解決済み

イギリス語学留学について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5274099
  • 閲覧数187
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 68% (11/16)

 先日の連休を使って、はじめて憧れであったイギリスに行って来ました。大変気に入り、今年39歳になりますが半年(できれば1年ぐらい)イギリスに英語を学びに行きたいと(妻からの進めもあり)思いに駆られ、その資料集めなどをしております。さて、学生ビザについてなんですが、いろいろ調べてみていまいちはっきりしない事についてお伺いしたいのですが。
 スポンサーライセンスを受けた学校でなければビザは下りないと言うことなのですが、私が探した語学学校は、私が調べた限りこのライセンスは無いのですが、「6ヶ月以内の留学なら事前のビザは必要ない」というのを何度かみかけたのですが、この場合はスポンサーライセンスというのは関係なくなるのでしょうか?また、まだ予約の段階でキャンセルも出来る1年オープンの航空券を抑えてあるのですが、帰りの日程が決まっていない場合、先の留学の件も含めビザがなければ、入管でおかしなことになるような気がするのですが、この際の相手を納得させる書類などはあるのでしょうか?
 中学程度の英語もできず(行くまでには少しでも出来るようにいま勉強してますが)この入管のことがとても気にかかります。ちなみにこの語学学校にメールで問い合わせたところ、ビザの申請に必要な書類はそろえる。と返事は来たのですが、何度私が調べてもスポンサーライセンスの一覧にこの学校は載ってないのですが、受け入れる国によっては、スポンサーライセンスという制度が無いということなのでしょうか?書類の発行の前に当然お金も振り込まなければいけないので、躊躇しています。
 
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 45% (354/779)

入国したその日よりの「6ヶ月」でなくなる可能性があると言う事なのでしょうか?

Visa免除での入国で今まではポンポンと気前良く6ヶ月滞在のスタンプを押していましたがポイントシステム導入に伴い見直しも行われています。

ビジターVisaの内容を目的別に明確にしたのもその一つです。

目的がハッキリしているということは期限もある程度ハッキリしているので目的にあった期間の滞在を許可する傾向になっています。
「6ヶ月」はビジターの許される満期滞在期間ということでしかなくなりました。

日本からのツアー観光客は平均7日ほどの滞在ですし、必ず出国するので5-7日の滞在でも満期6ヶ月のスタンプを押すようです。
それでも個人での入国で7日ほどでも結構質問されて10日間の許可などもあるようです。
個人はやはり簡単に予定変更が出来るので帰国の確信が無い限り気前良く満期のスタンプは押さないようです。

入国時に滞在計画をしっかりと伝えることが重要な点になるかと。
口頭では不安ということなら文書にしておくと良いでしょう。
より有効にしたければ計画の裏付けもしっかりと添付しておくことです。

コースの期間中にちょっと週末など兼ねて国外に出る場合は必ず学校から在学証明など学生できちんと勉強している証拠を持ってから旅行に出てください。
ビジター学生VisaもビジターVisaの一部ですから出国するとVisaの残りの期間が無効になるようです。

最近はVisaの規則がよく変更になるので半年前と現在では多少違います。
今後まだまだ変更される予定があるので滞在期間中も必ずVisaの規則は確認しておくことが必要でしょう。

日本語のサイトもよろしいですが最新の情報はUKボーダーエージェントの英文のサイトで確認できます。
お礼コメント
fonkysoul

お礼率 68% (11/16)

 ron_ulさん、毎回のご丁寧な回答有り難うございます。

 今年の8月に10日間ほど、まさしく観光で行った時に入国の際、かなりスムーズに特に期限の無い(6ヶ月の)スタンプを押してもらったので、わりかし楽にはいれるのかな?と、多少楽観視していたのですが、いろいろと調べていくうちにやはり「そんなに甘いものではない」ということが、認識出来ました。

 やはり、計画を立て、資料、文書を持って挑もうと思います。有り難うございました。
投稿日時 - 2009-09-10 14:08:12

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 45% (9/20)

スポンサーライセンスというのが一体どういうものを指しているのかよくわかりませんが、ブリティッシュ・カウンシルなどの団体に認可を受けていることを指しているのならば、これを留学生が重要視する理由としては、

1.ブリティッシュ・カウンシルなどの認可校でないと6ヵ月以上滞在の場合の学生ビザ(エントリークリアランス)の申請ができない。
2.教育機関としての質をある程度認められているというお墨付き。

2については、私の滞在先に認可校ではない欧州の生徒たちの語学学校(頼めば日本人も入学できたようですが)もあって、そこもいい学校だったそうなので、一概に認可が学校の良し悪しを決めるものではないと思います。認可受けてても、ピンキリですから、学校の評判が気になるようでしたら、ネットで口コミなどを検索してみるのが一番です。

「6ヵ月以内の留学ならビザが必要ない」というのは、ビザ無し滞在のリミット6ヵ月ならバイトなどしてお金を稼がないなら、観光していても留学していてもどちらでもかまわないということです。ちなみ学生ビザを取得すると週20時間アルバイトが可能になります。

相手を納得させる書類としては学校の入学証明書(就学期間などが明記されいるとなお良いかも)、滞在先の住所、帰りのチケットなどになると思います。学校に入学を申込めば学費や滞在費を払うのでそのときに入学証明書などももらえるはずです。たまに授業料の領収証だけしかこない学校があるのでご自分で取り寄せてください。メールで問い合わせて郵送してもらうのが良いかと。

留学時の入国については、こちらが簡単にまとまっています。
http://www.eikokutabi.com/ukwhatson/uk_guide/uk_info/visainfo.html

結論としては、6ヶ月以内に学校を終えて且つイギリスを出国のご予定なら、認定校である必要はなく、
6ヵ月でちゃんと出国する予定であること、学生としてイギリスに来ていることを証明できるものが必要ということです。

あまり英語に自信がないのでしたらネット上に無料で英国留学をサポートしてくれるエージェントがいくつかありますので、そちらを利用されるといいかと思います。自分で振込みやビザ申請などしないといけなくなりますが、学校との入学のやりとりを代行してくれたりします。(無料なのは、入学が決まった場合、学校からエージェントに直接マージンが支払われる為)

入国審査は、とにかく学生でどこにいつからいつまで滞在するのかを理解してもらえればいいわけなので。エントリークリアランスがあるほうが審査は楽ですが、こっちはこっちでビザ申請がとにかく大変です(当たり前ですが、資料も申請書もすべて英語ですからビザ申請代行業があるのも頷けます…)。
お礼コメント
fonkysoul

お礼率 68% (11/16)

とても丁寧な回答ありがとうございます。いろいろな面から出る焦りと不安がかなり解消されました。ちょっと情けないことをお聞きしますが6ヶ月以内ならば、入国の際、学校に通うことは言わずに、長期の観光と言うことにしておけば学校関係の資料は見せなくてもOKということになりますか?それとも、3ヶ月ほどロンドンに滞在した後は地方に滞在したいと考えているのですが、そのことも含めて、「3ヶ月学校に通った後は観光を考えている」と正直に言ったほうがいいのでしょうか?ネットでみつけたその学校がとても気になっているので、ぜひ通ってみたいのですが、どうしてもスポンサーライセンス(これはhttp://www.ukvs.jp/service.php#study1などのページに載っていた言葉です。また、他のところで知った情報によるとブリティシュカウンシルの認可とはまた違うらしいです。ヤヤコシイ)を受けてないと駄目というのが気になってしまうのです。でも、なんとかクリアできそうな回答をいただいたのでかなり気が楽になりました。もう少し情報を集めてみたいと思います。とりあえず、英国留学をサポートしてくれるエージェントを探してみようと思います。貴重な回答ありがとうございます
投稿日時 - 2009-09-09 04:14:05


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 45% (354/779)

2009年3月31日からVisaのシステムが大きく変更になり、ポイント・システムになりました。

今まではブリティッシュ・カウンシルの公認で構わなかったのですがポイントシステムになってからはエントリークリアランスを取得しない就学目的の学生ビジターVisaなら受け入れています。

新システムになってより一層滞在目的を重視するようになりました。
昔のようにVisa免除で学校は適当に観光を重視といった滞在は不可能です。

滞在金額についてもエントリークリアランスの規則を参考にした金額を用意すると迷わないで済むでしょう。
地方なら月に600ポンド、ロンドンなら月に800ポンドが生活費の目安です。

スポンサーライセンスはNon-EUの学生を受け入れるための学校の資格です。
この資格が無いとNon-EUの学生に対してエントリークリアランスに必要な書類が出せません。
スポンサー資格が無い学校はNON-EU学生を6ヶ月未満の就学しか受け入れられないです。

もし日本人の学生が6ヶ月で様子を見て延長しようかと考えている場合は必ずスポンサー資格の学校に行くことになります。
この場合、英語のレベルも指定されているのでVisa申請のときに英語力の証明書も提出します。 (英検3級以上)

英語力が満たない場合はエントリークリアランスが申請できないため6ヶ月未満の就学しかないでしょう。

エントリークリアランス(Visa)を申請しない場合は入国時に審査を受けます。
入国時に目的が就学であれば学校のVisaレター、宿泊先の証明、滞在費の証明などがいるでしょう。
出来るだけ英文で書類を揃えておくと楽です。

滞在期間は就学の場合、コースの終了時に定められた日数が加算された期間です。
これはルールで決まっていますのでジタバタしても仕方ないです。


ネットでみつけたその学校がとても気になっているので、ぜひ通ってみたいのですが・・・

既に学校に問い合わせされ居るようですから特に日本の斡旋業者に頼ることもないかと。
無料サービスのところを利用されると良いでしょう。
意外と現地では期待するほどではないそうです。

滞在先も学校で手配してもらったほうが問題が起きた時に楽です。
日本の業者のステイ先では学校も助けられないですので。


入国の際、学校に通うことは言わずに長期の観光と言うことにしておけば学校関係の資料は見せなくてもOKということになりますか?

くれぐれも入国時に「観光」などと言わない様に、目的が就学なのに嘘をついたということになり入国拒否にもなりかねません。
実際に毎日のようにそういったことは行われています。
虚偽の申告はかなりシリアスな扱いになります。

日本人のこういった発言が多いので審査官も気をつけています。
お礼コメント
fonkysoul

お礼率 68% (11/16)

rou_ulさん、回答有り難うございます。non-EUのこと、恐らくそうではないかと思っていたので一つ疑問がとけて嬉しいです。その学校に限らずポーランド語やトルコ語、ポルトガル語などのページを持っているところが多かったので「もしかしたら」と思ってはいたのですが。一時授業料だけとって・・・とか多少疑心暗鬼になっていたのですが、ホッとしました。
 
 ・滞在期間は就学の場合、コースの終了時に定められた日数が加算された期間です。

 と教えて頂きましたが、これはどういう事なのでしょうか?先の回答にも書きましたが、できれば地方都市にも行ってみたいのですが、入国したその日よりの「6ヶ月」でなくなる可能性があると言う事なのでしょうか?

 語学に乏しく、入国のインタビューに不安が多く、就学を隠してとか考えましたがそれを悟られて入国出来なければ、それこそ元も子もないし、今後若い日本人がそのような目で見られるのも、不本意です。貴重な進言ありがとうございます。
 今までの人生でまさか思いもしなかった事で、調べるにしてもなかなかはかどらず、このサイトに質問させて頂きましたが、親身な回答を得て非常に感謝しております。回答を頂き、また新たな質問をするといういささか、むしのいい話ではありますがよろしければ、回答下さい。有り難うございました
投稿日時 - 2009-09-09 11:39:14
  • 回答No.3

6ヵ月以下の短期留学でビザ免除であっても、
入国時には観光でなく、短期留学生として入国するのがお勧めだと、
英国のビザ情報にも書いてあります(日本語ページです)。
http://www.vfs-uk-jp.com/japan/faqs.aspx
http://ukinjapan.fco.gov.uk/ja/visas/

ron_ulさんのご説明によると、
英語力が足りなくても6ヵ月未満でしたら留学できるんですね。
でしたら英語が下手だからというのは心配ないでしょう。
英語がとても流暢だったら、語学学校に行く必要ないですから(^^;
説明に詰まっても、提示できる資料があればそれを見せることもできます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5246493.html

※私は観光でしか海外に行きませんが、入国審査で突っ込み質問が入っ た
 場合に見せられるものを用意しています。航空券とか、宿の予約控えとか。

あとはそうですね、、このへんとか。
下のほうに就学に関する説明があります。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/uk.html
お礼コメント
fonkysoul

お礼率 68% (11/16)

 gallinaさん回答有り難うございます。仕事が不規則でお礼がおくれて申し訳ありません。

 そうですよね。英語を学びにいくのに語学力の心配をする必要は無いですよね。来年1月早々に始めようと思っていて、学校自体が4日から新しいコースがスタートすると言う事なのでその1週間前位に入国出来たらな、と思っていたので、それまで資料集めに励もうと思います。

 また、いままで行き着かなかったサイトをお教え頂き有り難うございます。
投稿日時 - 2009-09-10 13:51:23
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ