• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

グループ/ユーザなどのアクセス制限@ファイル/フォルダのプロパティのセキュリティオプション、について(ultimate 64bit)

vista ultimate 64 bit を使っています。 あるフォルダを右クリック=>プロパティ=>セキュリティタブを開く。。。と、 #1 「authenticated users」と「特殊なアクセス許可」というのがあるのですが、これはどういうものなのでしょうか? ヘルプを見たのですが、いまいち、というか、ほとんどわかりませんでした。 #2 Cドライブでは、存在しないのですが、外付けHDDのみ、「CREATOR OWNER」というユーザ(orグループ?)が存在してます。 アクセス許可:特殊、適用先:サブフォルダとファイルのみ となっています。 これは、どういうものなのでしょうか? #3 まちがって、 「authenticated users」を削除してしまいました。 で、再度追加はできるのですが、本来の、アクセス許可設定がわかりません。 (デフォでは、特殊なアクセス許可にチェックがはいってましたが、 自分が再度追加したら、チェックなしでした) お教えいただけないでしょうか? #4 「authenticated users」、「User」、「CREATOR OWNER」を削除した場合の、 メリット・デメリット、あるいはどのように動作が変化するか、 おおしえいただけないでしょうか? #5 Cドライブや外付けHDDドライブのルートについて、アクセス許可を変更すると、 どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか? ●まちがって必要なファイルを削除してしまう危険性や、 ●新たに別のアカウントをadminでなくつくった場合、支障がですというデメリットはわかるのですが。。。 //なお、このPC上のアカウントはdaisuke だけ(※)でして、自分専用です。 ※あと、adminやguest.,,だったかな...が隠れて存在していることは知っておりますが。 以上、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3795
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • gunma
  • ベストアンサー率47% (470/984)

//なお、このPC上のアカウントはdaisuke だけ(※)でして、自分専用です。 どのような、ネットワークに参加しているかが問題なのです、それが判りませんと回答ができませんが。 おそらく、質問者様の場合は、#1、#2、#3、#4は関係ありませんから、削除しても動作上で変化はありませんし、問題ありません。 #5のルートのアクセス権の変更ですが、デフォルトでは、ルートのアクセス権を子、孫に継承する設定になっていますので、それがメリットですしデメリットになります。 #4に関連するのですが、ファイルの所有権があると、アクセス権を変更できます。 いずれにしても、ローカルで使用しているならば、「daisuke」と「SYSTEM」にアクセス権があれば、普通に問題なく使用できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

ネットワーク現場にかかわっていないのでたいした回答ができません が一応書いてみました。わかる方、間違っていたらフォロー願います。 #1 認証されたユーザー(Guestや匿名を除く)のことだと思います。 ドメイン構成でのドメインコントローラのデフォルトエントリーリスト にあるみたいですね。 特殊なアクセス許可は 詳細設定ボタン⇒編集を押して 更に項目の細部の許可設定した場合にチェックが入ります。 #2 CREATOR OWNERとは、フォルダーやファイルを作成したユーザーです。 作成したファイルのユーザーに変更の権限が与えられます。 ※削除許可を与えることも可能 >#3 ご自分で作成したフォルダでしたら一旦、共有を解除して 再度共有しなおした場合デフォルトのアクセス権が表示されませんか? windowsが用意したフォルダやファイルでしたら下記でわかるかしら? ドメインコントローラとメンバーサーバーでのデフォルトの NTFS アクセス許可リスト http://support.microsoft.com/kb/244600/ja #4 削除許可のないクライアント側から共有フォルダにあるファイルの 削除を行った場合、"ファイル使用中"といったメッセージが表示され ファイルの削除はされませんが、自動バックアップ? のような 半透明の$や~から始まるtmpファイル等がずっと共有フォルダ内に 残る場合がります。 そんなときには共有フォルダのアクセス許可エントリーリストに CREATOR OWNER を追加して削除許可を付与します(経験あり) #5 あまりドライブそのものに共有を掛けないで共有フォルダを作成し アクセス権を設定したほうが混乱(危険も含めて)がなくて いいかも知れませんね。 また、ドライブはデフォルトで 管理共有 となっていたりして 共有できない場合もありますのでそんな時は、新しい共有 ボタンを 押して別ドライブ名で共有できたかと思います。 >※あと、adminやguest.,,だったかな...が隠れて存在していることは >知っておりますが vistaではadministratorアカウントはデフォルトでは 無効 になって いるので表示されません。 管理ツールでアカウントを有効にするか vistaのエディションに よってはセーフモードで起動すると administratorが表示できた かと思います。 他の方の回答が欲しいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ファイルのアクセス制限について教えてください。

    サーバーの共有フォルダにあるpptファイルを開こうとすると、 「このドキュメントを保存、または開くことができませんでした。ドキュメントの読み取り、または書き込みの権限があるかどうか、およびドキュメントが暗号化されていないことを確認してください」とメッセージがでて、開けません。 共有フォルダのセキュリティタブを見ると Administrators CREATOR OWNER SYSTEM Users Aさん(←個人です)   とあり Administrators、CREATOR OWNER、SYSTEMはフルチェックで、 Users は、フォルダの内容一覧表示のみチェックがあり、 Aさんは特殊なアクセス許可のみにチェックがあります。 開こうとするpptファイルは、Bさんが作成したもので、 pptファイルのプロパティ→セキュリティを見ると  Administrators SYSTEM  Aさん        フルコントロールチェックが入っています。 Bさんが作ったファイルをBさんも閲覧、変更できるようにしたいのですが、 どのようにしたらいいでしょうか。  サーバーを管理していた人が退職してしまい、 私は、サーバーに関して知識がないので、どのようにしたらいいのか 教えてください。よろしくお願いいたします。

  • Authenticated Usersについて

    CドライブのプロパティでAuthenticated Usersで読み取りを拒否してしまい悲惨な状況になってしまいました。しかも普段Administratorに存在していた、CドライブがGestアカウントに移動してしまいました。エクスプローラーでCドライブの内容を表示しようとすると、「C:\にアクセスできません。アクセスが拒否されました。」となります。Cドライブのプロパティのセキュリティタブでアクセス権の確認が出来ません。続行をクリックすると、「アクセス制御エディターを開けません。アクセスが拒否されました。」となります。詳細設定ボタンから、所有者を変更しようとしても、同様のエラーになります。管理者:コマンドプロンプトを起動しようとすると、「指定されたディバイス、パス、または、ファイルにアクセスできません。アクセス許可がない可能性があります。」というエラー表示になります。またシステムの復元も不可能でした。何とかAuthenticated UsersのCドライブへのアクセス拒否を許可に戻したいのです。どうか良い解決策があれば、教えてください。宜しくお願いいたします。

  • 各フォルダやファイルのアクセス権

    前回HDDに作成したINDEXフォルダの削除でどのような手順を踏んでも削除できないとお礼のコメントで記述しましたが、どうやら当方の勘違いでしてご教示いただいた手順を踏んで無事に削除することができました。 そそっかしくてどうも申し訳ありませんでした。 お礼のコメントの修正がきかないシステム上どうしてもお礼が申し上げたくて質問を加えて再投稿しました。 ご教示感謝いたします。 そこで新たに質問です。 ローカル以外のHDDに作成された各フォルダやファイルのプロパティ→セキュリティでAuthenticated User、SYSTEM、Administrators、Useresのアクセス許可を変更するには編集をクリックとなっているところでフォルダやファイルのアクセス許可の状態が規定値から変更されていない状態から各グループ名またはユーザー名をすべて一度フルコントロールにチェックをいれていました。 前回のHDDに作成したINDEXフォルダの中身を完全に削除するため実行を試みたのですが、これで規定値を忘れてしまいましたので一度元に戻したいと思います。 そこで、規定値で許可にチェックの入っているところと入っていないところを教えていただきたいのです。 現在の状態は特殊なアクセス許可以外はフルチェックになっています。 確か変更とフルコントロールあたりは許可のチェックが外れていたように思うのですが記憶上定かではありません。 Windows8.1の環境です。 よろしくお願いします。

  • Creator Owner のアクセス許可って・・・・

    アクセス権の設定で、Creator Owner にアクセス許可を設定する際、フルコントロール以外にするメリットってあるんでしょうか?? どなたか、詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

  • ユーザーフォルダのアクセス権について

    XPHOMEとXPPROにてルータを中心にLANを組んでいます。 XPHOMEにてCドライブのルートを共有していますがDocuments and Settingsの下のユーザーフォルダにXPPROよりアクセスすると「アクセス権がありません」と表示されます。(All Users/Default Userはアクセスできます)これは仕様なんですか? 補足として ・ユーザーフォルダに直接共有をかけるとアクセスできる ・ユーザー名:HOME/PRO共に共通のユーザー名 ※権限:Administrator ・HOMEのユーザー名にパスワードを設定/非設定どちらも不可 ・Gestアカウント:ON/OFFどちらも不可 ・ファイヤーウォールソフトは使用していない なにか足りない情報がありましたらすぐに書き足します。 どうかよろしくお願いします。

  • windows7でのフォルダのアクセス制御の解除方

    一度Dドライブにアクセス制限をかけてしまい、それを解除したところ、いくつかのファイルでアクセス制限がかかるようになってしまいました。 経緯ですが、新しいゲストアカウントを作りそのアカウントからのDドライブへのアクセス制限をかけようとしました。 まずゲストアカウントを作りDドライブを右クリックでセキュリティを開き、 「グループ名またはユーザー名」の中からauthenticated userを選択し、 編集ボタンからアクセス許可の項目を許可から拒否に変更しました。 「グループ名またはユーザー名」の中にはメインアカウントも表示されてたので authenticated userというのがその他のユーザーの事かと思って選択してしまいました。 そうするとDドライブにはアクセスできないようになりましたが、メインアカウントの方でもアクセスできなくなりました。 元に戻そうとまたDドライブを右クリックして「セキュリティ」→「詳細設定」→「所有者」でメインアカウントを設定し、Usersのアクセス許可を拒否から許可に変更しました。 この際、itunesや他の他のいくつかのファイルやフォルダがアクセスエラーというポップアップ表示がでました。 その後はDドライブにアクセスできるようになりましたが、itunesなどのファイルを開こうとするとアクセスできないのでitunesフォルダでも「セキュリティ」→「詳細設定」→「所有者」でメインアカウントを設定しましたが、 またその下のフォルダでもアクセス制限がかかっており開けません。 親フォルダ以下のアクセス制限を解除しようと、ネットの情報を参考に itunesフォルダを右クリック→「セキュリティ」→「詳細設定」→「アクセス許可の設定」 で継承なし以外のものを削除してみましたが、状況が変わりません。アンインストールしようとしてもエラー2324が出てしまいます。 フォルダ以下のアクセス制限をすべて解除する方法はありますでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • アクセス権がなく、iTunesを起動できません。

    iTunesを起動できなくなり、非常に困っております。 アクセス権について教えてください。 初投稿です。よろしくお願いいたします。 私は、Windows Vista Home Premium Service Pack 2を使用しています。 iTunesフォルダ(iTunesSetup exe等)をDドライブ直下に保存しておりますが、あるときにDドライブのアクセス権を変更し、 iTunesを起動しようとしたときに以下のエラーになります。 「インストール プログラムには、ファイルを修正する特権がありません: D\iTunesCD Configuration\gcdroem.cfg。」 このダイアログは、[OK]しか押せず、[OK]を押すと、 「インストール中に致命的なエラーが発生しました。」 というショートカットエラー画面が出てきます。 コントロールパネルからiTunesを修復・削除しようとしても、同じく上記のエラーになり、何もできません。 Cドライブ内のMy Music内にもiTunesフォルダがありますが、これは古いバージョンで起動できないと拒否されます。 システムの復元を行っても完了せずにエラーになります。 どうやらセキュリティのアクセス許可の「特殊なアクセス許可」のチェックが自分にないのかな、って思っています。 ただ、自分の名前、Administrators、SYSTEMにも「特殊なアクセス許可」をチェックすることができません。 現在の設定では、自分の名前、Administrators、SYSTEMには「特殊なアクセス許可」以外はすべてチェックが入っており、 フルコントロールで、かつ、自分の名前を所有者に設定してあります。 上記のエラーが出るようになったのは、アクセス権を変更してからです。 それまでは、自分の名前はアクセス許可の中になく、Authenticated UsersとUsersがありました。 これら2つを削除し、自分の名前を入れました。 ただ、今思うと、Authenticated Usersに「特殊なアクセス許可」があり、これをもってアクセス許可があった可能性があります。 今となっては、Authenticated Usersを追加しても、「特殊なアクセス許可」にチェックを入れることができません。 あくまで、自分自身で原因を「特殊なアクセス許可」と考えていますが、他に原因があるかも分かりません。 また、Dドライブに保存してあるiTunesのデータのバックアップをとろうとコピーしても、 貼り付ける際に、同じくアクセス権がないので貼り付けできないという現象が発生します。 なお、「切り取り」をしているのではなく、「コピー」をしています。 切り取ると元データのアクセス権を引き継ぐことは存じております。 よって、リカバリという手段もありません。 アクセス権設定に明るい方、上記のエラーを無くしてiTunesを起動できる方法を教えてください。 何卒よろしくお願いいたします。

  • HDDにアクセス権を設定する方法

    XP Home SP2 です。 現在、手元のPCには Admin、Owner(管理者)、制限付きアカウント数個 があります。 外付けしたHDDに Owner(と Admin)だけがアクセスできるようにするにはどうしたらいいでしょうか? OSをセーフモードでAdminで起動し、マイコンピュータ内の該当のドライブのプロパティのセキュリティタブを見たのですが、ユーザーの表示欄に Owner、Everyone(何のことでしょう?)、Allusers などなどがあり、制限付きアカウントの名前はありませんでした。 これはそれぞれ何を示しているのですか? Owner(と Admin)だけがそのドライブにアクセスできるようにしたいのです。 なお、ユーザーの表示欄の下のチェックポックスの項目は下記のページを参照でよろしいですか? よろしくお願いします。 http://support.microsoft.com/kb/308419

  • Windows7でのファイルアクセス制限

    Windows7でのファイルアクセス制限 Windows7でのファイルアクセス制限について教えてください。同様の質問が出ていますが、自分のPCでちょっと状況が違うようなので、、、。 1台のPCに家族全員のアカウントを作成しています。その状態で、自分の保管しているファイルを読まれたくないので、アクセス制限をかけたいと思っています。XPではフォルダの共有で制限をかければ簡単だったのですが、Windows7だと少々複雑で、、、。 コンピューター > OS > ユーザー > と選択して、自分のフォルダを表示し(フォルダアイコンの横に鍵マークがついています)、プロパティ>セキュリティと進み、アクセス権を変更するために 編集を選び、アクセスを制限したいユーザーを選ぼうと思っているのですが、ここで選択できるユーザー名が、SYSTEM、自分、Administratorsだけです(家族は使用するソフトの関係で管理者権限アカウントです)。 選択としてはAdministratorsを選ぶしかないので選択し、アクセス許可を拒否として適用すると、適用エラー「C\Users,,,Application Data アクセスが拒否されました」が出てしまいます、、、。 管理者アカウントを持つ家族からのアクセス制限は出来ないのでしょうか?

  • Vistaのアクセス権がうまく設定できない

    増設したDドライブに、User1はフルコントロール、User2はアクセス不可に設定したいと思いますが、うまくいかなかったので教えてください。 OSはWindowsVistaのUltimateです。 Dドライブのアクセス許可設定を以下のように変更しました。  ・標準のAuthenticated UsersとUsersを外す。  ・Backup Operatorsにフルコントロール権限を付与。  ・User1をBackup Operators に追加 つまり、Dドライブにアクセス権を持っているのは「system」、「Administrators」、「Backup Operators」のみです。 この状態でUser1からDドライブにアクセスすると、「アクセスが拒否されました」とメッセージが出ます。 どこがおかしいか、教えていただけないでしょうか。 ※アクセス許可はグループ単位に付与したいと思います。  また、OS再インストール時に権限の再設定が大変なので、  ビルトイングループだけで設定したいです。