• ベストアンサー
  • 困ってます

ロードレーサーのタイヤが外れません。

ロードバイク歴一年の初心者です。 この前、走行中にはじめてのパンクを経験しました。空気が徐々に抜けていき、これがスローパンクなのかと思いつつ、何とか家までたどり着きました。 以前ママチャリのパンク修理をしたこともあり、チューブ交換のため、タイヤをはずそうとしたのですがまったく動いてくれません。 ネットで「リムの溝(中央のくぼんだ部分)に注意すると外しやすい」と書いてあり、試したのですが、結局タイヤレバーだけでは外れず(プラスチックのものが一本お釈迦になってしまいました)、ドライバーを使って何とかはずすことができました。 何が原因なのでしょうか。サイズを確認しましたが間違ったものをはめていたということはありませんでした。 ちなみにホイールはカンパニョーロのアルミのもの(十年~数年前のもの)、タイヤは700×25c panaracer paselaのスチールビードです。 ケブラービードのタイヤなどにしたほうがよいのでしょうか。お教え願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

単純に、ビードが落ちていないだけだったんじゃないでしょうか。 空気が抜けた状態で、タイヤを側面からペコペコつまんでリムから離します。 リムを横から見て、バルブを9時の方向(左利きなら3時の方向がいいかも)になるように置き、12時のあたりに タイヤレバーをかけます。 タイヤレバーをかけながら、タイヤの側面を全周にわたって向こう側へ押します。 ペコペコやっていると、だんだんタイヤレバーが動くようになりますので、 リムを乗り越えるくらいになったらプラスチックのレバーの反対側をスポークに引っ掛けます。 この前、タイヤ交換しましたがオートバイのタイヤに比べれば10倍楽に外せました。 (スチールビードです) ケブラーでもスチールでも伸びることは無いので一緒かと思います。 金属製のものを使うとリムが傷だらけになりそうですのでご注意ください。 慣れないうちは薄めた石鹸水をタイヤに塗るといいらしいです。 (コツさえつかめば無くても十分可能です)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

先ほどもう一度試してみたらはめることができました。 ありがとうございました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 教えてくださった方法でやってみたのですが、どうも外れてくれません。 ホイールとタイヤの相性が悪いのでしょうか。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • ZORO77
  • ベストアンサー率27% (10/36)

私もカンパホイールとパナレーサーの組み合わせでは泣かされました。ミシュランやビットリアでは、何の問題もなく(結構緩めで、タイヤレバー無しでOK)脱着出来るんですがね。 私の場合、カンパホイールにはパナレーサーを使わないことにしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 やはり組み合わせが悪かったんですね。今度タイヤを買うときには、PANAのタイヤは避けようと思います。

  • 回答No.4
  • eyesea
  • ベストアンサー率27% (15/55)

ん? hid_hid_hidさんがおっしゃっている「単純に、ビードが落ちていないだけだったんじゃないでしょうか。」については理解できていますか? 何となくここが原因じゃないかと思うのですが。 例えばMAVICリムとSPECIALIZEDタイヤなんかだとタイヤレバーなんか必要ないくらいに「手だけで」外せます。 確かにPanaのタイヤは外しにくいことがあるのは事実ですが、タイヤレバーをお釈迦にするほど外れないというのは、ビードが落ちていないのに無理に外そうとしたからではないでしょうか? エアーを抜いたらまずはタイヤの側面を親指でグイグイ押して、ビードをリムセンターに全周落としてあげてください。最初のひと落としはそれなりにグイッと力を入れないと落ちませんが。 ただ、プロでも苦労するタイヤ&リムの組み合わせが存在するとは聞いたことがあるので、既にビードもしっかり落として作業しているのにご質問の状況だとすると、oykaさんの組み合わせが運悪くそれなのかもしれません。 ところで、最初に外す時ドライバーを使ったのはマズかったですね。 ドライバーを使ったと言うことは、リムの縁がテコの支点になっていたと思うのですが、リムが凹んじゃったりしていませんか? チューブレスリムじゃなければいきなり不具合が起こったりはしないでしょうが、ドライバーや金属のタイヤレバーは絶対に使わないようにしましょう。(タイヤの裏も傷つけちゃうしね。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度チャレンジしてはずすことができました。 「ビードが落ちていなかった」というのも、なんとなく理解できたと思います。しつこく押していたら、少しゆるくなってはずすことができました。 やはりドライバーはよくなかったんですね。少し傷がついてしまいました。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • sus316
  • ベストアンサー率38% (89/232)

パナレーサーのタイヤは脱着がややしにくい物があるようです。 タイヤレバーは100均の物は避けましょう。無難なのはマルニの物です。 私のはEXTREME VALIANT EVO2 + シマノホイールです。 ここに一般的なタイヤの取り外し方法が説明されています。 http://homepage1.nifty.com/kadooka/trouble-shooting/puncture/puncture.html 私はその方法と違い、タイヤを外す際はマルニのレバーを2本同時に使います。 まず最初にレバーを2本タイヤに差し込みます。間隔はタイヤにもよりますが5~10cmです。外れにくい場合は狭くしていきます。狭すぎるとリムに乗りません。広すぎると外れません。 引っかけたレバー2本を同時に起こすとかんたんにリムに乗ります。後は順番に起こすかレバーを滑らせて外せばいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はずすことができました! タイヤレバーを二本同時に使わなければならなかったんですね。 やはり、パナレーサーのタイヤははずしにくいのですか。

  • 回答No.2
  • kyuya
  • ベストアンサー率18% (2/11)

パンク修理もよいですが、スペアチューブ持って行ったほうがいいですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • タイヤの外しやすさの調べ方 ビード リム幅 メーカー

    17mmのリム幅のホイールですが 純正で32mmを履いています。 マキシスのコロンビエールで、ケブラービードです。 パンクの時にタイヤレバーがいらないくらいチューブ交換しやすいです。 カタログではそう耐パンク性能などは調べられますが パンクした時のタイヤの外しやすさは分かりませんでした。 タイヤの外しやすさはどうやって調べたらいいでしょうか? リム幅とタイヤ幅などの関係とかで分からないでしょうか?? それから ワイヤービードは外しにくいのでしょうか   メーカーによって違いがあるのでしょうか

  • SPINERGY Rev-X タイヤサイズ

    SPINERGY Rev-X と言うホイールを入手したのですが、当初、無理やりのように26インチのチューブラータイヤがついていました。しかしリム形状を見ると、どう見ても、チューブラー用ではなく、チューブタイヤ用なのですが、26インチのパナレーサー PASELA-LX 26X 1.75 (http://www.cycle-yoshida.com/panaracer/pasela/pasela_page.htm)と言うタイヤは、サイズが小さいようで、ビードがリムに乗りません。 さて、このホイールには一体、どんなサイズのタイヤが合うのでしょうか??

  • 自転車のタイヤの交換

    自転車のタイヤをケブラービード(新品)のものに替えました。 最初についていたものよりビードがかなりきつかったですが、手ではめました。 最初はすんなりいったのですが、空気をいれ終わったらなぜかいつもチューブのバルブが斜めになっています。 いつも真っ直ぐになっているのを確認してタイヤをはめているのに… それでまたビードをはずして一からやり直し、を前後でやっていたら、さすがに指先が痛くなってしまいました。 力任せに嵌め込むのは違う気がするし、タイヤレバーはチューブをかみそう。 手で何回もタイヤをつまむ感じでビードをリム幅の中央によせてきて(チューブのかみこみを見るときみたいな感じですが)、最後にはすっとはまるのですが、手の感覚がわからなくなって、タイヤをキツくつかんでいるのか、たまにタイヤがメキッてきしむ音がします。 これはタイヤを傷めているんでしょうか? タイヤはあまり強くつまんだりしないほうがいいですか? タイヤだから丈夫だと思っていましたが、力の向きによっては弱いこともあるのかと気になり質問しました。

  • ロードレーサー用ホイールのETRTOについて

    オークションでロードレーサーの完成車を購入し、タイヤ交換を試みたのですが、タイヤを脱着が非常に固く、タイヤを何とか外すことは出来ましたが、新しくはめると固すぎて、チューブが噛んでパンクしてしまいます。これは、リムに原因があるのか、タイヤに原因があるのか、また嵌め方に原因があるのでしょうか?今までMTBのタイヤ交換は幾度となく行っているので、自信はあったのですが、ロードのタイヤ交換は初めてです。 リムは FSAのRD-200という型番で、ETRTOが 622×14Cになります。 タイヤが700×23Cに適合するのは、622×23のようなので、少し小さい気がします。 今回、PanaracerのExtreme Duro 700×23Cのタイヤをはめようとしています。また前のタイヤは、VittoriaのCorsa Evo 700×23Cでした。 どなたか教えてください。 宜しくお願いします。

  • ロードバイクタイヤがパンクしたので質問に....

    始めまして ロード乗り始めて4ヶ月ちょいの初心者ですが つい 3日前パンクしてしまいました ロードの車種はF85 2012年です パンクしたので タイヤとチューブ買おうと思い パンクしたタイヤはVittoria Zaffiro 700C×23Cです 変えたいと思ってるのは LITHION2 ケブラービードの700×23 のブルーを買おうと悩んでるんですが LITHION2 ケブラービードは耐久と走った感想がほしいんですが いいと思いますか? 質問お待ちしてます 長文すいません ちなみにタイヤ交換は始めてです

  • タイヤが外れません

    MTBチューブレスタイヤの交換をするため現在のタイヤを外そうとしました。 エアーを抜きビードを落とそうとしたんですがリム内側の溝におちません。 リムとタイヤの境目あたりを踏んでみましたがサイドウォールがフニャフニャするばかりで食いついたまま落ちません。 よい方法はありませんでしょうか。

  • ロードレーサーのタイヤとチューブの交換

    ロードレーサーのチューブを交換しようとしたところタイヤの側面がすり減っており、タイヤもあわせて交換することにしました。 ところが、タイヤが新しいせいもあってかチューブを交換した後、うまくリムにはめることが出来ないのです。サイズは700*23cなのですが、古いタイヤでしたらチューブを交換した後、手ではめることが出来ました。 新しいタイヤが硬いのでしょうか? どうしても入らないので、不本意ながらタイヤレバーを使って無理やりはめたのですが、その際にチューブを傷つけたようでチューブに穴が開き、空気が漏れてしまいました。 タイヤ交換のコツって何かあるのでしょうか?

  • ロードバイクのタイヤ交換をしようとしましたがとてもきついです

    ロードバイクのタイヤがすり減ったのでタイヤ交換をしようとしましたが、新しいタイヤがとてもきつく、1時間近くかかってやっと装着しました。 「きつい」とは、タイヤの径が小さく、リムにはまりづらいことです。 しかし、装着したらタイヤレバーでチューブを痛めてしまったらしくパンクしてしまいました。 タイヤのサイズはたぶん合っているのですが、きついタイヤをはめるノウハウとかあるでしょうか? ホイール:  メーカ:Shimano  型番:WH-R550-Black  リム径:700C  URL:http://cycle.shimano.co.jp/catalog/cycle/products/component.jsp?PRODUCT%3C%3Eprd_id=845524441770808&FOLDER%3C%3Efolder_id=2534374302032390&ASSORTMENT%3C%3East_id=1408474395181194&bmUID=1131500997632&bmLocale=ja タイヤ:  メーカ:Panaracer  サイズ:W/O 700×23C  シリーズ:Stradius Elite  URL:http://www.panaracer.com/new/lineup/road/road_WO.html#stel

  • 6インチタイヤチューブ交換について

    6インチのタイヤがパンクしたのでチューブを取り出したいのですが、うまくタイヤがはずせません。 金属製はリムを傷つけるときいたので、樹脂製タイヤレバーを使ったところタイヤレバーのほうが負けて壊れてしまいます。 何かよい方法はありませんか?

  • シマノ ロードホイールとパナ タイヤ装着時の破裂

    はじめまして 困っていると言えば困っている? どちらかと言うと困惑中でしょうか? ロードレーサーなのですが、タイヤ装着で3回バーストさせてしまいました。 バーストと言っても、エア圧を上げている最中(約6kg程度)~7kgのエア圧で1時間程度保持したのちにタイヤのビードがリムから外れてしまい、チューブがバーストしたものです。 タイヤ:パナレーサー CLOSER 700x23C ホイール:シマノ WH-RS20-A   チューブ:ウルトラライトチューブ 700x19-23C 42mmバルブ 作業過程ですが、 タイヤ片側のビードをリムにかける→チューブを装着→もう片方のビードをリムにはめ込む→チューブが噛みこんでいないか?確認→適当にエアを入れて、チューブかみ込の確認+ビードのかかり具合をチェック→エアいれる→ビードのかみ込みをチェック→3~4kg程度エアを入れる→ビード部をチェックしながら1kg単位でエアを入れて、6kg~7kgまでエアを入れます。 ポンプはゲージ付きのフロアポンプです。 この過程で、ビードが外れてバースト。または、1時間も無かったと思いますが、バンという音がしてタイヤがビードから外れてました。 チューブは3本お釈迦にしてます。 シマノ WH-RS20-A はリムテープがビード段差部を隠していたりしていないか?確認はしております。 安物ホイールに安物チューブだからと言われてしまえばおしまいなんですが? エアを入れる過程とか、エアを入れた後でビードが外れてバーストなんて普通に起こるものなのでしょうか?   見た目が何ともなくても、走行中にビード外れ起こしたら怖い感じもします。 または、シマノ WH-RS20-A としては、23Cタイヤは最下限の組み合わせなので外れるのが当たり前なのでしょうかね? それと、気になったのは、チューブを組み込む過程で、はめ込んでいたビードがポロリと外れる事です。 入れ込む時は堅いくせに、簡単に外れてしまいます。 現在は、シマノ WH-RS20-Aには、MICHELIN LITHION 2 700x25Cを装着。 問題のパナレーサー CLOSER 700x23C はアルパイン-ライトニングに装着してます。 これらの組み合わせでは、ビード外れは起きてません。  ミシュランですが、パナよりも、ビード装着が堅いとかきついとかは無く、逆に柔らかい感じでなんですが、チューブ装着でリムからポロリと外れてしまうような事は起きてません。 ライトニングのリムの内幅は微妙ですが、ライトニングの方が狭い感じです。 いずれにしても、パナレーサー CLOSER 700x23Cは気持ち悪いので、違うメーカーの物を物色してみるつもりです。 いずれにしても、リム専門メーカーでは無いし、タイヤ専門メーカーでも無いし、安心して買ったのも失敗かもしれません。