• 締切
  • 暇なときにでも

パソコンの処理速度

  • 質問No.5620590
  • 閲覧数80
  • ありがとう数3
  • 回答数2

お礼率 59% (74/124)

現在使用しているPCは4年前に買ったもので、最近になってだんだんと処理速度が気になってきました。
PCのスペックは
CPU:IntelCore2Duo 6300 1.86GHz
メモリ:1GB
マザーボード:MSI P965 Neo
なのですが、PCの処理速度を効果的に向上させるには何を増設、又は交換すれば良いのでしょうか?(予算15000円程度)
主にインストールや動画変換しながらインターネットやファイルの移動をすると耐え難い遅さになるのですが・・・。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 45% (1080/2394)

「インストールや動画変換しながら」というのは大抵遅くなりますよ。
というのは多量のHDDアクセスが発生するため、そこの待ち時間が結構大きく効いてくるためです。
動画変換は変換自体にもCPU能力をバカ食いするので更に遅くなります。
更に、動画変換はメモリも多量に使いますが、このとき搭載メモリよりも多量のメモリを使おうとするとメモリの代わりにHDDを使い始めてしまいます。

また、Web閲覧時もキャッシュをHDDにため込むのでHDDへのアクセスが発生しますし、ファイル移動に至ってはそのままHDDアクセス処理ですよね。

何が言いたいかというと、「わざわざ遅くなるようなことをしているんだから遅くなって当然」ということです。

これらを回避するにはどうすればいいかという話ですが「そういった処理を同時にやらない」のがベストの方策であるということは置いて、とりあえず以下の三つを提示しておきます。

・インターネットキャッシュの保存先、もしくは動画変換の結果出力先のHDDを変更する
「同じHDD」へ複数・多量のアクセスが発生すると致命的なまでにパフォーマンスが悪化しますが、別HDDならそれなりに低減可能です。HDD増設済みということですから可能ですよね?

・メモリの増設
上でも触れていますが、仮想メモリ(スワップメモリ)をなるべく使わせないように。

・デフラグ
フラグメンテーションは地道にパフォーマンスに効いてくる要素です。
あまり頻繁にやると今度はHDDを痛めるのでやりすぎは禁物ですが、年1回くらいはやっておいた方がいいでしょう。

あと、自分では使ってないので効果は未知数ですが、IOデータのマッハドライブを使ってみると結構効くかもしれません。
お礼コメント
GAKUSEI-_-

お礼率 59% (74/124)

確かに同時にやると遅くなることは承知しているのですが、フリーズするほどなのでそれだけでも改善できたらなと思った次第です><;
CPUでの処理の前にHDDアクセスの時点で遅くなっていることを初めて知りました!(そりゃそうですよね^^;)
HDDは2つになっていますので、アクセスの分散化、及びメモリを3Gへ増設。更にマッハドライブの導入も試みようと思います!

詳しく丁寧に回答いただきありがとうございました!
感謝感激です*^o^)b
投稿日時:2010/01/25 15:35
  • 回答No.1

ベストアンサー率 60% (6/10)

質問する場が間違っているような気もしますが。

PCが遅く感じると言うのは基本的に
HDDの劣化からと考えます。
なのでHDDを新しくすることで
本来のスピードを取り戻せるかなと。

それでもダメな場合はメモリの増設をしてみて下さい。
お礼コメント
GAKUSEI-_-

お礼率 59% (74/124)

早速のご回答ありがとうございます。
すみません;ハードウェアのカテゴリが適切だったかも知れません。

一年前にHDDの増設は行ったのですが、OSが入っている方のHDDの劣化が原因になるのですか?
どちらにしてもおおきな要領のものにまとめた方がいいのかもしれませんね。
メモリならばもう2~4GBは予算内で増やせそうです!参考になりました。
投稿日時:2010/01/25 01:21
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ