• ベストアンサー
  • 困ってます

江戸川乱歩の作品

新潮文庫の江戸川乱歩傑作選を読んで乱歩をもっと読みたくなったのですが、どんな順に読んでいけばよいでしょうか ちなみに僕は少年探偵団シリーズというよりか大人向け(?)の怪奇趣味溢れる作品が読みたいです。(新潮文庫の短編集にのっているようなものです) できれば創元社の乱歩シリーズを読みたいのですがまだ絶版になっていませんよね?それともちろん、読むべき順番も教えて頂きたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • LN-TF
  • ベストアンサー率53% (320/596)

江戸川乱歩の作品(小説及び主要随筆集)を全部読みたいとお考えならば、光文社の文庫版の江戸川乱歩全集がお勧めです。URLはその第一巻です。(全30巻) 大人向け、児童向けを問わず小説は発表順に編集されていますし、探偵小説の全集では珍しく校訂もしっかりしています。又作品論などを含む成書となった随筆集も収められています。(但し、「海外探偵小説・作家と作品」の編集だけはこの全集としては変則で、これのもとの姿を窺うのはかなり大変ですが逆に関連文書があり難いです。元版は早川書房から再刷が出ていました(現在版元品切)のでそれを参照した方がよいでしょう。 読む順番ですが、一般にシリーズの探偵小説は発表順に読むのが無難でしょう。その意味でも「全集」は発表順に収められているので、巻数順に読めば良い事になります。 何故発表順かと云いますと前の作品で出てきた人が次やその後の作品に出てくる場合、前に出てきた作品のネタをばらしてしまう事があるからです。

参考URL:
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334737160

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 文庫版の全集だと買いやすいし読みやすいですね。 早速書店に行って探してみます!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

 こんにちは。 <江戸川乱歩傑作選を読んで乱歩をもっと読みたくなったのですが、どんな順に読んでいけばよいでしょうか>  この板の下記のアドレスで、ANO1のcloudman_dさんが答えていますので、この順番で読まれてはいかがでしょうか?  http://aol.okwave.jp/qa4590307.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても面白そうなタイトルばかりですね!! 早く読みたいです! 良いページ紹介して頂き本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 江戸川乱歩の本で

    創元推理文庫から出ているものを全巻と ポプラ社刊の少年探偵シリーズを全部読んだら 他に乱歩作品はあるのでしょうか? これで全部読んだことになりますか?

  • 江戸川乱歩のような作家は

    僕は、江戸川乱歩の本がすごく好きです。 少年探偵団シリーズ、奇奇怪怪な短編など 惹きこまれる魅力があります。 今、作家で、江戸川乱歩のような小説、内容を書く人を探しています。 読書好きな人、知っていたら教えて下さい。

  • 江戸川乱歩の文庫本!

    江戸川乱歩に興味を持ったので その人の作品は全部読みたいと思っています しかし色々な出版社から出されていてどれがいいのか いまいちよくわかりません。 全集を買う事が出来ればいいのですがなにせ 金銭的に余裕が無いので文庫本で探しています。 (少年探偵の方はポプラ社を読むつもりですが) どなたかオススメを教えて下さい!

  • 江戸川乱歩文学の人形登場作品

    江戸川乱歩に詳しい方、ぜひ江戸川乱歩の作品中に人形(どんな人形でも・長編でも短編でも)が登場するものを出来るだけ多く教えてください!!お願いします!!

  • 超初心者です。江戸川乱歩の楽しみ方教えて下さい。

    乱歩初心者で、今はたまたま古本屋で見つけた文庫を2冊ほど読んだだけです。 これから作品を集めて読みたいと思うのですが、検索してみるとかなりの数の作品があるようで、どれから読めば良いのかわからず困っています。 楽しみ方の順序、これだけは読んだ方が良い、などありましたら是非とも教えて下さい! そして、少年探偵団というのを読んでみたいのですが、これは子供向けの全集でしか読めない作品なのでしょうか? 何でも教えていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします!

  • 江戸川乱歩の本を探してます

    昔、子供の頃に江戸川乱歩のたしか少年探偵シリーズで読んだのですが、題名がわかりません、内容は殺しを請け負う悪党が依頼者から殺しの方法をリクエストされますが依頼者から見える隣の空き地を塀で囲って、落とし穴を作ります、そこへおびき寄せて、依頼人がその現場を見る。こんな内容でした、少年探偵シリーズは役50冊ほどあるので探しきれません、どなたか教えてもらえませんか?よろしくお願いします

  • 江戸川乱歩作品で、数学の問題が出てくる場面

    お世話になります。以前読んだ江戸川乱歩作品で、どうしても題名の思い出せないものがあります。長編ではなく短編だったと思います。 謎解きの場面で、探偵役?の男性が、説明するのですが、その時に「心理の盲点をつく、簡単な数学の問題」を例に挙げている場面があったと思います。図形も添付されていて、円を使った中学生程度の問題でした。ミスリードを誘う様な問題でした。この作品の題名が、どうしても思い出せなくて。。 有名な怪人二十面相などの子供向けのシリーズではありません。検索してもヒット出来なくて。。よろしくお願いいたします。

  • 江戸川乱歩の不思議

    カテゴリに迷いましたがここに質問しました。 昔、流行った「少年探偵 江戸川乱歩」シリーズを、僕は読みあさっています。ふと思ったのですが、全46巻のうち、27巻目の「黄金仮面」からはなんか雰囲気(?)が違うのはなぜでしょうか?また、惨殺されるのが多く見られますが、それはなぜでしょうか?また、最後の最後まで追いつめた犯人が自殺するのが多いように見えますがそのへんはどうなのでしょうか? 僕の母曰く、「あんな気持ち悪いの書く人は嫌い」と言っていますがね。

  • 江戸川乱歩 夢野久作

    江戸川乱歩、夢野久作の本ってい~ぱいありますが どれが面白いですか? ちなみに江戸川乱歩は短編集「芋虫」などなど、 夢野久作は「ドグラマグラ」を読みました。 この作家意外でもこんなかんじで摩訶不思議?な 作品知ってる方教えてちょ~だい。

  • 少年探偵・江戸川乱歩の絶版本

    次の、少年探偵・江戸川乱歩シリーズ(ポプラ社)の中に、絶版になっている本があるのでしょうか。もし、絶版になっていなかったら、入手方法も教えてください。 ●黄金仮面 ●人間豹 ●三角館の恐怖 ●時計塔の秘密 ●暗黒星 ●赤い幼虫 ●呪いの指紋 ●影男 ●地獄の仮面 ●地獄の道化師 ●白い羽の謎