-PR-
解決済み

座席のリクライニングは非常識?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5339940
  • 閲覧数3939
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

同様の質問を拝見しましたが、少し状況が違うので改めてお伺いします。先日バスツアーに行きました。
疲れたので椅子をリクライニングしようと思い、後ろの奥様方に『すみません倒させてください』と断って5センチ程倒しました。
そしたら『えっ?はあ』というような、非常に驚いた様子でした。
そして次の下車時に、『今度は椅子起こして下さいね』と注意されてしまい、後ほど添乗員さんからも『ツアーなのでリクライニングはご遠慮下さい』と注意されてしまいました。(奥様方が報告なさったようです。)

添乗員さんの言葉が気になっております。
その機能があるのだから、リクライニングすること自体が非常識だとは思いませんが、
ツアーという状況下ではリクライニングは非常識なのでしょうか?
それとも客同士のトラブルを避けるために、添乗員さんは私のリクライニングを止めたのでしょうか?

‥実は元々、私が後ろの奥様方のことを『非常識な方達だなあ』と思っていたところを、逆に注意されてしまったため、ショックを受けてしまいました。

バスツアーに参加されたことのある方の経験や、リクライニングについての意見等、お持ちでしたらお聞かせ下さい。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル3

ベストアンサー率 100% (1/1)

添乗員をしている者です。

バスツアーでお辛い思いをされたとの事、旅行業に従事する者として、非常に残念ですし、お詫びしたいと思います。

しかしながら、最近の、特に国内のバスツアーではリクライニングは極力使用しないというのがお約束になっています。
前の回答でもあったように、リクライニングを倒している人は良いのですが、その後ろの人は倒している人が想像する以上に圧迫感があるものです。
また、通常最後部の座席はリクライニングが出来ませんので、全員が倒しても、結局一番後ろの人はその圧迫感から逃れる事が出来ないのです。
更に、最近のバスツアーはバスの乗車定員ギリギリまで集客しますので、バスの座席にも余裕がありません。

航空機でも、離陸してシートベルトサインが消えたらすぐにリクライニングを全部倒す方もいらっしゃいますが、JALなどでは国際線の場合は機内で「リクライニングは食事の後に、後ろの人に断ってから」と何回もビデオを流しているくらいです。

つまり、それだけリクライニングのトラブルが多いのです。

実際、私の会社でも「ツアーマナー」という事で、長時間の移動(海外などで都市から都市に移動する半日~1日がかりの移動のことです)以外のバスのリクライニングは原則自粛、下車する時は必ずリクライニングを戻す(リクライニングを倒したまま座席を離れる方が多いのですが、そのままにされると後ろの方は座席から立ち上がるのが大変なのです)などの案内を配布しているのにも関わらず、殆んどのツアーで誰かしらからリクライニングやバスのマナー(靴を脱いで前の座席の肘掛にのせる等)でご意見を頂く事が多いです。

初めにそういった注意をしなかった添乗員も案内不足と思いますが、最近はツアー慣れしているお客様も多く、ツアーの中での常識を世間一般の常識のように考えられ、ツアーに慣れてらっしゃらないお客様を「非常識」呼ばわりされる方もいらっしゃるのは事実です。

その添乗員としては、恐らくツアーの初めにそのような注意を与えなかったので、kantenkuu様に直接申し上げる事は出来ないと考え、ツアー全体への案内という形で話したのだと思います。

ツアーは、全くの他人が多い時は40名以上で団体行動をする、一種異様な経験です。
今まで自分の人生で出会ったことのないような言動、考えを持っている人に出会う事も多いです。

今回の事は、事前に知らされていなかったのですから、それ程気に病まれる必要はないと思いますが、今後ツアー(海外の場合は移動が長くなりますから特に)の場合はリクライニングを使われる場合は細心のご注意を払われた方が、余計なトラブルに巻き込まれずに済むかと思います。
お礼コメント
noname#95768

回答ありがとうございました!
やはりリクライニングでのトラブルは意外とあるのですね‥
リクライニングしない、という決まりが浸透して欲しいですが、本来ならば人と人とのコミュニケーションで決めてゆくはずのことを、決められず、『これがルールです!』と他人に決めてもらっているのも情けない話ですね‥
投稿日時 - 2009-10-05 05:13:45

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 36% (1982/5385)

そのような非常識な旅行社やバス会社は断固非難しましょう。

私は、航空機で後の客が文句を言い始めたのを無視したら、キャビンアテンダントが飛んできて、起すように言ったので、キャビンアテンダントを手伝うつもりで、大声でほかの乗客にも起すように伝えました。そうしたら、大慌てて前言を取り消し、平謝りで、こんどは後のお客をなだめてました。どうも、私がニコニコと愛想よく、「背もたれを倒したらダメなんですか」と従ったのでなめてかかったようで、まさかほかのお客にも注意をするとは思わなかったのでしょうね。リクライニングシートの使用を禁止するなら、事前にその旨を注意し、使えないように措置をすべきです。

ルールなら従うのは当たり前ですが、相手を見てルールを捏造するのは許せません。それからANAは使っていません。
お礼コメント
noname#95768

回答ありがとうございました!
倒すためにある機能を使って注意されてしまったのでは、なんとも腑に落ちない気持ちになりますよね。
旅行会社や飛行機会社の方々も、変な言い掛かりをつけてくるお客を、いかに大人しくさせておくかを考えなければならないのですね‥
投稿日時 - 2009-10-05 05:17:56
  • 回答No.7

No6の回答にある通りです。
これは添乗員の完全な失態です。

基本的にはリクライニングがダメならツアーパンフもしくは
最終書面にそのような記述をする必要があります。

業界の視点から申し上げます。添乗員なんてバイトか派遣です。
後ろの乗客が添乗員に文句を言った、添乗員は乗客の「機嫌を
損ねないため」に貴方に注意した。だってそこで機嫌を
損ねられてクレームを出されたらクビになるが今後のランクが
下がる(即ち時給が下がるし、仕事がもらえない)から。

声を大にしたものに従わざるを得ない弱い犬みたいなものなのです。
なので本来であれば貴方がそこで反論すれば添乗員は何らかの
手を打ったかもしれません。リクライニングしないのが常識だと
いうのは全くの嘘です。というわけで今から旅行会社の窓口に
このようなことを言われたがそういう規定なのかと問い合わせて
みましょう。もちろん参加日とツアー名も告げて大丈夫です。
お礼コメント
noname#95768

回答ありがとうございます!
確かに、いろいろなところへ聞いて、一体何が本当なのか統計を取ってみたい気がします。
後ろのお客も、倒せる椅子を倒して何故いけないのかを言って欲しかったですね。
飲み物が零れるので倒さないで、とか、理由があるなら私だって倒さないのに、訳もなく椅子は上げてくださいというのは‥;
旅行社もいかにクレームを出さないかと必死になりますよね。
投稿日時 - 2009-10-05 05:25:15
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 28% (85/303)

以前、激安系のツアーを利用する際、自分はリクライニングしていたくせに、前の人が倒そうと声をかけたら、「できれば、やめてください」なんて、言っている人がいました。
前の方も、釈然としない様子で、「ちょっとだけ」とか言ってましたが、結局、ガマンされていました。

一方で、値段が高めのツアーでは、皆が後ろの人に断って、少しずつリクライニングを倒しているような状況でした。

値段によって、参加者のレベルも変わってくるのかとも思います。


前の方も書かれていますが、バスの仕様により、倒れる角度などに制限がある物もありますね。
たとえば、一般的な夜行バスだと、タテに9列。
JRの高速バスや観光バスの多くは、タテに11列。
詰め込みタイプのツアーのバスは、タテに12列です。
バスのボディの長さはすべて同じです。
数年前まで、ホイールベースに制限があった、上高地に入れる仕様のバスだと、ボディが1m短いです。

11列と12列、上高地仕様 を比較すると、だいたい10センチくらい足元が狭いことになり、そういうのも、リクライニングを自粛して欲しいという風潮にしているのかもしれません。

また、一番後ろの列は、リクライニングの角度が浅かったり、運転手のすぐ後ろの席は、逆に角度が深かったりします。(運転手2人で運行するときに、かわりの運転手が休むため、深くしてあります)

リクライニング以外にも、エアコンの温度についても、いろいろうるさい人がいますね!
以前、北海道のバスガイドさんに聞いた話ですが、冬の北海道に本州から着た人がいっぱい着込んできて、バスの中でも脱がずに「車内が暑い」と文句を言う人がいるそうです。 
そのガイドさんは「まず、ご自分で体温を調整してから、暑かったり、寒かったりする方は言ってください」 と言っていました。
ほんと、わがままな物です。

まぁ、ツアーに参加する一部の人だけの満足を求めるよりは、全員がガマンして、不満を出さないようにする運営の方が、賢いのかもしれません。
お礼コメント
noname#95768

回答ありがとうございました!
やはり金額と人のレベルに何かしらの関連性があってしまわれるのでしょうか‥
北海道のバスガイドさんの話には唖然としました。
ご自分の体温調節さえもできないのでしょうか‥
困りますね。
一部の困った人のために、いろいろな決まりができていってしまうのかもしれませんね。
リクライニングにしても、その方々は煩わしいごたごたがなくなって良いでしょうけれども‥
投稿日時 - 2009-10-05 05:33:22
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 31% (775/2476)

それはおかしな話です。
夜行高速バスのようなフルリクライニングじゃあるまいし…。

ツアー会社に問い合わせて、代金の返還を申し立てればいいと思います。
お礼コメント
noname#95768

お早い回答ありがとうございます。
やはり、おかしな話ということで良いのでしょうか。
なんだかとても悪いことをしたような気持ちになってしまいました;
投稿日時 - 2009-10-04 00:47:38
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 37% (991/2627)

こういうのってケースだと思う。
まず
(1)第一に後ろの方の了解を得てからおろしたのか?
(反感を買ったところを見ると半強制的だったと思われる。)
(2)添乗員さんに言いつけたのも問題だが、その場で説明責任や添乗員さんとは意見が違うことを伝えないあなたが悪い。
「言えなかった」としてもあなたの責任です。

結局、ルールと言うのはあくまで大枠しか決まってないし、問題は本人間で決済するしかない。大問題なら弁護士とかの出番になるけど、殆どの場合は本人間の解決、どっちが正しいかはケースによる、としか言えない。
お礼コメント
noname#95768

お早い回答ありがとうございます!

最初に、説明不足で申し訳ございませんでした;お礼欄ですがご質問にお答えさせて下さい。
1番については、先に書いた通りの言葉のやりとりそのもので、了解を得てはおりません‥一言お断りを入れただけです。
本人が言うことなので信用ないでしょうが、後ろの方が不快にならないようにお声かけをしたので、強制的といえば強制的ですが、何故こうも嫌がられたのやら‥;
2番については、言い方がまぎらわしくてすみませんでした、添乗員さんは私に直接注意したわけではなく、皆さんに向けてお話されました。
そのため、状況の説明もさせてもらえない状態だったのです。

ツアー経験がほとんどなく、私の知識がないだけの可能性の方が大きかったので、その場では騒がずこちらで質問させていただきました。
ありがとうございました!
投稿日時 - 2009-10-04 01:02:13
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 32% (67/209)

質問者の方の気持ちが良く分かります。
以前、海外旅行に行く飛行機でリクライニングをしたところ後ろの外国人の方が客室乗務員の方に指摘して、客室乗務員の方から注意されました。
その時は、なんでダメなのか理解出来ませんでした。

バスツアーも何度か参加したことありますが、全員がリクライニングをしてないんですよね。
全員がリクライニングしてれば何も問題ないんですが、自分がリクライニングして、後ろの人がリクライニングしないと、後ろの人はスペースがせまくなるんです。
後ろの人もリクライニングすればいいじゃんって思うかも知れませんが、そうすると後ろの人もさらに後ろの人から文句言われることがあります。
ツアー旅行は、単独で行くより圧倒的に安く(下手すると3分の1位)なので広い心と周りへの配慮が必要なようです。
余裕のない世の中、ストレスにならない程度相手の気持ちを理解することが大切なのかも知れません。
このような質問をする位なので、質問者さんは良い人だと思いますから、ストレスにならない程度非常識な方いても広い心で見守って下さい。
お礼コメント
noname#95768

お早い回答ありがとうございます。
同じような経験がおありでしたか、そうなんです、何故駄目なのかがわからず、ずっと疑問に思ってしまいました。
やはりトラブルを避けるためというのが1番の理由なんでしょうか。
多くの人が集まる、そのうえ行動を共にするような旅行などは、更なる配慮が必要になるわけですね!
投稿日時 - 2009-10-04 01:10:33
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 33% (217/651)

せっかくの旅行なのに、嫌な思いをしてしまいましたね。

実際にどうあるべきかは別にして、リクライニングに対するトラブルは少なからずあるようです。
私が先日、北海道で参加したツアーでも、一番最初に添乗員さんが、リクライニングはご遠慮くださいと説明していました。
今回の場合も、駄目なら添乗員さんが最初に注意をするべきだったと思います。
質問者さんも最初にその様な注意があれば、リクライニングしようとは考えなかったですよね。

私の経験も、先日の1回だけなのですが、バスツアーではリクライニングは「ご遠慮」というのが風潮なのでしょうかね?

一般的なリクライニングについてはケースバイケースだと思います。
お礼コメント
noname#95768

お早い回答ありがとうございます。
こちらの教えてgooで検索をして、まずリクライニングでのトラブルがあることに驚いてしまいました(笑)
それも、何も言わずにバタンと倒す等の非常識な行動をしていないにも関わらず‥

添乗員さんが始めにお話されたのですか!
私の場合も先に言って下されば‥;
やはりそういう流れになってきているのでしょうか?
次回からはよく注意してみたいと思います。
投稿日時 - 2009-10-04 01:18:57
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ