• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

異なるネットワークに、プライベートアドレスでpingが通る?

現在、 WAN=ルータ1(192.168.1)=ルータ2(192.168.2)=PC という接続をしています。 自分のPCのIPアドレスが「192.168.2.3」として、そのPCから、「ping 192.168.1.3」のように上位のネットワークにプライベートIPアドレスでpingを通そうとしたら、応答が帰ってきたのですが、これはなぜなのでしょうか? グローバルIPアドレスか自分のネットワーク内のプライベートネットワークIPアドレスしか、通じないと思っていたのですが…。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2045
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>グローバルIPアドレスか自分のネットワーク内のプライベートネットワークIPアドレスしか、通じないと思っていたのですが…。 の部分が違います。 プライベートネットワークIPアドレスでもルート情報がルータにあれば、ルーティングできますので、Pingが返ってきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そうなのですね。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

パケットが届くように経路があなたのセグメントに置かれたルータに適切に設定されていれば セグメントの異なるプライベート内の機器間でもプライベートからグローバルにでもpingは通ります。 もちろん相手の機器がpingを応答を返すように設定されていればの話です。 グローバルアドレスを持つ機器はping応答をしないように設定されているものが多いです。 あなたの例なら192.168.2.0のセグメントにデフォルトゲートウェイがあるはずでこのデフォルト ゲートウェイが192.168.1.0のセグメントがどこにあるか知っているのでそこ宛のパケットはそこに 届くように次のルータに送信します。 グローバルに送るにはその出先を知っているルータにパケットを送ります。 そのルータが次のルータに送りそれを順番に繰り返し目的のところへ 到達させるということになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • okg00
  • ベストアンサー率39% (1322/3337)

ルータがルーティングしたからとしか答えられません。イメージ的にはDMZのようなものでしょうか? ネットワーク(LAN)同士を接続するのがルータの役割ですが、広い意味ではグローバルIPアドレスもネットワーク(LAN)。上位(あまり適切な表現ではない。インターネットに近い方が上位とは限らない)であろうがなかろうが別ネットワークに転送するのがルータの役割です。 もっとも、「ルーティングをするように設定していないとルーティングはしない」はず。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

関連するQ&A

  • プライベートIPアドレスにつなごうとするとどうなる?

    例えば、あるサイトのグローバルIPアドレス(例として、はてな)「59.106.108.86」にpingを送ろうとすると、普通に帰ってくると思うのですが、プライベートIPアドレスを指定するとどうなるのでしょうか? 例えば、自分の所属しているプライベートネットワークアドレスが192.168.3として、 ping 192.168.2.1 等と、するとどうなるのでしょう?多分結果は、何も帰ってこない、と思うのですが、その過程がよく分かりません。ルータに届いた時点で破棄されてしまうのでしょうか? よろしくお願いします。

  • グローバルIPとプライベートIPについて

    ソフトウェア開発技術者の平成20年春の問題をやっていて、腑に落ちないところがあります。 質問は二つです。 外出先のクライアントのPCからルータA(外出先からインターネットへつなぐためのもの)を通じて、インターネット経由で自宅のネットワークのルータBにアクセスをして、そこからアドレス変換をすることによりサーバにアクセス要求パケットを送信するという類のものなのですが…。 アクセス経路で、あるネットワーク内に存在するクライアントPCからそのPCをネットへつなぐためのルータにアクセスする時に送信元IPアドレスが「192.168.1.10」とクライアントPCのプライベートアドレスになっていました。   ところが、ルータAから別のネットワークのルータBにつなぐときは、送信元のIPアドレスが「61.xxx.42.94」とグローバルIPアドレスになっていました。 (1) 送信元IPアドレスのプライベートとグローバルIPアドレスが変わってくるのは何が原因なのでしょうか? 自分なりに考えてみると、別のネットワークにパケットを送るときは一旦プライベートアドレスからグローバルIPアドレスに変換する必要があるため。と解釈したのですが、正しかったでしょうか。 また、ホームネットワークのルータBに来て目的のサーバにパケットを送るときに、そのルータBから「そのネットワーク内の目的のサーバ」への送信元IPアドレスがパケットが送られてきたネットーワークのグローバルIPアドレスである「61.xxx.42.94」となっていました。 (2)しかし、ルータBは別のネットワークの中に属するものでありその送信元アドレスがなぜそう表示されるのかわかりません。 これは、目的のサーバからのパケットの応答がある場合に、ルータAからクライアントPCに帰るときも同様で、ルータBが存在する方のグローバルIPアドレスである「202.yyy.63.242」が使われていました。 以上二つです。二つともIPアドレスに関する質問です。よろしくお願いします。

  • グローバルIPアドレスやプライベートIPアドレスやmacアドレスやデフォルトゲートウェイ

    centoosで自宅webサーバー構築をしようとしているものです。 家はパソコンが二台あり、それぞれルータに接続しています。 パソコンAをクライアントとして、プライベートIPアドレスは192.168.0.1とします。 パソコンBをサーバーとして、プライベートIPアドレスは192.168.0.2とします。 IPアドレスのことで質問があります。ネットワーク関連の理解がまだまだなので勘違いが多いと思いますが、その勘違いを訂正していただければ幸いです。 1、プライベートIPアドレスは、パソコン一台につき一つありますが、グローバルIPアドレスは何個ありますか?一つでしょうか?NATによってルータでプライベートIPアドレスからグローバルIPアドレスに変換されるものだと思っていますが、変換されたグローバルIPアドレスは各プライベートIPアドレスによって違うのでしょうか? 2、固定IPアドレスと非固定IPアドレスは、何が固定で何が非固定なのかがわかりません。対象のアドレスはグローバルIPアドレスでしょうか?プライベートIPアドレスが非固定…っていうのはちょっと想像がつきにくいです…。それからこれはサーバー側とクライアント側どちらにも固定と非固定とあるのでしょうか? 3、DHCPに関しても「2」同じように、対象のアドレスはグローバルIPアドレスでしょうか?サーバーとクライアントとどちらにも設定があるようですが、サーバー側のDHCPがいまいち想像できません。 4、ルータにあるアドレスは”MACアドレスだけ”で大丈夫でしょうか? 5、ポートに関して、クライアントが開くポートは、「こちらから何か情報を送信するときに開くもの」サーバーが開くポートは、「送信されてきた情報を受け入れるために開いておくもの」ということですか?それともクライアント側サーバー側なんて関係なくポートは一つでしょうか? 6、他wan内のクライアントがパソコンBのサーバーにアクセスするとき、どのアドレスを頼りにアクセスしてくるのでしょうか? 参考書も買い、webでも色々調べたのですが、確信がもてないものやどうにも理解できないものをまとめてみました。(主に、IPアドレスと書かれても、そのIPアドレスがグローバルなものなのかプライベートなものなのかはたまたもっと別のものなのか…がよくわかりません。デフォルトゲートウェイ部分に表示されるアドレスも192.168.x.xという表記ですし…。) 無知な状態で、なんとかwebサーバー構築にたどり着けたとしても、クラッキングの対象にされて他の人に迷惑がかかる…とも知って、不安でいっぱいです。 ぜんっぜん理解できないてないと思いますが、どうかお手柔らかにお願いします。

  • NATについて

    現在ネットワークスペシャリストの試験にむけ勉強中です。 NATについて「プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスを相互に変換し付け替える」ぐらいの認識でした。 でも見方を変えると、例えばルーターにNAT機能があるとして、 「ルーター自身のWAN側のグローバルIPアドレスと、プライベートIPアドレスとを変換している」ともとれるのでしょうか? うまく説明できませんが、 natの変換テーブルが プライベートIPアドレスa.a.a.a <-> グローバルIPアドレスX.X.X.X とした場合、 グローバルIPアドレスX.X.X.X はルーター自身のWAN側のグローバルIPアドレスなのでしょうか。 それと、上記が当たっているなら、 プライベートIPアドレスa.a.a.a <-> グローバルIPアドレスX.X.X.X プライベートIPアドレスa.a.a.b <-> グローバルIPアドレスX.X.X.Y プライベートIPアドレスa.a.a.c <-> グローバルIPアドレスX.X.X.Z と3つのグローバルIPアドレスを持っていた場合、 ルーターには3つのグローバルIPアドレスX.X.X.X、X.X.X.Y、X.X.X.Zが付与されていると見ることができるのでしょうか? それともう一つ、 最初のNATテーブルの場合は1つで次のテーブルの場合は3つグローバルIPアドレス付与で話しましたが、いずれの場合も実はルーターにルーター自身のNAT変換に使用しない「グローバルIPアドレス」が一つ必要で、最初の場合は最低2つ、次の場合は4つグローバルIPアドレス必要ということなのでしょうか? (WAN側からアクセスするのにはルーターにグローバルIPアドレスが付与されないと駄目なように思うのですが複数のIPアドレスを付ける事ができるのかも不明ではっきりさせたいと思っています。) 説明が下手ですいませんがご教授お願いします。

  • WAN側IPアドレスはプライベートアドレスとは言う物の実態として固定ではないか?

    インターネット網に接続するためにはユニークなIPアドレスであるグローバルIPアドレスが必要。 グローバルIPアドレスはプロバイダーが持っており一般ユーザーはプロバイダーから内線番号のようなプライベートIPアドレスを与えられる。 従って一般ユーザーである自分のWAN側IPアドレスは、インターネット網では固定ではなく接続の都度変更されるので通用しない。 -------------------------------- この辺まではあってると思います ここから疑問と質問です。 プライベートアドレスなので固定してない・・ これは理論的にであり、実態は固定しているのではないでしょうか? なぜなら、私の場合、確認君などIPアドレス調査ソフトやルータで調べてみると218.231.xxx,xx で年中同じです。 勿論このアドレスはISPとのアドレスですが、このアドレスにホスト名を付加すればグローバルアドレスとして通用するのではないですか? 即ち固定アドレスではないでしょうか? この疑問を持った理由は、 アクセス規制や悪質サイトからの ”金払え” 的PCへのないたずら などは固定でなければ出来ないのではないか・・・ アドレスを変更したいが出来ないのでプロキシを経由するとかの回答がよくありあります。 固定だからこそ、無理をして自分のIPアドレスをだましているのではないですか・・? それほどIPアドレスは変わらないものではないですか 接続の度変わるのならこのようないたずらも出来ないでしょう? と言うことで、自分のIPアドレスは実態は固定と思って差し支えないのではないでしょうか? 現在のアドレスはどうすれば別の数字に変更になりますか? ルータやTCP/IPの理論になると話がややこしくなるので判りやすく教えてもらえるとありがたいです

  • プライベートIPアドレス

    【IPアドレス】インターネットやイントラネットなどのネットワークに接続されたコンピュータや通信機器1台1台に割り振られた識別番号。 となっていますが、 イントラネットのPCは、グローバルIPアドレスは持たず、プライベートIPアドレスを持っているのでしょうか? それとも、ネットに接続するPCは全て、 グローバルとプライベートの両方のIPアドレスを持っているのでしょうか? よろしくお願いします。

  • グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスについて。

    グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスについて。 グローバルIPアドレスにはプライベートIPアドレスのCLASS A~Cに割り当てられているIPアドレスを含んでいるのですか? グローバルIPの個数が2の32乗の43億個といわれているので、このプライベートIPアドレスのCLASSも個数に含まれていると思います。そうなるとプライベートIPアドレスでCLASSの概念が必要ないのではないかと思っています。NATの機能もありますし、わざわざCLASSを指定する意味があるのでしょうか? 自分の中で筋が通らない部分がありますので、専門家の方ご教授よろしくお願いします。

  • グローバルIPとプライベートIPを区別する方法

    グローバルIPアドレスは、ISPがDHCPで割り振る事はなく、 自宅のPCに割り振られているIPは全てプライベートIPアドレス (つまりIPSのルータが割り振っている)という話を聞きました。 自宅PCのIPアドレスは、ルータ使用時は 192.168.1.2 (プライベートIP)ですが、ルータをはずして直接 接続した場合は、121.2.144.39 になります。これは グローバルIPだと思っていたのですが、違うのでしょうか。 ipconfig /all で見ると、デフォルトゲートウェイも同じでした。 ネットワーク接続の中の接続している設定をWクリックして 詳細を見ると「サーバーIPアドレス 59.146.160.85」になっています。 どちらがDHCPサーバかもよく分かりません。 はっきりとグローバルかプライベートか確認する方法は ないでしょうか。似た質問を検索してみたのですが、 同じ質問はありませんでした。よろしくお願いします。

  • 家庭内LANに接続されたPCのグローバルIPアドレスは共有ですか?

    家庭内LANに接続されたPCのグローバルIPアドレスは共有ですか? 1.インターネットに接続するにはグローバルIPアドレスが必須 2.グローバルIPアドレスはISPから貸与される 3.グローバルIPアドレスは固定アドレスとは限らない ここまでは以前に質問し回答をいただきました。 上をふまえて質問です 家庭内LANの場合 家庭内ルータ(親機)が各PCにプライベートIPアドレスを割り当てます。 家庭内ルータにつながるPC側から見ると、次のような仕組みでインターネットにつながると考えていいのでしょうか? 1.親機から割り当てられたプライベートIPアドレスを使ってまず親機に接続する 2.親機は子機のプライベートIPアドレスをISPから貸与されたグローバルIPアドレスに変換してインターネット網に接続する 要するに、家庭内の各PCは、一本のグローバルIPアドレスを共同使用(共有シュア)すると考えていいのでしょうか。 逆に言えば、家庭内LAN内の複数のPCはすべて同じグローバルIPアドレスを使っている とすると、疑問があります ゲームやリモートデスクトップ接続のように 家庭内LANにつながったPCを特定しなければならない場合どうするのでしょうか? 親機がものすごく賢くて、同時に二台のPCがインターネット網の相手からリモート接続される場合も1つのグローバルIPアドレスでもちゃんと識別するのでしょうか? 最終的に私の質問(疑問)は、 家庭内LANにつながったPCは、インターネット網に対しては、プライベートIPアドレスは意識しなくても、ISPから貸与されたグローバルIPアドレスが自分のアドレスだと思っていいのでしょうか?

  • pingとルータについて

    職場のネットにブロードバンドルータを接続しました。ルータのWAN側を職場のDHCPに登録し、LAN側は適宜自分のPCなどをつなぐという利用の仕方になります。(つなぎ方を間違ったらエライことになることは知っています) LAN側のPCからWAN側に何らかのネット接続ができていたのですが、つながらないようになってしまいました。(ntpサーバに接続して時間調整をするなどができない) そこでpingのテストをしてみました。LAN側からping 192.168.0.1 とすると、問題なく反応します。ルータのLAN側が応答しているということですね。一方、WAN側(ルータよりWAN側だけれども職場内部のPC)からそのブロードバンドルータにpingをかけると、職場のDNSサーバが応答してそのIPアドレスに対してpingをかけることになります。しかし、ルータが見えないことが判明。これは問題なのでしょうか。通常ルータはpingに応じないというようなことはないでしょうか。よろしくお願いします。