民事裁判

突然友人が解雇になりました 友人に解雇になる理由が見当たりません しかし裁判結果で解雇が認定されました 弁護士の技量...

katyan1234 さんからの 回答

  • 2009/08/28 10:45
  • 回答No.1
katyan1234

ベストアンサー率 18% (347/1849)

具体的なものがない限りなんともいえない、あと家裁での話しで控訴しなかったの?それじゃ仕方がないか?
基本的は自分の事だから自分で学ぶこと

就業規則を見せたのか 雇用通知書があったのか・解雇理由は正当か
解雇する前に色々悪いところを話をして解雇する前に給料を下げたりしたのか?ということをやってからの解雇で労働法に詳しい弁護士を選ばなかったと言う事になりますね。責任は選んだ彼です。

どっちにしても金がないなら裁判も不可能と言う世の中です。

専門の弁護士に聞かないといけないよ。経験のない弁護士に聞くのと大違いです。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • ちゃんと動いてくれる弁護士探し、どうすればいいの? その他(法律)

    こんにちわ。 私の友人の男性は、数年前あらぬ冤罪で電車中で 逮捕されました。 まったくお金のない友人は、国選弁護を頼るしかありませんでしたがまったく動いてくれないダメ弁護士だったようで、結局戦う気力を無くして罪をかぶって裁判。釈放されました。 執行猶予も満了になって約1年のいま、また弁護士が 必要な事態になりつつあるようで大変心配しています。 当時と同様、知り合いの良い弁護士もいなければ、 弁護士費用もないからです。 一般的な民事裁判などもそうでしょうが、戦える人は 経済的にある程度ゆとりがないと戦えないものだと 実感しています。 私も友人も埼玉県在住です。 貧乏人相手でもちゃんと動いてくれる弁護士とは、 どうやって探せばいいのでしょうか?...

  • 裁判結果と裁判費用について その他(法律)

    相手が起こした民事裁判で、弁護士を立てて裁判をするとします。 裁判結果が出て負けたとき、相手の弁護士費用や裁判に出る為の休業補償、更には慰謝料なども支払いの義務が生じるのでしょうか。 負けたらリスキーだと言われてどうしようか悩んでいます。...

  • 友人の裁判に・・・。 その他(法律)

    今年に入り、友人Aは約10年間働いていた会社をその日に自宅待機といわれ、その後、気が付けば解雇になり、民事裁判を起こしました・・・。 友人Aは、自身がなぜ?その日に解雇されたか、全くわからず。 解雇手当ても無く、未払い賃金もあることから、相談しに行ったときに、労働専門のベテラン弁護士(数人)からこの事例は、『悪質な部類に入る解雇』と言われたそうです。 友人Aとは親交も深い事、私の法律に多少興味があることから、民事裁判の数回傍聴をさせて頂きました。 その中で、不思議なことがたくさんあり、インターネットや法律関係の本などで調べていますが、やはりわからないこともありますので、ワンポイント・アドバイスをいただければ・・・と思います・・・。 (1)原告(友人)は労働専門弁護士(数人)を雇い入れ、被告(会社側)顧問弁護士がいますが、労働とは全くの無縁であり、専門外である。 (2)被告の『意見書』『答弁書』『内容証明書』に関して、友人に事実確認しますが、会社は、堂々と『暴言』『侮辱』など、『証拠・根拠も無い』事実とは異なる内容掲載をしている。 (3)不当解雇に関して、『不当な部分』は、友人が立証できるだけ証拠を裁判所に提出いるにもかかわらず、未だに会社は立証できる証拠は何にも裁判所に提出していない。 しかし、陰湿な『暴言』に必要以上の根拠・証拠も無い、デタラメな掲載文 (4)友人の陣営は、弁護士が代理人として出廷しているにもかかわらず、 被告側は、司法研修生?弁護士経験の浅い弁護士を出廷させて、1度もメインの顧問弁護士は出てこない・・・。 毎回、会社経営とは一切関係ない親族らしき人?は傍聴するものの、まだ経営者は出てきてない。 以上 友人Aのベテラン弁護士(数人)からは、友人は、全く法律違反をしていないので、『敗訴』になることは、100%無いと言われたそうです。しかし、なぜ自宅待機が解雇になったのか???その説明をしてもらう為に、数回、経営者にお話にいったものの、『完全拒否』だったそうです・・・。数ヶ月後、気が着けば『民事裁判』になっていたそうです・・・。 やはり疑問な事は、労働専門の弁護士の見解ですと、『敗訴』は無いと言う事は、『立証』『証拠』が揃っている事、、、、つまりほぼ『勝訴』は確定なのでは・・・。 なぜ?悪い事をしていない友人が、こんなに苦しめられるのでしょうかね??? それに、会社からの指示は自宅待機ですので、別の就職活動は一切できないと言う事なのです・・・。それにアルバイトにも規制があり、訴えた人間が、こんなに苦しいのが不思議です・・・。 皆さまどう思われますか???...

  • 判決の地域格差につてい その他(法律)

    こんにちは。 実は来月から子供の交通事故の民事裁判が始まるのですが、裁判をどこでやるかで悩んでいます。 うちは静岡の田舎です。 最初は地元の裁判所でやる予定だったんですが、裁判所の方から東京でやった方が良いのではないかと弁護士の方に連絡があったそうです。 理由としては東京の裁判所の方が交通事故に詳しい調査が出来る事と、うちの弁護士と弁護士が東京なのでその方が良いのではないかと言う事でした。 弁護士によると、だからと言って東京でなくてはダメだと言うことではないので、好きな方を選んで良いそうです。 そこで質問なのですが、裁判の判決は地域格差のようなものがあるのでしょうか? 詳しい方がいらっしゃいましたら、どちらの方がオススメなのか教えていただけると助かります。 よろしくお願いいたします。...

  • 民事裁判の代理人追加や変更をして、裁判継続について 裁判

    交通事故裁判を、本人訴訟をやめて、弁護士に依頼しようと思っています。しかし、ネットには、全ての弁護士がきちんと交渉できるとは限らないという記事が多く載っています。そこで質問です。 (1)訴訟をした後、 別の弁護士に応援してもらって、一緒に代理人になってもらうことは可能でしょうか。 (2)最初に頼んだ人が、他の人と一緒に代理人を続けることがいやといって拒否したときは、その人の代わりに新しい人だけを代理人にして裁判を続けることは可能でしょうか。 上記(2)点を中心に、必要なことを教えてください。...

ページ先頭へ