• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

S.O.S最終回ストーリー教えてください。

子供の添い寝をしてたらいつのまにか朝。 アー、最終回見過ごしちゃった。 どなたかストーリー詳しく教えて下さい。 早く再放送で最終回やってくれないかな・・・。 金曜の10時をすごく楽しみにしてたのに、最後の最後でポカしちゃったよー。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2640
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

まりこ先生はてつやと一緒にならなかったことを「二人に関係ないことを考えた罰だ(家族のこととか周りのこと)」と音楽室ではるかに伝えていました。お腹に赤ちゃんがいるとも・・・。てつやは卒業式での答辞の内容はプロポーズのつもりだったのにまりこの部屋へいくと部屋はもぬけのから。まなととゆいを探しているとき、てつやとはるかで少し先生の話が出たんですが「探すつもりはない」というてつやにはるかは「そのほうがいいと思う。先生も会いたくないはずだから」と言い妊娠のことは告げていませんでした。 さいごにてつやとはるかがくっついてしまいましたが、野島作品にしてはめずらしくハッピーエンドで驚きました。このドラマのコンセプトは「永遠にすれちがう恋」だったので全員くっつかないと思っていました。結局まりこ先生だけは一人の道を選んでしまいました。私は窪塚くんのFANなので先生とくっついてほしかったんですが(*^.^*)エヘッ まなととゆいは「よかったなー」と思える結果でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#626
noname#626

すでにami615さんが答えて下さってますが、補足です(^^; 唯は哲也に別れを告げられショックで体調を崩してしまいますが、その時懸命に看病してくれたまなとを好きになってしまった(気付いてしまった)のです。 だったらなぜ体調が元に戻らなかったのか?ごはんを食べることもできなかったのか?というと、まなとの優しさが嬉しくて嬉しくて、ずっとこのままでいたくて体調が悪いフリをしていたというわけです。 いや~私はせつなくなってしまいましたよ(笑) 野島さん自身も、出演者のみなさんも「今までの野島作品とは違う」と言っていた意味がわかるような気がしました。 幸せなラスト、私はなかなか気に入りましたよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 真理子せんせいはどうなったのですか?

  • 回答No.1
  • ami615
  • ベストアンサー率37% (69/184)

TBSのホームページの予告には、こんな風に書いてありました。 ごく平凡な高校生だった入江まなとは、義理の妹唯に出逢い、彼女を愛することにより、少しずつ変わっていく。そんな中、唯は哲也を好きになり、まなとは幼なじみの遥と付き合い始めるが、遥はまなとが好きなのが唯であることに気づく。一度は唯を受け入れた哲也だったが、哲也が好きなのはやはり真理子だった。別れを告げられた唯は、ショックで体調を崩してしまう。はじめは唯を独り占めしようとしたまなとだが、唯の気持ちに気づき、哲也に唯を助けてほしいと頼む。 哲也を病院に連れてきてくれたまなとに、唯は深く感謝していた。そして、まなとの幸せを見届けるため、平瀬愛に会いに行こうと懇願した。病院を脱け出したまなとと唯は、平瀬愛が住む新潟へと向かう。 ちょうどその頃、学校では卒業式が行なわれ、卒業生代表として哲也が答辞を詠むことに…。 わかってもらえると良いのですが・・・ ちょっとだけ、付けたしをさせてもらいますね、新潟に平瀬愛ちゃんに会いに行ったんですよ。本物ではなく、内山理奈が変装してなんですが。唯は、平瀬愛の事を信じていなかったんで「ウソだって知ってるんだよ」のような事を、まなとに言ったら、変装した平瀬愛が来たので、唯は、まなとに「好き」とういような事が言えなくなってしまい、ショックのあまり雪山へ行ってしまい、行方不明に。沢村が、哲也に電話して車で新潟まで来てくれて、捜索願を出したんですが、吹雪がすごく「今日は探せない」と言われたけど、まなとが、見付け、ロッジのようなとこで唯と一晩過ごしたのですが、まなとが「もりのくまさん」を歌っている時に、唯は、倒れてしまったんです。まなとは、ビックリして「本当は唯が好きなんだ」みたいな事を告白しました。朝になって、まなとは、唯をお姫様だっこで歩いていたら、捜索隊が駆けつけていて、唯は、保護され無事でした。ロッジで何故倒れた(死んだすり)かというと「もりのくまさん」を歌ったから。(くまにあったら、死んだフリからきてると思うのですが)1年後は、唯とまなとは、付き合っていて、原宿でデートしてました。家が同じなのに、原宿で待ち合わせして(その方が恋人っぽいでしょ?)沢村は、大学を3か月で辞め、哲也の居るニューヨークへ行き、それで終わりました。 野島さんの作品だから最終回だから何かあるだろう?と思ったけどとくに・・・ 私的には、最終回はつまらなかった。

参考URL:
http://www.tbs.co.jp/sos2001/index_top.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 HPは読んだんですけどもっと詳しく知りたくってここで質問しました。 ところで、せんぱいとはるかがうまくいったということはまりこせんせいはどうなったのでしょうか?

関連するQ&A

  • 「冬のソナタ」の最終回について

    楽しみにしていた「冬のソナタ」の最終回を、最後の最後になって見損ねてしまいました。 最終回の最後はどうなったのか・・・・、気になって仕事が手につきません。 どなたか、最終回を見た方・・・、最後のストーリーを教えてください!

  • NHK連続テレビ小説「オードリー」の最終回

    「オードリー」を毎日楽しみに見ていたのですが、なんと3/31の最終回を見られませんでした。 NHKのホームページにも結末は載っておらず、再放送(総集編のようなもの)があるのかも 不明でした。 ご覧になった方、簡単で結構ですので31日の最終回のストーリーを教えてください!

  • 「嬢王」最終回のストーリー

    昨日放送したテレビ東京のドラマ「嬢王」の最終回を見逃してしまいました。 ストーリーをご存知の方、教えてください!

  • 高校教師 最終回

    ちょっと前まで朝の10時20分から再放送でやってる藤木なおひとがでてる高校教師をビデオとってみていたのですが 最終回どうやら微妙に延長したらしく最後の最後できれてました(><) うえとあやが海っぽいところにたってるところできれてきまったのですがそれからどうなったのかおしえてください(><)

  • 偽りの花園の最終回

    「偽りの花園」を毎回楽しみにして欠かさず見てきたのに、急用の為今日の最終回が見られませんでした。ストーリーを教えてください。ついでに感想も書いて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

  • 「王様のレストラン」最終回のあとはどうなったの?

    「王様のレストラン」が好きで、再放送があるたびに毎回みています。 何度見てもおもしろい!! それで「王様のレストラン」の再放送も今日で最終回となったのですが、最終回でいつも疑問に思うことがあります。 それは、最後のところで一人の紳士がレストランを訪ねてくるのですが、このことがレストランにとって最大の危機になる・・・ということらしいのですが、この続きはまた別のお話しと言ってそこでおわってしまいます。それで、このレストランに起こった最大の危機とは一体何なのでしょう?この最終回の続編となるものはあるのでしょうか?すごく気になっています。よろしくおねがいします。

  • いつもふたりでの最終回について

    再放送でやっていたいつもふたりでだったのですが、最終回を見逃して見れませんでしたので、最終回を教えてください。幸せになったかも教えてください。

  • ビックマネーの最終回

    ココで、最終回の内容など、聞くのは、どうなのか?とも思いましたが、 やっぱり気になるので、教えて下さい。 私は、毎週毎週→楽しみにしていました。 仕事で帰りが遅いもので、毎回ビデオに録画して見ていましたが、 最終回に、録画予約を忘れてしまいました。 最終回の内容を出来るだけ詳しく教えて下さい!! また、再放送の予定などを知るには、テレビ局に連絡をするしかないのですか? よろしくお願いいたします。

  • 新撰組の最終回を見逃してしまった!

    大河ドラマ新撰組の最終回を見逃しました。しかも最後の何分かです。レコーダーの予約を毎週日曜日の8:00~8:45分にセットしていたのですが最終回だけちょっと長かったんです!そして再放送もうっかり見逃してしまいました。第1回から欠かさず見ていたのに、悔やんでも悔やみきれず質問をしてみることにしました。最後どうなったか、なるべく詳しく教えて下さい。左之助が勇を助けに行くのを止められた後、処刑場に場面が移り、雨蛙やメダカのカットが入った直後、録画が切れました。できれば、「~への行き方」のコーナーも含め最後の最後まで教えてほしいです。総集編が放送されるのは知っています。

  • NHK「菊亭八百善の人びと」最終回

    毎週楽しみにしていたのに、最終回を見逃してしまった阿呆な私のために、どなたかストーリーを教えてください。 多額の借金はどうなったんでしょう? 小鈴さんの指はどうなったんでしょう? どうぞよろしくお願いします。