良さはどういった部分なのでしょうか 2・上映するに当たって全国の映画館にフィルムを送るのは、大変なことなのか 3・フィルムの画素数?(どれだけの画質なのかを数字に表したもの) をご存知の方は教えていただきたいと思います。 1に関しては映画好きの皆様の主観で議論していただいて構いません。 なるべく多くのお客様のご意見をお待ちしております

  • NTSC信号について

    NTSC信号について勉強しています。 NTSC信号のうちのGND信号の役割について理解を深めたいです。 まず、現在の私の理解を示しますが、間違っていればご指摘いただきたいです。 NTSC信号は、テレビなどに用いられるアナログ信号の映像信号だと思っています。このNTSC信号は、映像信号と、音声信号と、GND信号を含んでいると考えています。 映像信号は、もちろん、映像を表すためのアナログ信号であって、音声信号は、音声を表すためのアナログ信号です。調べたところ、GND信号は、音響機器などにおいては、音声を安定させるための信号と記載されていました。基準となる電圧値を定めるための信号であると。NTSC信号においても同様でしょうか? また、NTSC信号は、映像信号と、音声信号と、GND信号で構成されていると考えていますが、RCA端子で出力する場合、GND信号を入力するコネクタがないですよね? この場合は、RCA端子でテレビなどと接続する場合は、GND信号は送信しないのでしょうか?稚拙な質問ですみませんが、よろしくお願いします。

  • 映画のDVD化について

    映画館で上映された映画が後日DVD発売されていますが。 製作方法は? フィルムの画像を映像信号にどのように変換? スクリーンに投影した画像をムービーカメラで撮る? それともフィルムスキャナーのような専用機がある? つまらない質問ですがよろしくお願いします

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
noname#3124

>映画館の画像はSDTVとは比べ物にならないあんなにもきれいのだろうとずっと疑問に 「トロン」や77年、80年の「スター・ウォーズ」あたりまではCRTディスプレイに一枚ずつCGの画像を出し、アニメーションにように35mmフィルムでコマ撮り撮影していました。もしくは、プリンターで一度紙に印刷してアニメーションの撮影台で撮影するという方法もありました。 高画質のCGとレーザーキネコが実用化されたあとは、問題として出てきたのはフィルムと画質があわないという問題が逆に出てきていて、一時期は合成時にフィルムグレインというフィルターでフィルム風の画質にするようなこともしていたようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • トイカメラで撮影に失敗し、フィルムを壊してしまいました

    先日、見た目の可愛さに魅かれてDiana+を購入しました。 カメラやフィルムについての知識は無いに等しい状態です。 とりあえず120フィルムを買って、撮影してみました。 しかし入れ方が悪かったのかフィルムが上手く巻けず、一枚目か二枚目を撮ってフィルムを巻いたところ、ギチギチいってそれ以上巻けなくなってしまいました。 裏蓋を開けてみると、フィルムが引っかかって引き攣れて、端が少し千切れてしまっていました。 フィルムを巻くたびに引っかかってしまうようなので、その都度裏蓋を開けてフィルムのズレをなおしながら撮っているうちに、 8枚目くらいからはちゃんと撮れるようになったので、それ以降は撮り終わるまで開けていません。 こういった状況なのですが、 (1)千切れてしまったフィルムをお店に出しても、現像して頂けるでしょうか?(カメラのキタムラなどに出すつもりです) (2)一応日陰だったのですが、裏蓋を開けてしまいました。フィルムはちゃんと写っているでしょうか?  一部が駄目になってしまっているでしょうか?それとも全滅でしょうか?  フィルムについて、わからないことだらけなのですが、  フィルムを日にかざして証拠抹消!というような映画のワンシーンが頭にあるので、心配です…

  • フィルムとテレビとでは何が違うから質が違うんでしょうか?

    家庭用ビデオをテレビに接続して見たりしています。 フィルムで撮影した映像とビデオカメラで撮影した映像は原理として何が違うんでしょうか? ビデオは1秒間30コマで回っていて、フィルムは24コマで回しているから違うという話をテレビで見たことがあるのですが、ならばビデオを24コマで回せば、それなりの高画質とはいかなくても雰囲気では同じ質感が得られるということなのでしょうか。

  • 温泉での撮影

    教えてください。温泉に入っていた時に、若い女の子3人組が使い捨て水中カメラで記念撮影をしていました。その後方で私は半身浴していたので、撮影の中止とカメラの引渡しをお願いしました。 最初は処分に応じたのですが、変な正義感の持ったおばさんが出てきて、私が現像して中身チェックをして問題無ければその子たちに写真を渡すようにお願いされたのです。もし写っていた場合現像する人に私の裸をさらすのが嫌なので現像したくありません。このような場合現像拒否は出来るのでしょうか? また預かった使い捨てカメラ(温泉以外で撮影しているフィルムも含まれているようです。)は私が処分しても(相手が返還を要求してきても)犯罪にはならないのでしょうか?

  • テレビ放送の「ハイビジョン番組」の表示について

    最近、テレビで放送されてる映画の冒頭に「ハイビジョン番組」と表示されるのを良く見かけるのですが、あの表示の意味がよく分かりません。通常「ハイビジョン画質」は、「DVD画質」より画質が良いとされていますが、それならばハイビジョン対応のテレビでハイビジョン放送の映画とそれと同じ映画をDVD再生したときの画質を比べたときに、ハイビジョン放送の方が画質が良いということでよいのでしょうか?(一昔前ならDVDの画質が一番きれいというのが常識でしたが・・・) それから、ハイビジョン放送を見るにはハイビジョンカメラで撮影した映像をハイビジョン放送して、ハイビジョン対応のテレビに映して初めてハイビジョン画質として見られるのだと思うのですが、ということはほとんどの映画(昔の結構古い映画)が「ハイビジョン番組」として放送されているということは映画というのはハイビジョンカメラで撮影しており、その高画質な映像を放送局が持っていて、ハイビジョンとして放送しているのでしょうか?DVDとして発売するときには画質を落として焼いているという事でしょうか? 基本的な事が分かっていないかもしれませんがよろしくお願いします。

  • DVDビデオの再生について

    リージョンフリーのDVDビデオディスクをパソコンで再生する場合についておたづねします。 コンテンツは日本でビデをカメラを使って撮影したもので、映像信号はNTSCになっています。 これを欧州などPALの地域で使われているパソコンで再生することはできるのでしょうか。 映像信号の形式とパソコンとの関係がよくわかっていないため質問させていただきます。 詳しい方いらっしゃいましたらご教授お願いします。

  • 映画番組の画質について

    テレビ放送の映画番組の画質についての質問です。地デジにしろBSデジタルにしろハイビジョンで映画を放映しています。ふと疑問に思ったのですが映画自体の画質はテレビでいうハイビジョン画質なんでしょうか?年代にもよりますが60年代、70年代の映画と現在の映画の画質も違うのでしょうか? まさか映画もハイビジョンカメラで撮影はしてないのではないかと、、、、。それとも映画自体がハイビジョン画質なのか?自分にとっては謎です。よろしくお願いいたします。

  • 映画館のスクリーンと解像度

    映画館のスクリーンと解像度 先日映画館で海猿をみたのですが、よーく見てみるとなんだかスクリーンの映像が少しボヤーっとしてるような気がしたのです。 私は普段から家で映画をよく見るのですが、テレビはフルハイビジョンでブルーレイかDVDならアップコンバートしてきれいな画質で見たいと思っています。 それと比べると映画館のスクリーンの画質は落ちるように感じました。 で、よくよく考えてみると、例えばアニメ作品なら、製作の段階でフルハイビジョンなら1920×1080の解像度で最初から画作りをはじめてますが、劇場アニメだからって映画館のスクリーンの数m×数mの大きさの解像度で作ってるわけではないですよね? 映画だってあくまでフィルムを映写室でまわしてそれをスクリーンに映してるわけですから。 ということは画質のよさを追求するなら映画館よりも高性能のテレビとメディアで見たほうがいいということになるのでしょうか?

  • BNC4信号をNTSCへ変換したい

    カテゴリー違いでしたら、ご指摘ください。  映像信号でR/G/B/Syncの4本のBNCを用いているものがあります。  この信号を、NTSC信号に変換したいのですがどうすればいいでしょう?  或いは、普通のパソコンのD-subミニ15ピンの信号に変換するにはどうすればいいので しょう?  これまでSonyのUP-5500という、もうSonyのHPにも載ってないような古いビデオプリンタ を信号変換機として用いていました(R/G/B/Syncを入力するとNTSCに変換して出力する機能 が付いてる)。  UP-5500が壊れてしまい、モニタに映す方法がなくなってしまいました。  R/G/B/Syncを入力できるモニタもUP-5500に替わるビデオプリンタも高価なので、安価で 信号変換できる方法がありましたら、教えてください。

  • デジタルビデオカメラで撮影した映像をテレビでも見れるようにDVDにした

    デジタルビデオカメラで撮影した映像をテレビでも見れるようにDVDにしたいと思います。 まずビデオカメラとPCをつないで映像をWindows ムービーメーカーでPC内に取り込んだのですが 表示サイズ640x480、容量は1時間弱の映像でで881MBになってしまいました。 (拡張子は.wmvでした。) これではテレビの画面に映し出したときにボケてしまうと思うので もう少し容量が膨らんでいいのできれいな映像にしたいと思います。 そのときのWindows ムービーメーカーのビデオ設定は「コンピュータの最高の品質で再生(推奨)」でしたが 「その他の設定」に「高画質ビデオ(大)」や「高画質ビデオ(NTSC)」などがありました。 「高画質ビデオ(NTSC)」が一番きれいなのかな、とも思いましたがそれでも表示サイズは720x480で テレビでの視聴には心許ない感じがします。 もっと高画質で取り込む方法はないでしょうか? 1枚のDVDに2時間ほど収録できれば、と思っているので容量は1時間あたり2GB程度までは許容範囲です。 ほかのソフトを使ってもよいのですができればフリーソフトがよいです。 どなたかよろしくお願いします。

  • X線照射でフィルムが駄目になったことがある方。

    先に出ていた質問を読んで疑問に思ったのですが、海外旅行をする場合、タイトルのごときことって起こるんでしょうか。 先の質問に対する回答は、「平気」「気をつけたほうがいい」どちらもありました。 わたしの経験はといえば、今までフィルムが駄目になったことはありません。たしかにいつも持って行くときに「大丈夫かなあ」と不安になることはなるのですが、結局いつもスーツケースにいれてしまいます。9・11以後もそうして、特に問題なく撮影・現像が出来ました。 いつも使うのは400ですし、それ以上の感度を使用することはないと思います。しかしわたしは写真を撮るのが好きですので、本当にフィルムが駄目になってしまったら相当なショックを受けるでしょう。 ですので、本当に確実なところを知りたいのです。 1.実際にX線照射によってフィルムが駄目になった経験をお持ちの方(伝聞除く)。実際遭遇された空港と、高感度フィルムの場合はISOを教えて下さい。 2.フィルム、あるいはX線の機械の専門家ともいうべき方。最新の状況がどうなっているかをご存知の方。できれば具体的な数字を挙げて納得させていただきたいです。 以上のような方のご意見をお待ちしています。 ちなみに安全策として手荷物にすれば、という意見も読んだことがあるのですが、それにも疑問を感じます。 あの場所で、フィルムを取り出して手でチェックをしてもらっている人はみたことがありません。では一般の人はどうしているのか。 個人的にはフィルムを手荷物に入れたくない……。 わりと本数を持って行くのでかさばるのです(^_^;)。 以上よろしくお願いします。