• ベストアンサー
  • 困ってます

任意整理後の住宅ローンについて

過去に任意整理をして、一昨年に完済しています。 任意整理をしてから、もうすぐ6年になります。 できれば、住宅ローンを組みたいと思う状況にあるのですが、審査を通ることができるのかどうか、過去の金融事故のことが頭にひっかかっています。 3月に入ってから信用情報を開示してみたところ、CICでは過去のクレジットの契約内容が6件ほど登録されていました。 CCBでは、CICで登録されていた6件のうちの1件が登録されていました。 全国銀行協会では、1件のカードローンの契約情報。 全情連では1件の貸付完済情報。テラネットにて、1件の契約情報。「延滞後完済」のコメントがついていました。 昨年夏に、楽天カードを申し込んだ際には審査に通らずカードが作れませんでした。 住宅ローンが可能なのかどうか、クレジットカードが作れるのかどうかは、それぞれ申し込んでみるしかわからないのでしょうか? 実際に申し込みをしてしまい、審査で通らなかった…ということになってしまった場合、またその申し込み情報が履歴?として残ってしまい、今後の審査に不利になったりするのでしょうか? 経験者の方、お詳しい方、どうぞアドバイスをお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3695
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Domenica
  • ベストアンサー率76% (1060/1383)

住宅ローン審査経験者です。 &かつて『CIC』の『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。 銀行等の住宅ローンでしたら、保証会社保証の利用も含めて考え、『全国銀行個人信用情報センター(KSC)』、『CIC』、『CCB』の3機関の「情報」で、ある程度判断できると思います。 > 3月に入ってから信用情報を開示してみたところ、CICでは過去のクレジットの契約内容が6件ほど登録されていました。 > CCBでは、CICで登録されていた6件のうちの1件が登録されていました。 > 全国銀行協会では、1件のカードローンの契約情報。 情報が登録されていることではなく、登録されている「内容」が問題なので、「情報の内容」分からなければアドヴァイスのしようもありませんけれど…。 > 昨年夏に、楽天カードを申し込んだ際には審査に通らずカードが作れませんでした。 > 住宅ローンが可能なのかどうか、クレジットカードが作れるのかどうかは、それぞれ申し込んでみるしかわからないのでしょうか? はい、そうです。 クレジットカードにしろ、住宅ローンにしろ、「審査基準」は、それぞれの会社や金融機関で定めていることですから。 日本全国の統一基準がある訳ではありません。 ですから、全く同時にA銀行とB銀行とC信用金庫とD農協へ、住宅ローンの事前審査を依頼したとしても、全て通るかもしれませんし、全て落ちるかもしれません。 どこかが通ってどこかが落ちる…ということもあり得ます。 ここで全回答者から「絶対通りますよ」「大丈夫です」「問題ないでしょう」と言われても、申し込んだ銀行は落とすかもしれません。 > 実際に申し込みをしてしまい、審査で通らなかった…ということになってしまった場合、またその申し込み情報が履歴?として残ってしまい、今後の審査に不利になったりするのでしょうか? 申込情報は、申し込んだ金融機関には残ります。 その審査結果も残ります。 それらをいつまで残すかは、それぞれの金融機関によって違います。 一度審査に落とした人の情報は、データベース化するなどして、長く取っておき、その後の審査に影響することは「考えられなくはありません」。 また、住宅ローンの申し込みがあれば、金融機関や保証会社では、加盟している『個人信用情報機関』に「申込情報」を登録します。 これは、概ね6か月『個人信用情報機関』に登録されたままになります。その期間を過ぎると自動的に消去されます。 ですが、審査結果は『個人信用情報機関』には登録されません。 「申込情報」から一定期間経過しても「契約情報」が登録されなければ、「契約不成立」=「審査落ち」ということも考えられますが、住宅ローンの場合は、申込から契約まで、半年以上かかることもありますので(新築の分譲マンションなどの場合は、1年以上先…ということもありますから)、「申込情報」があることが審査に不利に影響することは少ないです。 『CIC』については、情報開示をされた時に「説明書」をもらっていると思います。 それを参照して、[返済状況]、[終了状況]、[入金状況]に、「ネガティブ」と思われる情報の記載がなさそうであれば、あとはクレジット契約の「利用の仕方」次第かと思います。 いずれにしても「内容」が分からないことには、何とも言えないので…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

Domenicaさま 早速のアドバイスをありがとうございました。 各情報機関に「登録」があること自体がまずいことなのか?…と思っていた部分があるので、登録があること自体が問題ではないとのご回答、少し安心いたしました。 内容について補足させていただくと、たとえばCICのものだとこんな感じです。 「契約の種類」カード(または保証契約) 「残債額」0千円 「返済状況」成約 「終了状況」完了 といった具合のデータが返って来ました。 「入金状況」があるものでも、支払いが遅れていたことを示す表記はありません。(-印か、$マークのみ) ただ、1件のみ「終了状況」が「完了」になっていず、何も記載されてないものがあり、ちょっと気になっています。 あとは先に書きましたように、テラネットのものに書かれていた「延滞後」というコメントが気になるところです。 Domenicaさんがご指摘くださった「クレジット契約」の「利用の仕方」次第…ということですが、たとえばどんな感じだとまずいのでしょうか? ひきつづきご回答いただければ、幸いです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • Domenica
  • ベストアンサー率76% (1060/1383)

#1です。 ご丁寧なお礼をありがとうございました。 > 各情報機関に「登録」があること自体がまずいことなのか?…と思っていた部分があるので、登録があること自体が問題ではないとのご回答、少し安心いたしました。 こちらについては、むしろ「何もない」ことの方がマイナスの影響を受けやすいです。 せっかくの機会ですので、この場をお借りして、この点について少し説明をさせていただきます。 現在の社会情勢下において、金融機関や保証会社が加盟する『個人信用情報機関』(「KSC」、「CIC」、「CCB」の3機関)に、一切の『個人信用情報』の登録がない…ということは、金融機関等では「あり得ない」と考えるんです。 『個人信用情報機関』に一切の『個人信用情報』の登録がないという状況は、「クレジットカードの1枚すら持っていない」という状態を表していることになりまして、この「クレジットカードの1枚すら持っていない」という状態が、金融機関にとっては、現在の社会情勢下においてあり得ないと思える状態なんです。 広い世の中には、徹底した現金主義という方もいらっしゃるのですが、金融機関においては、それを「現在の社会情勢に合っていない」と捉え、「お金を借りたことがない、クレジットカードを持ったことがない」ではなく、「お金を借りられない、クレジットカードを発行してもらえない」結果と見るんですよ。 対して、『個人信用情報機関』に、お金を借りたり、クレジットカードを持っているという情報があれば、「お金を借りられた、クレジットカードが発行された」と捉えるんです。 > 「契約の種類」カード(または保証契約) 「残債額」0千円 「返済状況」成約 「終了状況」完了 > 「入金状況」があるものでも、支払いが遅れていたことを示す表記はありません。(-印か、$マークのみ) これならば問題ありません。 > 1件のみ「終了状況」が「完了」になっていず、何も記載されてないものがあり、ちょっと気になっています。 「完了」になっていないということは、その契約は現在も継続されているということになります。 [入金状況]は「空白」ばかりでしょうか? では、「◆お支払の状況◆」の横に記載されている「平成**年**月**日現在の登録内容」は、いつになっていますでしょうか? もしかしたら、その契約は「カードローン」などではありませんか? そうであれば、例え「完済」をされても、「解約」の手続きを取っていないと、その契約は現在も継続されているということになります。 ご質問者さまが「解約」もした筈…というご認識であれば、一度、契約相手に確認をされた方がよろしいかと思います。 > あとは先に書きましたように、テラネットのものに書かれていた「延滞後」というコメントが気になるところです。 「テラネット」は、この4月に「全情連」の事業を承継します。 その結果設立される新会社「(株)日本信用情報機構」が、CRINに参加してくることになるのか、このあたりが分かりません。 私自身、「テラネット」や「全情連」には関わったことがありませんので、ウェブサイトから得られる情報のみで判断することになるのですが…。 テラネットでは、情報の保有期間を ・お取引に関する情報…契約継続中及び債務を完済した日から5年を超えない期間 ・お取引から発生する情報…本契約不履行に係る情報は発生日から5年を超えない期間 としています。 「延滞をした」「任意整理をした」という情報は、「お取引から発生する、本契約不履行に係る情報」だと思いますので、「任意整理から5年」経過すれば、情報が消えるのでないかと思います。 > 任意整理をしてから、もうすぐ6年 なので、これらの情報が既に消えたのではないでしょうか。 そして、 > 一昨年に完済 とのことですから、完済に関する「延滞後完済」という情報は、債務を完済した日からまだ5年を経過していないので、表示されてくるのだと思います。 問題は、全情連における「延滞」の情報は、CRINの交流対象情報になっているけれど、テラネットにおける「延滞後完済」の情報が、全情連における「延滞」の情報と同じ扱いになり、かつ、新会社「(株)日本信用情報機構」がCRINに参加してくることになるのかが、分からない点なんですよね。 3月中に住宅ローンを申し込まれるのならば、保証会社がテラネットに加盟していない金融機関を選べば、おそらく「問題なし」となると思うのですが、3月の金融機関営業日は、今日を含めてもあと3日ですから…。 ちょうど『個人信用情報機関』の変更の時期に当たってしまい、あいまいな回答しか差し上げることができず、申し訳ありません。 > 「クレジット契約」の「利用の仕方」次第…ということですが、たとえばどんな感じだとまずいのでしょうか? こちらにつきましては、『極度貸』方式の契約が多く、かつ、利用頻度が高い場合ですね。 住宅ローンやマイカーローンなどは、「金銭消費貸借契約証書」というものを用いた「証書貸付」で行い、いくら借りて、それをどのように返済していくか…という方法になっています。 「個品割賦契約(簡単に言えば「分割払い」のようなものです)」も、同じような形です。 ですが、カードローンなどは、「利用上限額」が決められていて(これを「極度額」といいます)、この「利用上限額」の範囲内であれば、いちいち、毎度毎度、借用書を交わすことなく、何度でも「返しては借りて」ということが可能になります。 このような契約が多く、かつ、利用頻度が高いと、「いつでもその利用上限額一杯まで借りる可能性がある」と判断し、「返済能力」を見る際に、実際の利用残高ではなく、極度額を基準にすることがあるんですよ。 要するに、実際に今借りているのは3万円だけれど、利用限度額は50万円で設定されているから、この契約に関する「既借り入れ分」は、50万円で見ておこう…とすることがあるんです。 クレジットカードに付帯したキャッシング機能の利用も、同じように見ることがあります。 借りている額が、0円とみられるか、3万円とみられるか、50万円とみられるかでは、審査結果が大きく違ってきます。 今現在でも50万円も返済しなければならないのだから、年収から「余力」を考えると、もう貸せないな、とか、あといくらしか貸せないな、と考えるんです。 それが3万円の場合と50万円の場合では、結果が違ってくる可能性がある…ということはご理解いただけますでしょうか? こういった意味から、「利用の仕方」次第…と申し上げたんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Domenicaさま >借りている額が、0円とみられるか、3万円とみられるか、50万円とみられるかでは、審査結果が大きく違ってきます。 なるほど。そうすると、カードローンや、キャッシングの限度額などはあまり高くないか、もしくはそういうものはあまり持っていない(利用していない)方がよいということですね。 契約が完了していない例の保証契約ですが、早々に確認して、完了の手続きをとりたいと思います。 (ちなみに、日付は平成21年2月10日の登録内容になっていて、入金等の項目はのっていません。) もうひとつ、銀行のカードローンのカードも持ったままなので、これも必要がなければ解約しておいた方がよさそうですね。 住宅ローンについては、まだまだ白紙の段階で、ただ、これからそういうことも進めて行きたいというときに果たして自分の現状はどうなのだろう…と知っておきたかったのです。 それでも、アドバイスいただいてまんざら可能性がないわけでもないことがわかりましたので、あまり過度の期待はしないようにしつつ、よい物件があったらチャレンジしてみてもいいのかなと思えるようになりました。 本当にありがとうございました。 また、具体的に話を進めていく段階でこちらで質問させていただくことがあるかと思いますが、そのときはまたよろしくお願いいたします。 お忙しい中を、親身にアドバイスいただきありがとうございました。

関連するQ&A

  • 任意整理後の住宅ローン

    任意整理後の住宅ローン 平成17年5月に弁護士を通して任意整理をしました。平成21年12月にすべて完済しました。5年間の返済中は延滞はしていません。 住宅ローンを申し込もうと思い、今年の8月に全銀行、CIC、JICCの信用情報開示を行いました。 全銀行は登録情報は何もなし(CRIN対象のCIC,JICCの交流情報もなし) JICCは2件の記載あり、1件は完済日のみ(H21/07/27)もう1件は延滞後に完済(H21/12/21)の記載あり。ただし2社とも任意整理等の記載は無し。 CICは6件情報あり。2件は任意整理後も持っていて、普通に使っていたてクレジットカード情報(キャッシング、延滞等無し) 任意整理をした会社の情報は3件記載あり。3件とも終了情報は完了になっていました。任意整理、延滞後に完済との記載等はなし。入金情報も$マークのみでした。 もうひとつの情報は今年7月のクレジットカード照会情報で、楽天プレミアムカードが発行されました。 この状態で銀行の住宅ローンは通るのでしょうか??また通る会社はあるのでしょうか?? 現在の年収は650万円、勤続年数8年、妻の年収350万。共同で申し込みたいのですが。

  • 任意整理後の事を教えてください。

    私は四年前に任意整理を弁護士さんにお願いして昨年五月に完済しました。整理したのはサラ金のみです。来週にも開示をしに行こうと思うのですがCICとJICと行けば良いのでしょうか?テラネットや全銀協も行くべきですか?それと完済後に金融会社からも弁護士さんからも何の連絡、書類等ありませんが大丈夫なのでしょうか?

  • 任意整理

    去年の10月に法律事務所にて消費者金融2社からの借り入れを任意整理の契約をしました。そのうち1社は過払いが発覚したので¥0にて完済し、もう1社は減額になり今月で残りを一括払いし全て完済しました。10年以上続いた借金地獄から開放されたんです。そこで相談なんですが、子供が大きくなったので住宅ローンにてマイホーム購入を考えているんですが、任意整理でも審査にはかなり不利なんでしょうか? 現在ローンも借金もありませんし、全額完済したしと、勝手に良いほうに考えてしまっているんですが・・・ 任意整理なので裁判所にもお世話になっていないので ブラックリストには載らない気がするのですがどうでしょうか? 今後のアドバイスや任意整理後の住宅ローン審査について教えてください。お願いいたします。

  • 任意整理と住宅ローン審査について

    タイトルの通りなのですが、ご存知の方やご経験のある方、是非アドバイス下さい! 7年前に弁護士を通して任意整理しました。ただ、一社だけ完済が遅れてしまい17年に完済しています。 しかし、うっかりして任意整理については綺麗になっているだろうと思い 住み替えしなくてはならない事情が出来た事もあって 何も確認せずに新築の建売り物件を購入する手続きを取ってしまいました・・・。 そこで焦って個人信用情報を開示してみました。 CIC、CCB、全銀協は情報はなく白でしたが、全情連に「債務整理」の記述が出てきてしまいました。 もうこれでは住宅ローンは組めませんよね? 実は最近になって、試しでクレジットカードの申請をしましたら、審査に通ってしまいました。 ですから、すっかりいい気になって不動産屋さんと提携のある銀行での住宅ローンの申し込みを承諾してしまいました・・・。 自分のうっかりさと言うか、甘さにほとほと情けない気持ちでいっぱいです。 この審査についてどう思われますか?やっぱり難しいでしょうか・・・。 是非、ご経験のある方や、専門的な知識をお持ちの方がいらっしゃったらご意見や、アドバイスを頂けないでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 任意整理後に住宅ローンを組む方法

    夫が借金をしていました。最近、任意整理をしたそうです。完済後五年間は信用情報が登録され、ローンを組めなくなります。そうなると、八年後になります。三年後には家を買う予定でいました。とてもショックです。どうにか、任意整理後に住宅ローンを組める方法はないでしょうか?。どんな情報やサイトでもいいので教えて下さい。

  • 任意整理後の住宅ローンについて

    任意整理をし、完済後4年です。良い物件が見つかり、住宅ローンを組みたくて、個人信用情報を開示してみました。 CIC、JICCに情報を開示したところ、 CICにはクレジット情報としてプロミスの情報がありましたが、$マーク、ーマークのみ、遅延、延滞はなく、終了状況は完了でした JICCにもファイルDに同じくプロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)の記載があり、包括個別→包括契約、貸付日→H、13、10・17 出金日→H18,12/2 利用額→2000円 完済日、譲渡日→H21,11・12異参サ内容は空白でした。 全銀連は開示の記録が半年残ると聞き、やぶへびになってはと思い、開示はしていません。 年齢38歳、年収350万、勤続年数2年です。 頭金は1000万円で、2700万円のマンションの購入を検討しています。 お聞きしたいのは、 (1)某地方銀行に(三井住友グループ以外の)仮審査を依頼する予定ですが、審査に通る見込みはあるのでしょうか? (2)プロミスで任意整理をしていると、やはり三井住友グループの銀行での住宅ローンは組めないでしょうか? (3)CICの情報保有期限は平成26年10月となっていますが、仮審査はこれ以降のほうが良いのでしょうか (4)JICCも同じ時期に情報が消えると思って良いのでしょうか? (5)仮審査で落ちた場合、どのようなデメリットがあるのでしょうか? ローン審査に詳しい方、同じような経験をされた方のお知恵をお拝借できればと思います。 宜しくお願いします。 グレード この質問に補足する

  • 任意整理完了後にカードが作れない

    出来たら同じような状況の方もしくは詳しい方にお聞きします。 当方は2001年4月から任意整理を開始し2006年12月に全てを完済いたしました。 で、クレジットカードが無いのが非常に不便でしたので先日、とりあえず「全国銀行個人情報センター」で個人情報を確認し記載内容が0でしたのですっかり安心してVISAカードを申し込みしました。 CIC・CCB・テラネットの個人情報は確認しなかったのですが、事故情報掲載はほとんど何処も5年を越えない期間と記載されております。 5年と言う期間ですが、完済後の5年となると借金を返済するのに5年+5年で10年掲載となってしまいます。 自己破産した方は7年と記載されてますので任意整理したほうが長い期間掲載されてしまう気がしてます。 と言った勝手な解釈ですでに事故情報は消えてると思いVISAカードを申し込みしたのですが見事に断られました。 CIC・CCBで個人情報の開示をしてみるつもりですが、任意整理をし完済後にカードを作ったり住宅ローンを組めた方はいらっしゃるのでしょうか? いつになったら、クレジットカードや住宅ローンが組めるのか不安になったので質問させて頂きました。

  • 任意整理と住宅ローン

    同じような質問が多くありますが、自分の場合はどうなのかはっきり知りたいのでご協力お願いいたします。 私は平成16年1月に全ての借金が任意整理により和解し、平成21年9月に完済しました。 クレジットカードは平成21年5月頃に申請が通り使用できています。これまでの間、延滞はしておらず、キャッシングも1回もしておりません。 この度、余裕が出てきたのでマンションの購入を考えています。一括での購入は当然無理なので、住宅ローンを組みたいと考えておりますが、審査に通るものでしょうか? 例えば、任意整理に関連した銀行では一生無理だという話も聞きますが、それ以外なら大丈夫でしょうか? サイトによって事故情報が残るのが和解後5年と完済後5年の2つの情報があり、前者ならばもしかすると通るのかも・・・と少し期待してしまっています。 ちなみに勤務先は一流と呼ばれる会社です。 よろしくお願い致します。

  • 任意整理中に結婚して

    任意整理をはじめて約2年が経過し、月々の支払いも小額になってきていて安定した生活を送っています。 数日前どうしようもなくお金に困り、だめもとで消費者金融へ借入れの申し込みをしました。任意整理中なのと結婚して姓・住所が変わった事も隠さず話しました。結果、当たり前なのですが審査は通りませんでした。 そこでお聞きしたいのですが、任意整理中なのと結婚したことを言わなければ、別の人間として借りれた可能性はあるのでしょうか? また、今回の申し込みで信用情報機関には新しい情報が登録されてしまうのでしょうか?

  • 任意整理した後の住宅ローン更新

    夫に内緒で生活費として借り入れしたものが膨らみ、 一部任意整理をしようと思います。 住宅ローンを借り入れてる銀行のカードローンもありますが、 そちらは任意整理はしません。 五年後には住宅ローンの借り換え時期になります。 住宅ローンは夫の連帯債務者に私がなっていますが、 いま任意整理をして、三年後までには完済できる計画です。 任意整理しないカードローンについても、 三年後にはだいぶ返済が済む予定になっています。 この場合、今から五年後に訪れる借り換え時期に住宅ローンが 通ることは難しいのでしょうか。 借り換えの際には、現在の銀行にするか他の銀行へ変えるかは未定です。 信用調査には、完済から五年間は掲載されると聞きましたが・・・。 いま任意整理してもしなくても、借り換えは難しいでしょうが・・・。 もし借り換え不能になるとどのような手続きをされるのでしょうか。