• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

JBL4344と真空管アンプの相性

JBL4344はマッキントッシュやマークレビンソンのハイパワーのデジタルアンプでないと、その真価を発揮しないと良く効きますが、果たしてそうでしょうか?当方、LUXMAN 38FDMkII(プッシュプル)と300Bシングル2台の計3台の真空管アンプでTANNOYを鳴らしていました。ソースはアナログ録音のクラッシックが中心でジャズもTANNOYで聞いていました。従来、YAMAHAやSUNSUIのデジタルを使用していましたが、真空管に切り替えて、その音質のかもし出す、柔らかさ、空気、臨場感、繊細さなどとても気に入っています。デジタルアンプには無い、暖かさ、優雅さを感じました。真空管アンプをそのままにスピーカをJBL4344に切り替え、あらゆるソースを聞きたいと思い、JBLを購入しました。果たしてその結果は?いまだ、自分でも消化不良のようで、評価できていません。いまさら確認するのもなんですが、JBL4344と真空管アンプの相性についてご意見を伺いたく、お願いします。また、4344でなくてもJBLを真空管アンプで聞いていらっしゃる方、ご意見をください。ソースもクラッシックというところでご意見を。ジャズやPOP系はそこそこかと思っておりますので。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数7563
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

やっと、物差しが合う様な方と逢えたような感じがしています。 私は現在、オール真空管アンプに、ジムランのスピーカーで鳴らしています。 ただし、7~8割方ジャズですが、たまにはクラッシックを聞いています。 ジムランのスピーカーを使用し約40年位い経っていますが、今でもジムラン一辺倒です。 なぜか、独特の前に出る独特の音が忘れず、頑張っている状態です。 アンプもマルチチャンネル駆動で、中高域は845シングルのトランスドライブで、低域は300Bプッシュプルのトランスドライブ、チャンネルアンプ、コントロールアンプも真空管でトランス出力です。 スピーカーは全部ジムラン(JBL)で、低域に2220Bダブルスプリットダクトに、2450J2インチホーンインチバー、高域に2405ホーンツィターを使用し、クロスは500hzで使用しています。 マルチアンプ駆動は、スピーカーとアンプの間にネットワーク(コイル、コンデンサー)が入らない事による、音質の安定や鮮度の良さが一番だと感じています。 スピーカーの効率は、2220Bは100db 2450jや2450は110db程度ありますので、アンプの能力は十分です。 ダイナミックレンジが広く、クラッシックでも十分満足しています。 真空管アンプの音は良いですね、特に、直熱管のトランスドライブの音質は、何とも言えない音です。(真空管アンプを否定するマニアは、直熱管のトランスドライブの音を聞いて判断しているのでしょうかね?) 今まで何人か試聴に来た人がいますが、ほとんどの人が綺麗な繊細な音で腰のあるしっかりした音がしますね・・が第一声です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こちらこそ、物差しの合う方からご回答をいただき、感謝しております。JBLと真空管のマッチングは必ずしも間違っていないようで、ほっとしています。自分は、アンプの製作を行えませんが、球を変えて音色の明確な違いなどを楽しんでいます。同じ300Bでもずいぶん違いますね。友人にMJ誌に自作アンプを出展した結果、優勝2回という人がいます。その友人もやはりJBLを使っています。4344はスタジオモニタとしては、ソースを忠実に再現するにはすばらしい能力を発揮すると思います。アンプの違いも明確に出してくれました。ただ、ソースに合わせて、イメージする自分の音にするためには、長旅になりそうです。

関連するQ&A

  • SHARP 1ビットオーディオアンプについて!

    1999年頃シャープから発売されましたプリメインアンプ「1ビットデジタルアンプ SM-SX1」このアンプを所有、又は試聴した事のある方にお聞きしたいのですが。このアンプの音質はジャズ、ロックなどパンチのきいた明るい感じのアメリカ系、もしくはクラッシック等の繊細でおとなしい感じのヨーロッパ系のサウンド。スピーカーで例えますとJBL系かタンノイ系、使うスピーカーや聴く曲にもよるのでしょうが、どちらのサウンドに向いてますか?大体で結構です、お解りになる方教えてください!宜しくお願いします。どちらかというと、まだオーディオ初心者です。

  • ROTELとJBL 4344の相性は?

    ROTELのRA-1070というアンプを使っています。 http://www.rotel.com/UK/products/ProductDetails.htm?Id=49 現在は以前から持っていたスピーカー(B&W DM600)で聞いていますが、そろそろ買い替えたいと思っています。 ROTELのアンプを購入した店にJBL 4312Dが置いてあり、試聴してみるととても自分好みの音だったので、それ以降4312Dを第一候補に考えつつ、購入に向けて貯金していました。 その後、JBL自体に興味を持ち、色々調べていくと4344という製品があることを知り、そのカッコ良さに一目ぼれしてしまいました。 しかし、4344はとても「鳴らし難い」スピーカーだということを散見します。 まだ実機を試聴したことがないのですが、当方のROTELでは役不足でしょうか? みなさんのご意見をお聞かせ下さい。 またこのアンプに相性が良いと思われるスピーカーがありましたら、それもお聞かせ頂けるとありがたいです。 尚、当方が良く聞く音楽のジャンルはジャズ、ロック、ハウス、テクノ、設置予定の部屋は14畳(細長くウナギの寝床のよう)です。

  • JBLの4560BK+D130

    JBLの4560BKにD130を入れて主にジャズを聴いていますが、サブスピーカーのタンノイT-225(25cm同軸型+ドロンコーン)や、手放してしまいましたが、B&W602-S3(18cmウーファー)の方が明らかに低音が下の方まで出ています。 ウーファーを交換すれば、タンノイやB&Wに負けない低音域が再生出来るのでしょうか? レコードは聴いておりません。 アンプ:WE300Bシングル+ラックスCL350(直前まではサンバレーのSV-722) ラックスSQ38FD(修理中)、EL34のPPアンプも使ってました。 スピーカー:JBL4560BK+D130、LE85+2350、075 ウーファー交換する場合は候補を教えて下さい。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

はじめまして♪ (毎回、同じ書き出しで、ゴメンナサイ~☆) 小学生の頃かな? お父さんと仲が良かった近所の歯科医宅で 4343Bを何度も聴かせてもらった事があります。 10数畳~20畳は無かったと思いますが、専用のオーディオルームでしたよ。 (当時は歯科医が、孫が遊びにきてくれたと とても楽しそうに迎えてくださいました。) 数年間の間に、パワーアンプは山水、音響、アキュ、ラックス、など、 たしか ラックスは球アンプと言って、遊びに行く時には2時間前から電源入れて準備していたって言ってました。 アンプの型番やワット数まで記憶していませんが、音量は十分でしたね。 父はビックバンドジャズなど、歯科医はモダンジャズ、私は何でも聴いていたので、お母さんんが結婚した時に持ってきたクラシックのレコードを持って行って、チャイコススキーやムソログスキー(音楽の教科書に出てた曲等ですね、笑)を聴かせてもらったりしてましたよ。 当時の我が家はビクターのコンポで、スピーカーがSX-3でしたが、JBLの大型スピーカはとてもスケールが大きくて驚いた物です。 特に管楽器は熱く飛び出してくるので迫力満点でしたね。  逆に弦の静かな部分では、柔らかい音色の自宅の方が好みだったかなぁ? まぁ、当時の記憶なので、自分の「思い」の方が強く、客観的な感想では無いでしょうね。 さらに、アンプを何度も変えていましたが、それよりカートリッジを変えた時の音の違いが遥かに大きく感じた印象が強く残っています。 今なら少し知識も付きましたから、高能率のスピーカーですから、室内で聴くなら数ワットもあれば十分だと思います。(計算上では) 音質は別物で、過去に屋外コンサートでヤマハのミニコンポ用パワーアンプ(50W+50W)の方がPA用安物600Wのアンプより大きな音が響き渡りましたよ~(同じスピーカーで、、) まぁ、ココの質問サイトで後日、安物PAアンプの有るシリーズは理想的な電源環境でない場合、半分以下の運用が多いと知り、30mの電源ドラム3本も延長し、照明なども撮ってましたから、そんな状態だったんでしょうね。ミニコンアンプはピークランプがほぼ点灯状態、PAアンプはピークランプ点灯する前に音がグズグズに崩れて、、、 聴いた時の音量はワット数じゃ無くて、音の通りと響きにより多くの人に好感を持たれるかって言うのが PAなんですね。 個人のオーディオは、自分が気持ちよければそれで良いのです。 できたら周りの人に聴いてもらって、他の方も好む音の方がよりうれしいですね。 そうそう、昔のJBL製品は日本の正規販売代理店が山水でしたから、山水のアンプがマッチするのは当たり前でしょう。 手堅く行くなら山水のアンプ。 マニアックにこだわりが有るのでしたらJBLのアンプですかね。 理屈だけで考えますと、思いウーファーは駆動力の高いデジタルアンプ、バランスのキモがミッドバスなのでココがデジタルかFETかTrか球か、、、小さなバックチャンバーですから、駆動力は欲しいけれど、ふくよかさが表現しやすい球も、その中間のアンプも、、悩みますね。 ホーン系の中、高域は内蔵ネットワークを通してシングル球アンプで良いかなぁ? でも全体の統一感はどうなんでしょ? スピーカー工作が好きな私としてはそれぞれ個性が強いユニットをまとめた製品ですが、ウーファーもミッドバスも、せめて1.5倍くらいの容積があれば、かなり鳴らしやすいシステムだと思うんですけれど、そんな改造をしたら4344じゃ無くなってしまいますかね(爆笑) ウーファーだけはTADに交換したマニアのHPやブログ等を見て、それなりに効果が有るようですが、キモのミッドバスはまだ改造で成功と私が思える例は見た事がないです。 逆にホーンをフルサイズ化して、3ウエイに改造するのは成功する人が居るようですね。(完全に原型をとどめませんが、、、爆笑) ご質問者様の好みの音が体感出来るように、自分で試して経験を積んで行ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご経験談ありがとうございました。自分の好みの音とは、どのようなものか、あらためて考えております。具体的にこういうイメージはありますが、明確にこうだっというものは、何か永遠の課題とも思います。私は、ハードマニアというよりは、音楽を愛するタイプなので、その音楽にハードを合わせて行って、ある程度のところで妥協せざるを得ないと思っています。音楽のジャンルはそれぞれあるので、全てのジャンルを理想的に鳴らすのは無理だと思っています。まあ、末永くやっていこうと思っています。

  • 回答No.1

yiy0627100さんどうも! 新しくスレッドを立てられたのですね。 真空管アンプに4344は実際に聴いたことは無いので、推測の域ですが。 真空管式アンプはタンノイや、アルテックなどの高能率ホーン型でしたら少ない出力でも満足できる音量が出せるわけで、能率が比較的低い4344ですと、充分な音量が得られないのではないですか? 我が家の4313BにMclntosh MC-2125の100W+100Wでもちょっと音量を上げる平均で10W前後、ピークでは直ぐに100Wに達しています。 お手持ちの真空管でしたら、音質とか雰囲気のことはよく判りませんが、とにかく音量が不足しているのではないかと思います。 >マッキントッシュやマークレビンソンのハイパワーのデジタルアンプでないと デジタルでなくてアナログアンプのほうがいいと思います。 ちなみに私もアナログ派で、オルトフォンMC-30SをFR-64Sに取り付け、ターンテーブルはラックスPD441で1950年代Jazzが主。 プリアンプもMclntosh C-30。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

takarajunさん 毎度、お世話になっております。やっぱり、力不足ですかね。まだ、スピーカースタンドにも上げていませんので、はっきりわかりませんが、高音サラサラ、中域でなっている感じ、ボリューム上げると、正体を表すような感じで、何か力を秘めています。こうなんで、マルチアンプ駆動にしたいと考えている次第です。低域をパワーのある方(プッシュプル)で中高域を300Bのシングルで。そういえば、オークションでSONYのチャンデバ見つけました。何か70年代に一世を風靡したものらしいですが、30年以上前のもので大丈夫ですかね?試してみたいと思っています。マルチアンプにすると、みなさんレンジが広がって良いと言っているので。

関連するQ&A

  • 真空管アンプの低域

    初めての質問ですので、宜しくお願い致します。 現在トライオードTRV-34SE、EL34を4本使用のプッシュプルプリメインアンプです。 スピーカーはタンノイTD-100を使用して、CDPはマランツCD5001です。 クラッシック、ジャズヴォーカルを聴いています。 アンプ購入時に、低域の薄い事は承知してました。 最初は初めての真空管アンプという事もあり、納得して聴いてました。 その内やはり低域が薄いと全体のバランスが欠けて物足りなくなりました。 そこでアンプ買い替えの予算はありませんので、球交換、ケーブル等、なにか改善する方法がありましたら、教えて頂きたいと思います。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • JBL LE-14Cについて

    JBL LE-14Cをオークションで購入して1年が経ち 今まで、アンプ交換、エッジ交換と色々取り組みましたが 思うような低音の伸びが得られません。 60年代のジャズはかなり心地良くなるのですが、最近のソースに含まれる低音が上手く再生されないと言うか、音が抜けないと言いましょうか聞いていても不快感すら残ります。 設計の古いスピーカー現代のデジタル録音に対応を求めるのも無理があるとは思うのですが・・・ 最近思うのは、同軸スピーカーなのでウーハーのダンパーが特殊でツィーターと固定されているので ウーハーの制動が重くなり、同系統のLE-14Aより低音が出にくい構造なのかなとも思います。 エンクロージャーは山水が販売していたLC-20 120lバスレフです。 ご教授頂けると幸いです。

  • 真空管アンプ

    プリメインアンプを買おうと思っています。スピーカーは、本当は新調したかったのですが、いいスピーカーを買うと、いいアンプ、そして・・とエスカレートするので、今回はアンプのみにしました。 スピーカーは20年来愛用の2way密閉ブックシェルフです。 やはり試聴を、が鉄則とおもいましたが、店頭では、同クラスの各メーカーのアンプの切り替えはできるのですが、価格帯をまたいだり、真空管とデジタルなどジャンルをまたいで切り替えできないので、デジタル、アナログ、真空管、三台、うちデジタル一台は家にあるレシーバー、ほか2台は現行品をかりることができたので、切り替え機と一緒に借りてきました。 いろんなソースやジャンルの曲を聞きくらべつづけて、4日目になるのですが、どうしてもデジタル=アナログ>真空管にきこえてしまいます。真空管は「ボーカルにつやがある」「解放的な音がする」「まろやかな音になる」「温かい音がする」「シャキッとする音になる」などいろいろな長所があるようなのですが、どう聞いても、トランジスタアンプのほうが、上記の音色も、SN比も、雰囲気も押し出し感、空間表現、定位、圧倒的に優れている気がするのです。好みの問題かもしれません。でも何時間も通電してみたり、いろいろためしても図式は崩れません。真空管はEL34プッシュプル方式で標準的かなとおもいます。価格はデジタル(レシーバー機能から各機能を引けば約2万ぐらい?)アナログは5万、真空管式は15万します。オーディオ界では静かな真空管アンプブームと言われて久しいです。ほんとうに音の好みがあわないだけなのでしょうか?ブームに納得が行きません。

  • ピアノトリオやジャズヴォーカルならJBLかB&Wか

    ずばりお伺いします。 ピアノトリオ(ヴィーナスレコード等)、ジャズヴォーカル、サックスワンホーンなど 20名ほどの飲食店店内で流すためのスピーカーに向いているのは、 JBL 4305H WXか4312MIIかB&Wの685のどれでしょうか? なおアンプ等はJBL431MIIならJBLのSAS101、 4305H」ならラックスマンのSQ-N100、B&W685でもラックスマンのSQ-N100を検討しています。 (アンプは店に置くためサイズ的な制約もあります) ちなみにブルーノートなどの本格的なジャズは自分ひとりで店が終わった後に、 聴きたい欲求はあるのですが。。。今回の質問は、楽しくもゆったり過ごせ、ぎすぎすしない、 しかしジャズをいい音で鳴らすスピーカーです。 ご意見ご享受をお待ちしております。 すみません地方の田舎で視聴ができない環境です。

  • エレボイ DH1

    ドライバーをJBL 2445からEV DH1に交換しました。 2445時にコンデンサーだけで繋いでいた JBL2405(ホーン部は075)を外して聴いていますが 何か物足りなさを感じています。 DH1に交換したからなのか、2405が無いからなのか 模索中です。 EV DH1をお使いの方のご意見を聞きたいと思います。 JBL4560BK+2220+DH1+2350ホーン ジャズを主に聴いています。 ボーカルが多いです。 アンプは全部真空管でシングル(WE300B)、プッシュプル(KT88、EL34)です。

  • シングル プッシュプル

    知り合いが自作マニアで真空管アンプを年中作ってはバラして、 作ってはバラして遊んでいます。 知り合いといっても、69歳の方です。私の親とあまりかわりません。 この前、8台のシングルアンプの聴き比べをしました。 全然しらない真空管ばかりで私は好みの真空管アンプだけ覚えてきました。 「211」っという球がすばらしい音でした。 スピーカーは、とても古そうなp-610に自作の大きめの箱に入れてました。 もう家庭ではこれで十分っという音量と音質でなりました。 そして、その後メインスピーカーのJBLの3way(100dBちょっとくらいです) を聴かせてもらいました。JBLには、2A3のプッシュプルを使用していました。 その音を聴いたあとに、211シングル・300Bシングル・42パラシングルを 順番にJBLにつないで聴かせてもらいました。 私には、2A3のプッシュプルのほうが、とても伸び伸びなっている印象でした。 私の好みっと言ってしまえば、それまでなのでしょうが、 2A3のプッシュプルも211のシングルも同じくらいのワット数なのに、 2A3の音のほうが弾力を感じました。 そして、2A3プッシュプルでP-610を鳴らしてみましたが、 完全に211シングルのほうが音が良く聴こえました。 シングルアンプは、大口径スピーカーに向かないのでしょうか。 逆に言うと、フルレンジスピーカーと相性がいいのでしょうか。 非常に大雑把な質問なことはわかっています。 トランスや回路、部品、色んな要素があるでしょうから、 一口にいえないと思います。 比べなければ、2A3プッシュプルも211シングルもとても良い音です。 ※質問ではないですが、ダイアトーンP-610を今まで聴いたことはありましたが、 大きめの箱に入れたら、あんなにすばらしい音で鳴ることが一番驚きでした。

  • アンプ ジャズ

    ジャズマニアのおやじです。 ジャズCDやレコードは2000枚近くあるマニアですが、オーディオの方は適当で、  現在アンプは、Luxman のハイブリッドのLVを使っています。  スピーカーは、JBLの4420です。 これでも十分満足していますが、アンプの調子が悪く買い替えを考えています。  そこで、オーディオに詳しい方に聴きたいのですが、ジャズを聴くのに良いアンプのお勧めはどのメーカーでどんな機種でしょうか?  予算は、20万円前後までは考えています。 スピーカーとの相性なども含めて知恵をおかりしたいです。

  • どの程度の製品を比べたらわかる?

    プリメインアンプについてです。好み人それぞれ、という点は今回横においといて、回答いただければ幸いです。 トランジスターアンプを普段聞いていますが、ことあるごとに、本当に再生能力があるのは真空管のアンプ(プリをさしているのかパワーをさしているのかはよくわかりません。全体のことかもしれません。)だといわれます。わたしも否定派でもないので、真空管アンプが欲しくなることが多いです。ただ、市販品においては、どの程度のものを比べてそう言われているのかわかりません。10万のトランジスタと30万の真空管アンプでしょうか?所有しているアンプは実売30万弱のマッキントッシュMA6300。トランス出力ではないので、ほんとうのマッキントッシュの音はしないといつもバカにされる機種です。ただスピーカーが決まっていたので、同価格帯で聴き比べ、一番いいと思ったものです。一度トライオード社のel34プッシュプルのアンプを借りて聞いてみました(15万ぐらい?)どんなソースもマッキントッシュの方が上に思えました。後日高級オーディオ店に出向いた際、ハイエンドな音をだしているシステムがありました。スピーカーもいいものでしたがアンプは真空管。octaveというメーカーでした。100万。素晴らしかったです。自分のアンプよりはいい、が、目からウロコの驚きはありませんでした。 私はオーディオ好きですが、金はないので、いまの30万アンプ、ペアで60万のJBL以上のお金はかけられません。素晴らしい真空管アンプの音、は100万円かけなければ手にすることはできないのでしょうか?一般的にどれぐらいだせば30万のマッキントッシュをうわまわる長所をひとつでも持った真空管アンプを手にいれられるのでしょうか?スピーカーは能率以外どんなものをつかえばいいのでしょうか?

  • どの程度(ランク)の製品を比較する?

    見当ちがいのカテゴリに質問してしまいました。 プリメインアンプについてです。好み人それぞれ、という点は今回横においといて、回答いただければ幸いです。 トランジスターアンプを普段聞いていますが、ことあるごとに、本当に再生能力があるのは真空管のアンプ(プリをさしているのかパワーをさしているのかはよくわかりません。全体のことかもしれません。)だといわれます。わたしも否定派でもないので、真空管アンプが欲しくなることが多いです。ただ、市販品においては、どの程度のものを比べてそう言われているのかわかりません。10万のトランジスタと30万の真空管アンプでしょうか?所有しているアンプは実売30万弱のマッキントッシュMA6300。トランス出力ではないので、ほんとうのマッキントッシュの音はしないといつもバカにされる機種です。ただスピーカーが決まっていたので、同価格帯で聴き比べ、一番いいと思ったものです。一度トライオード社のel34プッシュプルのアンプを借りて聞いてみました(15万ぐらい?)どんなソースもマッキントッシュの方が上に思えました。後日高級オーディオ店に出向いた際、ハイエンドな音をだしているシステムがありました。スピーカーもいいものでしたがアンプは真空管。octaveというメーカーでした。100万。素晴らしかったです。自分のアンプよりはいい、が、目からウロコの驚きはありませんでした。 私はオーディオ好きですが、金はないので、いまの30万アンプ、ペアで60万のJBL以上のお金はかけられません。素晴らしい真空管アンプの音、は100万円かけなければ手にすることはできないのでしょうか?一般的にどれぐらいだせば30万のマッキントッシュをうわまわる長所をひとつでも持った真空管アンプを手にいれられるのでしょうか?スピーカーは能率以外どんなものをつかえばいいのでしょうか?

  • TANNOYスピーカーと相性のよいアンプ

    オーディオアンプを購入しよう考えているのですが、 どれにするか迷っています。 候補は以下の4つです。 アキュフェーズ E-250 マランツ PM-13S1 マッキントッシュ MA6300 マッキントッシュ MA6800(中古) いずれも試聴しましたが、自分のスピーカー(TANNOY Arden2)と組み合わせた試聴ができなかったので少し悩んでいます。 これらのアンプと組み合わせた場合どんな音になるでしょうか? 皆さんのご意見を聞かせて下さい。 また、このほかにお勧めのアンプがあれば教えて下さい。 自分はクラシック、ジャズ、ロック、何でも聞きます。