• ベストアンサー
  • 困ってます

緊急起動ディスクを使わずに、通常にXPを起動する方法につきまして

  • 質問No.4705537
  • 閲覧数454
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (7/7)

お世話になります。

XP Home SP2が、緊急起動ディスク無しでは立ち上がらない状況です。
これを、平常通りHDDから起動できるようにしたいと考えています

これまでの操作で見落としている点や他に必要な操作があるのではと、
ご教唆を賜りたく質問させて頂きました。


【現在の環境】-----------------------------------------
OS:WinXP HomeEdition SP2のみインストール OEM製
HDD:内蔵1台のみ(SATA / HITACHI製 新品 / 500GB)
パーティション:
1: Dドライブ(OEM製リストア用データ格納/FAT32/約5GB)
2: Cドライブ(起動・XP入り/NTFS/ D以外全ての容量)
--------------------------------------------------------

長くなりますが、回答の参考にして頂けるよう、
また、今後同じような症状でお困りの方のために
これまでの経緯と実施した操作・結果を記載させて頂きます。

【状況と、実施した操作】
1.起動用HDD(SAMSUNG)が起動直後「missing os..」のエラーを出したため
  SATA-USB変換ケーブルを使い、別PCに接続。
  パーティションCをダブルクリックすると「フォーマットされていません」の警告。
  プロパティで使用容量を確認すると数字は正常。
  「TestDisk」でパーティションCのブートセクタを修復することで
  外付けHDDとしては正常認識できるようになりました。
  (両パーティション共にデータは無事)

2.一旦メインPCにHDDを戻し起動(SATA/起動HDDとして)。
  「Press F11 Start to Recovery」のままOSが立ち上がらなかった為
  緊急起動ディスクを作成し、CD起動で再試行。OS立ち上げ成功。
  この間、OSを再起動するとブートセクタも書き換わる状況が1度あり
  再度TestDiskでブートセクタを上書き。

4.新しいHDD(HITACHI)を購入し、
  旧HDD(SAMSUNG)から、MBR・ブートセクタ・
  パーティション情報を含む全てを丸ごとクローン。
  (内蔵HDD同梱のソフトを使用した)

###### ▲ここまで旧HDD環境 ▼ここから新HDD環境 ######

5.新HDD(HITACHI)のみをメインPCに接続し、起動。
  MBRも含んだ完全クローンなので予想はしていましたが、
  やはりこの段階では緊急起動CDが必須。(HDD単体ではOS起動不可)
  ここで出た画面は、黒バックにアンダーバー点滅のみの画面。

6.新HDD(HITACHI)に対して、回復コンソールからFIXMBRを試行。
  (「FIXMBR」のみ入力しエンター。成功の表示が出ました)

7.状況は変わらず・・。CD起動でしかOSが立ち上がりません・・


--------------------------------------------------------
緊急起動ディスクの中身

元々のCドライブ(SAMSUNG)から取り出したファイル4点。
Boot.ini ntldr ntdetect.com bootfont.bin
(イコール、CD起動はできるので、この4点のエラーではない??)
--------------------------------------------------------
まとめ
・TestDiskによるブートセクタ修復:した
・TestDiskによるブートセクタ修復以外の操作:していない
・FIXMBR:した
・ドライブを指定したFIXMBR:していない
・FIXBOOT:していない
・起動ディスク:Cドライブ内のファイルと同一
・HDDは新品であり、中身は問題の起きたHDDの完全クローン
--------------------------------------------------------

以上がこれまで行った操作です。

ほかに見落としている点や、行うべき操作などありましたら、
ヒントだけでも是非教えて頂けると助かります。

何卒宜しくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 46% (111/237)

ご想像通り、MBR・ブートセクタが壊れているようですね。

>FIXBOOT:していない
これは何か意図があるのでしょうか?
FIXBOOTとFIXMBRをやってみた場合変わりますか?

OSのクリーンインストール、上書きインストールを行えば問題は解決できると思います。
こちらの方がすっきりするのではないでしょうか?
お礼コメント
hama011

お礼率 100% (7/7)

ご回答頂き、誠にありがとうございました。
行っていなかったFIXBOOTを行う事で、
CDを使わず、平常通り起動することができました。
本当にありがとうございます。

FIXBOOTを行っていなかった理由:
TestDiskというソフトには、HDD内に記録されているブートセクタのバックアップから
実際に使うブートセクタを修復(上書き)する機能があるのですが
このソフトにより上書き修復は実施済みでしたので、
「ブートセクタは修復済みなので、FIXBOOTは必要ない」と勝手に思い込んでしまった為でした。

よく調べると、ブートセクタには「ディスクパラメータ」と「NT-IPL」という概念が有る事がわかり
TestDiskの修復ではパラメータのみ回復可能だという事も分かりました。
「NT-IPL」を修復するにはFIXBOOTが必要で
amu4776さんの仰る通り、FIXBOOTを行う事で起動可能となった次第です。
(結果、パラメータ+NT-IPL、どちらも壊れていた模様です)

本当に助かりました。ありがとうございました。
投稿日時:2009/02/11 15:30

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
>緊急起動ディスク
この「緊急起動ディスク」なるものの中身がよくわからないのですが、この「緊急起動ディスク」がトリガーとなり、OSの起動はHDD自体から可能ということでよろしいでしょうか?

であれば、「MBR」のブートフラグと「BOOT.INI」の記述に問題があると思います。

仮に、OSがインストールされているパーティションが1番目であれば、きちんと1番目のパーティションにブートフラグがたっていることと、boot.iniの「partition(*)」のところが1になっているか確認してみましょう

[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /fastdetect

ブートフラグのサンプル(添付画像)の見方
ちょっと見えにくいかもしれませんが、MBRの「01B0」オフセットEの「80」と赤丸がついているところがブートフラグになります。
添付画像の場合1番目のパーティションにブートフラグがついていますが、2番目のパーティションが起動ボリュームの場合、その下の「01C0」のオフセットEの位置が「80」になります

老婆心ながら一言
「TestDisk」…このツール自体はよく知らないですが、まずはきちんと分析してしっかりと状況を把握した上で使ったほうがよろしいかと…(強力なツールであればあるほど)
添付画像で使った「Disk Probe」はMicrosoftが提供しているツールですが結構使えるツールですよ
お礼コメント
hama011

お礼率 100% (7/7)

丁寧かつ詳細なご回答をいただき、本当に感謝致しております。
FIXBOOTを実施する事で、CD無しで起動する様になりました。

起動成功までの過程で、fayefayeさんのアドバイスの通り
ブートフラグの書き換え、Boot.iniの書き換え等
パターンを変えて試行錯誤しました。

先ず正確なパーティション番号の調べ方がわからず、検索等で調べた結果
コマンドプロンプトからlist diskを実行すると分かるとあり
結果、Cがパーティション2、Dがパーティション1と出ました。
(※理由は分かりませんが、最終的にこの番号は誤りでした。)

Cが2番と分かりました(※結果誤り・後述)ので
01C0オフセットEを80、01B0オフセットEを00にし書き換えると
今度はD、リカバリ用プログラムが立ち上がってしまいました。
Boot.iniのpartition(1)変える等試行錯誤しましたが
2番(01C0)が80になっている限りリカバリが立ち上がりますので、
一旦01B0オフセットEを80に戻しました。

そこで、実のところ(Web上に失敗例が多くあり)怖かった
FIXBOOTを試すことにし回復コンソールを起動しました。
念のため、MAP ARCと打ってみると、
先程のコマンドプロンプトで表示されたパーティション番号とは違う、
パーティションCが1、パーティションDが2と出ました。
結果、これが正しいパーティション番号でした。
その後FIXBOOTを実施、正常に起動させる事が出来た次第です。

>まずはきちんと分析してしっかりと状況を把握した上で使ったほうがよろしいかと…
まさに仰る通りです。今回は運よく事が運びましたが…

丁寧にアドバイスして下さり、本当にありがとうございました。



-------------
謝辞
今後同じような事態になった方のため、このレスをお借りして
復旧時大変お世話になったサイトを紹介させて頂きます
(回答者様へのお礼レス中で大変失礼ですが…fayefayeさん、どうがお許し下さい)

すっきり!! デフラグ非公式ヘルプ
http://lets-go.hp.infoseek.co.jp/
このサイトがなければ恐らく、
CD(本来はフロッピー)起動する所まですら辿り付けませんでした。
尚、起動トラブル関連のページはこちらです
http://lets-go.hp.infoseek.co.jp/bootdisk5.html
投稿日時:2009/02/11 16:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ