• 締切
  • すぐに回答を!

FMVのリカバリー(ふりだしにもどす)について

  • 質問No.4426283
  • 閲覧数576
  • ありがとう数2
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

2001年製の富士通FMV C5/80LRを使っています。
WindowsはプレインストールのWindowsMeからWindowsXPに変更していますが最近やたらと動作が重いのリカバリー(ふりだしにもどす)に挑戦しようと思っていますがなにぶんリカバリーは初めてなので何もわかりません。そこでいくつか質問があります。
(1)OSはWindowsXPを使いたいのですが、FMVのトラブル解決Q&Aの手順通りに一旦初期状態のWindowsMEに戻してから再度WindowsXPをインストールするしかないのでしょうか?リカバリー時にいきなりOSをWindowsXPにすることはできないのでしょうか?
(2)FMVのトラブル解決Q&Aを見るとリカバリーCD-ROMを実行した後アプリケーションCDから添付のアプリケーションをインストールするとありますがOffice以外のソフトはインストールしたくありません。不要なアプリケーションはインストールしなくても大丈夫なのでしょうか?

FMVのWindowsMEインストールモデルに対する富士通のサポートは9月末で終了しており富士通では回答をもらえません。
初歩的な質問で申し訳ありませんがアドバイスいただければ幸いです。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 56% (612/1075)

UPグレード版のXPで、Meがインストールされていない状態だと、XPインストール時にWinMeのDiskが要求されます。
FMV附属のDiskがリカバリCDの形態のようなら、UPグレード版でまっさらな状態からのインストールは出来ません。
通常のXPであれば、そのままインストール可能ですが、ドライバ類を用意しないと動作しない機能等が出てくると思います。
手順通りやることをオススメします。

(2)について
不要なソフトはインストールしなくても大丈夫だと思います。
ただし、後から必要だと判断してインストールしようとしてもXPにしてからは無理という可能性もあります。
お礼コメント
yasubay106

お礼率 100% (2/2)

ご回答ありがとうございました。
やはり一度MEでリカバリーしてからXPにアップグレードという手順になるわけですね。ではその手順でリカバリーに挑戦してみます。
本当にありがとうございました。
投稿日時:2008/10/25 20:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (3926/10438)

C5/80LRに添付されていたリカバリーCD-ROMには、OSはMeしか入っていませんので、先ずはMeの状態でリカバリーを掛けて、その後にXPにOSバージョンアップとなります。

アプリケーションは不要であれば、インストールする必要はありません。
また、アプリケーションCDからインストールする際には自分の必要なソフトだけを選択してインストールできるので、必要になった際にアプリケーションCDを使用しましょう。

で、基本的な話になりますが、C5/80LRは標準で64MBのメモリーを搭載しています。
XPにOSを変更するのであれば、最低でも256MB、出来れば最大許容値の512MBまでメモリーを増設しないと、スムーズに動きませんよ。

リカバリー後にメモリーの増設もご健闘下さい。
お礼コメント
yasubay106

お礼率 100% (2/2)

ご回答ありがとうございました。
やはり一度MEでリカバリーしてからXPにアップグレードという手順になるわけですね。ではその手順でリカバリーに挑戦してみます。
尚、メモリはすでに512MBまで増設しています。
色々とアドバイスいただき本当にありがとうございました。
投稿日時:2008/10/25 20:23
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ